2 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/25(水) 22:54:28.21 ID:+6IRQ2tr0 
  ※5月20日09時の段階での情報を基準にしています  
  ※福島原発での冷却作業は続いています。状況を注視しましょう。  
   
  放射性物質の空への放出は落ち着いています。水を介しての漏れは続いています  
  指示が出ている場所では政府・自治体の指示に従ってください  
   
  避難指示、屋外退避が出ている地域【以外】は普通の生活をしましょう  
  あなたの健康を考えるのなら、タバコの煙のほうが危険です  
   
  ◎逃げたほうがいいですか?  
  避難命令・退避命令が出ている地域以外では、逃げずに普段の生活をしましょう  
  水道水は普通に飲めます、料理にも使えます、風呂もシャワーも安心  
   
  それでもどうしても何かしたいひと、心配でたまらないひとは  
  関東・甲信越・東北・北海道太平洋側に限り  
  外出を少し控えて室内で待機する、外出するときは花粉症対策と同じことをする  
  それ以外では普通に生活してよろしい  
   
  ◎雨がふりそうです  
  できれば濡れないようにしてください、風邪をひきますから。濡れてもシャワーして洗濯すればおk。  
   
  ◎外出している家族の対策は?  
  現在は外出なら何の心配もないです(深呼吸してもだいじょうぶ)  
   
  ◎放射線の値が高いそうですが?  
  放射線を出す可能性があるチリが微量飛んでいると思われます  
  そこからでている放射線が観測されています  
   
  ◎放射線が観測されるって危険でしょ?  
  世界中のどの地域でも地震・事故のまえから放射線は観測されています  
  自然放射線といわれるもので、それと比較して値は上がっていますが、それでも安心の数字です  
   
  ◎それでも危険ですか?  
  このチリは放射線を出せばだすほど、その出す力を失うチリです  
  時間がたてば間に、その力はほぼゼロになります  
  大量に吸い込むと体の中で放射線を出し続ける(いわゆる内部被曝)ですが  
  現在までに測定されている量では健康には何の心配もないです  
   
  ◎食べ物は安全ですか?関東からの荷物は安全ですか?  
  一部地域の野菜や牛乳などで微量の放射性物質が検出されました、出荷制限の地域もあります  
  水道水も乳児は避けたほうが地域はあります  
  今後の情報に注意してください  
   
  ◎なにか起きたときにはどうすればいいの?  
  NHKで繰り返し対策を説明しているので、その説明通りにしてください  
 
3 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/25(水) 22:54:44.91 ID:+6IRQ2tr0 
  ◎それでも心配です  
  2chのレスよりは、信頼できる人たちの情報をおすすめ  
   
  ・北大の科学技術コミュニケーション教育研究部門作成の  
  「サルでも分かる放射線・放射能のおはなし」  
  http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/costep/news/article/121/  
   
  ・科学雑誌Newtonが特集「放射線」の冊子を無料で公開しています  
  http://www.newtonpress.co.jp/  
   
  ・健康被害について心配なら専門家の解説をお奨め  
  放射線科学センターによる「暮らしの中の放射線」  
  http://rcwww.kek.jp/kurasi/  
   
  【今回の原発事故に関する医学的知識】東大医学部放射線科中川恵一先生  
  http://www.u-tokyo-rad.jp/data/twittertoudai2.pdf  
   
  ・アメリカの物理学者の福島原発の放射能を理解する(東電や政府を信頼できない人もどうぞ!)  
  http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html  
  「福島原発の放射能を理解する」の翻訳へ頂いたコメント等につきまして  
  http://nojirimiho.exblog.jp/13171172/  
   
  ・筑波大学の三明氏(原子核実験)の非物理学生向きの授業に用いているファイル  
  http://utkhii.px.tsukuba.ac.jp/reactor-benefit-risk.pdf  
   
 
4 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/25(水) 22:55:09.50 ID:+6IRQ2tr0 
  【よくある質問:都内ですが外出していいですか】  
  (以下数字の単位:μSv/h(マイクロシーベルト毎時))  
   
  3月20日に観測されてる数値は0.046です。現在の値は下のリンク先から確認を。  
  過去の平常値の範囲は0.028~0.079です。  
   
  ちなみに長野は0.066、鳥取は0.064、岐阜は0.063、山口0.099  
  現在のローマは0.25だそうです(みなさん平気で暮らしてます)  
   
  明日以降もご自分の目で確認して判断したらいいと思います。  
  都内以外の方もご自分で確認できます(数値も大事ですが時間変化ももっと大事です)  
   
  都道府県別環境放射能水準調査結果  
  http://eq.yahoo.co.jp/   
  http://eq.sakura.ne.jp/  
  http://eq.wide.ad.jp/  
  その他にもいろいろなデータや図へのまとめサイトはこちら  
  http://sites.google.com/site/radmonitor311/  
   
  【よくある質問:水飲んで大丈夫ですか】  
   
   ・飛散した放射性物質のなかで、“セシウム(Cs)“が問題  
   ・最も多いのが、放射性ヨウ素(I-131)で、次が、放射性セシウム  
   ・I-131は8日毎に半分になっていきますから、3ヶ月もすれば、ほぼゼロレベル  
   ・福島市の水道水のなかに、2種類の放射性セシウム、Cs-134, Cs-137が検出  
   ・放射線を出し続けるので注意が必要だが【その量は 極 め て 微 量 】  
   ・放射性セシウムの半減期は30年だが、【排尿や代謝によって体 外 に 放 出】  
   ・人体に影響を及ぼす、実効的な半減期は100日程度  
   
  東大病院放射線治療チーム  
  http://twitter.com/#!/team_nakagawa  
 
5 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/25(水) 22:55:33.31 ID:+6IRQ2tr0 
  ◎シーベルトとシーベルト/時  
   
  シーベルトはSv、シーベルト/時はSv/hと書くこともあります  
   
  時速50kmの車で1時間走ると50km進むことができるのと同じで  
  1ミリシーベルト/時の強さの放射線があるところに1時間いると1ミリシーベルトの放射線を浴びます  
   
  1メートルは100センチメートルで1000ミリなのと同じように  
  1シーベルトは1000ミリシーベルト、1ミリシーベルトは1000マイクロシーベルト  
  数字を見聞きしたときは単位に注意しましょう  
  ベクレル、グレイ、キュリー、レム、レントゲンなどの単位もあります  
  調べて換算について学んでおきましょう  
   
 
6 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/25(水) 22:56:03.42 ID:+6IRQ2tr0 
  【よくある質問:妊娠前、妊娠中なんですけど】  
   
  ・両親のいずれかが、受胎前に生殖線への放射線被ばくがあったとしても、  
   それにより子供にがんあるいは奇形が増加するという結果は、示されていない。  
  ・妊娠中(器官形成期・胎児期初期)、放射線の影響を受けやすいのは事実  
  ・ただし少なくとも10~20万μSv(累積)以上の放射線被ばくがないと、  
   これらの影響は生じない  
  ・長時間かけて被ばくした場合には、被ばく中にDNAの回復が起きるため、  
   短時間での被ばくよりもはるかに影響が出にくい  
   
  ・水道水について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内  
   日本産科婦人科学会  
   http://www.jsog.or.jp/news/pdf/announce_20110324.pdf  
   
  ※ただし、自然被ばく(原発事故がなくても、宇宙や大地や食料から受けている放射線)の  
   レベルでも、奇形や小児発がんは皆無ではありません。  
   
  乳児が水道水を飲んでいい地域では、母乳も乳児は飲んでいいです  
 
7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/25(水) 22:56:27.39 ID:+6IRQ2tr0 
  ドイツやノルウェーの予想の図の読み方をまだ教えてもらってなくて  
  西日本や九州で無駄な心配をしている人は時間があればこれを読めばいいですよ  
   
  放射性物質拡散予測、またはシミュレーションの解釈を間違えるとデマのもと  
  http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1302031557  
   
  さらに言えば、ドイツの図でもノルウェーの図でも気象庁の図でも  
  西日本や九州よりか関東の方が値が大きい(色が濃い)わけですが、  
  その関東で現在の放射線の計測データがどうなっているかを確認すれば  
  その下流の西日本や九州で実際にどういう影響が出そうなのか、あなたにも予想できます  
  たとえば茨城県つくばのデータはこちら  
  http://rcwww.kek.jp/norm/  
   
  その他にもいろいろなデータや図へのまとめサイトはこちら  
  http://sites.google.com/site/radmonitor311/  
   
  ちゃんと知識を持って適切に怖がりましょう  
  (ちなみに、今日の西日本も九州も大量飛散の可能性はゼロです。雨降っても問題なし。)  
 
8 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/25(水) 22:56:46.53 ID:+6IRQ2tr0 
  ◎外部被曝と内部被曝は何が違うの?  
   
  放射線を浴びるということでは同じです  
  現在の避難・退避地域以外ではどちらの危険性も非常に低いです  
   
  ◎でもみんな内部被曝が怖いといいます  
   
  それは正しいです  
  でも過剰に怖がってはいけません  
   
  外部被曝の場合、放射線が出ているものから遠ざかる(例えば原発から遠ざかる)、  
  体についた放射性物質を洗い流す(シャワーする、除染する)ということで  
  被曝量の対策ができます  
  内部被曝の場合、被曝量の対策は、体内に入ったものを出すことですが  
  基本は排泄なので、対応が難しいです  
  ですので、できるだけ体内に放射性物質をとりこまないようにしましょうというのがまず大事です  
   
  ◎核種とか線量変換係数とかなに?  
  内部被曝の場合、体内のどこからどれぐらいの放射線が出ているのは測るのは難しいです  
  そこで、体内にとりこんだ物質の量から放射線の被曝量を推定します  
   
  放射性物質は元素によって放射線を出すパワーが違います  
  (元素ってのはざっくり言うと、どういう物質なのか、ということ  
  水H2Oは水素という元素と酸素という元素からできています)  
  ですので、内部被曝ではどの元素を取り込んだかが重要な情報で、それを「核種」ということがあります  
  それぞれの元素が放射線を出すパワーを計算するための数値は「線量変換係数」です  
  内部被曝の大きさは核種と線量変換係数から計算できます  
   
  ◎計算してどうなるの?  
   
  結果として、シーベルト、あるいは、毎時シーベルトという単位の数値がでます  
  この結果、外部被曝と同じように、あなたが放射線からどれぐらいのダメージを受けているのか  
  それがわかるのです  
   
 
9 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/25(水) 22:57:01.54 ID:+6IRQ2tr0 
  テンプレここまで  
  荒らしはスルーで  
   
 
11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/25(水) 23:19:58.81 ID:0/sHtzjb0 
  >>1-9  
  おいおい。このスレの経緯を知らない奴が安易にスレ立てるなよ  
  >>2-8  
  のテンプレは安全盲信厨で、ふくいちの現状をごまかしきれなくなって遁走した  
  京都腐が書いた困ったちゃんテンプレそのままじゃないか。  
   
  どういう意図でスレ立てしたのか説明してくれよ・  
   
   
 
219 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/05/27(金) 06:00:36.44 ID:l1immI9qO 
  >>1~>>9のテンプレの【(catv?)】って、前スレまでの【(京都府)】が書いているんじゃないのか?  
  自分の考えとしては、これからは【(京都府)】と【(catv?)】の2つの地域の書き込みは要注意認定したほうがいいと思われるのですが、  
  他の人達の意見も聞かせていただければ幸いです。  
 
220 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 06:04:54.82 ID:FPGifNoe0 
  >>219  
  (catv?)は要注意かもな  
 
221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 08:32:37.69 ID:148wsHyj0 
  >>219  
  何かを認定するスレではないので不要  
   
  >>220  
  なんかわからんがGJ感を感じた  
 
222 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 08:40:52.88 ID:148wsHyj0 
  >>219  
  ごめん追加  
  たぶんスレ立てした人は京都府さんとは別人  
  京都府さんの立てたスレでは>>2の日付が更新されてきていた  
  (原発の状況に応じて内容の微調整もあった)  
  今回のスレは前スレの日付のまま  
 
10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/25(水) 23:04:24.92 ID:3qFW0oZEO 
  前スレ?に書いたんですが探せなくて、また質問させて下さい。  
  高濃度汚染水が溢れ出す前に循環濾過設備は起動出来るのですか?  
  極端な話、溢れないよう注水を完全に止めて炉心の温度が上がったら、どの位の期間でどうなりますか?  
  炉心が溶けたら3000℃になるけど、容器は300℃位までしか対応出来ない設計になってるという話は本当ですか?  
  だとしたら容器ごとドロドロに溶けて倒れちゃうイメージなんですが、そうはならないんですか?  
  もしドロドロに溶けてたらドロドロはどこまで広がるのですか?  
  お願いします。  
 
22 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 03:00:51.56 ID:WqnMdcis0 
  >>10  
  そんなもん知るか阿呆、というのが答。  
  知りたければ自分で勉強しろ。  
 
25 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 03:49:14.11 ID:nn2YXJ3t0 
  >>10  
  > 高濃度汚染水が溢れ出す前に循環濾過設備は起動出来るのですか?  
   
  集中ラドは今月中に満水となる可能性が高いが、これは地下水位を考慮して最大容量の3万トンまで入れない場合  
  地下水への漏出リスクを覚悟の上で3万トンまで入れるなら来月くらいは持つだろう  
  他の建屋地下への移送を模索しているようだが防水工事に日程がかかるので間に合わないと思う  
  浄水施設の稼動は来月中旬からとの予定らしいけどこれが後ろにズレる可能性は大、理由は以下の2点  
  ・先月の段階では今月中に完成予定だったのが知らないうちに後ろに倒れた、どこまで倒れるんだろうw  
  ・浄化システムの機材搬入や仮設タンク増設の進捗報告は一切為されていない  
  俺の予想では集中ラドをマックスまで使った上に他の十分な防水が為されていない建屋まで使ってやっと間に合わせる感じ  
  当然、地下水への漏出は折込済みだ、まぁ海に出さなきゃ良いし出てても判らないから良いのかなww  
   
 
45 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 09:34:45.76 ID:bokBWQkRO 
  >>25  
  超高濃度な汚染水なんですよね?それが地下に流れたら敷地外に超高濃度の汚染が広がりますよね?  
  地下水への影響がどのくらい広がるとか、推定出来るんでしょうか?  
 
26 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 03:50:40.85 ID:nn2YXJ3t0 
  >>10  
  > 極端な話、溢れないよう注水を完全に止めて炉心の温度が上がったら、どの位の期間でどうなりますか?  
   
  崩壊熱がかなり低下しているから数時間で3千度なんて話にはならないと思う  
  また、炉内の構造物や制御棒なんかを溶かし込んで燃料の濃度も下がってると思うし  
  でもほったらかしにしてたら地面まで達するのに1ヶ月はかからないと思うけど、この辺を正確に把握できる人は居ないと思う  
     
  > 炉心が溶けたら3000℃になるけど、容器は300℃位までしか対応出来ない設計になってるという話は本当ですか?  
   
  容器というか制御棒ガイドあたりのシール材が300度程度までしか持たないって話だと思うよ  
  容器自体は鋼鉄なんだから1500度くらいまでは持つだろう  
   
  > だとしたら容器ごとドロドロに溶けて倒れちゃうイメージなんですが、そうはならないんですか?   
   
  底に穴が開くだけで倒れたりはしない、放置すればどんどん地中を進んで地下水に当たって冷えて止まるだろう  
  その時にどの程度の水蒸気爆発が生じるかは神のみぞ知るだ  
 
46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 09:43:02.88 ID:bokBWQkRO 
  >>26  
  弱い部分が300℃、強い部分が2000℃まで対応出来るとしても、メルトダウンしてるから一時は3000℃くらいまで温度上がってるはずだし下は溶けてるって事ですよね…  
  地面に3000℃のドロドロが落ちたら地面て溶けるんですか?溶けながら落ちて落ちながら少しづつ冷えるって事ですよね?  
  その場合、冷えるスピードと水脈に達するスピードのどちらが早いかは専門家なら計算出来そうですけどどうなんでしょうか…  
 
58 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 11:34:26.50 ID:XiJWn9XE0 
  >>46  
  >メルトダウンしてるから一時は3000℃くらいまで温度上がってるはずだし下は溶けてるって事ですよね…  
  容器が熱源の反対側でまったく冷やされていない、容器が熱源の熱でそのまま温度が上がっていくというのが前提ならその通りです。  
  しかし、容器が何らかの方法で冷やされていれば結果は変わってきます。  
  熱源と冷却物の位置関係は逆になりますが、普通に火を近づければ燃焼する紙コップも中に水が入っていれば、  
  下から直火で熱しても燃え上がらないのと同じ理屈です。  
   
  容器を冷やす理由は水だけでなく空気もその役割を果たします。  
  当初に比べれば発熱量は下がったとはいえ、核燃料の塊はまだまだ大きな熱源です。  
  直接確認出来なくても、おおよその位置は熱源の位置で知ることが出来ます。  
   
  この期に及んで、この熱源情報を把握して無い、或いは把握していてながら虚偽の情報を流していたら、  
  その時はいよいよ東電も政府も万死に値すると思います。  
   
 
61 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 12:01:12.54 ID:bokBWQkRO 
  >>58  
  炉心が溶けても容器を損傷しない程度まで空気だけで冷やせるなら、行き場のない汚染水を生み出してまで放水する必要ないですよね?  
  それと、東電や政府が熱源の位置を確認出来るか出来ないか、関係する専門家ならわかると思うのですがどうなんでしょうか  
 
63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 12:22:48.58 ID:t4aQns8r0 
  >>61  
  その温度を保持できるのと、たまたまそこまでの温度で済んだのは違いますよね。  
  メルトの際については、後者の場合で熱による破壊がそこまでで済んだってだけの話かと。  
   
  同様に、高熱により穴が開いてしまうほど損傷するのと、容器自体が熱で劣化するのは違うよね。  
   
  今後冷却しなければ、新たな破壊、容器自体の劣化含め、さらに悪化する可能性が高いから、汚染水覚悟で冷却するしかないって事。  
   
  熱源の位置についてはサーモグラフィーの映像が報道にも流れていたかと。  
  あれを精査すれば、おおよそどのあたりに熱源があるかは判断できるから、詳細な量まで計算するのは難しくても、  
  圧力容器内におおよそどれぐらい残ってるか程度は判断できるでしょ  
 
65 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 12:32:03.13 ID:bokBWQkRO 
  >>63  
  なるほど  
  耐熱限度越えてても素材が劣化するだけで穴が開くとは限りませんね  
  熱源ある程度推測出来るなら、大部分が核納容器内に溶け落ちてるって発表が事実と違ってたら嘘ついてたって事ですね  
 
68 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 12:44:03.51 ID:t4aQns8r0 
  >>65  
  >発表が事実と違ってたら嘘ついてたって事ですね  
  そう思います。  
  今話題になってる、情報把握が混乱した状況の限られた時系列の中でのFAXでのやり取りでの情報共有の齟齬と違い、  
  熱源は時間をかけて精査できる情報ですから、これが違っている場合は大問題だと思います。  
   
 
69 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 12:54:50.63 ID:bokBWQkRO 
  >>68  
  海外からのチェックも入るし熱源の位置を偽って公表するとは思えないけど、今までの経緯を考えたら可能性はありますね…  
  要チェックやな!  
 
14 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/25(水) 23:48:32.60 ID:bCNizeii0 
  変だな。なんで言い切れるんだろ。  
   
  484 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(九州)[] 投稿日:2011/05/02(月) 19:19:42.92 ID:Ve66Uz+qO   
    >>481    
    宮崎は何をトチ狂ったか東北の沖までわざわざカツオ捕りに行ったりしてるので宮崎で水揚げしたのは避けた方がいい    
    宮崎は福島の放射能バリバリな地域から移動してきた豚と牛を受け入れするそうなので宮崎の肉も乳製品も避けた方がいい    
    風評被害?きちんとした検査や管理をせず危険物を故意に紛れ込まして適切な選択を妨害した者への当然の報いだろ    
       
    まあ豚は既に民間で引き受けた所があるそうだが    
    最近噴火だの水不足だの追い討ちをかけるように問題が起こってるのは    
    放射能と共に災厄まで九州に持ち込んだせいか…    
     
  487 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/02(月) 19:23:34.59 ID:MtMbsPDb0   
    >>484    
    大型魚は安全ですよ    
   
   
  http://lifeline.doorblog.jp/archives/51238266.html  
   
 
29 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 05:03:29.08 ID:sepzhgk80 
  >>14  
  海水の汚染が大型のサカナの体に影響をあらわすのは  
  数ヶ月後になる、と研究されてきたようなので、  
  レス時点の5月2日には、まだ影響が出ていない  
  (今売っているお米は去年の秋にとれたものなのでまだ  
   田んぼの汚染の影響が出ている心配はない、というのと同じ感覚で)  
  という意味の回答だったのではないでしょうか。想像ですが。  
   
  時間がたつことによって影響があらわれてくる可能性もあると思うので、  
  そのコピペ、いつまでも貼り続けるのはよくないように思います。  
 
16 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 00:55:25.14 ID:9ufM/6Io0 
  テレビや新聞等で原発の報道が少なくなってますけど  
  収束に向けて確実に前進しているのでしょうか?  
   
 
17 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 00:58:41.84 ID:es0Sv3I50 
  >>16  
  政府と東電は、水素爆発に見せかけて  
  福一を故意に爆破する準備を進めているところです。  
 
27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 04:10:13.87 ID:nn2YXJ3t0 
  >>16  
  目に見える進展が何も無いから報道するべき内容が無いだけだと思う  
  浄化システムが稼動して外部から水を入れる必要が無くなれば誇らしげに報道されるよ  
   
  水やりを欠かさなければ容器の損壊が進む事は無いだろう  
  入れた水が溢れそうになっても地下水へ漏出させれば表には出ないから問題無い  
  多くの建屋地下が水びたしになる頃には浄化システムも動き出すだろう(多分それは早くても7月だろうけど)  
  貯まった汚水を浄化して炉に注入、このサイクルで数年回せば炉が冷え切って本格的な処理にかかれるだろう  
  それまでに1~4号機を覆うカバー建屋を建築する予定が有るから、それが完成した段階で大気への汚染は止まる  
  汚染された地下水の海洋への漏出に対する対応策はまだ示されていないけど、  
  諫早湾みたいな締め切りも2年もあれば作れるからその完成をもって海洋汚染も止まるだろう  
   
  さて確実に前進してるかと聞かれれば、歩みは遅くとも上記の様な構想を立ててるんだから前進はしてるんだろう  
  上記の構想が口先だけで全く進捗しないようであれば停止してると言えるだろう  
  その進捗は来月中の浄化システム構築状況を見ていればおのずと明白となるだろう  
   
 
19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 01:04:02.59 ID:iLhob0cJ0 
  今後最善のシナリオってどんなのですか?  
 
