2 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 16:56:00.52 ID:aT7GId0o0 
  このまま数ヶ月も放置されて見ろ  
  撒き散らされる放射性物質は膨大だぞ  
 
3 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:13:04.37 ID:aT7GId0o0 
  「まずは冷却から」って、いつまでやってんだ?  
  スリーマイルの時で数時間  
  チェルノブイリで10日後には冷却してたぞ  
  もうとっくに封じ込め作業が終わってなければならないのに・・・  
  さっさとロボット使えよ  
   
  ①建屋内の瓦礫の除去(フランスのロボットを使え)  
  ②放射線漏れの箇所を発見(アメリカのロボットを使え)  
  ③穴の開いた箇所を溶接(下請け使わず東電責任者がやれ)  
   
  もし出来ないのであれば、素直に認めてさっさとコンクリートで固めろ  
  原子炉に穴が空いたまま長期化させるなんてとんでもないことだ  
  やり方がわからないのなら  
  さっさと外国の経験者に相談しろ!  
   
 
4 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:13:45.85 ID:pZji5I7Z0 
  >>3  
  してるって、もう。  
  外国がひり込んでるんだよ。  
   
 
9 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:33:25.56 ID:aT7GId0o0 
  >>4  
  しとらん、しとらん、抜本的なことはまだ何にもやってない  
  いかにも今すぐやりますって言葉だけで  
  実際にはまだ手付かずだ  
  建屋内は水素爆発で外壁が散乱している  
  まずはあれを片付けないと  
  そんなこともまだなんだよ  
   
 
10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:36:36.62 ID:pZji5I7Z0 
  >>9  
  抜本的な事はしばらく無理だろうよ。  
  課題が多すぎる。何せ「未知の領域」なんだから。  
   
 
70 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/04/09(土) 20:12:45.83 ID:f3Wqh/w40 
  >>3放射線量が半端ないからロボットのICチップがやられちゃうって記事があったような…  
 
72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:15:25.78 ID:vrZx+ITn0 
  >>70  
  回路を厚い鉛の箱に入れとけばいい話じゃないのか?  
 
73 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:16:53.05 ID:pZji5I7Z0 
  >>72  
  結局そういう事になる。  
  でも「手先」をどうするか。  
 
80 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:25:52.29 ID:vrZx+ITn0 
  >>73  
  手先には電子回路は要らんだろ。  
 
78 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海・関東)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:24:21.50 ID:GoHDphzaO 
  >>3  
  バカは現状把握ができないんだな  
 
88 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:34:07.84 ID:LOvkDFAj0 
  >>78  
  バカはお前だがなw  
  3は極めて正しい。放射線被害は完全に確率の世界。  
  これは常識。  
 
244 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:18:28.49 ID:lPyJB9720 
  >>3  
  チェルノブイリは一瞬で吹き飛んだから冷やす手間が省けた  
  燃料棒冷やさずにコンクリートで固めたって直ぐ割れ出す、漏れ出すわボケ  
  石棺で囲っても中の放射線量が高くなって余計に作業出来なくなるわ、腐れ阿呆  
  ロボットに重たい瓦礫の除去なんぞ出来るかボケw  
  偵察やモニタリングだけなら日本のロボットで充分  
  今の状態じゃあ原子炉に近寄っただけで致死量浴びるわ、ボケ  
  取りあえずタービン建屋地下への漏水止めて注水量増やして  
  出る放射線量減らしてからの話だ、鼻くそ  
 
255 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:53:10.53 ID:ilNQuBL90 
  >>244  
   
  「取りあえずタービン建屋地下への漏水止めて注水量増やして  
  出る放射線量減らしてからの話だ、鼻くそ」  
              ↓  
  ①それが取りあえずの作戦か?漏水を止めるってことは、建屋に近づくってことだろ?  
  ②注水して放射線量はいつ減るんだ?  
  ③言っとくが放射線量はそんなに落ちないぞ、今は常に冷やし続けないといけない段階だ  
   穴が開いてなくても原子炉に人が近づけるぐらい放射線量が減るのに何年もかかる  
   ましてや、穴があいてるわけで、何十年もかかるぞ  
  ④東電の責任者が溶接するという作戦は皮肉で言っただけだ。具体的には下のレスに書いてある  
   
  穴をふさがない限り、放射性物質はどんどん累積される  
  何十年もどこへ逃げる?  
 
6 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:25:16.38 ID:aT7GId0o0 
  日本の原発は組織の体質に問題が多い  
  専門の技術社員が大勢いるのにビビってしまって  
  下請け会社が急募でかき集めた、素人の作業員の後で  
  恐々指示出してるのが現状。あれでは的確な作業なんて出来っこないわ  
  アメリカの事故の時なんかは、専門家や上役が真っ先に最前線で仕事してたぞ  
  でないとアメリカ世論は納得しないんだよ。日本の原発関係者は国民が大人しい  
  ことをいいことに胡坐をかいてるよ。マスコミも原子力業界に完全に頭上がらないしね。  
   
   
   
   
 
7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:28:59.43 ID:aT7GId0o0 
  日本の電力会社は  
  危険なことは下請けにやらせようとする  
  放射能が漏れても、下請けに作業させればいいってもんだ  
  そんなことだから、安全意識が薄れるんだよ  
  今回の大事故なんて、処理も出来ないわけだ  
 
11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:41:44.72 ID:aT7GId0o0 
  原子炉に穴が空いてるわりには  
  ゆっくりゆっくりだ  
  汚染水をあっちからこっちへ移し変えるとか言ってるが  
  少しは優先順位を考えてもらいたい  
  肝心なことは一刻も早く、原子炉に空いた穴をふさぐことだ  
  放射線被害も原発から離れてりゃ、大丈夫と…  
  そういう問題じゃないんだよ  
   
 
12 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:43:17.14 ID:pZji5I7Z0 
  >>11  
  >原子炉に空いた穴をふさぐこと  
  いや、それには犠牲者が必要な訳で・・・.  
  超法規措置でもして、国が生け贄命令を出さないと・・・。  
   
 
13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:49:08.69 ID:5OxluU9m0 
  http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110409ddm003040106000c.html  
 
14 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:52:10.10 ID:aT7GId0o0 
  「無理」「未知の領域」「結局は専門家でもどうしていいかわからない」  
  まさか原子炉に穴が空いた時の対策がないとは・・・  
  常識から考えて想定するだろそれぐらい  
  普段から原発はテロとかに厳重に警戒してんだからさ  
   
   
   
 
17 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 17:58:47.95 ID:aT7GId0o0 
  「原子炉に穴が空いたときは  
  もうどうしようもありません。危険すぎて穴なんて塞げません。」  
   
  そんな無責任な!  
  国民はそうとは思ってないよ。何とかしてくれると思ってるよ  
  だからこそ、落ち着いて、冷静に見守ってるんだよ  
  関係者がなんとかしてくれると思ってるから  
  安心してテレビドラマ見てるんだよ  
   
   
   
 
19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:02:19.26 ID:aT7GId0o0 
  「大丈夫」「大丈夫」と言いながら  
  穴の空いた原子炉を放置し続ける  
  原子力関係者でした。  
 
20 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:07:53.81 ID:aT7GId0o0 
  野菜や魚、基準値以下なら食べても問題ないとか不安とか  
  そういう議論は  
   
  原子炉の穴をふさいでからにして下さい ←優先順位一番  
   
 
26 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:31:50.38 ID:F5C1DIym0 
  >>20  
  漏らさないのが当たり前なのにな。  
   
  人間の体は半年かけて組織を総入れ替えするんだろ?  
   