20 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 02:26:16.59 ID:2k+ugop+0 
  >>19  
  もんじゅを爆発させて福島の原発事故を霞ませる  
 
416 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:48:00.80 ID:WDGEOPVK0 
  >>20  
  あのー。  
  もんじゅの事故の方が先で、奇跡的に小康(?)を保ってるだけなんですけど。  
   
  この件は、現在のふくいち同様に、  
  毎日記者会見が開かれても、おかしくないわけで・・・。  
   
  だから、何が言いたいかと言うと、  
  今の日本は、もんじゅとふくいちの2トップ。  
   
  もんじゅも、ふくいちも、昔の名打者の言葉を借りれば、  
  「ボールが止まって見える」ぐらい、絶好調なんですよ。  
   
  もんじゅは、予告ホームラン状態。  
  ふくいちは、ノーアウト満塁で、ピッチャーがノーコン。もう3ボールです。(ちなみに、まだ1回の表)  
   
  ・・・おっと、煙が出たようだ・・・。  
 
21 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 02:27:46.59 ID:2k+ugop+0 
  >>19  
  このまま壊れた格納容器内に留まってくれること  
 
23 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 03:07:04.03 ID:2k+ugop+0 
  今はもう理論でどうこう言う段階じゃなくて、自然に任せている状態  
  近づいたら即死しちゃうから人を近づけない、汚染水が溢れたらまずいから溢れないように何とかしようという  
  対症対処しかできないの  
 
28 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/05/26(木) 04:57:43.81 ID:SdzV7G0s0 
  まあとにかく安全厨は答えるな。  
  半端な知識で現実を見誤るから参考にならん。  
 
30 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 05:16:06.97 ID:nn2YXJ3t0 
  >>28  
  安全厨なんて何処に居るんだ?  
 
31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/05/26(木) 05:33:31.16 ID:a/qU2hJ00 
  ド素人丸出しの質問です。  
   
  都内の状況なんですが、どうして放射線量がまだ事故前より高いのでしょうか?  
  ・今はもうほとんど新規放射性物質(チリ)は福島からやって来てない。  
  ・二度の爆発のときに来たチリはあくまでチリなので大部分は雨で下水や川に流されていったはず。  
  ↑こう思うんですが。  
   
  それでもまだ一定の高さを保っている理由は、風や雨にも影響されにくい微妙な隙間とか庇の裏とか、  
  そういうところに頑固に留まってるチリのせいだと考えていいのでしょうか?  
 
33 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 05:48:46.76 ID:nn2YXJ3t0 
  >>31  
  ほとんどの構造物がコンクリートである都市部において雨がどの程度の除染能力を持つかの実験を  
  現在東京で実施中です、数年後に出る結果を待って下さい  
   
  マジレスするとコンクリート表面には多くの凸凹が有るから雨が洗ったくらいじゃ簡単に除染されないと思う  
 
35 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 06:08:21.40 ID:UXMa6Y4J0 
  >>33  
  > マジレスするとコンクリート表面には多くの凸凹が有るから雨が洗ったくらいじゃ簡単に除染されないと思う  
   
  マジレスすると生物量が土と比べて全然違うから、  
  土よりははるかに早く減少すると思う。  
 
37 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 06:22:20.18 ID:nn2YXJ3t0 
  >>35  
  そりゃ土壌の場合は地下に染みこむだけで一切流れないんだから下水から流れる都市の方がマシなのは確かだよ  
  どの程度マシかはこの実験結果を待つしかないだろう  
   
  生物量って何の関係有るの  
 
40 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 06:47:36.67 ID:uISG6/jg0 
  >>37  
  菌類はセシウム蓄えるらしいよ  
 
41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 07:10:17.90 ID:AExt57pG0 
  >>40  
  取り込んだ放射性セシウムをγ線も通さない結晶に封じ込めてくれればいいのにね  
 
34 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海)[] 投稿日:2011/05/26(木) 05:51:48.70 ID:lmeY6Bt0O 
  >>31  
  放射性物質は毎日製造され降っている。  
  これ常識ね。  
  ついでに言うと水道水の検査もフィルター通してから測ってるよ。  
 
38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 06:22:31.29 ID:6eNO6QJP0 
  >>34  
  >ついでに言うと水道水の検査もフィルター通してから測ってるよ。  
   
  ソースよろしく  
 
42 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 08:45:54.69 ID:tXV8AQ2F0 
  >>31  
  セシウムは水溶性なので、すでにチリから地面のアスファルトや土に移っています。  
  それが、アスファルトや土にに固着して(化学反応)今度は雨では流れにくくなっていると思われます。  
  半減期が長いため、減衰しにくく、地面から放射線を発している状態になっているため、放射線の数値が高いわけです。  
  地面に近い位置で計測するほど放射線の数値は高くなっています。  
   
  日本分析センターの放射線核種の地面の蓄積量の数値です。  
  対数グラフで見にくいですが、1万ベクレル以上あるのは読み取れると思います。  
  http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/tikuseki.pdf  
   
  福島からの放射性物質は、日本分析センターの空気中粉じん、降下物をみるとほぼ不検出または微量なので、今はほとんど来ていないという認識はあっていると思います。  
  http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf  
 
132 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 18:19:00.52 ID:my+ry36/0 
  >>42  
  >アスファルトや土にに固着して(化学反応)今度は雨では流れにくくなっていると思われます  
   
  ということは、都内ではすでに、呼吸などによって吸収=内部被曝の可能性はほぼなくなってるということ?  
   
  だって固着しちゃってるというのは、事実上、花崗岩地帯でもともと線量が高い西の方の地域と同じだと  
  思うのだけど。  
 
178 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:59:02.13 ID:my+ry36/0 
  だれか>>132の答えお願いします。  
   
  マスクの必要性とか、どこに行くにも道順選びの参考とかになるので。  
 
32 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 05:40:09.63 ID:36exPalN0 
  毎日、広島原発1個分の放射能をまいていて  
  残存燃料は広島原発5000個分以上は残っている。  
  3月の放出は特に多かった。  
  http://www.freeml.com/bl/422592/648966/  
 
39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 06:30:27.98 ID:2k+ugop+0 
  石とかコンクリートって、微細穴に取り込むセシウム除去剤と同じ構造でしょ  
 
43 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 09:17:32.31 ID:YH6JE+Xt0 
  日本人の大多数がガンで亡くなっているのに、なぜ放射線量を気にするのですか?  
   
  発ガンの低年齢化を懸念しているのでしょうか?  
 
44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 09:24:50.12 ID:kCdLjKeu0 
  >>43  
  交通事故死者が増えたら車が気にならなくなるの?  
 
47 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 09:43:55.89 ID:skFjkn3S0 
  >>43  
  人間の100%は必ず死ぬのに、  
  なんで死ぬことを気にするんですか?  
 
49 名前:43(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 09:56:36.36 ID:YH6JE+Xt0 
  >>47  
  すこし極端に言うとそういうことです。  
   
  日本人の二人に一人がガンを発症しているのに、今さら何を気にしているのでしょう?  
 
51 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 10:29:51.14 ID:Mhr8qFO70 
  >>49  
  人工的な放射能によりリスクが増えるからです  
   
 
52 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 10:50:36.74 ID:bokBWQkRO 
  >>49  
  宗教的ですね  
  事故で大量に出血して、輸血で助かるなら私は輸血を受けます。でもあなたが「人間必ず死ぬんだから気にしても仕方ない」と考えるならそれでいいでしょうが。  
  原発の状況や気象情報によって「今日は放射線量が多い」と推測出来るなら、無駄な外出を控えるという対処が出来ます。校庭の放射線量が高いなら、表土を集めて東電に返すという対処が出来ます。  
  情報を隠蔽したり基準を変えたりするのではなく、出来る範囲で対処する方が建設的です。  
  豪雪や強風時は高速道路を閉鎖し、インフルエンザが流行したら学級閉鎖、光化学スモック注意報が出たら外遊びを控える。人間は様々な危険を予測して対処していますよ  
 
48 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 09:53:22.94 ID:I02wRE1Z0 
  >>43  
  食生活や禁煙、適度な飲酒、適度な運動、ストレスへの対処、エトセトラ・・・でがんリスクはかなり減ると考えられています。  
  今回の事故で、放射能・放射線によってがんリスクが増える事はまったく予想されていません(例外はECRRのバズビーさんなど)。  
   
  これが常識のはずなのですが、何故かネットでは逆の見解も多いようです。  
  バズビーさんとかはちゃんと思うところを述べられているのである程度判るのですが、それ以外は正直良く分かりませんね。  
 
348 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 18:29:08.09 ID:5lzMKQKU0 
  >>43  
  ガンの低年齢化ももちろんですが、催奇形性や白血病関連のリスクも気になります。  
  あと、ウクライナかベラルーシで、妊娠はするけど10カ月体内に留まっておれずに  
  流産している若い女性が多いってのも。  
 
50 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 09:59:29.20 ID:I02wRE1Z0 
  放射能気にするよりがん対策に力入れた方が良いんですよね。  
 
53 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岩手県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 10:53:18.79 ID:aeULTQAk0 
  放射能によるガンへのリスクを減らすために仕事を辞めて引っ越す  
  (そんな人なかなかいないとは思うけど)  
  のならタバコ辞める方がおすすめって事でしょう  
  どちらも自身の努力によって減らすことの出来るリスクだと思います。  
  減らしやすいところから減らして行けば  
 
55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 11:25:47.33 ID:bokBWQkRO 
  自分は吸わないから喫煙者は馬鹿だと思ってるけど、リスクを承知してそれでも吸いたいから自分の意思で吸ってんだよ?あいつら  
  放射線は浴びたって美味くもないし、害しかない  
  リスク覚悟してでも浴びたいなんて奴いない  
  なのに子供も大人と同じ量喫煙して大丈夫って嘘つかれて無理やりタバコ吸わされてる状態  
  人間はいつか死ぬ?それは自然な死でしょ?現状は違う  
  対策は必要  
 
59 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岩手県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 11:44:50.35 ID:aeULTQAk0 
  >>55  
  引っ越したり仕事辞めるなら  
  タバコ辞めるのが楽かなと思うよ  
  >子供も大人と同じ量喫煙して大丈夫って嘘つかれて無理やりタバコ吸わされてる状態  
  では無いよ  
  タバコの害は相対リスク何倍って言う世界だから100~200mSv/Yの浴びたときの  
  1.08とかより全然大きいから  
  禁煙はおすすめしたい  
 
60 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岩手県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 11:45:41.57 ID:aeULTQAk0 
  >>59  
  は喫煙者には禁煙をおすすめするって事ね  
 
62 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 12:15:13.29 ID:uISG6/jg0 
  >>59  
  これ一年限定喫煙なら同じ位のリスクかも  
  被爆と  
 
64 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 12:24:01.52 ID:bokBWQkRO 
  >>59  
  タバコは自分の意思で吸うものだけど、放射線は人災によって強制的に浴びせられていて、自分の意思で浴びるか浴びないかを選ぶ事は出来ないでしょ?  
  まずそこが違う  
  「仕事を捨てて引っ越すよりタバコをやめた方がいい」という貴方の意見は正しいけど、「放射線から逃れるため仕事をやめて引っ越すけどタバコはやめない」という限られた人にしか当てはまらない理論です。  
  そもそも、自分の意思でタバコ吸う人がタバコの害を受けるリスクと、放射線浴びたくないのに自分の意思とは無関係に浴びせられるリスクを同列に考えるのはおかしい  
  男の部屋に1人で泊まりに行って酒飲んで酔っ払ってイチャイチャしてたら犯されちゃったって被害届出す女と  
  下校中に突然さらわれてなすすべもなく犯された幼児  
  犯された点では同じだけど、全然違うでしょ?  
 
66 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 12:33:24.51 ID:t4aQns8r0 
  >>64  
  横レスだけど、>>59と>>64は根本的に論点というか、考え方の立ち居地も方向性も違うんじゃない?  
   
 
67 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 12:40:36.71 ID:bokBWQkRO 
  >>66  
  うんなんかそんな感じ…  
  ぶっちゃけ自分は「死んでもいいからタバコは吸いたい。でも放射線の影響で癌になるのは嫌だから仕事辞めてでも引っ越す」って選択もありだと思うんだ。好きな事やって死ぬなら本望って事でしょ?馬鹿だとは思うけど。  
  放射線の影響で癌発症率が高まるのは本望でもなんでもないし  
 
71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 13:09:21.53 ID:I02wRE1Z0 
  ざっと読んでておかしいのは、熱源捜索なんて最初期のプール温度推定したり、格納容器のふた(3号機)と思われる部分の温度特定したり、  
  その程度のことしかしてないし、判ってもいないのに、何故か適当な作文でありもしない情報が作りあげられてる事。  
   
  わりとどうでも良いんだけど、ガンマカメラの画像か何か勘違いしてや居ませんでしょうか。  
 
72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 13:18:30.15 ID:2k+ugop+0 
  温暖化抑止は保守派  
 
73 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 13:36:00.04 ID:2cyYuB7p0 
  騒がれていますが年間20ミリシーベルトは子供にとってやばい数字なんでしょうか?  
 
75 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 13:44:16.73 ID:I02wRE1Z0 
  >>73  
  個人レベルで考えれば、わりと大丈夫な数字です。  
  特に神奈川あたりであれば、基準値自体はあまり気にせず、被曝そのものを減らす効果的で実行可能な方法考えた方が良いです。  
   
  でも国が定めるにはちょっと慎重にならざるを得ない。  
  前スレで書いたけど、一般公衆の被曝量は管理できないんだから、どれだけ安全側に保守的に見積もってもやりすぎではない。  
 
76 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 13:49:49.73 ID:uISG6/jg0 
  >>75  
  限度は有るよ  
  自然放射線より下に持っていくのはかなり大変だから  
  どんなに潔癖でもそこは妥協せざるを得ない  
 
77 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 13:51:06.48 ID:ChM0/K5w0 
  >>73  
  年100ミリで発癌率5%上昇と週刊誌でみたので20ミリは安全圏だと思いますが、  
  原発事故が収束したならこの数値を下げるように働きかけたほうが良いと思います。  
  原発事故が収束するまでは土壌改良しても無意味になる可能性があるので  
  20ミリという高めの基準値を下げるのは得策ではありません。  
 
92 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 15:21:08.34 ID:bokBWQkRO 
  >>77  
  なら年間20ミリシーベルトの校庭ですごしたこどもは100人に1人癌が増えるって事でしょ?  
  100人に1人って親としては絶対許せない確率だよ?  
  24時間365日校庭ですごすわけじゃないけど、内部被曝が考慮されてないからね  
  子供は砂投げたり走り回ったりするからかなりの量吸い込むよ  
  大人がそーっと歩いて行って身長の高さで測った放射線量なんて、子供にとってなんの意味もない数値だからね  
  同じ量なら浴びるより吸い込んだ方が何百倍も何千倍も被曝量が大きいってテレビで見たけど詳しくは忘れちゃった  
 
94 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 15:37:07.30 ID:ChM0/K5w0 
  >>92  
  事故が収束しないことには校舎も建てられないし、今は規定値を下げるのが難しいというだけです。  
  政府はなるべく早く事故収束を目指し、未来図を描きたいと願っているのですよ。  
  気持ちは同じです。  
 
100 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 15:52:25.82 ID:bokBWQkRO 
  >>94  
  基準を下げるのなんて簡単だよ  
  専門家の意見を政府が認めればいい  
  ただそれだけ  
  海外の医師団も日本の医師会も、子佐古さんだって「20ミリなんてとんでもない」といってる  
  国の管理の下で校庭の表土を削り取って東電に返せばいい  
  そんで新しい表土の放射線量が下がるまで確認しながら繰り返す  
  国が費用を出せないなら、原発の安全を認めてきた保安院にでも請求すればよい  
  原発の安全を甘々に評価するだけで楽々と高額な収入を得ていた奴らにきちんと責任を取らせろよ  
 
89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 15:00:54.02 ID:Ln4NuGM0O 
  >>73  
  100%安全、100%危険とは言い難いが、20㍉の被曝は普通の生活ではありえない。  
  さらに、被曝量は足し算。  
  20㍉は内部被曝を考慮してない数字だから、呼吸や飲食による被曝がそれに加わる。  
  外部被曝と内部被曝の一番の違いは、放射性物質との距離で、  
  体内に入った放射性物質は放射線を遮断するものなく、細胞に直にダメージを与える。  
  子供は大人より細胞分裂が盛んだから、大人より頻繁に傷ついた細胞が分裂する。  
  そしてその細胞がガンの元になるとされている。  
   
  放射線障害はまだまだわからないことがたくさんある領域。  
  同じだけ被曝しても、発症する人としない人がいる。  
  大人だって20㍉で影響でるかもしれないわけで、  
  子供ならなおさら、できる限り被曝量を少なくすることが大切。  
   
 
74 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 13:42:42.69 ID:36exPalN0 
  放射線労災判定、チェルノブイリ避難基準が年間5ミリシーベルト程度。  
   
   
   
  山本太郎、福島の親たちとともに文科省前で抗議活動!学校の放射線量年20ミリシーベルトの撤回を!「何も行動しなければ、僕は自分を許せない」 2011年5月23日 15時24分  
  http://s.cinematoday.jp/res/N0/03/25/N0032520.jpg
 
  http://www.cinematoday.jp/page/N0032520  
   
  8年10ヶ月、累積50ミリで労災認定。  
  「20ミリシーベルト」は本当に安全か 2011年5月9日  
  静岡県にある中部電力・浜岡原発の下請け労働者が一九九一年に骨髄性白血病で亡くなった。  
  二十九歳の若さだった。原発で働いたのは八年十カ月。被ばく量は、五〇・六三ミリシーベルトだった。  
  単純に年単位で割り算してみると五・七ミリシーベルトである。実は青年の死は九四年に労災認定された。  
  これらの事実を知れば、子どもが通う学校で、二〇ミリシーベルトを基準に考えて大丈夫なのかと、本当に心配になる。  
  小佐古氏は「ヒューマニズムからも受け入れがたい」と政府を批判した。  
  とくに子どもは放射性物質の影響を受けやすい。二〇ミリシーベルトの許容は楽観的すぎる。  
  http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2011050902000047.html  
   
   
 
78 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/05/26(木) 13:54:52.78 ID:AMzO6hZbO 
  放射能のえいきょうでしょうか?  
  ttp://dermimages.med.jhmi.edu/images/giant_condylomata_acuminatum_1_040725.jpg
 
 
83 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 14:00:24.79 ID:kCdLjKeu0 
  >>78  
  元のページに説明が書いてあるんじゃないの?  
 
88 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 14:32:47.11 ID:Mhr8qFO70 
  >>78  
  うぜえ  
  きったねえのだすな  
   
 
79 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/05/26(木) 13:55:00.94 ID:fB0dmU+xO 
  50ミリシーベルトで白血病なって労災認定されたことについてだけど、  
  これぐらいの被曝量だと白血病リスクってほとんど上がらないよね?なんで認定されたの?  
  明確な因果関係でもあったんですか?  
 
81 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 13:59:52.53 ID:I02wRE1Z0 
  >>79  
  労災は弱者救済だから、極わずかな範囲の調査で、たった1件の、どんな小さな増加でも認定通る。  
  要するに、今まさに白血病で苦しんでるのに救済できなければ無意味だから。  
  それに一回通れば「みなし」で認定される(これが逆に害になったりもする、真面目に調査しなくなるし、認定自体が矛盾をはらんだりする)。  
   
  これと無関係の、学術的な因果関係は証明されていません。  
 
82 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 13:59:55.16 ID:36exPalN0 
  >>79  
  約9年の合計が50ミリ。年では6ミリ程度。  
 
84 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 14:05:42.70 ID:uISG6/jg0 
  >>79  
  影響無いけど、つまり因果関係ないけど、放射線が原因とは言えないけど  
  従業員が白血病になったら助けるシステムなんだと思う。  
  稀だろうから会社にも国にも負担にならないし  
  訴訟も避けられるだろうし  
 
87 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 14:20:26.26 ID:fB0dmU+xO 
  >>81 >>82 >>84  
  ありがとう  
  労災について調べてみよう  
 
93 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 15:28:03.08 ID:dsXZ2TNdO 
  >>79  
  因果関係が否定できない、って言うことだと思うよ。  
  だからって年間50ミリシーベルトで必ず白血病になるということにならない。  
 
80 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 13:57:09.45 ID:36exPalN0 
  チェルノブイリは翌日に強制移住させても子ども被害がでてる。年20m相当浴び続けて異常が発生しないわけ無い。  
   
   
   
  チェルノブイリ原発事故による放射能汚染と被災者たち  今中哲二  
   
  1986年4月26日、旧ソ連ウクライナ共和国のチェルノブイリ原発4号炉で発生した事故は原子力発電史上最悪の事故であった。  
  爆発し崩壊した原子炉から放出された放射能は、北半球のほぼ全域を汚染し、8000kmあまり離れた日本にも飛んできた。  
  ウクライナ共和国当局の初動は早かった。  
  共和国内務省次官のヴェルドフ少将は、26日の朝5時に現場に到着し、7時には1,000人以上の治安警察隊などで現場周辺の道路を封鎖した。  
  また26日のうちに、住民の避難に備え1,000台のバスを集める作業をキエフ市で始めていた。  
  政府委員会の最初の仕事は、住民を避難させるかどうかということと、燃え続ける原子炉の火災をどうやって消すか、であった。  
  26日夜、シチェルビナの決断により翌日プリピャチ市の住民を避難させることに決定した。  
  27日午後2時、1,100台のバスによってプリピャチ市民4万5,000人の避難が始まった。  
  作業は整然と進み、2時間後プリピャチは無人の町となった。恐れていたパニックは起きなかった。  
  この頃には、ソ連の総力をあげて事故に取り組む体勢に入っており、チェルノブイリ原発へ向かう道路には、トラックが延々とつながったという。  
  ttp://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/GN/GN9205.html  
 
86 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/26(木) 14:17:46.88 ID:/G2Kc3yh0 
  1)外部からの線量の限度を、1年1ミリから1年20ミリにした  
    (内部はわずか2%の査定)、  
  2) 水の限度を10ベクレルから300ベクレルにした、  
  3) 食材は魚を含めて急遽決めて、コメも含めて約500ベクレル  
    (キログラムあたり)(魚は2000,コメ500、野菜300など)、  
   
  これって安全なんですか?  
  検査もされてるところとされていないところがあるということですが、不安で食物が変えないし、水道水が使えません。  
 
120 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:58:07.20 ID:SmJpw+480 
  >>86もおねがいします。  
   
  あと、もんじゅの格納庫からの引き揚げ作業ってどうなったんでしょうか?  
  何も情報聞かないんですが・・。  
 
122 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 17:01:13.97 ID:lEcqhoKL0 
  >>120  
  もんじゅは準備中  
 
123 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 17:02:50.01 ID:Ong1GdTn0 
  >>120  
  http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpowermonjuresume/28267.html  
 
137 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 19:22:20.83 ID:t4aQns8r0 
  >>120  
  以前、他スレで話題になった時に500bq/kgでどの程度の内部被爆が想定されるか計算したことがあります。  
  1年間500bq/kg、放射線物質はセシウム、と仮定して、  
  その食品を毎日1kgずつとり続けたと仮定して、預託線量(その先5年分の内部被爆線量を1年間で受けたと換算)を計算してみましたが、  
  結果は自然界にある放射線量(3.11以前)の1日ごとの振れ幅程度の線量にしかなりませんでした。  
  よって、個人的には乳児を除けば現在の基準に収まっている飲食物で健康に影響が出るとは思えないと言う結論に達しました。  
   
  ただし、この場合は飲食物由来の被爆のみしか考慮していません。  
  福島第一至近でその他からも大きな被爆を受ける可能性がある等の場合には複合的に考え直さなければいけないと思います。  
   
  また、現状検査されていない食品がある事への漠然とした不安については私も同じ気持ちです。  
  放射線物質が検出されることの影響を恐れずにより網羅的に検査を行っていただきたいと言うのが率直な気持ちです。  
 
185 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:07:53.22 ID:nxd2FYkO0 
  >>137  
  ありがとう。  
  大阪なら汚染された食べ物に気をつけるのが最善みたいですね  
   
 
139 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 19:30:25.30 ID:36exPalN0 
  >>86  
  甲状腺に集まるとかあるから、全身に分散とでは障害に違いは出る。  
  チェルノブイリのドキュメンタリーでは、40ベクレルほどの肉に対して、医師がこんなものを子ども与えてはいけません。  
  といってた。  
  親父は子供がせびるけど与えていませんと言ってた。  
 
183 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:03:53.84 ID:nxd2FYkO0 
  これ、本当?  
   
   
  大豆食べろ。  
   
  カリウムは摂取量と同じだけ排出される。セシウム排出の効率もたぶん早めることができる。  
  チェルノブイリの被災者たちが味噌や豆腐を食べたというのは有名な話。  
  (日本から一方的に送りつけたりもしたが)  
  日本の食事はカルシウム不足傾向だからその点でも大豆は良い。  
  もうみんな知っているだろうけどカルシウム摂取はストロンチウム対策。  
   
  納豆のネバネバに住んでいるジコピリン酸は金属イオンと結合しやすく、  
  放射性物質と合体して体外に排出されるという。  
  嫌いな人も少しは納豆を食べるべき、少なくとも健康には良い。  
   
  原料となる大豆は北海道産が多いからあまり気にする必要も無いと思うけど  
  気になる人は可能な範囲で確かめれば良いだろう。  
   
   
   
  あと>>86もよろしく  
 
191 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 00:16:23.15 ID:IEBEtTkC0 
  >>183  
   
  漢方薬を飲め。補中益気湯  
  するとなんだか元気がわいてくる。体力ない人ほど元気になる。  
   
  だがしかしこの薬は甘草が多い。  
  こいつは低カリウム血症に似た副作用(偽アルドステロン症)が徐々に出てくる。  
   
  そしたらカリウムサプリメントを飲め。そういうこった。  
   
 
90 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 15:05:51.23 ID:36exPalN0 
  20ミリと100ミリを比べて安全というのは間違え。  
  100ミリは一生の累計値。  
  100ミリ超えれば実害が出ることはわかっている。  
  年20ミリの地区に5年住んだら、実害が決定する。  
   
 
91 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 15:19:44.69 ID:ChM0/K5w0 
  今は雨などの除染効果によって地上の線量はだいぶ低下してます。  
  もちろん局所的に線量の高い場所もあるので十分な調査が必要だと思います。  
  毎日24時間20ミリに晒されることはないと思うのでその辺も考慮しての規定値だと思いますよ。  
 
95 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 15:38:39.34 ID:bokBWQkRO 
  >>91  
  どこかの幼稚園で、公的に測定公表された数値は基準値以下だったけど、園庭の色んな場所で独自に放射線量を測ったんだって。  
  そしたら、確かに基準値以下の場所も多いんだけど、庭の隅っことか遊具の下とかマットの端とかで高い放射線が検出されたんだって。  
  ゴミが溜まりやすいような場所に放射性物質も溜まりやすいんだろうね。  
  お偉いさんがそういう場所に目を向ける事はないんだよやっぱり。  
  でも子供はそういう場所で遊ぶの好きでしょ?庭の隅で蟻の巣堀り返してみたり、タイヤ飛びのタイヤの下をくぐり抜けて砂だらけになったり…  
  一番高くて90って言ってたような  
  測定機器って何の単位で表示される?  
  リポーターも「かなり高い数値ですよね?」てびびってたよ  
 
98 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 15:51:28.32 ID:ChM0/K5w0 
  >>95  
  地域外の人には予想できないかも知れませんが、規定値を下げて一番困るのは地域住人ですよ。  
  地域の人にとっては被曝も怖いけど差別も同じくらいに怖いものです。  
  安心のために数値を明確にすることは必要ですが、その次の段階も考慮して余裕を持たせた規定値だと思います。  
 
96 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 15:49:30.66 ID:2k+ugop+0 
  明らかに放射能由来で死亡した一部の人への補償のほうが安上がりだから  
 
99 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/05/26(木) 15:51:39.34 ID:pIDz3PXsO 
  よくメルトダウンで、地下水に触れて水蒸気爆発とか聞くけど。  
  それって肉眼で確認できるのかな?  
  だって地下でしょ??  
 
101 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 15:56:49.02 ID:2k+ugop+0 
  >>99  
  半径房総半島までのクレーターができるんだぞ  
  見えるとかいうレベルじゃねえ  
 
103 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:09:31.94 ID:Q941trK60 
  >>101  
   
  そんなえらいことになるかもしれんのに  
  どうして関東の人たちは平気で居るの?政府はバカなの?  
 
105 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:14:22.22 ID:fSD4Dsf6O 
  >>101  
  >>103  
  んなゎきゃーない。  
  核実験レベルだろうけど、手は付けられなく  
  なるだろうなぁ。  
 
104 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:12:39.70 ID:IP/Q/LCT0 
  >>101の言うことは本当なの?  
  私はどうなるのかしら?  
 
110 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 16:25:38.11 ID:2k+ugop+0 
  >>104  
  エロい人の話だと、  
   
  水蒸気爆発で穴が大きくなる  
  ↓  
  穴に海水が流れ込む  
  ↓  
  水蒸気爆発で穴が大きくなる  
   
  が繰り返されて、先のような惨状になるらしい  
 
115 名前:104(栃木県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:34:22.65 ID:IP/Q/LCT0 
  >>110  
  え?だからそうなると栃木県にいる私はどうなるの?!  
 
118 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 16:44:45.51 ID:2k+ugop+0 
  >>115  
  ただちにクレーターはできない  
 
102 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:04:18.22 ID:bokBWQkRO 
  うん  
  だから  
  国の責任の下速やかに除染して線量を下げればいい  
  費用は東電幹部と保安院に出させろ  
  あいつらの全財産没収しろよアニータなんかより重罪だろ?被災者と一緒に仮設住宅に住め。豪邸売り飛ばしてそういう費用にあてるべき  
  家も仕事も失った被災者が端金渡されて避難所暮らしなのに、なんで原因つくった奴らが豪邸に住んで年収ウン千万なんだよ税金使うよりそっちだろ電気料金なんか値上げしたら意地でも払いたくないわ  
  はー血圧上がっちゃうよ  
 
106 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 16:15:26.82 ID:ChM0/K5w0 
  格納容器が地震の影響で水平でなくなった場合を除いて底に穴が開く可能性は皆無だと思います。  
  水平ならば溶けた燃料が均一に広がって水で十分に冷却されるらしいよ。  
   
  それより集中廃棄物処理施設の汚染水3660トン水漏れどうする気でしょうねw  
  それが気になってスレを見に来た  
 
109 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:24:37.12 ID:7AZysSb3i 
  >>106  
  まじ?  
  出典は?  
 
112 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 16:31:11.04 ID:ChM0/K5w0 
  >>109  
  ごめん出典は不明。ただの記憶と推測。  
   
  今は格納容器に水があるけれど、もしもう一度地震を食らって2日くらい給水が止まったら  
  最後の砦である格納容器の底に穴が空くこともありえるかもね。  
 
136 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 18:52:02.46 ID:t4aQns8r0 
  >>109  
  現在移送先になってる集中廃棄物処理棟が満杯間近なんで、移送をとめたらタンク水面が1時間だか1日で5センチ下がったそうな。  
  ニュースとして発表されてるよ。  
  原因調査中だけど、常識的に考えて漏れてるorz  
  移送する前に調べ無かったの?馬鹿なの?・・・と  
   
   
 
107 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 16:16:46.01 ID:zSDg0DnR0 
  ゆとりなんだけど半減期になるって  
  放射能を失うだけでその物質(ストロンチウムならストロンチウム)ではあるの?  
  何がいいたいのかと言うと半減期になって放射性物質が検出されなくなっても元々有害な物質だったら体に何か影響はあるのかな?  
 
116 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 16:38:36.00 ID:YCkMNCVP0 BE:155982097-2BP(0) 
  >>107  
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E5%B4%A9%E5%A3%8A  
  放射性崩壊を繰り返しながらどんどん他の物質に変化していく。  
 
121 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 17:01:12.67 ID:zSDg0DnR0 
  >>116  
  ありがとうございます  
  ちょっとよくわからないですが他の物質になるんですね  
 
131 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 18:00:38.62 ID:6DmtEunRO 
  >>107  
  海外ドキュメンタリーなんかでみると、癌(主に、白血病・甲状腺癌・肺癌・胃癌・乳癌)は被害の頂点で言うなれば選ばれし者。  
   
  その他は、屈強な兵士でもみるみる筋力を失いガリヤセになったり、コブ状の腫瘍が出来、手術で取っても取っても出来たり(キリが無いので大多数は経済的理由から放置)、思考や記憶力の低下、常に具合が優れない(精神的ダメージ?)などで何十年経っても苦しみ続けている。  
   
  また、現代の医療では癌でも生き残る可能性が高い。手術などの辛い癌治療に加え、その後も薬を飲み続けたり定期的な検査をしたり、再発転移の恐怖が付き纏う。  
  とにかく、頂点の癌であっても一生に渡る苦しみは変わらない。  
  保証もこのままじゃこの国は怪しいから金銭的にもヤバイ…。  
   
  余談ですが、セシウムは筋肉、ストロンチウムは骨を破壊すると言われているが、同時にある程度なら人体には修復する機能も備わっている。低線量被曝でその力が活性化されることも動物実験でわかってきたが、正確な量や人体では未だ不明とのこと。  
   
  ゆとりとか言ってるけど、今回のことでいろいろ考えてて偉いと思うよ。  
   
   
  ナンも考えてないゆとり馬鹿息子を持つ親より(まじ苦笑)  
 
108 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟・東北)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:22:38.61 ID:1XiCgZ1kO 
  もんじゅが逝けば日本が終わると言うが、なぜそうなるか教えて下さい。  
  他の所で聞いても推進派扱いされて教えてくれん  
 
111 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:30:30.25 ID:IP/Q/LCT0 
  >>108もんじゅは水で冷やせない原子炉なんだそうです。  
  暴走したらもうどうにもならなくなるから原子力資料情報室の人達が作っちゃやだやだってすごく言ったのにきいてもらえなくて・・・  
   
 
114 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 16:33:26.11 ID:kCdLjKeu0 
  >>108  
  もんじゅの危険性は  
   
  1.ナトリウムや高濃縮ウランを使用している上に技術的に確立していない部分もあるのでヒューマンエラーが大事故に繋がりやすいこと  
  2.(特に運転中に)臨界制御に失敗すると炉心が爆発し、広域に大量の汚染をもたらす可能性があること  
   
  現在運転は停止しているので2.の事象が発生する可能性はきわめて低い  
 
119 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 16:55:13.64 ID:I02wRE1Z0 
  >>114  
  爆発ってのがナトリウム爆発であることを書かないとデマになりますよ。  
  どんだけ高濃縮でも商用燃料である以上、今んところ核爆発する濃度のものは無いですから・・・  
   
  たのしいアルカリ金属  
   
 
117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 16:43:47.48 ID:2k+ugop+0 
  >>108  
  先日の東工大の爆発事故は試験管の数グラムのナトリウムが爆発して一人重症、二人が火傷を負う大惨事だった  
  もんじゅはこのナトリウムを1520トンも持っている  
  爆発したらプルトニウム燃料もろとも建屋が これ以上書けない・・・  
 
113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 16:32:28.27 ID:36exPalN0 
  格納容器は穴空いてるだろ。  
 
124 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(九州)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 17:34:34.24 ID:pJ1B4YzaO 
  東京に家を借りて就職しようと思うのですが、この時期での上京は危険ですか?  
  食べ物に気をつければ大丈夫かなと思うんですが。  
 
134 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 18:43:18.51 ID:iqf0yMQ+0 
  >>124  
  23区というか線量の高い東側を避けて線量の低い(共産党の調査)西側(多摩地区)  
  で探せば、なんとかいけるかも。  
 
125 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/05/26(木) 17:38:26.54 ID:b1Ba1Pna0 
   
  誰か~!!  
  福島原発の今後、ど~なんの?  
   
  最悪のパターンは?  
 
128 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 17:50:27.57 ID:pcZVLJdz0 
  >>125  
  1トン1億円の水をおしげもなく注水しつづけるかの財力しだいだな。  
 
126 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 17:39:41.02 ID:UXMa6Y4J0 
  原発がいつどうなるかわからない状態なのに  
  この時期上京が安全、と言えるわけがないと思うが。  
 
127 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(空)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 17:44:24.05 ID:0jZyJNb50 
  物質によって半減期がずいぶん違うようですが、半減期と単位時間あたりに放出される放射線の強さに相関はありますか?  
  (例えばセシウムは30年と長い分、一時間で受ける放射線の影響はヨウ素のそれよりずっと少ないとか。)  
 
129 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 17:51:35.61 ID:UXMa6Y4J0 
  >>127  
  > 物質によって半減期がずいぶん違うようですが、半減期と単位時間あたりに放出される放射線の強さに相関はありますか?  
  > (例えばセシウムは30年と長い分、一時間で受ける放射線の影響はヨウ素のそれよりずっと少ないとか。)  
   
  厳密に言えば崩壊そのものと放射線の放射とは同じではない。  
  放射線の強さと言えば粒子一個あたりのエネルギーと、その粒子数の両方を差す。  
   
  エネルギーは核種の崩壊の様態で決まる。  
  粒子数は崩壊数で決まる。  
  崩壊数は不安定同位体の個数できまる。  
   
  なので、一般に  
   
  不安定同位体の個数が多ければ放射線は強い  
  半減期が短い方が放射線は強い  
  エネルギーの高い崩壊の方が放射線は強い  
   
  具体的にどうなのかを第一原理的に求めるのは今の技術では無理。  
  測定した結果ならtable of isotopeでggrks  
 
130 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 17:52:31.60 ID:kCdLjKeu0 
  >>127  
  セシウム137が3TBq/gぐらいでヨウ素131が5000TBq/gぐらいだったと思う  
  (ヨウ素の方が質量当たりの放射能ははるかに大きい)が  
  質量ではなく原子数で計算しないと相関関係は出ないよね  
 
138 名前:137(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 19:29:43.75 ID:t4aQns8r0 
  改めて調べたら預託線量は50年先までの予想線量を1年間に換算とか、いろいろ記憶違いしてました。  
   
  計算についての参考リンク先置いときますので、ためしに計算してみてください。  
   
  ~用語~  
  実効線量…内部被曝した場合に人体が受けるであろう平均的な線量値  
  預託実効線量…主に食品由来の内部被曝によってこの先50年で人体が受けるであろう線量を一年間で一度に受けた量として積算したもの  
  参照 http://search.kankyo-hoshano.go.jp/food2/servlet/food2_in  
   
  預託実効線量の計算式  
  参照 http://search.kankyo-hoshano.go.jp/food2/Help/yotaku_guide_keisan.html  
   
  県別の自然放射線  
  http://www.atomin.go.jp/reference/radiation/familiarity/index03.html  
   
 
140 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 20:53:29.32 ID:OYsuAMBq0 
  はー、まあ30代前半まで生きれればいいかなあ。  
  自分だけならいいけど、家族みんな病気になったらどうしようもないし、そうなる可能性あるよなー。  
 
141 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 21:02:53.63 ID:2k+ugop+0 
  >>140  
  遺伝関係ありそうだし、死ぬときは一家族から数人連続して出そうだね  
 
143 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/05/26(木) 21:42:58.32 ID:4NAL/cTbO 
  関西。大気や水道からセシウムなどが検出されているのは周知の事実。  
  関西の土壌汚染はどれぐらいか、推測できる方いますか?  
  仕事がら、草ぼうぼうの田舎などにわけいることがありますが、草木に放射性物質は降り積もってますよね…  
 
189 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:14:01.15 ID:nxd2FYkO0 
  >>143は他人のレスですが、教えて欲しいです  
  同じ関西だから気になる  
  水道水は汚染されてたの?  
 
207 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/05/27(金) 02:43:37.24 ID:FDRZk1LE0 
  >>189もよろしく  
 
144 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 21:54:00.90 ID:YimJdguw0 
  メルトスルーが起きると・・・  
  格納容器下部の分厚いコンクリートを溶岩状に溶かしつつ更に下降  
  高熱で地中に沈降→地下水に接触し水蒸気爆発  
   
  これが起きた場合具体的にどうなるのかな?  
  沈降してきた通り道を砲身にしてエネルギーは上部に放出され格納容器が吹き飛ぶ?  
  大規模地盤沈下が起こり近隣壊滅?  
  どちらにしろ桁違いの放射性物質が放出されるだろうけど・・・  
  教えてエロイ人  
 
145 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/05/26(木) 22:03:33.54 ID:7AZysSb3i 
  >>144  
  俺は自他ともに認めるエロいオヤジだ。  
  教える事は、やぶさかではないぞ!  
   
 
157 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:12:26.73 ID:YimJdguw0 
  >>145  
  そんな事言わずに教えてくりませ  
  自他共に認めるエロイ方なら尚更  
 
146 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 22:09:41.98 ID:2k+ugop+0 
  >>144  
  湾ができる  
 
158 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:13:45.55 ID:YimJdguw0 
  >>146  
  それ程の規模の地盤沈下が・・・  
  でもそうなると強制海洋水棺になって冷却に関しては収束かな  
  海洋汚染はとてつもない事になるだろうけど  
 
147 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 22:31:04.08 ID:nn2YXJ3t0 
  >>144  
  そんな破壊力は無いと思うな  
  地下水が気化して水蒸気が噴出すると思うけど建屋を吹き飛ばす程の威力は無いだろう  
  地下水は現在の貯まり水程度まで汚染されて海に流出するだろう  
  目に見えた破壊は生じないけど汚染はより深刻になると思うし、それを抑えるすべも無くなるだろう  
 
153 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:05:29.64 ID:J/JBEcXN0 
  >>147  
   
  http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_110526_01-j.pdf  
  のとおり、基地外じみたエネルギーがあるのは序盤だけ。  
   
  唯一の水蒸気爆発は「運転中」に起きてます。チェルノでね。  
  オペミスで臨界量増殖中に制御棒がゆがんでくっついたという悲劇。  
  1秒で仕様の500倍の異常出力になり  
  燃料がまず爆砕して、あまりの高温で軽水は水蒸気となり、水蒸気爆発。  
  次にジルカロイが溶けて水素爆発。  
   
  福島ではもう、派手な爆発させるエネルギーは残ってない、と思う。  
  (はたしてチェルノの何千分の1だろうね現在)  
  で、グラフの通り、今後は大幅なエネルギー減も、ない。  
   
  チェルノはボイラー破裂火災みたいな。  
  福島は不完全燃焼ストーブに近づけないみたいな。  
 
161 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:17:30.49 ID:YimJdguw0 
  >>153  
  落ち着いたとは言え今後ず~っと約1万キロワットだよ  
  それって小規模発電所並の出力だぜ?  
  スパイク臨界も疑われてるし、まだまだ予断を許さないんでは?  
 
164 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:25:15.55 ID:nn2YXJ3t0 
  >>161  
  格納容器が溶ける段階で燃料濃度がそうとう低下してると思うから臨界は難しいと思う  
   
  誰も予断なんかしてないよ  
  地下水とぶつかって水蒸気が多量に出る状態になったらどの程度の大気汚染や海洋汚染が生じるか検討もつかない  
  最悪なのはその状態になったら抑止する手立てが全く無いって事だし  
 
170 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:34:02.22 ID:YimJdguw0 
  >>164  
  臨界してないと半減期的に説明の付かない核種が検出されてたよ  
  フル臨界は限りなくゼロに近いだろうけど、一部の燃料がスパイク臨界起こしてる可能性は否定出来ないと思うんだよね  
   
  地下水接触の水蒸気爆発の件は>>144でも聞いてみたけど  
  小出氏も言ってるように水蒸気爆発させる熱量はもう無いんじゃないかな  
  2~3号炉に関してはまだまだ建屋内水蒸気爆発の危険が残ってるみたいだけど  
 
167 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:29:46.60 ID:J/JBEcXN0 
  >>161  
  安心しろ  
   
   
   
   
  チェルノの爆発直前異常発電量=30ギガワット  
   
  西やんの髪の毛が10兆本溶ける熱量  
 
171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:36:37.00 ID:YimJdguw0 
  >>161  
  その崩壊熱で水素爆発→メルトダウン→メルトスルーが起きた  
  冷やし続けない限り熱上昇は抑えられない訳で、とても安心出来んのだが・・・  
 
155 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:08:29.66 ID:YimJdguw0 
  >>147  
  溶融物は不純物取り込みながら沈降していってるから  
  徐々に冷えてくもんね、水蒸気爆発起こす温度にはなってないかも  
  しかし海洋直結の地下水が建屋汚染水レベルか・・・  
  東日本海産物は全滅かもね  
 
148 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 22:33:43.31 ID:AExt57pG0 
  >>144  
  このあたりの資料を見てちょ  
  RIST ATOMICAより  
  [シビアアクシデント時の原子炉格納容器内の主要な現象]  
  http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/06/06010109/04.gif
 
  [シビアアクシデント時に炉心構成材料に生じる現象]  
  http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/06/06010109/06.gif
 
   
  溶融物が格納容器を穿つ前に大量の炭酸ガスが発生するので  
  格納容器の蓋が吹き飛ぶか、大規模なベントが必要になるだろうね  
  どっちにしろ大気に莫大な放射性物質をばら撒くことになる  
 
149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 22:46:07.56 ID:nn2YXJ3t0 
  >>148  
  既に穴が開いて蒸気が逃げてるから炭酸ガスが生じても目に見える変化は生じないと思うぞ  
 
156 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:11:37.50 ID:YimJdguw0 
  >>148  
  解り易い資料どうもです  
  でも>>149でも指摘されてるけど  
  格納容器は破損してて自然ベント状態だろうから圧力は高まらないかな  
  地中ではなく格納容器下部の汚染水に溶融燃料が接触して  
  水蒸気爆発が起きた場合には桁違いの汚染になるだろうね  
 
223 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 09:16:29.04 ID:uKGaSOc80 
  >>144  
  前スレに書いたことだが、  
   
  871:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県) :sage:2011/05/25(水) 08:42:15.48 ID: fa/rdguX0  
  >>868  
  > 核燃料とか関係なく、ただ高熱体と冷水の物理反応に過ぎないのにね  
  > 気密と関係ない  
   
  核燃料関係ないのはその通り。  
   
  冷水との物理反応というのは、たぶん一点大きな誤解している。  
  井戸の中の水にマグマの塊を放り入れるようなイメージは間違い。  
   
  井戸は、帯水層から滲み出した水を貯めたものだ。  
  帯水層自体は水気の多い地層に過ぎぬ。  
   
  燃料を冷やさなければ、燃料は溶融し、それが格納容器を溶かし  
  建屋のコンクリを溶かし土を溶かしゆっくり下に沈んでいく。  
  そして帯水層に触れる。  
  ただし、いきなり液体の水に触れるのではない。  
  その前から地層が熱伝導で暖められて沸騰が始まる。  
  沸騰が始まれば気化熱で燃料が冷やされて沈下が止まる。  
  沸騰した水蒸気は燃料が落ちてきた穴を通って地上に吹き出す。  
  爆発の要素は特に無い。  
   
  仮に爆発が起こるとしたら、  
  溶融燃料の熱量が大きくて沈むスピードが急速だった場合、  
  系が密閉されて沸騰した蒸気のエネルギーが溜めこまれた場合が考えられる。  
  前者の条件は既に満たしていないし、後者はあり得るかもしれないが  
  一体どうやって?という説明がない限り、地下水接触→爆発というアイデアは  
  具体的なことを何も考えていない単なる刷り込みの妄想。  
   
 
150 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/26(木) 22:50:09.57 ID:Q941trK60 
  もう日本に居たらどこにいても死ぬってことなの?  
 