  空気中や食物に、  
   
  「放射性物質が存在し続け摂取されつづけること」が事態の深刻さそのものだよ。  
 
22 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:19:03.37 ID:aT7GId0o0 
  原子炉に空いた穴、最終的には  
  誰が?いつ?どうやって?修復するの?  
   
  東電社員が?下請け社員が?下請けの日雇い労働者が?ロボットが?  
  いつ?どうやって穴をふさぐの?  
  まさか、専門家が揃いも揃って、どうやったらいいかわからないとか?  
   
  何も説明してないし、マスコミも突っ込まない  
   
  この国は一体どうなってるのか?  
 
28 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:38:03.53 ID:aT7GId0o0 
  海外のメディアは  
  忍耐強く整然と対処する被災者には「賞賛」を送ったが  
  原発事故に対しては、関係者の対応の遅さや情報開示不足への  
  「不信」や「違和感」を示し始めた。  
   
  危機管理をめぐる、国内外の理念の差が浮き彫りになっている。  
  目立つのは、日本と海外各国との事態認識や対処方法の違いだ。  
   
 
29 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:41:16.95 ID:CEdkgjmJ0 
  東電や保安院は、明らかに情報を隠しているフシがあるけど、  
  官邸が把握している情報は全て公開されているね。  
   
  別に隠す必要なんて何も無いし、知る限りの情報を公開して世界中から  
  提案を受けたほうが解決が早いと考えているのだから。  
 
32 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:50:44.22 ID:pZji5I7Z0 
  >>29  
  原発対応はもう政府プロジェクトなんだしな。  
   
 
31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:49:58.73 ID:aT7GId0o0 
  日本の原発関係者は原子炉に穴が空いても「数値は下がって安定している」と説明  
        ↑  
  海外各国に言わせると「どこがやねん!」って感じ  
  しかも穴そのまま放ってるし…  
   
   
 
33 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/04/09(土) 18:50:50.24 ID:vwzX/d6uP 
  http://atmc.jp/plant/rad/?n=1  
  これなに今日どうなってんの^^  
 
35 名前: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 (長屋)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:53:54.66 ID:CXLoQ7Lc0 
  >>33  
  なんじゃこりょ!?  
  ふりきてれてんじゃねーか!  
   
 
36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:54:11.64 ID:aT7GId0o0 
  避難区域被災者の一時帰宅や方法論、漁業、農業補償  
  そういう議論は  
   
  原子炉の穴をふさいでからにして下さい ←優先順位一番  
 
37 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 18:58:35.32 ID:aT7GId0o0 
  復興計画や防災基準の見直し等、テレビ局の取材  
  そういう放送は  
   
  原子炉の穴がふさがってからにして下さい ←優先順位一番  
 
50 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:31:29.41 ID:SzVZI3aF0 
  >>37  
  原子炉の穴がふさがったら爆発するだろ  
  幸か不幸かそれで大気中への大量放出には至っていないのに  
  わかってない奴多すぎ  
 
54 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:39:09.00 ID:aT7GId0o0 
  >>50  
  穴をふさがないと炉内の放射性物質はどんどん出てくる  
  「まだそんなに出ていない」という説明は何の意味もなさない  
 
350 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 01:45:09.32 ID:efmye/VT0 
  >>50  
  わかってないのはお前。  
  ドライベント、ウエットベントでググレカス  
 
38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:08:51.08 ID:C9SAd46I0 
  圧力容器の損傷はどこからの情報ですか?  
  ソースとかありますか。  
 
43 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:16:37.05 ID:aT7GId0o0 
  >>38  
  2号機建屋の外から1千ミリシーベルト 圧力容器損傷か  
  http://www.asahi.com/national/update/0328/TKY201103280198.html  
   
  新聞のタイトルは2号機だけど、東電は1~3号機について  
  圧力容器の損傷を認めた  
 
51 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:31:39.41 ID:4agceMVd0 
  >>38  
  ソースって  
  東電が発表してるデータ見れば、誰でもそう考えるだけでしょ  
  6t/h~もの水を注入し続け、炉内の水位が上がらない、圧力は下降→安定、ベントもしてない。  
  損傷無しでどう考えるの?  
  圧力容器、格納容器は外気から隔離されて閉じた空間ですよ。(ベント以外では中のものが外に出ることが無い。)  
  未だにこんなこと言ってる人がいるとは…正直驚きですよ。  
 
39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:09:17.34 ID:aT7GId0o0 
  原発の立場で言うと、一番突っ込まれたくないこと  
  テレビ局の立場で言うと、スポンサーの力関係もあり、突っ込みにくいこと  
  当初少しだけ報道されたがニュース番組でも殆ど取り上げない  
  恐ろしいほど優先順位が低い。  
  一番大騒ぎしないといけない問題が→ほとんど取り上げられない  
  マスコミを含む官民一体原子力談合→これが一番怖い  
   
 
40 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:09:43.48 ID:5OxluU9m0 
  復興計画や防災基準の見直し等、テレビ局の取材  
  そういう放送は  
   
  一号機が100シーベルトに増えた(ミリではない)取材して下さい←優先順位一番  
 
42 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/04/09(土) 19:10:12.85 ID:vwzX/d6uP 
  http://atmc.jp/plant/rad/?n=1  
  みれなくなってるにょ^^  
 
46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:24:18.28 ID:BXJkO6HH0 
  >>42  
  1号機の放射線量が見れないね。  
  どして?  
   
  こわいよー。  
 
44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:22:11.78 ID:5OxluU9m0 
  これまでの放出量まだ一割以下  
   
  http://www.asahi.com/national/update/0409/TKY201104090203.html  
 
45 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:23:17.29 ID:aT7GId0o0 
  電力業界を本気で怒らせたら  
  スポンサーから手を引かれて  
  他の局よりも広告収入が入らなくなる理由  
  確かに分からないこともないが・・・  
  それにしてもマスコミは勇気なさ過ぎるわ  
  もうちょっと突っ込めよ  
   
   
 
47 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:27:26.32 ID:aT7GId0o0 
  ストロンチウムやプルトニウムも出てきたよ  
 
330 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:30:29.73 ID:j6cb/zKJ0 
  >>47  
  ヨウ素131やセシウム137が検出されていれば、必ずストロンチウム90も検出されます。  
   
  今まで出てきてないのは、 わ ざ と 計 測 し て い な い か ら です。  
   
   
 
49 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:30:06.48 ID:5OxluU9m0 
  スレはこれだよ ちなみに温度もあがっていた  
  http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302327023/l50  
 
53 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:34:13.45 ID:aT7GId0o0 
  原発が怖い人は「さざえさん」でも見れば  
  とりあえず落ち着く  
 
55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:46:59.94 ID:5OxluU9m0 
  なぜ温度も下がらないのか  
  http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302327023/l50  
 
57 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:50:06.96 ID:5OxluU9m0 
  >>55はまちがいた  
  http://www.ustream.tv/recorded/13851905  
 
56 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:47:22.54 ID:aT7GId0o0 
  原子力安全・保安院、原子力安全委員会、大学の教授連中は  
  いわゆる「原子力村」といって、原発推進派で固められている  
  危険性を少なめに見積もりたい彼らの測定数値でさえ  
  原発周辺は非常に高濃度な数値を示している  
  もっと高濃度を示す測定地点があっても不思議ではない  
   
 
58 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:52:24.80 ID:aT7GId0o0 
  「原子炉に穴が空いたら  
  もうどうしようもありません。危険すぎて穴なんて塞げません。」  
   
  そんな無責任な!  
  国民はそんな事とは知らずに何とかしてくれると思ってるよ  
  だからこそ、落ち着いて、冷静に見守ってるんだよ  
  関係者がなんとかしてくれると思ってるから  
  安心してテレビドラマ見てるんだよ  
   
 
59 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:54:16.29 ID:l3CCpgvAP 
  北海道から順番に、日本の男全員に、交代で作業させればいいんだよ。  
   
 
62 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(富山県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:56:44.31 ID:JKZOx0FP0 
  >>59  
  無理やりそんなことして逆恨みしたヤツが現場でテロったら本当に終了だぞw  
 
86 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(秋田県)[sage] 投稿日:2011/04/09(土) 20:30:27.27 ID:kbVt6igf0 
  >>59  
  女も作業しろよ。  
  男女平等なんだろ?  
 
61 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 19:56:35.45 ID:aT7GId0o0 
  原子炉に空いた穴、最終的には  
  誰が?いつ?どうやって?修復するの?  
   
  東電責任者?東電社員?下請け会社の正社員?  
  下請け会社が急募した日雇い労働者?ロボット?  
  いつ?どうやって穴をふさぐの?  
  まさか、専門家が揃いも揃って、どうやったらいいかわからないとか?  
   
  何も説明してないし、マスコミも突っ込まない  
   
  この国は一体どうなってるのか?  
   
 
64 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/09(土) 20:00:22.80 ID:imhGB6dOO 
  パフォーマンスだけで、何も進展してないよねコレ  
 
66 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:05:23.62 ID:pZji5I7Z0 
  >>64  
  後退すれば一瞬で終わりかねない状況だから。  
  炉はとりあえず爆発阻止、対症療法させながら他の準備をするのが精一杯なんだろ。  
  それでも前進は前進だよ。子供がよちよち歩いて量な感じだが。  
  そんな状況で、一気に好転するような事は期待できない。  
 
65 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:02:22.55 ID:aT7GId0o0 
  テレビに教授や専門家が出て来ては  
  偉そうにうん蓄垂れてるが  
  何の知恵もなく、助言もしない  
   
  結局はそのまま放置かよ!  
   
 
67 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:05:40.41 ID:aT7GId0o0 
  野菜や魚、基準値以下なら食べても大丈夫だとか不安だとか  
  農業・漁業補償とか、そういう議論は  
   
  原子炉の穴がふさがってからにして下さい ← 優先順位一番  
 
68 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:10:26.95 ID:QDMqm/vdO 
  テレビで喋ってる先生方よお  
   
  自分が作業するわけじゃないから推進してきたんだよね?w  
   
  今すぐ現場行けや!!!切腹よりましだろうが!!  
   
 
71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:14:00.14 ID:pZji5I7Z0 
  >>770  
  言ってたね。  
   
 
75 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:19:45.13 ID:aT7GId0o0 
  もう何日も経つが、本当に準備してるのか?  
  じゃー、最終的に圧力容器に空いた穴は  
  誰が?いつ?どのように?修復するんだ?  
  本当はどうしていいのか  
  まったく分からないんじゃないのか?  
  のん気に放っておける話ではない  
  スリーマイルで数時間、チェルノブイリで10日後冷却した後  
  すぐに封じ込め作業に入っている  
  アメリカやロシアの原発関係者に方法論聞けばすぐに実行できるはず。  
  日本の原発関係者が頭下げて、聞いてるとは考えられない  
   
   
 
77 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:23:55.31 ID:pZji5I7Z0 
  >>75  
  アメリカとロシアは「作業するあたってどのくらいの人的犠牲を考えてますか?」  
  と言うシビアな問いをしなきゃいけない。  
 
76 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:22:40.97 ID:aT7GId0o0 
  穴の大きさもわからない、計測もせず放ったらかし  
   
 
81 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:26:40.23 ID:aT7GId0o0 
  アメリカやフランスのロボット  
  検査器で数値測ったり、重い瓦礫をつかんだり出来るが  
  穴をふさぐような細かい作業が出来るものなのか?  
  何の説明もない・・・  
 
83 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:29:09.44 ID:pZji5I7Z0 
  >>81  
  がれきを撤去するだけなら、あるんだけどねえ。  
  もうそろそろその段階だと思うんだけど。  
  そのくらいなら、別に細かい動作なんていらないしな。  
  ヤバい所はすぐに撤去できなくても、周りから撤去する事は十分可能だろ。  
  何せ、コンクリートポンプにカメラは設置できたんだから。  
  後は数日に一回替えればいい。  
 
84 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:29:39.82 ID:8PpYONlC0 
  国家安全保障の機密の一つだからな。  
  特にアメリカは兵器色が強い。公開はなかなかすまい。  
  公開するときは相当日本も踏み込んだ時だと覚悟もできる。  
 
87 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:30:46.75 ID:pZji5I7Z0 
  >>84  
  まあ、そろそろアメリカも本気出してくるだろ。アメリカも他人事ではないんだし。  
   
 
85 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:29:53.82 ID:aT7GId0o0 
  修理するのか、しないのか  
  何の説明もない  
 
89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:41:36.94 ID:aT7GId0o0 
  東電が一番恐れていること  
  日本の電力会社は  
  経験や技術力の浅い日雇い労働者に作業させて  
  本当の技術系社員は後方から指示してるだけ  
  そういう実態が露呈されて、海外からの批判の的にされる  
  海外の原発専門家と細かい打ち合わせの際  
  「話にならん!非常時ぐらいある程度の現場責任者が最前線に出ろ!」  
  ということになり兼ねない  
 
147 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛媛県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 11:14:15.11 ID:pHSk3ZL40 
  >>89  
  知ってて言っているのか? それとも釣りか?  
   