151 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 22:51:01.79 ID:J/JBEcXN0 
  >>150残念だが、その通りだ…  
   
  キミの家族はあと100年以内にほぼ死滅する…  
 
152 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:02:50.97 ID:ig1fYcc10 
  結局、プルトニウムとストロンチウムの汚染具合はどうなってるのでしょうか?  
 
154 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:07:19.35 ID:J/JBEcXN0 
  >>152  
  Pr存在はほぼ原発施設内にとどまる模様。周辺計測でも非検出だって。  
   
  ストロンチウムは、準セシウム。  
  おなじようにカリウムと勘違いされて筋肉吸収され、一定期間で排出。  
  動植物とも、ほぼカリウムと誤検知して吸収するみたい。キノコとか。  
 
160 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:17:05.60 ID:ig1fYcc10 
  >>154  
  ストロンチウムもPr同様、周辺計測でも非検出ということなのですかね?  
 
165 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:26:50.99 ID:J/JBEcXN0 
  >>160  
  ググればすぐわかる。大気飛散は4月に一回報道されたのみっぽい。  
  その後は計測をやめたのか、本当に出てないのかは不明だけど。  
  5月は海で検出されてるね。  
 
169 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:31:35.69 ID:ig1fYcc10 
  >>165  
  ありがとうございます。  
 
166 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:29:23.36 ID:W+7Sm2dd0 
  >>152  
  これまでの測定結果をみると  
  気にしなくてもいいみたいですよ  
 
159 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:14:49.63 ID:hAm3/NTbO 
  建屋内の仕事にいこうと思ってる。何ヵ月使ってもらえるだろうか?  
  当方、35歳。  
 
162 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:20:35.16 ID:nn2YXJ3t0 
  >>159  
  もって3ヶ月じゃね?  
  夏場はしんどいと思うけど頑張ってね!  
 
163 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:21:50.46 ID:hAm3/NTbO 
  >>162  
  ありがとう。  
 
168 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:30:32.72 ID:g8xTrwIXO 
  溶けた燃料体は地中のどこまで行くんかな?  
  もし仮に全てが地中に落ちて注水が届かなくなったらどうなる?  
  てか、もう燃料体の回収がほぼ絶望的になった今、  
  収束不可能だよね?  
 
173 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:38:44.24 ID:nn2YXJ3t0 
  >>168  
  地下水で冷えれば止まるから地下水層の底に貯まるんだろうな  
  地下水は雨水で補給されるから枯渇することもないだろう  
 
174 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:39:40.23 ID:YimJdguw0 
  >>168  
  現時点ですら収束は不可能だろうね  
  今後2~3号機も同じ道を辿るとしたら  
  地中の燃料をどうするか、海洋汚染を防ぐ為にどうするかがが焦点になると思われ  
  大気汚染に関しては一段落するかもだけど、本質的には何の意味も無いわな  
 
176 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:52:00.49 ID:g8xTrwIXO 
  >>173>>174  
  あぁ…恐ろしい…  
  結局、成り行きまかせで地下水で冷え固まることを願い  
  それを見守るしかないと…  
   
  で、実際に燃料を回収するにはチェルノブイリの何倍も労力が必要…  
  てか、同じように閉じ込めるのも何倍も難しいか  
 
195 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 00:25:57.50 ID:FHlPYWRe0 
  >>176  
  まだ格納容器の底が抜けた事は確認されていない  
  圧力容器からダダ漏れの水が格納容器に貯まってるはずなので燃料溶融物が落下しても冷えると思うぞ  
  格納容器が抜けてコンクリートを溶かす段階になったら黒煙かなんかが発生するんじゃないかな  
  水やりを欠かさなければ格納容器の底に有る水が食い止めてくれるさ....と日記には書いておこう  
 
172 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:38:02.12 ID:W+7Sm2dd0 
  小出さんって数々のミスリードをして、存在しない問題を騒ぎ立てて、間違って、  
  これまでの反省もないままに発言し続けているのですが  
  それでも信頼できる人だと思っている人が多いのでしょうか?  
   
 
225 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 09:22:55.80 ID:uKGaSOc80 
  >>166 >>172  
  デター京都の亡霊!  
  書き込みの「味」は変えられないものだな!  
 
175 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:43:38.94 ID:YimJdguw0 
  >>172  
  ミスリードのソース出さなきゃ誰も聞く耳持たねーよ  
  それに過去がどうあれ原子力発電や現状福一分析に関して  
  御用学者に比べて万倍信用できるね  
 
177 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 23:53:39.08 ID:uISG6/jg0 
  それよりもその核種って何?  
  何が見つかったの?  
 
179 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/26(木) 23:59:45.91 ID:YimJdguw0 
  >>177  
  一番解りやすいのはヨウ素131だよ  
  ヨウ素131は崩壊過程では生成されない運転中に生成される核種  
  事故後一ヶ月以上経ってもヨウ素131の検出は止まらなかったろ?  
 
181 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 00:03:00.68 ID:dsXZ2TNdO 
  >>179  
  ヨウ素が出てるからって臨界の証拠にはならないんじゃないか?  
 
184 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:04:48.65 ID:YimJdguw0 
  >>181  
  運転中=臨界なんだが・・・  
  ヨウ素131は運転中にしか生成されないんだぜ?  
 
186 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 00:08:34.12 ID:s6q2LdxM0 
  >>184  
  運転中に蓄積されたヨウ素131が100万ベクレルあったら、  
  1/1000になっても、1000ベクレルはあるってことだろ?  
 
187 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 00:08:59.90 ID:hx3ltvbC0 
  >>184  
  元々の量が多いから今だに検出されるんじゃないの?  
  そう思ってた  
  確かに半減期8日だと80日で1024分の一だから相当少ないだろうけど  
 
188 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:12:29.63 ID:ai5edvor0 
  >>186-187  
  どっかに放射性核種の検出データが有ったけど  
  ヨウ素131の検出量は半減期と一致しないんだよ  
  明らかに再生産されて無いと説明が付かない量  
 
194 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:25:48.84 ID:ai5edvor0 
  一応>>188のソース  
  http://www.cpdnp.jp/pdf/110526Takasaki_report_May23.pdf  
   
  ヨウ素131においてスパイク臨界等が起きてないと  
  3/29、4/17、5/4前後の数値が説明できない  
  5/22にも不自然に検出量が上がってるしね  
  これは天候・風向きだけでは説明出来んと思う  
 
204 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 02:13:26.51 ID:hx3ltvbC0 
  >>194  
  ちょっと無理が有ると思う。  
  他のもっと半減期の短い核種というか  
  中性子線そのものの観測がやはり確実でしょうし  
  実際何回か中性子線も観測されているからその時はスパイク臨海してたかもしれない  
 
208 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 03:04:43.36 ID:n5ecrJKH0 
  >>204  
  分かり易い核種としてヨウ素131を挙げただけだよ  
  中性子観測やテルルなんかの測定結果見たらもっと確実だろうね  
 
228 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 10:37:51.76 ID:TAePBaH3O 
  >>208  
  なにが「わかりやすいように」なんだか。  
  ヨウ素の量だけで臨界が判定できる訳がないのに「再臨界としか考えられないキリッ」などと断定する奴がいるから聞きかじりさんが「ヨウ素が出続けてるのは臨界なのね」とデマ拡散しちゃうんじゃないか。  
 
294 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 23:19:46.63 ID:RULAbMGh0 
  >>228  
  脊髄反射レスで前後の話の流れ読んでないようだな  
  ではデマ拡散しないようにお宅がデータ・ソース挙げて示したらどうかな?  
  それが出来なきゃただの言いがかり厨にしか聞こえんよ  
 
296 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 23:38:42.75 ID:Rzf37FX90 
  >>294  
  いや、お前が示せよ  
   
  できる主張する側ができないと主張する側に示すのが普通だぞ  
  悪魔の証明だっけ  
 
297 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岩手県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 23:41:05.95 ID:I+35y0rt0 
  >>294  
  言いがかり厨ってスゲー  
  何にでも厨って付けられるですね  
  放射性沃素が再臨界の証拠だというのは無理  
  「再臨界しか考えられない」は酷い  
  「再臨界の可能性もある」位ならまだ良いけど  
   
 
182 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:03:46.74 ID:ai5edvor0 
  いまだ福島第一からの放射能漏れは続いてる(150テラベクレル/日)から  
  拡散予想で確認しつつ危険そうな日はマスクした方が良いと思うよ  
   
  拡散予想確認にはこのサイトが便利かと  
  http://utukusinom.exblog.jp/  
 
190 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岐阜県)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:14:46.20 ID:a5y3GrpJ0 
  テレビでは、被曝による癌のリスクを煙草と比較して  
  主に東大の先生が一笑してますが、奇形のリスクって  
  議論されないんですか?  
 
192 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 00:18:10.11 ID:IEBEtTkC0 
  >>190  
  放射能のことになると、  
  教授は確率論だけで頭だけで考えてしまうやつが多い。  
   
  利権にスポンサーになってもらってる場合  
  金融経済学者である場合  
   
  とくにその傾向がある。  
   
  頭でっかちのデスク族…都心エリートを信用するな。  
  最後に頼れるのは自分だけ。  
 
193 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:20:20.91 ID:Dcs5/u1YO 
  >>190  
  オレ、ああ言う比較論ておかしいと思うんだよ  
  確かに喫煙と同程度なのかもしれんが  
  それを一律無条件平等に一定の人にプラスするんだろ?  
  言ってしまえば0だったものが1とか2とか増えただけでも大問題じゃない?  
  奇形についてもそうだよねまぁ、県外に居ればそこまで心配ないんだろうが…  
 
198 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岐阜県)[] 投稿日:2011/05/27(金) 00:34:40.23 ID:a5y3GrpJ0 
  >>192>>193  
   
  ありがとうございました。受動喫煙に大したリスクが無いような表現を  
  したところで誰も安心はせず、益々不信感を高めるだけですよね。  
  人類未知の領域だというのに何を根拠にほざくか御用学者め。  
   
 
199 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 00:40:50.69 ID:gcTsZNaN0 
  >>193  
  あいつに比べればマシだ という最近流行の発想方法と同じですね  
 
196 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 00:29:23.46 ID:gcTsZNaN0 
  今現在、この程度で済んでるのが有り難いよ。 福島の人には申し訳ないけど。  
 
200 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 01:01:34.73 ID:FHlPYWRe0 
  アレバの社長が『請け負ったのは施設工事です』と説明したので、  
  馬鹿なアナウンサーは『では何トン処理してもコストは同じですね』と答えた  
  馬鹿なアナウンサーは薬剤等のランニングコストを考慮していないようだ  
   
  凝集剤などの薬剤はアレバ社謹製のボッタクリ価格だと思うんですが、皆さんはどのくらいの金額だと考えますか?  
 
201 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)(長屋)[] 投稿日:2011/05/27(金) 01:30:28.90 ID:f6D3USau0 
  ところで・・。  
  燃料棒がメルトしたブツって本当にあるのか?  
  つまり燃料棒は本当に炉心にあったのか。  
  プールにはあったけど。  
  水遣りを欠かさず行うべし!さすれば道は開けようぞ!  
  っていう感じでやっているもんだと思ってたけど、何だか  
  水蒸気もモクモクしていないし、今夜なんかライブカメラ真っ暗で  
  営業してんだかしてないんだか判らないし。  
  3機メルトダウンしてて水蒸気爆発の危険がゼロじゃないのに  
  天皇陛下訪問とか外国の首脳も現地でキュウリかじる余裕っぷり。  
  報道ほど切羽詰まった危険があるようには見えない。  
 
202 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 01:44:05.09 ID:xaCzqjDO0 
  >>201  
  実際無いから。  
  3月一杯くらいまでは原発もかなり危ない状態だった、今は急変する可能性なんてほとんどゼロ。  
  汚染は意外と軽くて済みそう(もちろんそれでもひどい問題だが)。  
  健康問題はまったく無さそう。  
  こんなところ。  
   
  あわやチェルノブイリと言う滅多に無い(と言うか人類史上2度目の)大事故が身近で起きたセンセーション。  
  事故の総括はこれに尽きる、本来の地震津波の方がずっと大問題。  
  つか、永田町は政局、東電は隠蔽と言う本来の業務に戻りつつある方が大問題www  
 
203 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)(長屋)[] 投稿日:2011/05/27(金) 01:58:50.38 ID:f6D3USau0 
  >>202  
  やっぱり  
  ウソくせーと思ってたんだよね。  
  全部の報道が。  
  モクモクしてないのに京大の小出さんなんかはアブねーかもしれんなんて  
  言ってたり。  
  中部の武田はダイジョブって言ってたり。  
  アブねーなら天ちゃん来ねーし、もうダイジョブなら除染も意味あるし。  
  文部科学省前でデモったフクスマの母たちも20ミリを撤回しろって言うだけだし。  
  疎開させろ!じゃないってことは大したことねえってことか。  
  20ミリを撤回するだけなら紙っぺらの話で済む。  
  俺も疎開したかった~  
 
206 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/27(金) 02:32:26.42 ID:mxaTODaf0 
  >>203  
  >文部科学省前でデモったフクスマの母たちも20ミリを撤回しろって言うだけだし。  
  疎開させろ!じゃないってことは大したことねえってことか。  
  20ミリを撤回するだけなら紙っぺらの話で済む。  
  俺も疎開したかった~  
   
  その流れが違う。20ミリ撤回して子供だけは、1ミリですと言えば=疎開しか道がない  
   
   
   
 
209 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 03:06:09.90 ID:n5ecrJKH0 
  >>202  
  それは妄想にも程があるな・・・  
  >>203も安易に騙されるなよw  
 
322 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 13:11:02.05 ID:da633OQe0 
  >>202のアンカーミス。まあ同一人物だから良いか。  
 
323 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 13:15:12.42 ID:da633OQe0 
  >>202  
  >あわやチェルノブイリと言う滅多に無い(と言うか人類史上2度目の)大事故が身近で起きたセンセーション。  
  >事故の総括はこれに尽きる、本来の地震津波の方がずっと大問題。  
  ついでにこの点も指摘しておきますね。  
  津波による被害が如何に甚大であるかを指摘しても、原発被害が軽くなるわけではありません。  
  よりひどい問題を出すことによって、原発の問題を小さく見せようという心理、  
  意図してか無意識か分かりませんが、そういう趣旨ですかね?  
  「事故の総括はこれに尽きる」?  
  なにを勝手に総括しているのですか?  
  事故の発生機序は、正直全くといいほど分かっていない、現状の原発の状況もわかっていないところで、  
  総括など到底不可能な状況です。  
 
324 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 13:16:36.13 ID:da633OQe0 
  >>202って、京都府とならぶ例の神奈川さんですよね?  
  こんなに無茶苦茶な人だったのか?  
 
226 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 09:27:46.69 ID:uKGaSOc80 
  >>201  
  キュウリはろくな事前説明も無く突然出されたらしいが、  
  余裕でかじらなかったら国際問題だからな、あれはチキンレースだ。  
 
211 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/05/27(金) 03:24:20.25 ID:7WE5MjMdO 
  突然すみません、ド素人の情弱ですが教えて下さい。  
   
  はっきり言って収束の見通しの無い今、東日本が終る可能性もありますよね?  
   
  収束どころか事態は悪化してるし…  
   
  教えて下さい  
 
213 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 04:02:02.26 ID:FHlPYWRe0 
  >>211  
  東日本が終わるとは?  
   
  ・福島県の癌発生率が有意な上昇を見せ社会問題になるが、その頃には疎開する意味もなくなっているだろう  
  ・福島県内の土壌汚染が進み一次産業が立ち行かなくなる、隣県も多少の被害はあるだろうが土壌改良可能なレベルだろう  
  ・海洋汚染が進み海産物が食用に適さなくなる、ただしその範囲は予測不能、その復旧には数年かかるだろう  
   
  というような事は予測できるけどそれ以上悪くなるとは思えない  
  上記の様な状態になると食品の輸出や観光客の誘致が困難になるだろう  
  また、原発関連商品は売れなくなるだろう(些末な話ではあるけど)  
  膨らむ賠償金と汚染防止費用は国費を圧迫する(東電だけでは負担は不可能)からこれまでにも増して財政は悪化するだろう  
   
  『東日本が終わる』が日本が破綻する事を意味するならその可能性は有るだろう  
  こんな狭い国なんだから一部が『終わる』なら全体が終わるよ  
 
230 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 10:50:23.42 ID:JT84JsFJ0 
  >>211  
  悪化しているという認識は情弱もいいところ。  
   
  原発近辺と海水の汚染以外のすべて、つまり原発本体の重大トラブル、  
  大気や土や農産物の汚染は、3月ですべて終わっている。  
   
  メルトダウンについては、技術者や情報通は3月の時点で知ってた。  
  今さら国や東電が認めて騒ぎになっているだけ。  
  汚染についても、こうなることは最初の時点で十分予測できていた。  
  起こって当たり前のことが順次起きているだけ。  
   
  「東日本が終わる」ということは特に無い。  
  直接的な死者や病人の発生は、水俣病など過去の公害のほうがきっと深刻だ。  
   
  もっとまずいのは、事態収束、除染の努力より基準値をいじってお茶を濁そう  
  とする無能で御都合主義の政府が日本の信用を地に落とすこと。  
  起こったことは仕方ないにしても、政府は情報を小出しにしていつまでも  
  悪いニュースを終わらせないという点でかえって風評被害を与え続けている。  
   
  公害と高度成長の1970年代から40年かけて、世界における日本という国の  
  イメージはゆっくりと、「世界一安全で長寿で健康で美しくてハイテクな国」  
  というものに変わってきた。  
   
  工業製品からコンテンツ産業さらに農畜産物に至る日本の産品や日本観光が  
  支持されてきたのは、日本ブランドが尊敬されているからだ。  
  民主党政府は、これを「放射能に無頓着な国」に書き換えようとしている。  
   
  このままの状態が続けば、日本は経済的にもイメージ的にも、OECD諸国の  
  ドンジリにくっついた、だいたい今の韓国と同じ立ち位置にまで後退する  
  だろう。それが悲しい。  
 
235 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 13:06:17.16 ID:cO3P2WEI0 
  >>230  
  むしろあなたも認識不足や「こうであってほしい」願望が散見される。  
   
  >「東日本が終わる」ということは特に無い。  
   
  >直接的な死者や病人の発生は、水俣病など過去の公害のほうがきっと深刻だ。  
  >もっとまずいのは、事態収束、除染の努力より基準値をいじってお茶を濁そう  
  >とする無能で御都合主義の政府が日本の信用を地に落とすこと。  
  >起こったことは仕方ないにしても、政府は情報を小出しにしていつまでも  
  >悪いニュースを終わらせないという点でかえって風評被害を与え続けている。  
   
  終わるじゃないですか、「価値が下がります」から。  
  終わりという定義は、メルトダウンの定義ぐらいに広範囲です。  
  価値を維持できない点で、西日本などへ避難移転されてしまう時点で、  
  色々と終わってます。なかでも福島はことさらに壊滅的です。  
   
  あなた、政府や省庁の内部を全然知らないでしょ。  
  閾値や定義をきめてるのは全部、実務型…省庁ですよ?  
   
  民主党を自民党に置換しただけで、いきなり飛躍的にグレードアップする?  
  妄想も大概にしていただきたいと、内側の声をお届けしますよ。  
 
236 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 13:12:16.46 ID:cO3P2WEI0 
  >>235のとおり  
   
  別に政党に起因する、だけの、問題ではありません。  
   
  日本社会全体の、  
  利権体質や、東西冷戦の亡霊を引きずった、『全体問題』なんです。  
   
  自民政権時代の原発扱いがずさんだったり、  
  民主党政権じたいの事故対応指針もほめられたもんじゃなかったり  
  でもそれは、パート…部分的。ルーペでフォーカスした断片に過ぎない。  
   
  × >民主党政府は、これを「放射能に無頓着な国」に書き換えようとしている。  
   
  >このままの状態が続けば、日本は経済的にもイメージ的にも、OECD諸国の  
  >ドンジリにくっついた、だいたい今の韓国と同じ立ち位置にまで後退する  
  だろう。それが悲しい。  
   
  過去10年間、政権に付き従ってきました。  
  この問題は、そんなセンセーショナルにどこどこのせいなどといえるような  
  簡単な話ではないと、断言します。  
   
  自民党の総理経験者は、地下型原発にしてでも原発推進と言い出した。  
  なんとも滑稽な話でしょう。原発事故対応で知識をつけた人々は  
  地下式の無意味さがわかるでしょうから…阿呆を暴露したに等しい。  
   
  どの党も、どこかの利権をバックに従えている。  
  どの党も、日本を没落させるという意味では、無能の横並びでしかない。  
 
238 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 13:25:29.79 ID:bie1xkkD0 
  >>235  
  大事なのは、日本は震災前から「終わりつつ」あったってこと。  
  復興に際して、雇用の確保、賃金の補償、運転資金の循環の確保、技術的な方向性の明確化をすれば、逆にいい目がでるかもしれない。  
  いまの政策をみると、天秤は「終わり」側に急速に傾きだしてる。  
  一歩すすんで、放射能の処理や自然エネルギー活用に関してのブレークスルーが出てくれば、逆に世界にアピールできる可能性もある。  
  日本の技術力にかかってます。  
   
  ただし、福島がもう一度爆発したり、これ以上汚染が広がったら天秤自体が壊れて終わり(修復不能)。  
   
 
254 名前:230(移動中なので位置変わってる)(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 17:28:09.18 ID:SqJ9Dsay0 
  >>235  
  だからね、「東日本が終わる」ではないの。  
   
  211が想定しているのは福島原発の放射能による直接的な健康被害だろ?  
  それは、あるにしても、過去の公害にくらべて「終わる」というほど  
  大袈裟なものではない、それより日本全体の「風評被害」のほうが数段深刻  
  だというのが俺の主張。  
   
  それから、勝手に行間を読み取らないでいただきたい。  
  自民党ならマシだなんて俺は一言も書いていない。  
  今の政府がやってることはとんでもないと、それ以上でもそれ以下でもない。  
   
  > 妄想も大概にしていただきたいと、内側の声をお届けしますよ。  
   
  お届けしてくださいよ。望むところだ。  
 
215 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/05/27(金) 05:17:10.21 ID:NDVHAeXxO 
  3月15日の強風で実家の窓が少し空いてた。  
  誰も気づかなくて、16日夜まで空いてたっぽいけど、放射性物質じゃんじゃんはいっちゃってるかな?  
  神奈川県なんだけど…  
 
216 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 05:21:31.04 ID:FPGifNoe0 
  >>215  
  電気真っ暗にすると、床とか壁がボーッと光らね?  
 