  通常は電力→電力資本の元請け→一次下請け→二次→三次→以下略  
  現場で技術力を駆使して活躍しているのは一次下請けの技術者だ。  
  二次以下は一次の指導の元で仕事をしている。  
  元請けと電力は頭と口を使うだけで技術力は無いに等しい。  
   
  でも東電にはその頭も口もないw  
 
90 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:43:02.72 ID:5OxluU9m0 
  みんな100シーベルトは気にならないだな 穴かい 穴  
 
91 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:44:32.74 ID:ifQfFavG0 
  >>90  
  お前シナ人だろ  
 
92 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:47:07.10 ID:aT7GId0o0 
  「安全な時はいくらでも専門家が現場に行くんですけどね~」  
  「非常時は、急募の日雇い作業員が中心なので、むしろ技術力が落ちるんですよ」  
  まさかこんなお国事情を言えるわけもなく  
   
 
94 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:50:03.70 ID:oTv+CBpi0 
  どうもそんな感じだよね、しかし最先端の原発がそんな出鱈目だったとはね  
  これじゃ技術大国なんて本当だったのか・・・  
 
95 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:51:22.70 ID:aT7GId0o0 
  この際、日本は放射能じゃなくて  
  原発業界の膿を出し切ればいい  
  外国から叩かれるのも悪いことではない  
  組織が改善されればいいんだから  
 
97 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:55:05.95 ID:pZji5I7Z0 
  >>94  
  昔からの日本の弱点である「現場は素晴らしいが上が腐ってる」の最悪の形の証明。  
   
  >>95  
  そうだな。  
 
96 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)[sage] 投稿日:2011/04/09(土) 20:51:49.48 ID:o0gjlede0 
  現場の作業を下請け従業員がやってることはアメリカ側も知ってるやろ  
  アメリカ側は日本側かバンザイするのを待ってるだけ  
 
332 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 20:42:38.36 ID:j6cb/zKJ0 
  >>68  
  切腹の方がマシだろjk  
   
  >>96  
  アメリカさんにも打つ手は無いと思うけどな  
  一次冷却水に混ざって、溶融したウラン燃料がジャバジャバ漏れてる現状で  
  割れた格納容器や圧力容器の割れを修理しろ!と言われて  
  修理できるのは地球上のどの人類にもいないだろ?  
   
  中性子線が出てる格納容器付近じゃ、接近する事すら不可能だと思うぞ  
 
98 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 20:56:26.02 ID:aT7GId0o0 
  海外メディアの耳に入れば  
  もっとうるさくなると思うよ  
 
102 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 21:30:41.16 ID:aT7GId0o0 
  修復出来ないなら、出来ないで  
  早く次の手を打つべきだ  
  のん気にやってる場合じゃない  
 
103 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/04/09(土) 21:31:42.46 ID:EMLhDyYM0 
  圧力容器がこわれていることは東電みとめてないでしょ  
 
106 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 21:44:49.99 ID:aT7GId0o0 
  >>103  
  認めてるよ  
  マスコミがあまり報道せず、引っ込めてるだけ  
 
105 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 21:43:04.61 ID:aT7GId0o0 
  フランスのアレバ社や米軍特殊部隊も有難いが  
  日本の原子力関係者が真っ先に海外に連絡を取る必要のある相手は  
  スリーマイル島やチェルノブイリ原発の関係者だ  
  彼ら関係者は短時間で冷却し、封じ込めまで経験してる  
  頭を下げて方法論を詳しく教えてもらうべきだ  
   
   
   
   
   
 
108 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 21:52:45.93 ID:aT7GId0o0 
  事故当初、マスコミや専門家は  
  圧力容器は最後の砦です。なにがあっても守らなければなりません。  
  もし、圧力容器が損傷すると大変なことがおこります。と言ってたが  
  事態は悪化し、ついには圧力容器まで損傷してしまった。  
  ところが、マスコミは今度はあまり騒がずに、報道の優先順位を極端に落とし  
  引っ込めてしまった。明らかに、国民の不安と怒りを煽らない為の策を講じてる様子が  
  伺える。  
   
 
109 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/04/09(土) 21:54:05.60 ID:7XMbOBLz0 
  圧力容器=それに繋がる配管、計装機器も含めて圧力容器  
  格納容器=それに繋がる配管、計装機器も含めれ格納容器  
  と定義しないと、いくら容器だけ堅牢に造っても意味無いよな?  
 
111 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 22:05:10.92 ID:aT7GId0o0 
  >>109  
  まったくですよ  
  いくら圧力容器が分厚い鋼鉄製と謳ってみても  
  弱い部分があるわけで、そういう所に亀裂が入るんだよね  
 
110 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/09(土) 22:01:36.69 ID:aT7GId0o0 
  マスコミはわざと騒がず、報道の優先順位も極端に下げた  
  「圧力容器が損傷しても大丈夫なんだと」  
  思わせるための情報操作かと思うほうが自然であって  
  「このスレくだらなすぎ。削除しろ。」は不自然だ  
  他にもくだらないスレは沢山あるんだ。  
  わざわざこのスレが攻撃される覚えはない  
  関係者とか、突っ込まれて困る面々がウヨウヨしてるね  
   
   
 
114 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 07:05:37.16 ID:wwRo7kTf0 
  テレビに出てる、専門家や教授連中っていい加減だな  
  当初、魚が取り込んだ放射性物質は体内から排出されるから  
  大丈夫だと言っていた。しかも半減期8日間のヨウ素ばかりを強調していたが  
  今回、コウナゴから高濃度のセシウムが検出された。  
  報道とは裏腹に、汚染はどんどん進んでる。  
 
115 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 07:12:01.84 ID:wwRo7kTf0 
  原子力推進派の学者は権威をちらつかせながら嘘八百を言う  
  原子力業界からの圧力で、マスコミもそういう奴を出演させる  
  東大の教授が言うことでも、まったく信用できない。  
   
 
116 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 07:14:54.71 ID:wwRo7kTf0 
  圧力容器の損傷は水素爆発以前に起こしてた可能性が高い  
 
117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西・北陸)[sage] 投稿日:2011/04/10(日) 07:16:28.99 ID:DJ1KVANFO 
  世はまさに大航海の時代  
 
128 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西・北陸)[] 投稿日:2011/04/10(日) 08:06:00.52 ID:z8aMeTPOO 
  >>117 むしろ大後悔時代だろ  
 
132 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西・北陸)[] 投稿日:2011/04/10(日) 08:43:12.92 ID:SUzg8p7RO 
  山田くーん  
  >>128に座布団三枚あげてー  
 
118 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 07:19:53.46 ID:wwRo7kTf0 
  このまま穴の空いた原子炉を数ヶ月も放置されたらどうなるか・・・  
   
 
119 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西・北陸)[sage] 投稿日:2011/04/10(日) 07:21:27.41 ID:DJ1KVANFO 
  >>118  
  肉棒が容赦しないだろうな……  
 
121 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 07:33:45.10 ID:wwRo7kTf0 
  「原子炉に穴が空いたら  
  もうどうしようもありません。危険すぎて穴なんて塞げません。」  
   
  そんな無責任な!  
  国民はそんな事とは知らずに何とかしてくれると思ってるよ  
  だからこそ、落ち着いて、冷静に見守ってるんだよ  
  関係者がなんとかしてくれると思ってるから  
  安心してテレビドラマ見てるんだよ  
   
 
122 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 07:38:15.77 ID:wwRo7kTf0 
  「想定外」「想定外」って想定しとけよ  
  何も津波が原因の場合に限ったことじゃないだろ  
   
  非常用発電機が動かない場合を、何故想定してなかった?  
 
125 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(山陽)[] 投稿日:2011/04/10(日) 07:54:34.17 ID:FdfVSn4MO 
  >>122  
  しかも非常用発電機は昔のボロボロのやつだったよね  
 
124 名前:原発に反対していた者(福島県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 07:47:43.17 ID:9k/3sdJI0 
  電源喪失そんな事は絶対にありません、素人の皆さんは  
  原発の知識が疎いからそう思うでしょうが、私達原発のプロが  
  断言いたします、電源喪失など絶対に起こり得ません、  
  我々の起こした裁判で某御用専門家の方々は  
  そう 裁判官の前で証言していましたね  
  いゃ実に見事な嘘ばかりの御証言ありがとうございました。  
 
127 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海・関東)[] 投稿日:2011/04/10(日) 08:01:44.51 ID:02kGnqhOO 
  今回の津波は大きかったが、5重の壁(超合金等)のあまりにも、もろさにびっくりした。  
  本当なのか?コスト削減しすぎたり、手抜きがあったしか思えないんだが。  
   
 
129 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/10(日) 08:14:41.30 ID:F0wWy5RX0 
  >>127  
  原子炉の建物以外は一般建築でOKwww  
  というトンデモな法律を押し通した結果がこれ。  
 
130 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 08:36:12.21 ID:wwRo7kTf0 
  廃炉決定してんだから、ロボットで大雑把な作業できるだろ  
  スリーマイルやチェルノブイリの関係者にやり方を聞けよ  
  何をぼやぼやしてんだろ  
   
 
133 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/04/10(日) 08:43:31.81 ID:XJCeiaKn0 
  >>130  
  チェルノブイリは爆発したから、動いてる破損した原子炉はなかった  
  スリーマイルは冷却機能は失われていなかった  
  根本からして違う。  
 
131 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 08:39:43.98 ID:wwRo7kTf0 
  穴の空いた原子炉を  
  一体いつまで放っておく気だ  
   
 
135 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(沖縄県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 08:52:12.18 ID:Jt3NdOPe0 
  容器の穴をふさぐ方法はあるのでしょうか?  
  技術的に可能なのか、だれか教えてください。  
 
137 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[sage] 投稿日:2011/04/10(日) 09:00:33.06 ID:IlDa7oPa0 
  福島はもう手が付けられない  
  原子炉に近付けば死ぬことが分かっているのに作業する者がいるわけが無い  
  もうなるようにしかならない  
  原子炉の爆発が心配なら300キロ以上離れることだ  
 
149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/10(日) 11:36:42.87 ID:2BSjOLwR0 
  >>137  
  言っておくが、どこのサイト見ても値は早々上がってないんだよ。  
  ということは、特別なとんでもないことは起きてない、という事だ。  
  どのみち月単位年単位の事なんだから、じたばたしてもしょうがねえだろ。  
   
  それよりも、住んでる所の管轄の原発などを止める運動を起こしてくれよ。  
 
138 名前:原発に反対していた者(福島県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 09:05:27.95 ID:9k/3sdJI0 
  中の圧力を下げて損傷部分に前もって曲面  
  を合わせた鋼鈑を空圧シリンダーで強く押し当てて置き  
  窒素ガスを噴きつけながら電気溶接します、  
   
  溶接ロボットも遠隔操作で使えるかと思います、その箇所に入れば  
  ロボットについては日本はロボット先進国なのですが、  
  原発用ロボットの開発は考えてなかった、これは国策の大ミスです。  
 
335 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/16(土) 22:20:36.49 ID:j6cb/zKJ0 
  >>102  
  次の手って何だ?  
  今の上から冷却水をダバダバ掛けて、ジャバジャバ海に漏らすこと以外に  
  何かやれる事ってあるのか?  
   
  >>135  
  正直、思いつかない  
  不可能なんじゃないだろうか?  
   
  >>138  
  うーん、それでも成功する可能性はどれだけあるだろうか?  
  格納容器というのはウラン燃料棒と混ざり合った1次冷却水が何百トンとあるもので  
  200度、4気圧ほどの高温、高気圧に耐えなければいけない。  
   
  通常の穴を塞げばよいというのではなく、ウラン燃料の1次冷却水の閉じ込めに成功しなければいけないというのが  
  今回のミッション。  
  従って、非常に困難だと思う。  
 
140 名前:原発に反対していた者(福島県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 09:08:40.54 ID:9k/3sdJI0 
  原子炉3基が仮りに爆発事故を起こしたら  
  300k程度避難では到底すみませんよ  
  日本の避難指示レベルを適用するなら  
  最低半径2000kmには立ち入り禁止となるでしょう。  
 
148 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(四国)[] 投稿日:2011/04/10(日) 11:17:07.69 ID:nElkAFf4O 
  >>140  
  それでも政府は半径50km退避としか宣言しないんだろうねえ  
 
146 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西・北陸)[sage] 投稿日:2011/04/10(日) 09:47:29.31 ID:DJ1KVANFO 
  >>200  
  お前は日本の英雄だ!!!  
 
153 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/10(日) 13:59:28.74 ID:qosMUoZO0 
  こういったときの処置として  
  低部表層に何かぶち込んで出口を全て塞ぐような処置が検討されていればなぁ・・・  
 
154 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/10(日) 23:53:19.28 ID:wwRo7kTf0 
  ホウ素使い切って、在庫がないのなら  
  さっさと外国に貰えばいいのに、どうして放っておくのか?  
  日本の原発関係者はプライド高いだけで、外国に頭を下げて頼むことも出来ない。  
  それでは頭が弱いのと同じだ。そして度胸もない  
  おおよそ>>153のやり方で解決する  
  穴が空いたまま、真水で冷やし続けるやり方はナンセンス  
  あのやり方だと何年もかかる。誰かが助言してくれるまでの時間稼ぎに過ぎん  
  ある程度冷えたら  
  ホウ素、その他触媒、原子炉底部に鉛等金属を注入  
  炉の外側を金属板で囲い←大雑把な作業なのでフランスのロボットで出来る  
  あとは一斉に建屋内外をコンクリートで埋める  
   
  つーかそれぐらいのことは俺に言われなくてもやれるだろ  
  日本の原発専門家の中で自信と責任をもって事故の対処をできる奴なんて  
  一人もいない!うまく行かなかったら責任を問われるので、発言さえしない  
  まるで屑の集まりじゃないか!だったら俺が指示してやるから  
  今すぐ、このやり方でやれ!  
   