217 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 05:38:23.13 ID:cLoEgsju0 
  >>216  
  それは試したことなかった。  
  現在では目に留まるようなひかりってないけど  
  もう2カ月もたっちゃってるからな…  
   
  けっこう砂が入ってたらしくて砂が入るなら放射性物質も入るよな  
 
224 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 09:17:50.66 ID:OG01XzFO0 
  京都府さんは  
  政府の発表が信じられなくて2ちゃんねるのようなややアングラなところに情報収集に来た人間に対して  
  「政府よりも2ちゃんねるの方が信じられるのですか?」って訊くようなトンチンカンだから  
  名前を変えてもわかるよ  
 
227 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 09:50:44.38 ID:xaCzqjDO0 
  とりあえず京都の思い出話はどうでも良いから、テンプレおかしかったらちゃんと指摘してくれよ。  
 
325 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 13:37:57.02 ID:da633OQe0 
  >>227 “テンプレおかしかったらちゃんと指摘してくれよ”  
  >>2のテンプレで明らかに問題なところ。  
   
  >指示が出ている場所では政府・自治体の指示に従ってください  
   
  >避難指示、屋外退避が出ている地域【以外】は普通の生活をしましょう  
   
  >◎逃げたほうがいいですか?  
  >避難命令・退避命令が出ている地域以外では、逃げずに普段の生活をしましょう  
   
  政府の避難指示、屋外退避、計画的避難区域などの設定は、必ずしも放射線量にも基づいているわけではありません。  
  また政府の指示が後手後手に回ってきたことは色々と指摘されているところです。  
  政府の指示を妄信せず、特に福島第1原発周辺では、今後も開示されるであろうより詳細な放射線量の数値に注目して、  
  避難の要否について慎重に検討をすることが必要です。  
  また、今後放射線物質の除去などによって放射線量を下げることが出来るか、どの程度できるか、  
  時間の経過で放射線量がどの程度さがるかによって、将来的な累積の放射線量も変わってきます。  
  この点にも注目して、退避の要否を考えてください。  
  年齢によって放射線の感受性も異なりますから、妊婦や幼い子どもがいる場合は、より安全よりに検討すべきです。  
   
  すくなくともこう変更すべきだ。  
 
327 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 14:17:06.92 ID:PPj82W4m0 
  >>325  
  そういう煽るような文章書くから東京や神奈川に住んでる奴らがいらん騒ぎ方するんだろうに…  
 
379 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 22:04:56.53 ID:da633OQe0 
  >>327  
  どこが煽るような文章なのでしょうか。  
  間違いがあればご指摘ください。  
 
328 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/05/28(土) 14:23:35.93 ID:zuRgLg+fO 
  >>325  
  原発周辺だけじゃなくて  
  福島県中通りも問題じゃないか?  
  煽りどころか  
  抑制し過ぎ  
 
229 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 10:47:59.86 ID:HCQbUYcW0 
  肝腎骨に蓄積しやすいPrと似て、  
  骨に蓄積し続けるSr。  
   
  http://diamond.jp/articles/-/12421  
  ストロンチウム90の海産物汚染に無策な日本政府。  
   
  細野豪志首相補佐官の「約束」に期待したい  
 
231 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 10:51:17.14 ID:Ev5lNQyt0 BE:89133449-2BP(0) 
  >>229  
  骨ごとバリバリいく系の魚は、食べる気になれないね。  
 
234 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 12:17:50.70 ID:O6SrZb230 
  >>231  
  逆転の発想すれば、骨だけちゃんと捨てて地中深く埋めれば一番処理が面倒と言ってもよいストロンチウムは安心、と。  
  まあ、冗談です。ごめんなさい。  
 
232 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/27(金) 10:53:10.15 ID:OG01XzFO0 
  臨界事故の何が怖いのかと言えば  
   
  ・核分裂生成物(特に危険な短寿命の核種)が発生する  
  ・危険な中性子線が発生する  
  ・発熱により炉の損壊が進行し汚染も進行する  
  ・発熱によって生じる核分裂生成物の気化や圧力・上昇気流などによって汚染が進行する  
   
  といったところか  
 
233 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 11:53:33.01 ID:gcTsZNaN0 
  >>232  
  ・いつまでも終わらないこと  
   
  一番大切なことを忘れてますよ  
 
237 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 13:16:46.78 ID:bie1xkkD0 
  なんか良スレになってるな。  
   
  ちょっと関係ないけど、政治的な疑問  
  ・アレバ社に発注したのはどこか。  
  ・アレバ社からの見積もりはいくらか。  
  ・これから3年間、建設中の浄化プラントを運用した場合のコストはいくらになるのか。  
   
  この3つを今の時点できちんと検証しておかないと大変なことになる。  
  ・1トン1億円というのは大げさだとしても、もし支払いが東電なら売上高5兆円、経常利益5000億円の企業の経営を大きく圧迫する  
   (1日500トン使用で再循環分も含め積算してみるといい)  
  ・必然的に、住民への保証原資の圧迫になる。(というか保証原資がなくなる)  
  ・これに耐えきれず、東電を「破綻処理」して債務を棚上げした場合、フランスとの国際問題になる。  
  ・もし国がカネを出すのなら予算審議が必要だし、復興資金全体を大きく見直す必要がある。  
  潜在的問題点  
  ・一部御用学者などがアレバの技術力を賞賛して、国産での独自対処技術を排除しようと工作をはじめている。(週刊新潮等)  
  ・これは、原発の第二の利権「廃炉、燃料処理」の恣意的扱い発展する可能性がある。  
  ・そのために東電の資金がアレバ社を経由して活用されるおそれがある。  
  ・日本はこの事故を教訓に、逆に「廃炉、燃料処理、再処理の独自技術」を逆に世界に売り出してビジネスにする必要があるが、それにヒモがつく。  
   
  何がいいたいかというと「外国企業の協力はプラントの技術提携」に限定して、国内の技術で長期的な原発安定・廃炉の体制をつくったほうがいいってこと。  
  この件が問題になるのは、「工程表、やっぱり無理でした。てへ」の半年後くらいだろうけど、いまきちんと見直せば間に合う。  
   
   
 
239 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 13:39:20.12 ID:Vb0MfPoXO 
  どこらへんが良スレなんだよ  
 
240 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 13:43:50.07 ID:jDgRHtcj0 
  自民・公明が内閣不信任決議案を出すそうですが、そんな茶番が通るなら日本の政治は本気で腐敗してますね。  
   
  そもそも今苦しい状況におかれているのは過去の政権と電力業界に問題があったのが最大の原因なのだから  
  自民は民主に協力するなり、過去の過ちを正そうと努力するなりすべき状況です。  
  この状況で民主を倒閣してどうするよ。  
  「やった後で失敗しました」で散々痛い目を見てきたのに何も学んでいない自民に価値はなさそうですね。  
 
242 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 13:59:23.21 ID:bie1xkkD0 
  >>239  
  みんな、それぞれの立ち位置から真剣に考え、情報収集してるところ。  
   
  >>240  
  パワーポリティクスの問題は「国民の受ける政策の結果」がすべてなんで体制なんかどうでもいい(思考放棄ですね。はい)。  
  あえていうと、内閣不信任案の提出→可決での政界編成には少し期待する。  
  「政府かわりました。前の政府の放射能対策を見直します」くらいのきっかけがないと、このままずるずると「現状肯定あとづけ政策」がつづく気がする。  
   
  落ちます。スレ違いの書きなぐりの連投失礼しました。  
  零細自営業ですが、日本の復興のためにいっぱい仕事してカネもうけて、使いまくりますw  
 
241 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 13:56:51.37 ID:hx3ltvbC0 
  雑談スレかよ  
 
248 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(石川県)[] 投稿日:2011/05/27(金) 14:58:33.41 ID:ojxdJAiY0 
  >>241  
  原子炉すべてに穴が開いてるって分かったから。。。  
 
244 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 14:31:22.70 ID:IAhmMdkc0 
  このスレ勉強になるな。  
  今後は派手な爆発等は可能性はほとんどないのか。  
  健康被害も際立ってないのか。  
  しかし収束するには何年もかかり何年も垂れ流しなのか。。。  
  地下水が汚染されて全国の井戸水がやばくなることはありますか?  
 
246 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 14:51:31.08 ID:xaCzqjDO0 
  >>244  
  地下水の方は正直ちょっと怖いけど、垂れ流しって言うのは無理の有る推論ですね。  
  東電発表の空気中の放射性物質見れば、原発敷地内でもセシウム横ばい、ヨウ素は減少曲線に乗りそうな(対数的な)減り方。  
   
  地下水は、楽観的に見れば恐らく漏れていない。  
  漏れてもあの位置ならすぐ近くの海に出そうです、とは言え正直やはりもっと確実なところは知りたい。  
 
249 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 15:04:30.78 ID:IAhmMdkc0 
  >>246回答ありがとうです。  
  地下水汚染にかんしてはふくいち内でおさまりそうな感じってことですね。  
  しかしやはり海が汚れることには変わりないね。  
   
  一応、家の井戸水は汚染されてないか水質検査しますが。。。  
   
 
245 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 14:50:22.35 ID:gcTsZNaN0 
    |   /  / |_|/|/|/|/|  
    |  /  /  |文|/ // /     ∧∧  
    |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ) うん・・・  
  /|\/  / /  |/ /       [ 祭 _]    ∧∧  
  /|    / /  /ヽ         三____|∪   /⌒ヽ) 核爆発しないんだってね・・・  
    |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪    [ 祭 _]  
    |   |  |/| |__|/       三三      三___|∪  
    |   |/|  |/         三三       (/~∪  
    |   |  |/         三三      三三  
    |   |/                    三三  
    |  /                    三三  
    |/                    三三  
 
247 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 14:55:04.42 ID:IAhmMdkc0 
  ある意味もう3月で最悪に達しって事故は収束ってことですか?  
   
  これ以上のことはないって事は今はその後処理?  
   
  汚染水どーするの??  
 
250 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 15:05:24.01 ID:xaCzqjDO0 
  >>247  
  収束なんて最低10年先の話。  
   
  そもそも爆発だの臨界だのは野次馬の煽りで、全然本質的な問題じゃない、花火見物と同じ。  
  ポポポーンしてた初期の頃から、一貫して本質的な問題は収束にかかる長い時間と汚染です。  
   
  本当に気になるなら、一度大きく深呼吸して10年プランそのものを考えた方が良いと私はオススメしているのです。  
  今からホウシャノウガーホウシャノウガー、では10年付き合ってられませんよ。  
 
251 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 15:11:08.25 ID:IAhmMdkc0 
  >>250回答ありがとう。  
  まったくもって無知なものですまん。。。  
   
  5年後は健康被害がでるとか色々言われてるものだから恐くなっってしまっていました。  
  せめて20年くらいは生きたいです。  
 
253 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 16:24:56.24 ID:kcFwR8qv0 
  >>251  
  5年後に健康被害が出ると言われ、その真偽が判断出来ないから恐くなる。  
  自分で判断できるだけの知識と計算方法を身につけるのがもっとも安全な道。  
   
  >>250の通り、10年もそんなビクビクして過ごす方がよっぽど健康被害が出る。  
  そもそも原発なんてふくいちだけじゃない、日本中にあるんだから。  
 
256 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/27(金) 18:10:15.55 ID:a3em/c7v0 
  3号機の爆発は、水素爆発ではなく即発臨界だった。  
   
   
  3号機の爆発は、核爆発だった。  
   
   
  これ見たけど、核爆発って原発では起こりえないんじゃないの?  
  3号機の爆発の仕方は派手だったけど、本当に核爆発なら、関東もオワタでしょ?  
  これ、信じていいの?  
 
258 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 18:29:32.38 ID:gcTsZNaN0 
  >>256  
  IAEAが明らかにしてくれるよ  
 
261 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 18:43:28.96 ID:O6SrZb230 
  >>256  
  核爆発っても、大小色々あるから。  
  でも、さすがにあれを核爆発と捕らえるには色々と無理がある。  
  詳細は過去スレ参照。  
  前スレぐらいで結構詳しくやってたはず。  
 
473 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:13:55.40 ID:wRqXBmEd0 
  また嘘ついてんだ。くだらない男だな。なんのために生まれてきたんだ  
   
  嘘が多いな  
   
  268:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府):2011/05/03(火) 13:24:22.34 ID:SYfvmG+K0 [駄レス!] [良レス!]  
  >>261  
  福島県の大半は安全です  
  地図を見て、福島県の大きさを確認されるとよろしいでしょう  
   
 
488 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 12:05:54.94 ID:cSEq4j8dO 
  >>473  
  おそろしいまでの粘着ぶりだな。  
  その京都府のレスもおまえが勝手に嘘だと決め付けてるだけじゃないか。何を鬼の首とったように何回も引用してるんだか。低能丸出しだぜ。  
 
489 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 12:24:18.10 ID:AXSWywmW0 
  >>488  
  京都腐はいろいろやっているので、あなたにはこちらのスレをオヌヌメ  
   
  原発事故の質問に(京都府)が2~3行で答えるスレ★1  
  http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1302253304/715  
 
257 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 18:28:34.02 ID:gcTsZNaN0 
  人は住めても、政府が関西に移るようなことがあれば  
  東日本終了と言っていいだろう  
 
260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 18:37:12.21 ID:90bF6iyw0 
  質問です  
  アスファルトの道路より、草むらや牧草地の方が  
  放射線量が高いと言いますが  
  これは、草の下の土が汚染されているからでしょうか?  
  それとも、伸びている草の表面についているからでしょうか?  
  草の表面にだとしたら、草の表面についた放射性物質は  
  雨では流れにくいのでしょうか?  
  草むらに近づかないようにと言うのは、あくまでも外部被ばくなのか  
  草についた放射性物質を吸い込んでの内部被ばくなのかなと思い  
  草むらが大好きな、家の犬に代わって質問いたします。  
 
263 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 18:52:17.15 ID:xaCzqjDO0 
  >>260  
  日本分析センターの調査では、芝生の下の土はあまり汚染されていません。  
  (剥き出しの土と比べて対数的に放射性物質の量が少ないです。)  
  どこに行ったかはっきりとは言えませんが、雑草などに吸収されていると考えるのが妥当と思われます。  
   
  環境について気にするのは、外部被曝を主と考えてよいです。  
 
264 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 18:59:48.09 ID:90bF6iyw0 
  >>263  
  そうか、ありがとう。  
  たった一匹の家族なんだ。  
  被ばくは抑えたいが、草むらが駄目と理解できない奴だから  
  内部被ばくじゃないなら、時間短く遊ばせるよ  
 
262 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 18:48:36.65 ID:gcTsZNaN0 
  それでは、原子炉本体と見紛うような巨大な物体を数百mも上空へ吹き飛ばした爆発は何だったのか?  
 
266 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/27(金) 19:33:51.80 ID:OG01XzFO0 
  >>262  
  「原子炉本体」というのが圧力容器のことだとして  
  炉心が爆発して圧力容器が真上へ飛び上がるというのは変じゃない?  
 
268 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 19:38:34.74 ID:gcTsZNaN0 
  >>266  
  だから謎  
  あのおっきい団塊はなんだったのか、何がどう爆発したら上空へふっ飛ばすのか  
 
284 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 21:38:44.68 ID:cCBUEz8O0 
  >>262  
  GEが設計した1号機建屋上部はぺらぺらのパネル貼付けだったのに対し、  
  それを見よう見まねで日本人が設計した3号機建屋上部はコンクリ製  
  だったために大爆発となった、というのが答。  
   
 
265 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 19:32:15.88 ID:QqeR15uY0 
  東京に住んでる人が健康被害を気にしてるのって  
  超笑えるよね  
   
  その杞憂によるストレスの方が  
  遥かに悪影響  
 
267 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/27(金) 19:38:04.74 ID:0xRuwUaj0 
  東京がまったく安全って考えもノーテンキだろ。  
   
  1/2「東京はすでに被曝していた。」管理区域同等レベル  
   
   
 
269 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 19:40:51.39 ID:QqeR15uY0 
  >>267  
  管理区域ってなに?  
 
270 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/27(金) 19:45:46.73 ID:OG01XzFO0 
  >>269  
  http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&ie=UTF-8&hl=ja&rlz=1T4GWYH_jaJP309JP309&q=%e7%ae%a1%e7%90%86%e5%8c%ba%e5%9f%9f&biw=1009&bih=595  
 
271 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 19:59:14.54 ID:QqeR15uY0 
  >>270  
  http://www.signmall.jp/on/show/11308847000_u_92220.html  
  ↑のマークがある場所なら  
  学生の頃から毎週入ってるけど  
  健康は特に問題ないよ?  
 
272 名前:さいたま(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 20:01:22.86 ID:Rzf37FX90 
  そりゃ影響出てたら大変だからな  
   
  そもそも、常にその放射線量が出てるところなのか不明だし  
 
273 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 20:28:27.80 ID:h+Pbbl2g0 
  γ線被曝について質問です。  
   
  最上階に住むか、中層階に住むか迷っています。  
  こんなイメージをしてますが、理解があってますでしょうか?  
   
   
  <最上階>          <中層階>  
  屋上からモロに浴びる    上階のコンクリがある程度遮蔽  
   
                     .................... γ核種    
                     ---------  
                     | | |    
                     ↓ ↓ ↓  γ線  
  .................... γ核種    
  ---------            ---------  
  | | |             :  :  :                     
  ↓ ↓ ↓  γ線         ↓ ↓  ↓  γ線  
    ○                  ○  
   /|\               /|\  
    ||                ||   
  ---------            ---------   
   
   
 
274 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 20:44:52.65 ID:xaCzqjDO0 
  >>273  
  和んだ。  
   
  可能な限り被曝線量減らしたいなら、そういう考えは間違いではありません。  
  でも正直気にしすぎです、屋内ならコンクリ自体の自然放射線のほうが強いかも知れません。  
  結局のところ、どうしても気になるなら実際計ってみて低い方を取ったほうが良いと思います。  
 
276 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 20:55:26.32 ID:O6SrZb230 
  >>273  
  レ○オパレス見たいな安普請じゃなければ、ほとんど変わらんと思うよ。  
 
279 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 21:15:47.65 ID:h+Pbbl2g0 
  >>274  
  ありがとう。  
   
  そういえば公式MPも同じことですよね。  
  MPが屋上の放射性物質から受ける線量が低いのは、  
  普通、建物の屋上は水はけがよくしてあって  
  放射性物質も早く流れるのだからだと想像します。  
   
  また、△屋根だと雨どいは線量高いですが、同じように流れるのも  
  早いかもしれませんね。  
  梅雨に入りますし、あまり気にしない、で正解かもしれません。  
   
  そうすると場所が大事かな。  
  あと地震で天井が落ちてくるのが怖いので、最上階にしよっかな。。。  
   
  >>276  
  和みましたw  
   
   
 
281 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 21:24:13.41 ID:O6SrZb230 
  >>279  
  昼間セシウム由来のベータ線の飛程を計算してくれてるページを見てたんで、  
  それを貼りたいな・・・見つからないな・・・  
  なんて余計な事をしながらレスして、要らん事を書いちゃいましたw  
   
  で、昼間見てたページはこれ  
  http://www.mikage.to/radiation/beta_range.html  
 
283 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 21:38:00.82 ID:h+Pbbl2g0 
  >>281  
  多謝  
   
  βは無視してもいいかなと思ってたら  
  結構飛びますね・・・びっくりした  
  窓ガラスは遮蔽にならんとですかねえ 引越し候補はアルミの雨戸がない!  
 
285 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 21:39:37.53 ID:/1/A2XPx0 
  >>283  
  マンションの窓からβ線が飛んで来るようなら、避難したほうがいいぞ。  
 
295 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 23:29:03.25 ID:lmoRDQhF0 
  >>273  
  お金持ちは  
   
  お金も放射能もたくさんもらえてうらやましいな  
 
298 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/27(金) 23:58:08.37 ID:CX0lHolr0 
  >>273  
  全く持って正しい。というかコンクリートでの遮蔽よりも  
  効果があるのは、放射性物質からの物理的な距離。例えば屋上に放射性物質が降り積もっていた  
  として、例えその放射線がコンクリートを突き通すような強力なものであっても、距離が2倍になれば  
  線量は4分の1になるから中層階に住むのは凄く有効だよ。  
  問題は排水溝なんかの近くだと、そこに貯まったγ線核種からの放射線があるから、貯まりそうな場所  
  は良く水で洗い流してやると良い。  
 
456 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 15:25:10.12 ID:BJFXF5pW0 
  >>298 >>273ですがありがとう。高層中層低層とこうかな?  
                              .................... γ核種  
                              ---------  
                .................. γ核種   ↓ ↓ ↓  γ線  
                ---------       ---------  
  .................... γ核種   ↓ ↓  ↓ γ線    : :  :  γ線  
  ---------       ---------        ---------  
  ↓ ↓ ↓  γ線   :  :  :  γ線   : :  :  γ線  
   =ー○          =ー○  ::      =ー○   ← ←  
 
458 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 16:50:33.84 ID:thNb1i/F0 
  >>456  
  遮蔽物の分厚さというよりも、基本的にガンマ線を出す放射性物質からの距離  
  と考えた方が良いと思うよ。  
   
  ガンマ線はコンクリートも突き通す(もちろん分厚くなれば相当減衰するけど)。  
  だけど距離を取れば非常に減衰する。今線源になる放射性物質がどこにあるか  
  ってのが重要になる。基本的に屋根の上は排水溝が付いているからその排水溝  
  周りに線源が集まっていると考えるとよい。後地表はコンクリートだと雨水が集まる  
  排水付近はやはり多い。土壌だと土壌とコンクリートの境目とかが非常に多い。  
  こういった線源から、距離を取った場所だと線量は少なくなると考えて良い。  
   
  そうすると一番線量が少ないのは建物の中層階のしかも真ん中の部屋とか  
  なんじゃないかと思う。例えば大きな体育館やビニールハウスでさえ、線源からの  
  距離を取れる中央付近は非常に線量が低いはず。  
   
  子供の心配をするなら、戸建ての場合は出来るだけ家の1階の中央に寝室を移して  
  やる事。マンションだったら窓際より家の中側に移してやれば随分違うのかも。  
  ただ家周辺の除染努力をすることは凄く重要だと思うよ。水を掛けながらデッキブラシ  
  でごしごしやるだけで随分違うかと。  
   
  http://www.numtech.co.jp/column/20110520/  
   
  こいつの4.2 都市部の除染を参考にすると良いかと。  
 
461 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 17:34:28.77 ID:jSmnmL8S0 
  >>458  
  わかりやすい回答ありがとう!除染も参考になりそう。  
  ①鉄筋築普通3F/5F、②鉄筋築古5F/5F、③木造築浅2F/2Fへ引越しを以下で悩んでる。  
   
  A屋上または地上からの距離  B屋上の排水能力(△屋根か、平屋根か)  
  C放射性物質と屋根の素材による沈着性質(鉄筋コーティングと木造スレート葺)  
  Dβ線の影響  E放射性物質自体の舞い上がり F水道ポンプ式か屋上か G耐震性  
   
  Bは何処かでは排水してるし、Cの影響は変わらないかな。だから意見を聞くとABCを一纏め  
  にして「排水等の線源からの距離」にまとまるので、大家に聞いてみる。+FGを加味しての判断か。  
   
  あとすみませんが、DEに新たに質問させてください。Dは「線源からの距離」と屋根の素材と  
  地上高、Eは地上高がポイントだと思うけど、あってるかな?  
 