   
 
336 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/16(土) 22:25:00.23 ID:j6cb/zKJ0 
  >>154  
  石棺ごときで片が付くならとっくにやってるよwww  
  トンデモ大前信者君w  
   
  現時点で石棺に出来ないのは、燃料棒が丸っきり冷えてないから。  
  現在はとにかく冷やさなくてはいけない。  
   
  お前さん、というよりも教祖のトンデモ大前の石棺対策をしたら  
  今までの10倍以上の大規模爆発がほんの数日で起こるよw  
   
 
155 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/11(月) 00:00:50.15 ID:wwRo7kTf0 
  原子炉に穴が空いたまま、一ヶ月も放置するなんて  
  前代未聞、ど素人でもそんなことはしないよ  
  放出される放射性物質の総量がどれ程のものになるか  
  考えてるのか?責任感のかけらもない  
  下請け作業員の後ろでビビッてるから、作業が進まないんだよ  
  日本の電力関係者にウラン燃料を扱う資格はない!  
 
158 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/11(月) 08:27:23.19 ID:MtLMXpKW0 
  不安で外仕事やりたくないよ  
  圧力容器とか無理やり引っこ抜いて冷凍庫に入れて水ぶっかけてくれないかな  
  早くしてけろ  
 
159 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/11(月) 09:33:10.27 ID:wnxo1YRe0 
  どうしようもないでは済まされないだろ  
  英知を結集して、早く穴をふさげ!  
  最悪の緊急事態なのに、マスコミは原発の話題を取り上げなくなった  
  この国のメディアは最低だな  
 
164 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/04/11(月) 09:51:32.50 ID:LC2uu27C0 
  >>159  
  今必要なのは「インテリの机上の英知」ではなくて「現場作業員の命知らずな蛮勇」  
  そして、この命知らずな蛮勇を実行すべきなのは、責任者である東京電力  
  会長、社長、役員から順番に原子炉の穴をふさぐ作業に従事すべき  
  そして、被曝して死ねば、国民怒りも少しは和らぐだろう  
 
160 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/11(月) 09:43:54.68 ID:wnxo1YRe0 
  米軍の指示の下だったら動くのか?  
  その場合、失敗しても「米軍の言うとおりやった」と言い訳できる  
  現状は、あれこれ案は出るが  
  決定出来ないんだよ、決断力がないんだ。  
  言いだしっぺが責任負わされるから  
  緊急事態まで保身かよ!関係者は完全に腐ってるよ  
 
161 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/11(月) 09:45:05.80 ID:wnxo1YRe0 
  外国からの指示待ちかよ!  
  情けねーぞお前ら  
  お前らにウラン燃料を扱う資格はない!  
 
162 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/11(月) 09:48:35.21 ID:wnxo1YRe0 
  マスコミも圧力に負けて  
  話題そらすなよ!カスかお前ら!  
 
165 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/11(月) 09:55:01.52 ID:MtLMXpKW0 
  普段、クレーンで圧力容器取り換えてるんだよな  
  だったら遠隔のクレーン持ってきて外付け冷却プールにブチ込めばいいだけじゃねーのか!  
  早くしろ 梅雨まで放射線終わらせろよな  
 
170 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(西日本)[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 10:44:40.34 ID:svh9k6Mg0 
  >>165  
  クレーンで引っぱるのは圧力容器じゃなくて燃料棒だろう  
  燃料棒は上の方がとけてくっついてバラでは引っぱり出せない  
  あとフタ開けた瞬間に関東がしぬ  
 
168 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/11(月) 10:34:24.97 ID:MtLMXpKW0 
  その前にこれちゃんと発表させようぜ 100シーベルトから68に落ちたのに掲載されていない その後どうなったのか  
  数値まで放置してんじゃねーよ  
  http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1301145981/l50  
   
   
 
169 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/11(月) 10:36:24.62 ID:MtLMXpKW0 
  まちがいた  
  http://atmc.jp/plant/rad/?n=1  
 
171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/11(月) 10:51:00.86 ID:MtLMXpKW0 
  でも圧力容器って替えられるよね 手でやるわけねーし  
 
174 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/11(月) 15:37:45.79 ID:MtLMXpKW0 
  窒素入れても漏れてるよ  
  http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110411-OYT1T00546.htm  
 
177 名前: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 【東電 75.1 %】 (愛知県)[] 投稿日:2011/04/11(月) 15:53:17.14 ID:K0XTFRrB0 
  燃料棒今どれぐらい溶けてんだろうな。  
 
185 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:44:10.45 ID:7L2SQFP10 
  >>177  
  露出していた時間から言って  
  1号機はほぼ100%、2号機も半分以上が溶けてると思うよ。  
  発表はそれより少なめにしてありますが。  
  1号機なんて速攻冷却がストップしたしな。  
 
178 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/11(月) 16:02:11.69 ID:MtLMXpKW0 
  この前70%ぐらいじゃないかって言ってたべさ  
   
 
179 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(山形県)[] 投稿日:2011/04/11(月) 16:07:32.92 ID:dZ/hzR+70 
  外国からの外圧でも無い限り  
  東京電力の責任と  
  東京電力を何十年も甘やかしてきた官僚および某政党、その他の  
  政治家の責任は追及されずうやむやにされるだろうな  
 
182 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(礼文活火山)(北海道)[] 投稿日:2011/04/11(月) 16:48:48.61 ID:Vlc8ItvN0 
  >>179  
  韓国もガンガン!日本せめて欲しい、もっと島を取って欲しいわ。  
 
342 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/16(土) 23:22:37.04 ID:j6cb/zKJ0 
  >>182  
  馬鹿チョンは一回市ねよ  
 
180 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/11(月) 16:17:16.89 ID:MtLMXpKW0 
  共産党に期待するべさ  
 
183 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:28:37.50 ID:ElrokTUk0 
  「放射線物質の放出は最小限に抑えられそうだ」と言うが  
  いい加減なことばかり言ってんじゃねーぞ  
  穴の空いた原子炉のすぐそばで数値測ってみろよ  
  高濃度どころの話じゃねーぞ  
  デマ流してる張本人は原子力の専門家自身だろが  
 
184 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:39:18.96 ID:ElrokTUk0 
  御用学者(原発推進学者)の言うことは、例え東大の教授でも信用でない  
   
  東大教授「汚染水は海の水で拡散されるから大丈夫」  
           ↓  
  比重の高い放射性物質は海の底に溜まることが発覚  
   
  東大教授「魚介類に影響ない、殆どがヨウ素で半減期8日間なので  
  皆さんの口に入る頃には影響ない、セシウムも魚の体内から排出されるので大丈夫」  
               ↓  
  原発から毎日放出されるセシウムが農耕地や海に蓄積されていってる  
  基準値を超えたセシウムが農作物や魚から検出され出した  
 
186 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:48:41.27 ID:ElrokTUk0 
  空気中の放射線量を測って、水素爆発時と比べて  
  「数値が下がって来てる」とか、「安定している」って言うが  
  どこのポイントで測ってんの?しかも意味ねーじゃん  
   