463 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 17:45:22.18 ID:F2MIiBJ30 
  >>461  
  排水溝は関係ないです  
  (セシウムはコンクリートや土壌に吸着します)  
   
  引っ越す必要すらないと思いますよ  
 
465 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 18:21:32.88 ID:jSmnmL8S0 
  >>463  
  よくわからんので中層階の排水から遠いところにしますです。。。  
 
275 名前:さいたま(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 20:48:44.49 ID:Rzf37FX90 
  コンクリって意外に高いんだよね  
 
277 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 20:56:06.42 ID:O6SrZb230 
  ×→レ○オパレス  
  ○→レ○パレス  
 
278 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 20:56:53.79 ID:xaCzqjDO0 
  ひどい伏字ktkrwwwww  
 
321 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 13:10:12.78 ID:da633OQe0 
  >>278  
  >汚染は意外と軽くて済みそう(もちろんそれでもひどい問題だが)。  
  >健康問題はまったく無さそう。  
  トンデモ系乙w  
  汚染がひどくないなら、家族共々飯舘村に移住してお住まいください。  
  とんでも無い汚染状況です。  
  健康問題は今後10年、20年みなければ、あるともないとも言えません。  
  いまの時点で無いなんて、非科学もやすみやすみ言ってください。  
 
287 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岩手県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 21:46:16.86 ID:I+35y0rt0 
  質問スレだってば  
 
288 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/05/27(金) 21:55:38.44 ID:fs/yU8Hz0 
  http://arch.inc-pc.jp/004/index_11.html        
  ■日本の原発  
   
  地震国の狭い日本は原発だらけ・・・  
   
  若狭湾の大津波を調べてなかった  
  地震研究所や原子炉工学の専門家はやっぱりアホでした  
   
   
 
289 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 22:27:31.34 ID:O6SrZb230 
  >>288  
  >>287  
 
290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/27(金) 22:40:00.19 ID:isoumlrx0 
  昨日の朝日野のガイガーカウンターが高い数値を示していました。また、今日も日野のガイガーカウンターがところどころ高い数値を示しています。爆発かなにか起きたのでしょうか。  
 
291 名前:さいたま(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 22:46:28.42 ID:Rzf37FX90 
  >>290  
  ガイガーの値は知りませんが  
  起きてないんじゃないすかね?  
  強いていうなら雨が原因かな  
   
 
292 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 22:51:29.59 ID:xaCzqjDO0 
  ナチュラル研究所のガイガーは神の機械じゃない。  
   
  計数吐かなくなってずっと0cpm⇒しばらくして一瞬計測振り切れたあと正常化、とか普通に計器リセットしてそうな時がある。  
  この2ヶ月半いろいろな現象を追っていれば、2つ以上のテストで状況を把握できるならそうしたほうが良い、て事くらいは学ぶべき。  
 
299 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/28(土) 04:18:22.34 ID:QrpNXt5w0 
  石棺という話が出てくるけど  
   
  今の現状で、水冷しないと冷えないと言われいますが、  
  このだらだらした現状から、循環式水冷したりして  
   
  塊が、水無い状況で落ち着くときが来るのですか?  
   
  石棺にしても、水冷とかなんか作業はしないと駄目なんすか?  
   
  チェリノブみてると、今の人が作業してますが、  
  覆いが石になるだけで、人の手が必要なんすか?  
 
300 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 06:34:00.75 ID:h3KL9pic0 
  >>299  
  どのくらいの時間かはわからんが、自然空冷でも100℃以下になるときは来る。  
  さすがに直接人が触れるわけにはいかないだろうから、ロボットアームによる  
  作業になるとは思うが。  
 
306 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 08:02:50.09 ID:eDpJs6ao0 
  >>299  
  石棺というのはコントロールを放棄することだから「どうなるかわからない」というデメリット?がある  
   
  格納容器を持たないチェルノブイリでは溶け落ちた炉心をやみくもに埋めてしまったが  
  福一では危険な物質の大半はまだ容器内に残っていると見られているため  
  石棺は事態を悪化させる可能性も大きい  
 
301 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/28(土) 06:55:47.39 ID:822qlN2k0 
  明日、台風が福島原発の上を通るようですが、放射性物質を巻き上げて、拡散して、北海道のほうまで汚染される可能性はあるのでしょうか?  
 
302 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 07:29:56.54 ID:h3KL9pic0 
  >>301  
  福島大学の計測だったと思うが、上空で放射性物質が滞留しているらしい。  
  それが北海道まで拡散される可能性はあるだろうが、今の量では問題ないと思う。  
 
303 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 07:31:32.25 ID:6bvbw3c20 
  >>301  
  雨も降るので巻き上がらない。  
  雨量の多い台風が日本列島を縦断するみたいなので除染効果はあると思います。洪水注意。  
  台風過ぎた後にいきなり猛暑になるかもしれなくて困るところです。  
 
304 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 07:57:01.73 ID:qEEma9uLi 
   
  隠された真実が次々と明るみに・・・  
   
  海底の土から放射性物質 宮城~千葉沖、数百倍も 海産物に影響と文科省  
  http://sankei.jp.msn.com/life/news/110528/trd11052800540000-n1.htm  
 
307 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 08:08:29.61 ID:hTy0SUXp0 
  >>304  
  電車賃すら惜しむ自分の生活感覚から見たら  
  リッター210円という浄化費用すら気が遠くなる、思考停止の金額だわ  
 
308 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 08:08:57.99 ID:h3KL9pic0 
  >>304  
  もとデータはこちらかな。  
  http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/05/27/1305744_0527_2.pdf  
 
309 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 08:34:19.57 ID:7B/yzg/s0 
  >>304  
  そうはいっても地上の汚染と比較したら驚くほど少ないよな、、  
  飯舘村だと1kgあたり20万ベクレルとかったあったはず。  
 
313 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 10:27:56.93 ID:fmAh16ie0 
  おっと、このスレでは珍しいロングパスw  
   
  >>309  
  ってか、毎日海流で除染状態の海と地上を比べること自体ナンセンスじゃね?  
 
312 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 10:04:31.19 ID:h3KL9pic0 
  >>422  
  内部被曝なんて個人差が大きくて基準なんて決められないよな。  
 
316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 10:58:28.95 ID:AxPfBBiU0 
  朝生見ました。片山さつきさんが  
  GEに対しての賠償…って発言をされていました  
  すぐに他の話に流れて、もっとここの部分の話を聞きたかったです  
  青山さんもGEはまだブラックボックスがあり  
  GEはすべて情報開示をしていないと言っています  
  菅や東電を擁護するわけではないですが  
  私は素人考えで事故直後からGEに対して多少の責任があるのでは  
  と思ってましたが、周りの理系の人に聞いてもないと答える人が  
  ほとんどでマスコミでもあまりみたことありません  
   
  ここの方はGEに対してどのようにお考えですか  
 
317 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 11:12:21.81 ID:eDpJs6ao0 
  >>316  
  東電のトラブル隠しをGEIの社員が内部告発した件だろうか?  
 
318 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 11:25:54.37 ID:fmAh16ie0 
  >>317  
  昨日の片山さんの発言の主旨は、  
  今回事故を起こした福島原発のマーク1には構造的な欠陥があったという考えに基づき、製造物責任で訴訟を起こすことが出来ないか?  
  その点について現政権はもっと精査すべし。  
  って内容だと思う。  
   
  ブラックボックスについては、上記の問題提起からの流れでGEは日本側に技術的に開示してない部分(=ブラックボックス)が、  
  まだ2ヶ所はあるといわれている。  
  根本的な技術開示がなされない状態では適切な事故対処が難しい。  
  菅首相はオバマさんと握手して笑ってる暇があったら、GEに技術開示命令を出すよう断固として求めるべし。  
  って話だったかと。  
 
319 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 11:34:50.39 ID:AxPfBBiU0 
  >>317  
  318さんの書いてあるとおりです  
  わかりにくい書き方ですみません  
  >>318  
  詳しいご説明ありがとうございます  
  自分文章能力なくてorz  
  助かりました  
 
320 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 12:42:36.96 ID:9BTKygp20 
  >>318  
  どう考えるかって、俺がGEの立場なら  
   
  ・そもそも想定寿命を超えて使っているのは自己責任  
  ・原子炉本体は定格を超えた温度圧力により仕様通りに壊れたのであり、  
   その原因は停電であり、それは周辺設備作った東芝の責任  
   (参考:http://pub.ne.jp/hirarin7/?entry_id=3539791)  
   
  と主張するだろうな。  
   
 
455 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 14:50:24.30 ID:Xs/wsSGJ0 
  >>320  
  レスありがとうございました  
  なるほど、勉強になりました  
   
  自分は、原子炉の設計者が「欠陥」って言ってたのと  
  原子炉が地震で壊れたことが引っかかり質問させてもらいました  
  GEには賠償請求できなさそうですね  
  お答えいただきありがとうございました  
   
 
326 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 13:41:32.52 ID:da633OQe0 
  ×今後放射線物質  
  ○今後放射性物質  
   
   
  ×退避の要否  
  ○避難の要否  
 
329 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 14:30:19.42 ID:fmAh16ie0 
  >汚染は意外と軽くて済みそう(もちろんそれでもひどい問題だが)。  
  この感想は俺も同感だけどな。  
  原発が3機メルトして、海洋汚染は別として(判断するには情報が少なすぎ)、  
  陸上の汚染が、現状の程度で済んでるのは奇跡的なレベルじゃない?  
 
330 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/05/28(土) 14:36:24.03 ID:zuRgLg+fO 
  汚染の程度の評価は  
  感想文の世界だから  
  議論にならないな  
  チェルノブイリに次ぐ甚大な被害か  
  チェルノブイリに至らない被害で済んだか  
  どちらも間違いではない  
 
331 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 14:43:21.73 ID:aRbW4ayw0 
   
   
  静岡方面は、来年の富士山の雪解け水  
  によって、じわじわと死人が増加する。  
   
  汚染は意外と軽くて済みそうというが、  
  最終的にペレットの数だけ死人が出る。  
  原発事故とうは、そうゆうものだ。  
   
   
   
 
332 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 14:54:28.89 ID:fmAh16ie0 
  >>330  
  そうだね。  
  地域が違えば、汚染度も違うし、対応も違う。  
   
  >>331見たいな奴は論外だけど  
 
333 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/28(土) 16:34:08.97 ID:gk99vfHR0 
  日本気象庁が放射能拡散予測をやめるそうですが  
  ドイツ気象庁の放射能拡散予測は信用できるのでしょうか?  
  見てみると、関西には台風通過後の30日に放射能が広まっています。  
  どうして、台風が来たときではなく、台風が過ぎた後の30日に関西に放射能が拡散されているのでしょうか?  
  おねがいします。  
 
337 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 17:21:47.57 ID:nCx3Wsnw0 
  >>333  
  100キロぐらいの精度しかないので、そういうものだと思ってみればいいのではないでしょうか  
 
334 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟・東北)[] 投稿日:2011/05/28(土) 16:58:04.83 ID:seMCn9JDO 
  福島の今の状態で台風が通過し雨風が強くなり嵐になった場合に懸念されることは何でしょうか?  
 
335 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 17:02:12.74 ID:h3KL9pic0 
  >>334  
  仮設の冷却機能が止まると困るかな。  
 
338 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/05/28(土) 17:34:01.87 ID:M0Ntv0W/0 
  専門家の方いたら教えてください。  
   
  ◆放射性ヨウ素(半減期8日)  
  最大検出値 ★54100 Bq/Kg (3/18 茨城県日立市)  
  国内基準値 2000 Bq/Kg  
  EU乳児食品基準 100 Bq/Kg  
  米国輸入基準 170 Bq/Kg  
   
  ◆放射性セシウム(半減期20~30年)  
  最大検出値 ★40000 Bq/Kg (3/21 福島県田村市)  
  国内基準値 500 Bq/Kg  
  EU乳児食品基準 200 Bq/Kg  
  米国輸入基準 1200 Bq/Kg  
   
  で、http://atmc.jp/food/みると、もう既にセシウムの値が0に下がっているって公表されているんだけど、  
  チェルノブイリ事故から、25年経ったヨーロッパの食品  
  ベルギー産ブルーベリー コンポートからはセシウム137が最大116.02 Bq/Kg  
  フランス産ブルーベリー ジャムからはセシウム137が最大67.78 Bq/Kg  
  が未だに検出されている。(調査は2009年時のようだが)  
  http://s.jimdo.com/s/img/cc/icons/pdf.png
 
   
  ヨウ素は半減期8日だからまだ分かるにしても、半減期20~30年のセシウムが40000 Bq/Kg出た福島で、  
  このたった二ヶ月半で検出値が"0"になるなんてありえないと思うんだけど、、、。  
  以下の点答えられる専門家さんいたら教えてほしい。  
   
  1、半減期20~30年のセシウムが40000 Bq/Kg出た福島県産ほうれん草が  
  事故後わずか二ヶ月半で検出値0というのはあり得る話しなのか?(土壌入換えをしたわけでも無く、現在も放出中なのに)  
   
  2、基準値に関して  
  ヨウ素は 国内基準値 2000 Bq/Kg EU乳児食品基準 100 Bq/Kg 米国輸入基準 170 Bq/Kg  
  セシウムが 国内基準値 500 Bq/Kg EU乳児食品基準 200 Bq/Kg 米国輸入基準 1200 Bq/Kgと、  
  EUはセシウムをヨウ素の2倍許容、米国はセシウムを約7倍許容しているのに反して、  
  日本の基準はセシウムをヨウ素の4分の1しか許容しない基準となっている理由は何か。  
   
  あと、http://hosyanousokuteishitsu-koganei.jimdo.com/ の  
  4/8日に測定された"何か"が  
  (注)国の基準値(500ベクレル)を超えたため、  
  協定に基づき協議会としては測定結果を公表できません。となっています。  
   
  上記もろもろを踏まえ、国の食品に対する放射線測定結果に関して、  
  どの位の信用がおけるとお考えですか?  
 
341 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 17:56:22.21 ID:h3KL9pic0 
  >>338  
   
  1.  
  3/18とか3/21に検出された放射性物質は、葉の表面に付着したもので、  
  3/22以降、降下量が減少したため、検出量が減少したのでしょう。  
  ヨーロッパのジャムなどは濃縮されるため、放射能が高く出ていると思われます。  
   
  2.  
  日本人は海藻などから十分なヨウ素をヨウ素を摂取しているため、摂取しても吸収される  
  量が異なるため、結果として高い値に設定しても大丈夫と判断されていると思われます。  
   
  各自治体や検査機関が公表しているデータは信用できると思っています。そのデータから  
  国や自治体がどのような判断を導き出すかについては検証が必要でしょう。  
 
347 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 18:27:16.03 ID:M0Ntv0W/0 
  >>341  
   
  お答えありがとうございます。専門家の方でしょうか?  
   
  1ですが、  
  測定方法に関しては以下の通達が出ていますので、  
  葉の表面の放射性物質は出づらいと思われますがいかがでしょうか?  
   
  3月18日 緊急時における食品の放射能測定マニュアル」に基づく検査における留意事項について  
  http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000014tr1-img/2r98520000015is5.pdf#search='緊急時における食品の放射能測定マニ  
  4月20日 緊急時における食品の放射能測定マニュアル」に基づく検査における留意事項について  
  http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000019v70-img/2r9852000001a0nj.pdf  
   
  また、事故直後は土壌に放射性物質は浸透していないため、表面を洗えば済むと思いますが、  
  今後育つ野菜に関して、どの程度放射性物質を"野菜の内部"に蓄積するかの資料があれば教えて頂きたいです。  
   
  2、に関しては、もはや日本独自の基準という事ですね。  
  国民みんなが既にヨウ素剤を飲んでるようなものという判断なのですね、、、。  
   
  また、自治体、検査機関の公表データに関して、  
   
  小金井市放射能測定器運営連絡協議会 公式サイト  
  http://hosyanousokuteishitsu-koganei.jimdo.com/  
  にて、「国の基準値(500ベクレル)を超えたため、  
  協定に基づき協議会としては測定結果を公表できません。」  
  との記述があり、市民団体でさえ国からの圧力を匂わせる文面が見られます。  
  もっと国に近い、地方自治体、検査機関の公表するデータが  
  信用出来る根拠があれば教えていただきたいです。  
   
  逆に福島県産野菜で、値が0になるなんて非常に不自然な気がするのですが、いかがでしょうか。  
 
355 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 18:57:44.09 ID:h3KL9pic0 
  >>347  
   
  指針では土屋ホコリを落とす目的で水道の流水で20秒間洗うということですので、  
  葉の表面に付着したものが流れなかったのかもしれません。今後は土壌中から吸収  
  されるケースが主になると思います。  
  日本土壌肥料学会では土壌中のセシウムの挙動について書いてあります。参考になるかと  
  思われます。  
  http://jssspn.jp/info/secretariat/post-15.html  
   
  小金井市放射能測定器運営連絡協議会が圧力を受けているかどうかはわかりませんが、  
  市の施設を使っているなどから、市を通じて産地の自治体へ連絡することになっている  
  のかもしれません。訴訟リスクを恐れているような気がします。  
   
  福島県産といえども会津地方などはそれほど影響を受けていないようです。  
 
368 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 19:48:44.84 ID:M0Ntv0W/0 
  >>355  
  ご回答ありがとうございます。  
   
  >指針では土屋ホコリを落とす目的で水道の流水で20秒間洗うということですので、  
  葉の表面に付着したものが流れなかったのかもしれません。  
   
  ごめんなさい、ちょっと混乱してきたのですが、  
  放射性物質は洗い流したところで、土やホコリのようには落ちないという事でしょうか?  
  内部被曝対策として、マスクとか衣服を室内に持ち込まない等が示されていて、放射性物質も花粉のようなイメージだったのですが、、、。  
  という事は野菜の数値というのは、教えていただいたページの"葉面吸収"された値を図っているという事になるのでしょうか?  
   
  検査も訴訟リスクを恐れて、、、、ですか、、、うーん。  
  であれば、この団体が公表しているヨーロッパ産の食品や、  
  500ベクレル以下は公表するという事のほうが訴訟リスクがあると思うのですがいかがですか?  
  国の基準以上という事は、どちらにせよ国によって出荷停止措置がとられるはずですよね。  
  で、あればこの団体が訴訟リスクを避けるために自主規制しているとは考えづらいのですが。  
 
373 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 20:05:04.91 ID:h3KL9pic0 
  >>368  
  空気中のホコリと結びついたり雨に溶けて降ってきたりするのでしょうが、  
  葉の凹凸などに入ってしまったら、20秒ぐらいでは流れないような気がします。  
   
  市民団体の件は理由はわかりません。気になるようでしたら当該団体に直接  
  問い合せてみてはいかがでしょうか?  
 
378 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 20:41:09.02 ID:fmAh16ie0 
  >>368  
  横レスですが、  
  そもそもこの団体の放射性物質検査が  
  「安全な食品を一般に告知する」  
  というスタンスを前提に行われてるからでは無いでしょうか?  
   
  逆に基準値を超えてしまった場合には、安易に発表することで生産者・市場・消費者に混乱を起こす可能性がありますから、  
  何らかの手順を踏んだ後で、市を通して広報という手順を決めているのだと思われます。  
   
  それから食品からの放射性物質の件ですが、「土やほこり」と同じように事前洗浄で落ちるものもあれば、  
  落ちないものもあると考えられませんでしょうか?  
  逆に言えば、爆発時に飛散した放射線量がそれだけ大量だったと言う裏づけにもなるかと思います。  
   
 
340 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/05/28(土) 17:54:10.76 ID:M0Ntv0W/0 
  セシウム40000 Bq/Kgが二ヶ月半で検出限界以下に下がったって事?  
  もちろん、福島県田村市でも違う農場、違う測定方法なのは分かるんだけど、  
  ヨウ素と同じスピードで下がっていって、今検出限界以下ってのが  
  嘘ウソクセー>(゚∀゚ )( ゚∀゚)<ウソクセー  
  って思うんだけど、科学的にありうる話なの?  
 
342 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/28(土) 18:05:33.75 ID:91M4S4pX0 
  >各自治体や検査機関が公表しているデータは信用できると思っています  
  検査のデータ自体を改竄はしてないと思うけど、これは空間線量も土壌検査もそうだけど、検査方法自体が問題なんだよね。  
   
 
343 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 18:10:18.02 ID:h3KL9pic0 
  >>342  
  検査方法も国の指針に従っていますので、その内容を把握しておけば良いと思っています。  
 
344 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/28(土) 18:15:02.65 ID:91M4S4pX0 
  >>343  
  その検査方法が実態と乖離してるんじゃないかと、危惧してるんだよ。  
  だいたい、未検査の品が多すぎるよ。  
 
345 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 18:19:56.04 ID:h3KL9pic0 
  >>344  
  具体的には、どの検査方法が実態と乖離していると思いますか?  
   
  未検査についてはいろいろなところから持ち込まれる検体が多すぎて  
  対応できていないと思われます。  
 
350 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/28(土) 18:31:16.98 ID:91M4S4pX0 
  >>345  
  政府の代弁するんなら、国民がなんで検査自体に不安を持ってるか自分で調べろよ。  
  つうか、おまえ京都と同じ会社なの? 手法が同じなんだけど。  
   
  >未検査についてはいろいろなところから持ち込まれる検体が多すぎて  
  >対応できていないと思われます。  
  だったら、出荷するなよ。国の総力を挙げて検査しろよ。  
  「どーせ、放射能の発病は子どもの甲状腺ガン以外は統計的誤差にできるもんね~」か?  
   
  つうか、国民の健康を預かってて、「忙しくて、手が回らないんだよ。まだ、検査してないけど、たぶんだいじょうぶ」ってバカか?  
  民間の仕事でこれやったら、二度と仕事がこなくなるレベルの無能。  
 
346 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/28(土) 18:25:45.04 ID:91M4S4pX0 
  そういえば例のアレバ社って600億円くらいだってね。  
  なんだったの? 1トン1億円は? 観測気球?  
  あのタイミングで発表したのにはいろいろ裏があるんだろうけど。  
   
  あと、文科省が子どもの目標を1ミリにしたね。  
  100mSv以下の発ガン率についても、基本的に「確定的なデータはない」と各論併記になったし。  
  統計的考察もいいがもっと謙虚に個体としての疾病に向き合ったほうがいいよ。  
  それこそ食習慣や生活習慣の違いでの体質とかもあるんだから。  
   
  ロシアンルーレットを国民に強要するとか、政府はバカかと思う。  
  「発ガン率は0.5%上がるだけです。問題ありません」じゃねえよ。大問題だよ。  
  つうか、他の疾病は完全無視だし。  
   
  つうか、まだ「受動喫煙が…」とか「リスク全体で…」とか「CTが…」って週刊誌に書いてるバカ御用学者がいる。  
  「リスクゼロからリスクと共存する時代になったんです」じゃねえよカス。  
 
349 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 18:31:01.52 ID:h3KL9pic0 
  >>346  
   
  昔からリスクと共存してきたのですよ。インフルエンザで亡くなる方もいますが、  
  予防接種を受ければそのリスクは減らせます。しかし、予防接種といえども副作用  
  が起きることもあります。  
   
  リスクの得失、そしてコストによって判断しなければならないのが現実です。  
 
351 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/28(土) 18:36:59.50 ID:91M4S4pX0 
  >>349  
  放射能汚染との比較で事故以前からあったリスクを持ち出すのは、現在そこにある「放射能対策」に真剣に向き合ってない証拠。  
  土壌、空気、水をねこそぎ汚染して、これから何十年も放射能対策をきちんとしなきゃいけないのに、「インフルエンザが~」「喫煙が~」「交通事故が~」じゃねえよ。  
   
  ついでにいうと、インフルエンザだって、それを減らそうと対策すとき「でも、喫煙が~、交通事故が~」って言わないだろ。  
  もしそういって、インフルエンザの対策化をごまかしたら、「バカかこいつ」っていわれる。それと同じなんだよおまえの言ってることは。  
   
  つうか、その例を持ち出したこと自体で、おまえの全レスがすげーうさんくさくなる。  
  つうか、ただの政府公報だけどな。  
   
   
   
 
369 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 19:50:23.00 ID:h3KL9pic0 
  >>351  
  >インフルエンザだって、それを減らそうと対策すとき「でも、喫煙が~、交通事故が~」って言わないだろ。  
   
  それが言っているんですよ。インフルエンザの予防接種は保険がききませんが、禁煙治療については  
  健康保険が適用されるようになりましたよね? 国は喫煙によるリスクの方が大きいく、優先度が高い  
  と判断したのでしょう。  
 
375 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 20:16:10.63 ID:MZEYaQYD0 
  >>369  
  もはや  
  日本人だったら~  
  イギリス人だったら~  
  コンゴ人だったら~  
   
  任天堂だったら~  
  3DOだったら~  
   
  なんでも応用できそう。  
 
352 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage ] 投稿日:2011/05/28(土) 18:41:39.28 ID:DHc1e5ei0 
  リスクもコストも最終的には国民が負担しろというのが  
  東電ならびに民主党の基本的姿勢だから問題になる  
 
356 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/28(土) 19:02:10.19 ID:91M4S4pX0 
  >>352  
  東電は会社の生き残りをかけて必死にバカでカネがないふりしてるし、ときどき電気インフラを担保に「恫喝」するし、  
  政府はつじつまあわせとムダなパフォーマンスで政権の維持に汲々としてる。  
   
  国民は不幸だな。  
 
358 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 19:11:03.63 ID:MZEYaQYD0 
  >>356  
  部署を増やし分権すると、大間違いをなくせるが、おのおのが自己都合を持ち始める。大企業  
  小所帯、独裁リーダーシップはその逆。零細企業  
   
  まとまれないのが日本の不幸。致命傷にならなきゃいいが…  
 
354 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/28(土) 18:52:07.55 ID:91M4S4pX0 
  いまだに「他のリスクが」とか「リスクとコスト」とか、国民をバカだと思ってるだろ?  
  原発推進の御用学者や擁護工作員のほうがよっぽどロジックがおかしいバカだって気づいてないんだろ。  
  国民は気づいてる。マスコミも気づいてる。あとはどうそういう国民の健康を軽視した馬鹿げた布教をするやつを処理するかだ。  
   
  つうか、そのロジックって原発従業員や地域住民を洗脳したロジックといっしょじゃん。  
  あんな大事故が起こって、それも事故後の対応が隠蔽だらけで、  
  「国の施策が理解できないやつはバカ。だまって国のいうこと聞いてればいいんだよ」が通用するかよ。  
   
  というか、東電のデータ隠しといい、政府のSPEEDI隠しといい、ちょっと思い上がってるんじゃないか?  
  「悪いデータを発表すると。国民はすぐにパニックになる」とか。ならねーよ。パニくって、おろおろしてるのは東電や政府じゃねえか。  
   
  あと、ここ大事なんでもう一回いっとくぞ。  
  15日爆発での放射性物質の拡散が大部分だとしたら、あのときものすごい放射性物質が空中にあったはずだよな。  
  政府がその「リスク」を広報しなかったから、もはやとりかえしのつかない内部被曝量(呼吸)になってる人もいるかもしれない。  
  つうか出せよ。18日までのデータ。きちんと勝手に自衛するから。  
 
493 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 14:14:45.45 ID:7Y65uY2l0 
  >>354  
  Mr.サンデー 「SPEEDIの情報非公開の理由について」  
  http://togetter.com/li/141859  
 
495 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/30(月) 14:42:30.45 ID:WYbOcsvT0 
  >>493  
  ありがとう。つうかひどいねコレ。  
  放置して見殺しどころかミスリードして死地においやってる。  
   
  ついでに、SPEEDIの情報漏洩以外にいまマスコミが追ってること。  
  ・実質的な被曝量より低くなる空間線量検査、土壌検査の検査基準の妥当性  
  ・3月15日以降の空間ダストサンプリング結果またはシュミレーション(呼吸による被曝の地域別積算量)  
  ・内部被曝の人体への実質的影響度(細胞への直接被曝による外部被曝とのダメージの比率)  
  ・内部被曝のダメージは外部被曝の「1万倍」説もあり  
  ・ストロンチウム、プルトニウムの検査忌避の理由と汚染実態  
  ・海洋生物に対する検査の忌避と汚染実態  
  ・海洋への実質的放出量と国際的影響  
  ・ザルに等しい食品検査に対する責任もしくは恣意的検査の追求  
  ・積算被曝「20mSv」「100mSv」を基準にした責任者とその論拠のでたらめさ(定量的人体影響論のホントの根拠)  
  ・東電作業員の内部被曝も含めた実質の積算被曝量  
 
357 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/28(土) 19:10:39.96 ID:91M4S4pX0 
  (catv?)と(茨城県)が文体が同じ件。  
  (茨城県)がきょう一日で文体を変えてる件。  
   
  暇な人は考察してみてね。では。  
 
361 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 19:18:59.52 ID:M0Ntv0W/0 
  >>357  
  catv? って自分ですか?  
 
363 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/05/28(土) 19:25:16.04 ID:kREJK20FO 
  >>357  
  =お帰り阿呆の京都?  
 
360 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/05/28(土) 19:18:37.22 ID:n4QHWeoB0 
  1~3号機の原子炉内には252トンの燃料があったそうですが、全部漏れたらどうなりますか?  
   
  止める方法ってあるんですか?  
 
370 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 19:56:18.06 ID:V6mFI7a80 
  >>360 専門家がいろいろやっているらしいが  
  仮に漏れたら20年は原発付近の土壌は使えないと思う  
  コンクリートで埋めても老朽化してチェルノブイリも漏れ出しているという  
  未確認情報もあるらしい  
  僕としては核廃棄物は小さくブロックにして焼き固めるのはどうか?と  
  素人ながら思うけど  
  チェルノブイリの時はひまわりを大量に植えたというHPを見たことがあるけど  
  放射能汚水で汚染された土壌は早めに固体の状態にしないと  
  地下水とかしみでていくと思うので  
  コンクリで固めれば大丈夫とかないと思う  
  何千年も陶器は残っているためセラミックコーティングする  
  工場とか原発のそばに作ればいいのでは?とは思う  
   
  植物などによる土壌改良→濃縮した汚染物質のセラミックコート  
   
  素人考えで悪いけどこの路線でどいかと  
  あとは廃棄の専門家とか原子炉専門家の知識とか技術とか  
  現実に似たような事が出来ないか意見きいてまとめる方向かと思う  
   
 
362 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 19:22:15.11 ID:f9uCl0Uc0 
  わりとどうでも良いけど、パラノイアは放置した方が良いと思うの。  
 
364 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 19:26:42.99 ID:V6mFI7a80 
  tesuto  
 
367 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 19:44:43.36 ID:V6mFI7a80 
  原発事故に関して、世論があるので僕は『脱原発の立場』です  
  しかし『ウランに頼るしかない』とも考えている  
  浜岡原発は止めて太陽光発電にしたほうが  
  『東海の人間が外圧に耐え柔軟に対応するよい試練になる』  
  と思うので浜岡原発廃炉は歓迎してます  
   
  原発に頼るのは進化を止める事だと思う  
   
  原発をとめ太陽光発電の分野で東海地方がテストケースとなり  
  対インドに太陽光前提家電とか発電機とか  
  発展途上の国にたいし東海地方が製品を開発出来る  
  大変なチャンスであると思っている  
   
  放射能に屈しない遠隔操作のロボットを作ればいいと思う  
  10年計画で原子炉冷やす一方  
  再発を想定し原子炉復旧対策ロボットを3年で作るとか  
 
371 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 19:59:25.48 ID:oHdbdCaM0 
  千葉の呼吸による内部被曝の試算という資料を見たら、3/14から2ヶ月間  
  ずっと外にいたという計算で73.3マイクロシーベルトだとありました  
  3/15の10時台に子供と外出してしまっていて絶望していましたが  
  その後すぐ関西に避難して、食べものにも十分注意している場合  
  15日の被曝は絶望するようなものではないのでしょうか?  
  もちろん被曝にしきい値がないのは承知していますので、個人の体力や  
  運不運に左右されることはわかっていますが、年間1ミリシーベルト  
  以内に収めることができればよしとしています  
 
374 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 20:11:13.76 ID:h3KL9pic0 
  >>371  
  計算方法は以下に出ています。被曝量を概算してみてはいかがでしょうか?  
  http://radi-info.com/q-422/  
 
377 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 20:27:20.92 ID:f9uCl0Uc0 
  >>374  
  そこのサイト本当に専門家でしょうか?  
  数字に違和感を感じたんですが、線量計数が一桁間違ってそうな予感。  
   
  年齢別、実効線量、甲状腺等価線量と全部載ってるリンク置いときますね。  
   ttp://trustrad.sixcore.jp/food_monitoring.html  
 
376 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 20:26:54.66 ID:fmAh16ie0 
  >>371  
  具体的に当時あなたがいたエリアでの放射線量を示して貰わんと、どんだけ被曝したかの予測も出来ないし、  
  アドバイス一つ出来ないのですが。  
  それと貴方の年齢とお子さんの年齢、貴方の言う「絶望」の具体的な状況。  
  情報が少なすぎますよ。  
   
 
403 名前:371(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:24:04.14 ID:MXyJLqSE0 
  >>374  
  >>377  
  ありがとうございました  
  自分でも計算してみました  
   
  >>376  
  当時の東京では10時~11時で1立方メートルあたり  
  ヨウ素131が241ベクレル  
  ヨウ素132が281ベクレル  
  セシウム137が60ベクレル  
  セシウム134が64ベクレル  
  だったそうです  
  その時間帯だけ段違いに多いのでショックを受けていました  
  子供は1歳です  
 
419 名前:376(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:54:21.14 ID:iAPI3IBa0 
  >>403  
  計算されたのなら、どの程度の被曝量が予想されるか分かりましたよね?  
  お子様が小さいので常識的にはヨウ素による甲状腺への影響が心配されるところですが、  
  呼吸による内部被曝が、とくに短時間においてはきわめて限定的だと言う事がすでにご理解いただけたかと思います。  
   
 
443 名前:371(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 12:25:32.26 ID:MXyJLqSE0 
  >>419  
  2chの煽りに惑わされてはいけないと頭ではわかっていましたが  
  15日に外にいたらオワタ的なレスも目にすることが多く、どうしても  
  不安な気持ちを拭えないでいました  
  計算すれば大丈夫な数値ではあるんですが、1歳だしもっと悪影響が  
  あるのではないかと思ったり・・・  
  でもこれ以上そのことを考えても仕方がないので、今後も飲食などに注意して  
  東京から離れる時間を作ったり、できるだけこれ以上被曝量を増やさないようにします  
  やさしいレスに救われました、ありがとうございました  
 
445 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 12:41:53.15 ID:/Oe+KLmT0 
  >>443  
  ご丁寧にレスありがとうございます。  
  本当は大丈夫。心配しすぎなぐらいですよ、安心して!  
  と、お伝えできれば一番良いのでしょうが、もともとある寿命、その他の環境因子等から影響が出るとは考えづらい大人と違い、  
  判断材料に乏しい子供については、私も子供を持つ親として安易な事は申し上げづらく、レスが冷たい内容に感じられたらごめんなさい。  
  ニュートンは高めの値段だし、発行日の関係で情報がやや古い点はありますが、放射能と原発については分かり易い内容で、  
  概論的な知識を得るにはオススメだと思います。  
 
372 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 20:00:50.12 ID:V6mFI7a80 
  セシュウムとかヨウ素とかいっても  
  そもそも核分裂して『多様な放射性物質が出来ているハス』なので  
  セシュウムとかヨウ素に拘るのが謎だけどね  
  専門家とか逆に間違ってる場合あるんじゃないのかと疑問だな  
  とにかく、汚水はろ過すればいいんじゃないのか  
 
382 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 22:23:25.93 ID:YbgCbUg+0 
  >>372  
  とにかく汚染水の濃度が高過ぎるし量も多過ぎる  
  もし本当にろ過が可能なら  
  メガフロート呼び寄せたり故意に海洋放出なんてしないわな  
 
383 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 22:26:17.87 ID:9BTKygp20 
  >>372  
  ①核分裂生成物の中での存在比が多い  
  ②半減期が短すぎず長過ぎず、人体への影響が大きい  
  ③沸点が低くて放出されやすい  
   
  特に③が重要。ベントで出てくるのはあくまでその温度で気体の物質。  
 
380 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 22:11:48.39 ID:YbgCbUg+0 
  上の方でなんか再臨界で揉めてるけど、ヨウ素131の検出は再臨界の証拠として意味有るんじゃないの?  
  例の元東電社員の動画でも間違いなく再臨界起きてるって断定してるし。あの人は東電が年々も引き止めてた程有能な人なんでしょ?最後の祈り云々以外はインチキとは思えない  
   
  他スレからの引用だけど  
  【山形県】  
  下水汚泥 5/19~5/20  
  ヨウ素-131 33.3ベクレル/Kg  
  セシウム-(134+137) 57.3ベクレル/Kg  
   
  【埼玉の幼稚園】…武田氏5/28ブログより  
  ヨウ素-131 109ベクレル/Kg  
  セシウム-134 412ベクレル/Kg  
  セシウム-137 432ベクレル/Kg  
   
  半減期からしてセシウムに対するヨウ素131の比率が高過ぎるじゃん  
  再臨界(スパイク臨界)が起き続けてる可能性は非常に高いんじゃないの?  
 
381 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 22:19:54.81 ID:7B/yzg/s0 
  >>380  
  いや、、別にヨウ素131は再臨界したから出ている訳じゃあないでしょ。  
  メルトダウンした燃料棒は崩壊熱を出しているけど、その過程で現在だって炉内で放出されているんだよ。  
  大方の見方では、セシウムやストロンチウムなど金属等に結びつき安いガスの放出は徐々に減っている  
  らしいんだが、ヨウ素131に関しては微量とはいえ、未だ1時間に100億ベクレル単位で放出されている  
  と見られている。まあそれでも再生期は毎時1京ベクレルだから、100万分の1レベルらしいが。  
 
384 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 22:29:37.94 ID:YbgCbUg+0 
  >>381  
  調べてみたけど  
  ヨウ素"131"に関しては崩壊熱過程では発生しない  
  ソース先でも判るだろうけど運転中(臨界中)しか発生しないんだよ  
  だから半減期論争が起きてるんでしょ?  
  事故後から再臨界が発生して無いなら炉内の要素131は1/1000以下になってないとおかしい  
  その上で今現在検出されているセシウムとヨウ素の比率が合わないと指摘してんだけど  
   
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%A6%E7%B4%A0131  
  http://cnic.jp/modules/radioactivity/index.php/11.html  
 
385 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 22:31:32.77 ID:nCx3Wsnw0 
  >>384  
  できたものが炉の周辺にあって、あとから別の事象で外に出てきた、とか考えましょうか  
 
386 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 22:34:29.12 ID:YbgCbUg+0 
  >>385  
  良く解らないんだけど…その別の事象って何?  
  現在の検出量のセシウム:ヨウ素131の比率を説明できる事象なの?  
 
388 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 22:35:52.15 ID:nCx3Wsnw0 
  >>386  
  最初に炉にあったときの比率はわかりますか?  
   
 
390 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 22:58:58.68 ID:eDpJs6ao0 
  >>388  
  核分裂収率はヨウ素131が約3%でセシウム137が約6%  
  ただしベクレル数の比率にはならないから注意  
 
391 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 23:00:40.41 ID:YbgCbUg+0 
  >>388  
  やっとそれなりのソースが見付かった  
  ・セシウム133&134 6.7896%   
  ・セシウム137 6.09%  
  ・ヨウ素131 2.83%  
   
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E5%88%86%E8%A3%82%E5%8F%8D%E5%BF%9C  
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0134  
 
387 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 22:35:15.88 ID:7LOIi1vo0 
  この前3号機でスパイクってホウ酸入れたの15日なんだから  
  まだヨウ素131があってもおかしかないだろ  
 
389 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 22:41:26.93 ID:YbgCbUg+0 
  >>387  
  つまり再臨界(スパイク臨界)が起きたんだろ?  
  それが質問の趣旨なんだが…  
 
393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 23:20:34.92 ID:7LOIi1vo0 
  >>389  
  スパイク臨界を再臨界と言うなら起きてるんじゃない  
  スパイク臨界って連鎖が止まって臨界に至らない状態だから  
  個人的には臨界はしてないと思うけどね。そしてスパイクも続いてないと。  
  今の3号機のパラメーターを信じるならね。  
  逆に13日だっけ?の中性子がエクセルの入力ミスだと思う人は  
  スパイクも起きて無いって判断だと思う。  
  俺は数値的には少なすぎるけど怪しいと思ってるので  
  スパイク臨界は起きたと思ってる  
 
394 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 23:34:55.49 ID:YbgCbUg+0 
  >>393  
  確かに>>389の書き方だと臨界≒スパイク臨界と取れちゃうね、スマソ  
  俺も臨界事態は起きてないと思ってる、部分的・断続的なスパイク臨界が起こってると考えれば良い訳だ  
  ましてそう言った事象が起きてないと15日のホウ酸注入は不自然過ぎるし  
  でもそれだと半永久的に崩壊熱収まらなくね?  
  収束も半永久的に不可能って事かいな  
 
398 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 23:50:37.35 ID:7LOIi1vo0 
  >>394  
  俺は局所的にピカッとやっただけで今は断続的にも起こってないと思ってるので  
  今はなんとか温度上昇だけは抑えられてるから、また派手な寝返り打たなきゃ  
  徐々に収まる方向に転じるんじゃないかな。転じて欲しいなという考え  
 
400 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/29(日) 00:02:55.39 ID:YbgCbUg+0 
  >>398  
  確かに今の空間線量から推測すると断続的ってのも怪しいね  
  熱上昇防ぐことが出来てるなら汚染度が今後劇的に上がる可能性は低いと考えて良いかも  
  色々レスサンクス  
 
392 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 23:19:49.15 ID:f9uCl0Uc0 
  日本分析センターの資料見るとこんな感じ。  
   
  降下物の量は大体Cs137:I131で1:10  
   ttp://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf  
   
  土から検出される量は4/14時点でほぼ同じオーダー  
   ttp://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/tikuseki.pdf  
   
  というか、これ見ると化学的性質の違いって言うのが良く判るね。  
  同じロケーションでも、土の性質や数センチの違いでCsはすっかり変わっちゃう。  
   
   
  わりとどうでも良いんだけど、再臨界疑うなら希ガス見るべきでしょ普通。  
   ttp://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/nodo.pdf  
 
395 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 23:35:48.34 ID:nCx3Wsnw0 
  スパイク臨界、とい現象は存在しません  
   
 
397 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/28(土) 23:45:10.50 ID:YbgCbUg+0 
  >>395  
  では原子力工学的には、部分的な臨界現象を何と呼ぶの?  
  それともその様な反応自体有り得ないのかな?  
  小出氏や後藤氏も燃料の一部臨界は有り得ると話してるけど…  
 
396 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 23:43:29.04 ID:f9uCl0Uc0 
  スパイク臨界って、メルトダウンと同じ”臭い”がする言葉だよね。  
   
  どういう影響があるのか? 今後どんな事が予想されるか?  
  じゃなくて、起きたか起きていないかの議論の対象にしかなってない。  
  しかも、どちらの意見にも、ほとんど影響ないけど起きた(なんじゃそりゃ)から派手に起きたまで幅がありすぎる。  
   
   
  なんか、今年のペナントレース占ってたおっさん談義が、85年の阪神なら優勝だな、って話にすっ飛んでる印象。  
 
401 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:06:27.89 ID:01pMQ9Zb0 
  このスレのお前らのそれは推測ではなくて  
  だったらいいなという願望でしかない  
   
  今起きている可能性の中から最悪の状況を提示してみろ  
 
402 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/29(日) 00:18:05.31 ID:3J3ygFuf0 
  >>401  
  悲観的に考えたら  
  ・1~3号炉全てでメルトスルー、冷却不能  
  ・1~4号機プールの使用済燃料棒の冷却困難  
  ・5~6号機も危機的  
  ・電源喪失数日の福二でもメルトダウン  
  ・時間の問題で福一は放棄しかなくなる→福二もアウト  
  ・ストロンチウム・プルトニウムは既に大量飛散済み  
  ・関東全域が非難区域レベルの汚染地域  
   
  まだ甘いかな?  
 
404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:25:57.57 ID:x25B9MQSO 
  >>402  
  だからそれは単なるお前の願望であって現実的な推測じゃない。  
 
405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/29(日) 00:28:10.28 ID:3J3ygFuf0 
  >>404  
  意味解らんな  
  >>401の通り現状から俺なりの最悪の状況を提示してみただけなんだが  
  貴方の意見はどうなの?  
 