  排出された放射性物質が、毎日農耕地や海に  
  どんどん蓄積されていってるわけだ、原子炉の穴をふさがない限り  
  増え続ける。今まで撒き散らした放射性物質の総量は積算したのか?  
  あいつらホントいい加減なんだよ  
   
 
187 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:56:53.71 ID:ElrokTUk0 
  一ヶ月も放射性物質が撒き散らされると  
  半減期の長い放射性物質が土地や海に蓄積されていくんだよ  
  バカ教授には、それがわかりますか?  
  放射線と違い、放射性物質は除去しない限り、なくならない  
  人の靴や車のタイヤ、荷物にくっ付いて、日本中に散らばります  
  今、盛んに言ってる30km圏とか全然関係ねーぞ  
  風に飛ばされて落ちた放射性物質の粒子は落ちたところで  
  じっとしてるか?そこから再び風に乗ってさらに遠いところへ  
  飛んでいくんだよ。要するに長期間原子炉に穴の空いた状態を放置していると  
  日本中に拡散していくんだよ。バカ教授は、この意味わかります?  
 
189 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 00:58:39.81 ID:m9cxxhwa0 
  >>187  
   
 
190 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 00:59:20.81 ID:m9cxxhwa0 
  >>187  
  同意  
 
191 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/12(火) 01:04:38.19 ID:ElrokTUk0 
  本当のことを言うネットが規制されて  
  デタラメを言う、原子力推進学者はテレビに出続ける  
  腐ってんのか?この国は?  
  俺も、ことが原発事故だから声を大にして言ってんだよ  
  おい!原子力業界に役人に政治家!お前らいい加減にしろよ!  
  今何が起こってるのか分かってんのかお前ら!  
 
193 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/12(火) 01:19:07.45 ID:ElrokTUk0 
  何がネット規制強化だ!  
  原子炉に穴が空いたまま外国からの指示まちで放置し続ける  
  決断力のない原発関係者や専門家は一体何様だよ  
   
  「冷却機能の回復を妨げる高濃度汚染水」だと?  
  まるでタービン建屋下の汚染水さえなければ、冷却機能が回復できるみたいな言い方だな  
  じゃー「原子炉に開いた穴」はどうすんだ?  
  本末転倒だな。都合の悪いことには触れないね  
   
   
   
 
194 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/12(火) 01:22:08.56 ID:ElrokTUk0 
  ネットの規制をやる前に  
  教授の称号取得規制強化しろよ  
  デタラメを言うバカ教授の権威を剥奪しろ  
 
195 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 02:46:09.54 ID:3r8dEjtf0 
   
  重要 重要  
   
  非常事態宣言の危うさについて。  
   
  国民資産の国有化、  
  全国民の預金の没収。  
   
  非常事態宣言の意味もわからない馬鹿が  
  なぜかこれを頼りにしている  
   
  「震災で日本が1つになる」  
  という発想が危険である。  
 
196 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 02:46:58.70 ID:3r8dEjtf0 
  政府、事故評価最悪「7」も  
   
  原発事故で国際的事故評価を最悪のレベル7に格上げ検討。最大1万テラベクレルの放射性物質放出。  
  2011/04/12 00:54 【共同通信】  
   
   
  http://www.47news.jp/news/flashnews/  
 
197 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 02:47:20.81 ID:3r8dEjtf0 
   
  重要 重要  
   
  非常事態宣言の危うさについて。  
   
  国民資産の国有化、  
  全国民の預金の没収。  
   
  非常事態宣言の意味もわからない馬鹿が  
  なぜかこれを頼りにしている  
   
  「震災で日本が1つになる」  
  という発想が危険である。  
 
198 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/12(火) 03:04:56.62 ID:IDnSKGrh0 
  てことは たまたま 風向きで助かってることなのか  
  あと海へ垂れ流しが多いとかなんだな  
  ひと月でチェルノ級ってことは1年だとレベルいくつよ?  
   
   
 
200 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/12(火) 04:09:41.32 ID:IDnSKGrh0 
  国民を不安の窮地に追い込んでネット規制かよ  
  そりゃこんな事態になったら、おかしいのも出てくるけど  
  やることやってからにすればいいのに   
   
 
202 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/12(火) 04:20:41.75 ID:IDnSKGrh0 
  地震の前にやれってんだよ  
  だから規制をするタイミングってもんがあるだろ  
  このタイミングでやったら反発くらうに決まってるだろ  
 
207 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/12(火) 09:39:07.74 ID:ElrokTUk0 
  みのもんたの朝ズバ、東大の諸葛教授  
  「わたしは初めからレベル6ぐらいと思ってました。」  
  ウソ付けよ!お前ずーと、大したことないって言ってたじゃないか  
 
208 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/12(火) 09:44:19.23 ID:ElrokTUk0 
  あの教授は事故当初から、いい加減なことばっかり言ってる  
  あんな教授さっさと首にしないと  
  さすがの東大も、原子力分野では偏差値落ちるぞ  
  京大の教授連中と言ってることを比べても  
  はるかに低レベルだ。テレビ局もさっさと首切れよ  
 
209 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 00:55:32.35 ID:ilNQuBL90 
  諸葛「事態はもう収束しつつあります」→ウソ  
  諸葛「検出されている放射性物質の殆どが半減期の短いヨウ素なので大丈夫」  
     →ウソ→半減期の長い放射性物質の蓄積が数値に表れてきた  
  諸葛「魚介類に影響ない、要素は半減期が8日間なので、皆さんの口に入るころには  
     数値が下がってる」→ウソ→高濃度のヨウ素に汚染されたコウナゴ見つかる  
  諸葛「セシウムは魚の体内から排出されるから残らない」→ウソ  
     →セシウムに汚染された魚介類、農作物が増えてきた  
   
       あんなデマ流す専門家は必要ない  
       テレビに出すな!大学も首にしろ!  
 
210 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 01:09:00.58 ID:ilNQuBL90 
  原発関係者は放射性物質の累計を今日やっと発表した。  
  このスレではとっくの昔に問題にしてたぞ!  
  あいつらはずっと空気中の放射線量だけ測って  
  水素爆発時の数値と比べて、「下がってきた」「安定している」と  
  言い続けてきた。インチキ野郎どもさ  
   
 
224 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:05:45.63 ID:suTxpWOQ0 
  >>210.211  
  明らかにお前らのほうがバカだがw  
   
  煽るのは勝手だがお前らチキンと違って俺は冷静に推移を見守るさ。  
  いつでも逃げられるしな。くだらねえ。  
 
228 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:28:58.21 ID:ilNQuBL90 
  >>224  
  俺よりもテレビに出てる教授のほうが確実にウソが多い  
  自信をもって言える  
  このスレのほうが的確に問題の核心をついている  
  そして国民の方が冷静。というか事態を冷視している  
  「パニックばかりを恐れる政府」←誰もパニックなんて起こしてねえっつーの  
  「修復のやり方がわからない東電」←さっさと外国の言うとおりにやれよ  
  米軍の指揮の下、フランスのアレバ社に協力してもらえば  
  作業にミスが生じても日本の原発専門家の首はつながる。  
   