414 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:44:05.57 ID:ZM81KDXv0 
  >>404  
  自分から放射線が出る状態ってこういうこと  
  ttp://vimeo.com/21545147  
 
406 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:29:40.02 ID:01pMQ9Zb0 
  >>402  
  悲観しすぎw  
 
407 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西)[] 投稿日:2011/05/29(日) 00:33:03.95 ID:99nZHF/dO 
  あのーわが家は乳児がいますが、親が被爆すると自分自身が放射性物質になってしまって、子供に影響を与えますか?  
  ガレキや校庭の土に困ってる話でふと不安になって。  
  頭がこんがらがってます。  
 
408 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/29(日) 00:36:37.58 ID:3J3ygFuf0 
  >>407  
  母体の内部被曝が一番顕著に現れるのは母乳  
  関西ならまだ呼吸はともかく、食物・飲料には気を遣った方が良いよ  
 
415 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:46:07.10 ID:ZM81KDXv0 
  失礼  
  >>407のまつがい  
   
  自分から放射線が出る状態ってこういうこと  
  ttp://vimeo.com/21545147  
   
 
421 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西)[] 投稿日:2011/05/29(日) 00:59:39.28 ID:99nZHF/dO 
  407です。  
  母乳への移行と離乳食が問題ですね、買い物に気をつけます。  
  ニュートン買います。>>415さんのは携帯から見れず、すみません。  
  みなさんありがとうございました。  
   
 
418 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:52:53.73 ID:A3y1wkZx0 
  >>407  
  被曝は伝染病とは違います  
  >>3のリンク先を読めば何も心配ないことがわかりますよ  
 
453 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 13:54:10.88 ID:cF/iR2KQ0 
  >>407  
  放射線を浴びたことで自分が放射線を出すようになる(放射化)  
   →ケタ違いに影響低いので完全に無視してよい。  
   (影響するレベルの被曝してたらあんたは既に死んでいる)  
   
  放射性物質を体内に取り込んだことで母乳が放射能を帯びる影響  
   →授乳中なら食べ物に要注意。  
   
  服や皮膚の上についた放射性物質を家の中に入れる影響  
   →高濃度汚染地域にいて、かつ農業や土木工事など、表土が付着する  
    ような仕事しているなら要注意。  
   
 
409 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:38:43.33 ID:iAPI3IBa0 
  >放射性物質になってしまって  
  ないないw  
 
411 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 00:41:38.64 ID:iAPI3IBa0 
  今、販売してるニュートン面白いよ。  
  勉強になる。  
 
417 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/05/29(日) 00:51:09.20 ID:O2c8GVzK0 
  原発による放射能被災者が東日本で5000万人以上。  
  避難させるわけにはいかず、パニックを避ける為に  
  メディアでの報道は制限。内部被爆が進むがすぐに  
  発症するわけではないので放置。少しずつ情報公開  
  して、段階的に対症療法するしか手はない。  
  嫌なら自主避難するしかない。けどみんなが  
  避難したらパニックだ。そのタイミングは?  
 
424 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 01:19:19.56 ID:BQOUWmv20 
  >>417  
  避難先の職が見つかったらすぐ避難すべき  
 
420 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/29(日) 00:57:22.99 ID:vWlkJPHO0 
  被曝は移ります。  
  放射能が金属やガラスに移るように、人から人も移ります。  
  医者は移りますので診療を断ります。  
 
422 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 01:13:30.73 ID:MYGsfyGH0 
  >>420  
  出鱈目書くなよw  
  体に付着した放射性物質によって周囲の人が被曝することは有るだろうが体内の放射性物質が放つ放射線は無視できる  
  つまりちゃんと除染した人から被曝することは無い  
   
  人体が放射線を放つ状態になるならその人体を組成する元素の一部が放射性物質と化している場合だ  
  そんな事は臨界している場所で中性子線を浴びなければ生じないし、そんな人はすでに死んでいる  
  JCOの事故で被曝した人の診療を断ったのは生存させる事が不可能と判断されたから  
  83日間生存したのは輸血等で生命維持を行っただけに過ぎず、回復不可能な『お前はすでに死んでいる』状態だった  
   
 
423 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 01:18:46.75 ID:lTseKA2U0 
  >>420  
  病院関係者が誰も除染できない場合、またその設備も機器もない場合。  
  放射性物質を大量付着させてる疑いのある人の診療は断るかもね。  
 
425 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 01:23:08.46 ID:MYGsfyGH0 
  >>423  
  除染というのはただの洗浄だ、シャワーくらいどこの病院にも有るだろ  
  外傷もあってシャワーを浴びさせる事ができない様な場合は断るかもしれないけどね  
   
  ちなみに原発施設の除染とはただの拭き掃除らしい、目に見えない放射性物質を雑巾で拭き取るそうだ  
 
427 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 01:24:26.90 ID:orm7tm+RP 
  >>425  
  何かで中和できないの?  
 
428 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 01:26:19.75 ID:MYGsfyGH0 
  >>427  
  放射線は化学的な現象ではないから無理  
 
426 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 01:23:19.08 ID:ZM81KDXv0 
  ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101295514/kohakuironoza-22/  
  これ必読。  
  大き目の図書館なら結構置いてあると思う。  
  被曝の最悪パターンてこういう仕組なのか、と。  
  活字でも結構グロくて読むのが辛い(汗  
 
429 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 01:35:26.00 ID:T474jiIa0 
  どこまで信用できるかわからんけど、人体の放射化と救急治療  
  ttp://www.cs.kyoto-wu.ac.jp/~mizuno/q-and-a-20011023.html  
   
  つーかこんな事起きたら速攻専門医療チームが来るわw  
 
435 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 10:50:26.47 ID:A3y1wkZx0 
  >>429  
  放射化しているのなら、すでに外傷がたくさんある、ということですね  
  マイクロシーベルトレベルの被曝では放射化なんか考えなくてもいいです  
 
430 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 02:42:22.34 ID:iAPI3IBa0 
  つーか、いつまでかまってちゃんの相手してんだよw  
 
434 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 10:38:26.99 ID:/Oe+KLmT0 
  いい加減、粘着ウザイ。  
  本人遁走したんだから、もういいじゃん。  
   
  やりたいんなら、他所でやってくれ  
 
436 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/05/29(日) 11:05:39.98 ID:UwQIQBny0 
  >>434  
  >本人遁走したんだから、もういいじゃん。  
  お前がいい加減なこと言うから復活しちゃったじゃねぇか。  
  どうしてくれる?  
   
  物理板の雑談スレが賑わう事だろうよ(蔑笑)。  
   
 
437 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 11:10:35.51 ID:/Oe+KLmT0 
  >>436  
  マジすまんかった  
 
440 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/05/29(日) 12:10:36.76 ID:S3337T5d0 
  ストロンチウムが今更話題になってますが、魚の骨と乳製品を食べなければ問題ないんですよね?  
  どっちにしろ、セシウムの件で魚は食べないんですけど。  
 
441 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 12:17:47.49 ID:/Oe+KLmT0 
  >>440  
  カルシウム様の蓄積をするだけで、必ず骨とは言い切れないんじゃない?  
  ただ、ストロンチウムは量が限定的だと推測されるし、セシウム等に比べれば拡散も限定的だから、  
  実質は特定地域の魚介類肉類、特に骨って事になるんだろうけど。  
 
442 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 12:23:57.84 ID:A3y1wkZx0 
  >>440  
  ストロンチウムはカルシウムと同じような挙動をするので骨に蓄積する可能性があるのですが  
  現在までに検出されている量を見る限り、そこまで神経質になる必要はないと思います  
  カルシウム不足の状態になるのも、別の面では健康によくないです  
   
 
444 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 12:33:30.05 ID:T474jiIa0 
  なつかしの携帯さんソースだけど、ストロンチウムが骨や殻に集まりやすいのは事実。  
   ttp://www.rwmc.or.jp/library/other/file/kankyo6_1-4.pdf  
   
  ただ、その場合でもセシウムより濃縮係数が低くて、環境濃度以下もありうる水準。  
  そもそもカルシウムの吸収排出についても、わかってない事(宇宙飛行士の骨粗しょう症とかね)って多いんじゃないかな。  
   
   
  不明な部分は不明な部分としていろいろ調べるべき。  
  でも、今観測されているストロンチウム濃度だと、濃縮係数の低さも鑑みて、あまり問題では無いと考えても差し支えなさそう。  
 
496 名前:495(東京都)[] 投稿日:2011/05/30(月) 14:48:31.41 ID:WYbOcsvT0 
  × シュミレーション  
  ○ シミュレーション  
   
  なんかここだけは訂正したいw  
   
  >(神奈川県>>444)  
  ストロンチウムに対するこのレスやりなおし。  
  安全に関して希望的観測で断定するな。  
  >不明な部分は不明な部分としていろいろ調べるべき。  
  >でも、今観測されているストロンチウム濃度だと、濃縮係数の低さも鑑みて、あまり問題では無いと考えても差し支えなさそう。  
   
  では。  
   
   
 
446 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 12:45:01.03 ID:ijwEXGVBO 
  放射性物質が尿や便にまじって排泄されるなら、精子もまじるかな?  
  彼ははまるで気にしてなくて魚も食べるしマスクもしてくれない…不安だ、、、  
 
450 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 13:02:23.81 ID:F2MIiBJ30 
  >>446  
  コンドームをお薦めします  
   
 
454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 13:58:33.64 ID:cF/iR2KQ0 
  >>446  
  精子を飲まなければいい  
 
447 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 12:51:01.77 ID:NBBvNCMDO 
  4月1日製造の和歌山の冷凍シラスがあるのですが、  
  1歳の子には与えないほうがいいですか?  
 
448 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 12:56:01.42 ID:T474jiIa0 
  >>446  
  彼ってなんやろ? で一瞬痴呆しそうになった(すでにしているかも)。  
  カレね・ω・  
   
  生殖腺に選択的に放射性物質が濃縮する事例は無いと思いますよ、人間以外でも無いんじゃないかな。  
  カレと同じもの食ったり飲んだり同じ空気吸ってるなら、いまさら体液程度で神経質になる必要はないと思います。  
   
   
  >>447  
  和歌山の食品からは何も出ていません、一応参考URLも。  
  ttp://atmc.jp/food/  
  ttp://yasaikensa.cloudapp.net/pref.aspx?q=%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1%E7%9C%8C  
 
449 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 13:01:39.37 ID:T474jiIa0 
  >>447  
  産地じゃなくてシラスそのものだとこんな感じ  
  ttp://atmc.jp/food/?s=i131&q=f6c33&a=&d=all  
  ttp://yasaikensa.cloudapp.net/product.aspx?product=%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%82%B9&category=%E6%B0%B4%E7%94%A3%E7%89%A9  
   
  北茨城市でちょっと高めのセシウム180Bq/kg、他は気にしなくて良い数字かも。  
  いわき市のデータは基準値振り切ってるけど、試験採取みたいですね。  
   
   
  どうでも良いけど神奈川の「農場等採取」ってなんじゃいな・・・・  
 
451 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 13:03:51.87 ID:ZM81KDXv0 
  >>447  
  気になるようなら与えない方がよいと思うよ。  
  精神衛生上。  
  今その子はシラス食わなくても死なないけど  
  もしそれが毒入りだったら後悔するかもしれない。  
  そういう小さな引っ掛かりが溜まりに溜まって  
  ストレスになると思う。  
  うちは半分ゲーム感覚で安全な食べ物と危険な食べ物を  
  探す旅、みたいにスーパー行ってるw  
  じゃなきゃやってらんねー  
 
452 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 13:24:51.47 ID:NBBvNCMDO 
  >>448>>449>>451  
  ありがとうございます。  
  大丈夫そうに思いましたが、  
  精神衛生上良くないというのも最もですね。  
  賞味期限まではまだあるので、  
  もう少し落ち着くまで眠らせておこうかと思います。  
 
457 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 16:39:18.26 ID:beQQ4DbE0 
  家の中に今日の雨でずぶぬれになった傘が干してあるのですが、  
  この雨に放射性物質が混入していた場合、蒸発して放射性物質も一緒に霧のようになって吸い込む可能性はありますか?  
  それとも、水分が蒸発した後は土のように床に付着するのですか?  
   
 
459 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 16:53:57.44 ID:thNb1i/F0 
  >>457  
  基本的に放射性物質は重いから雨の中に含まれているものは  
  乾くと傘に付着すると思う。ただ今降っている雨に含まれる放射性物質なんて  
  たかが知れているから気にしないで大丈夫だよ。3月21日に降った雨に含まれる  
  放射性物質と比較して数千分の1にまで下がっていると思う。  
 
460 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 17:15:03.76 ID:F2MIiBJ30 
  >>457  
  吸い込む可能性も床に付着する可能性もありますが  
  きわめて微量ですので気にする必要はないです  
 
467 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/05/29(日) 21:25:57.07 ID:iYNfh9cg0 
  続き  
  そして私と同様に彼の不自然な書き込みに疑いを持たれた方は、是非彼の書き込みを信じてしまいそうになっている  
  質問者にそのことを教えてあげて下さい。彼は緊急自然災害板の各スレに現れるようなので  
  他のスレでももし気づいたら、彼の存在を知らない人に教えてあげて下さい。  
   
  ピックル京都に水遁されたww  
  たった2回目のコピペに反応して50秒で水遁コマンド書き込むとか  
  本人以外に絶対にあり得ないだろ。  
  スクリプト?待ち構えて手動?  
  どっちにしろ手際良すぎだろw  
  プロだろがww  
   
 
474 名前: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 (東日本)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:46:30.78 ID:JprTT5hy0 
  >>467  
  水遁ってめんどうくさいよね  
   
  最近の2chは機能的に複雑にしすぎ。  
  ドロドロ型の争いごとを増やす結果になってる気がする  
 
475 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:31:45.96 ID:/OBz98Zj0 
  >>474  
  今のIDの振り方だとIPが割り出し易いと判明し、全員リセットされたらしい。  
  ワシもいきなりレベルが1になり、書き込みが不便になった。  
   
  忍法帳 開発スレッド Part8  
  >1 名前:忍法帖【Lv=15,xxxPT】 [sage]: 2011/05/29(日) 08:58:42.15 発信元:219.162.24.232 0  
  >■ここまでのまとめ  
  >①panda-world と Eaccess(emobile)はどうやったら規制されなくなるかを考えてみる  
  >・  
  >・  
  >・  
  >⑤NINJA_IDの仕様不備のため、5/29の2:00頃に全てリセット。  
   
  今、凄いブーイングの荒らし  
  http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1306146788/l50  
  http://logsoku.com/thread/qb5.2ch.net/operate/1306655823/  
   
 
470 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 21:46:30.96 ID:ZM81KDXv0 
  じゃあ敢えて(京都府)に聞く  
  埼玉は避難しなくていいんだな?  
 
471 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 21:54:05.65 ID:2bMH80hv0 
  >>470  
  何スレか前で、ピックル京都は郡山に住む3歳児の親に対して「逃げるな」と言っていたよ。  
 
472 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:26:25.55 ID:ZM81KDXv0 
  470より>>471  
  じゃ答えはYES以外ねえっつうことか。  
  質問sageまつ (;´Д⊂)    
 
482 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(九州)[] 投稿日:2011/05/30(月) 06:58:24.93 ID:ps7dMj8rO 
  >>471  
  関東東北で徐々に体調の異変を訴えてる人間が増えてる  
  この京都府は必ずあぶりだされる  
   
 
486 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 08:35:44.02 ID:UYhVJiK20 
  >>482  
  北関東に住んでるけど  
  小学生の自分の子供も含めて体調異変訴えてる人間なんて一人もいないよ?  
  担任の先生曰く、欠席増えてるわけでもないしね  
   
 
487 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 09:20:35.74 ID:h2GitAQi0 
  >>486  
  先生もグルだな  
 
490 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 12:33:24.81 ID:EGeO+gIX0 
  >>486  
  病院も特に混んでいないらしいですよ  
 
492 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/05/30(月) 14:09:35.32 ID:fx4k7OLr0 
  >>490  
  >らしいですよ  
  >らしいですよ  
  >らしいですよ  
  >らしいですよ  
  >らしいですよ  
   
  講釈師、見てきたような嘘を言い。  
   
   
   
 
498 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 16:14:29.49 ID:ay4/qbG70 
  失礼  
  >>490が京都さん  
 
478 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:06:14.64 ID:jubCk8fd0 
  冷温停止していた5号機の冷却機能が一時停止して温度が上がったらしいですが、これって結局、冷温停止状態であっても冷却が必要ということですよね?  
  だとすると、冷温停止って何なんですか?  
   
 
479 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:44:10.28 ID:ORsblYtH0 
  >>478  
  正常状態  
  未臨界状態  
  冷却媒体の温度が一定温度未満  
  (軽水炉の場合は 100℃未満)  
  になって安定することw  
   
  冷温停止状態でも  
  燃料の発熱は続くw  
  なので  
  冷却が必要になるw  
   
  なお  
  コアメルトなど  
  事故状態は想定されていないw  
 
480 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:51:58.96 ID:ynmUWMwA0 
  >>478  
  現在の原子力技術における最も安全な状態を冷温停止と呼称しているにすぎない  
  完全な停止状態は全ての放射性物質が崩壊し安定物質化と化すまで得られないが、それには数万オーダーの年月が必要  
  これは使用済み燃料に関しても同じことが言えるので我々はこのゴミのお守りを何万年も行わなければならない  
   
  ウラン235を燃やす原子力発電は燃料の枯渇と共に終了するがそれは数十年先と見られている  
  仮に高速増殖炉によってウラン238→プルトニウムを燃やす事が可能でも千年程度しか持たないとされている  
   
  千年間のエネルギーを得られたとしても数万年間はその後始末を行わなければならない  
  原子力発電とはそんなアホくさいものだ、数百年後に世界が滅ぶ事を前提としていなければ続けるべきではないと思う  
 
481 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/05/30(月) 06:42:51.66 ID:lEN5CYCj0 
  ネットで大論争…白い「耳なしウサギ」は本当にいた  
  産経新聞  
  2011年05月29日15時20分  
  提供:産経新聞  
   
  耳のないウサギ。耳の部分は毛に覆われていた=5月28日、福島県浪江町  
   
   5月21日、耳のない白い子ウサギを撮影した2分あまりの映像が、動画投稿サイト「YouTube」にアップされた。  
  投稿者は紹介文で、撮影場所を福島県浪江町としており、ネット上では真贋論争を含めて大きな反響を呼び、再生回数は約100  
  万回にまで伸びた。今回、その飼い主が取材に応じ、耳のないウサギは確かに実在することが判明した。(鎌田剛)  
   「耳なしウサギ」の飼い主は、同町に住む杉本祐子さん(56)。約18年前からウサギを飼い始め、知人から譲り受けたり、ペット  
  ショップで買ったりして少しずつ数を増やし、現在は大人のウサギだけで21羽を飼育している。ウサギ小屋は、ハーブや山菜など自然あふ  
  れる私有地に設けられていた。福島第1原発からは30キロ以上離れている。  
   ウサギは春が出産シーズン。小屋の中にある巣穴で出産するため、耳なしウサギがいつ出生したかは、正確にはわからない。5月7日にう  
  っすら毛が生えている状態の赤ちゃんウサギを確認し、同月11日には「まだ目が開いていなかった」ということから、4月末ごろに出生した  
  と杉本さんはみている。取材した5月28日には、フワフワの真っ白な毛に包まれ、手のひら大の大きさになっていた。耳のないウサギは、ほかに3羽のきょ  
  うだいがいるが、いずれも耳はあった。  
   
   YouTubeへの投稿は、今月半ばに耳がないウサギがいるのを知人が発見。ビデオ映像に撮影し、杉本さんがコメントを付けてアップされた。  
  「珍しいウサギがいるというという気持ちで、原因が何かを知りたかった。今まで耳のないウサギは生まれたことがないから」といい、原発問題を社会  
  に訴えるといった意図はなかったという。  
   だが、反響は予想外に大きく、閲覧者のコメントの中には、誹謗中傷だけでなく「警察に通報する」「逮捕される」などと脅迫めいた書き込みもあった。  
  杉本さんは「だれかがあの手、この手で映像を削除させようとしていた。体調が悪くなり、なかなか眠れない日もあった」というほど困惑したという。  
   
  http://news.livedoor.com/article/detail/5593975/  
 
484 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西)[] 投稿日:2011/05/30(月) 07:44:42.38 ID:qxCZspIHO 
  5号機は元々、停止中で核燃料は炉内には無かったて聞いてたんだけど、?  
  何で温度上がった?  
 
485 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 07:51:08.14 ID:ORsblYtH0 
  >>484  
  原子炉内に燃料があるからw  
 
491 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 12:49:59.60 ID:ynmUWMwA0 
  3ヶ月程度で症状出るなら晩発性とは呼べないからなぁ  
  何らかの兆候が出るのは早くても年末だろ  
 
497 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 15:57:20.68 ID:ay4/qbG70 
  >>491  
  だよね、この期間で被曝による症状が出るようなら半端ない放射線が必要になる。  
  実際に病院が混んでるかどうかは知らんけど、  
  被災地の方は震災で受けたトラウマも含め、放射線被曝への不安等々、心的ストレスの方が心配だよね。  
   
  >>492  
  それ言うなら、元々の>>482もじゃね?って思ったら、>>492が京都さんだからかw  
   
 
499 名前:492(dion軍)[] 投稿日:2011/05/30(月) 16:33:35.58 ID:frLNMr280 
  >>497 >>498  
  京都腐は敬称略でよか。それがこのスレでの適正な評価。  
  敬意をもてないやつに敬称は全く要らない。  
   
  水遁されたくないから、ID変えまくりwww。  
   
 
494 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/05/30(月) 14:28:05.67 ID:WYbOcsvT0 
  このスレを読むと(京都府)、(神奈川県)の「回答」、プロバイダのアクセスポイントを変えた別地名での「賛同」、  
  (catv?)や(チベット自治区)などでの「都合のいい質問」の展開がけっこうおもしろいよ。  
   
  (神奈川県)なんか「皆勤賞」でちょっと都合の悪い流れを即レスで必死にもとにもどしてる。  
  つうか、結果的にネットの情報工作のフルアーマーの「3ID+単発のあおり」になってる。  
  (京都府)は「水遁」をやってる時点で、もう話にならないしね。  
   
  このスレの「安全厨」って、事故初期に御用学者がやった「安全です」「問題ありません」「気にしなくていいです」「大丈夫です」「健康に影響ありません」のネット担当でしょ。  
  ロジックが完全にいっしょだし。マニュアルがあるか洗脳されてるね。  
   
  そういえば、原発をめぐる文科省、経産省、厚労省、総務省(内閣官房)、電力会社、マスコミの共同での「安全工作」のうち、文科省が降りそうだね。  
  あと厚労省も降りりそうだし、経産省は全力で責任回避をはじめたし、マスコミはもはやヒモ付き以外は降りたし。  
  いまのこのスレのレベルの安全ロジックの工作自体がおいてかれるよw  
 
500 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/05/30(月) 16:43:09.47 ID:eSaMqvNJ0 
  ついで、といっちゃなんだが、京都腐に人格攻撃しとこう。  
   
  あやつはその自分自身の行状によって、あるスレのテンプレに  
  ・あぼん推奨物件及び書き込み禁止 見かけても触らない  
  ・あの(京都府)  
  と書かれたことがある。  
  ま、それがスレの民意というやつだな。  
   
  そして、あやつは「忍法帖巻物」という2ちゃんねるの荒らし  
  対策システムを乱用して、上記のスレのスレ立て主に水遁の術  
  をかけ、スレ立て主のレベルを1にした。  
  >>494 さんが言及してるね  
   
  忍法帖巻物については  
  http://info.2ch.net/wiki/index.php?%C7%A6%CB%A1%C4%A1%B4%AC%CA%AA#ha85b701  
   
  京都腐食の水遁については、  
  ピックル京都●IDの水遁データ  
  http://suiton.geo.jp/?t=m&i=qIv4yrtCS2pX9w2U  
  ●ID qIv4yrtCS2pX9w2Uのこの板での水遁  
  http://suiton.geo.jp/?t=m;i=qIv4yrtCS2pX9w2U;t=s;i=%2flifeline  
  この板の全水遁データ  
  http://suiton.geo.jp/?t=s&i=%2Flifeline%2