  今本当にパニックを起こしているのは、政府と原発関係者だ  
  それを証拠に、日本の原子力専門家は政府や東電に対して  
  的確な助言が一つも出来てない。  
  国を挙げてもどうしていいのかわからない  
   
   
   
 
211 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 02:01:27.01 ID:ilNQuBL90 
  一ヶ月も放射性物質が撒き散らされると  
  半減期の長い放射性物質が土地や海に蓄積されていくんだよ  
  バカ教授には、それがわかりますか?  
  放射線と違い、放射性物質は除去しない限り、なくならない  
  人の靴や車のタイヤ、荷物にくっ付いて、日本中に散らばります  
  避難区域はまったく意味をなさない  
  風に飛ばされて落ちた放射性物質の粒子は落ちたところで  
  じっとしてるか?そこから再び風に乗ってさらに遠いところへ  
  飛んでいくんだよ。要するに長期間原子炉に穴の空いた状態を放置していると  
  日本中に拡散していくんだよ。バカ教授は、この意味わかります?  
 
214 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 03:29:51.44 ID:Z3Kp47G90 
  巨大テントはゼネコンのくそアイデア。  
 
216 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 09:19:27.15 ID:ilNQuBL90 
  少なくとも原子力分野における  
  東京大学の信用は落ちた  
 
218 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 09:42:12.58 ID:ilNQuBL90 
  レベル7でも  
  「健康に影響ない」を繰り返す、原発推進学者  
 
220 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 10:07:48.55 ID:Z3Kp47G90 
  東電広報部長栗田が、  
  フリージャーナリスト岩上に対して便所で隠し撮りをやめてくれと暴言をはく。  
   
  http://www.ustream.tv/recorded/13949665  
   
 
221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 10:14:25.19 ID:ilNQuBL90 
  チェルノブイリと比べて、被害は少ないという論調  
  あれ何とかならないの?  
  福島原発が放出したわずか一日分の放射性物質の量で  
  すでにレベル7に入ってたわけだ。  
  それと原子炉に空いた穴をふさがない限りは  
  更に深刻な状況になる  
  じゃーマスコミは排出量の累計がチェルノブイリを超えてから  
  大騒ぎするのか?危機管理出来てないのは、マスコミだよ  
   
 
222 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 10:17:01.33 ID:ilNQuBL90 
  ウィキで「諸葛宗男」を検索すると  
  「東京大学の印象を著しく失墜させた」とはっきり書かれている  
  テレビ局はわざわざ彼を出演させて何の意味があるというのか?  
  諸葛個人が誰の指示で発言しているのかという疑惑よりも  
  テレビ局そのものが、誰の指示で諸葛を出演させているのかがベールで隠されている  
  日本の原子力業界は闇の部分がとても大きい  
  この事故を機に「膿」を出して欲しいんだが  
  マスコミ見てるとその気は微塵もなさそうだ  
   
 
225 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:06:23.75 ID:ilNQuBL90 
  冷たい水から蛙をゆでていくと  
  鍋から逃げることなく「ゆでがえる」が出来るって聞いたが・・・  
   
  避難命令を3キロ→10キロ→30キロと、徐々に上げていくと  
  確かに誰もパニックを起こさないんだよね  
   
  「レベル4です」→「水道水飲んでも大丈夫」→「健康に影響ない」  
  →「レベル5です」→「農作物食べても大丈夫」 →「健康に影響ない」  
  →「魚介類食べても大丈夫」→「健康に影響ない」  
  →「レベル7です」→「でもチェルノブイリよりましですから」  
  →「健康に影響ない」  
   
  確かに、誰一人パニックになってない。  
  策を考えた人、頭いい。でも国民をなめてると思うし、  
  このままだと放射性物質が日本中に拡散しても  
  国民全員が狭い日本から逃げ出すことなく  
  「ゆでがえる」にされてしまう  
   
 
230 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:42:58.51 ID:ilNQuBL90 
  フランス、アレバ社は企業の理屈で動いている  
  それは何かというと、事故の対処を手伝うことによって  
  今後機材の提携が結べるわけだ。それ自体は別に悪いことではない  
  ただ、煮え切らないのは日本側の問題で  
  日本の原子力業界がはっきりとした立場を取らないからだ。  
  一言に要約すると、アレバ社の言いなりになると  
  米国原子力産業との連携に妨げが生じる  
   
 
233 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:45:30.88 ID:wjVpbCyJ0 
  >>230  
  どちらにしても海外企業は喜んで「実戦」をしたがるだろうさ。  
  ここぞとばかりのいい実験場で  
  しかも経験にも実績にもなるんだからな。  
 
252 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:38:05.84 ID:/PANsLtV0 
  >>230  
  ふくいちの現場を実質仕切っていたのはアレバ社の出向社員じゃなかったっけ?  
 
231 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:42:58.95 ID:wjVpbCyJ0 
  管は日本人じゃないからな。  
  日本人ないと「腹ァ括る」って言葉が分らんのだろう。  
  パニックになって逃げに奔走るのが在日の常套手段。  
  めんどくさい連中だ。  
  この際在日売国奴はさっさと母国に帰国してくれねぇかな。  
 
235 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:52:30.59 ID:ilNQuBL90 
  火事場で「協力してやるから提携を結べ!」  
  新規開拓には最高の条件だ。  
  このあたりの大人の事情は、報道されないだろう  
   
   
 
236 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:52:45.35 ID:ymS4PDDJ0 
  人命より経済ってのはわかるが  
  せめて子どもたちは守ってほしい  
   
  政府やメディアも子どもや妊婦の被ばくについてはわざと避けているし  
  野菜食うパフォーマンスは政治家の子どもにやらせたらどうかね  
   
   
 
239 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:00:22.88 ID:ilNQuBL90 
  >>236  
  ホントそうだね  
  困った人にやさしい世の中でなければね!  
   
 
237 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 11:53:05.76 ID:Z3Kp47G90 
  噂のNHKのドキュメンタリー チェルノブイリ 終わりなき人体汚染  
  はYOUTUBEから削除されました。  
  こちらで(削除は時間の問題)  
  これを再放送したら日本中がパニックになる。  
  http://www.dailymotion.com/video/xhvvco_yyyyyyyyyyyyyyyyyy1-4_news  
 
240 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:03:56.82 ID:8ZfOtRomO 
  原発、今何か起きてるだろ。新宿の放射線量が今朝から↑  
 
242 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 12:12:30.10 ID:Z3Kp47G90 
  >>240  
  1号機に窒素封入=中の超高濃度放射性物質が漏れて出てきている。  
 
241 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:09:48.82 ID:ilNQuBL90 
  水素爆発時と比べ数値は下がって来ているというが・・・  
   
  放射性物質を雨に例えると  
  降ってる雨が、大雨から小雨に変わっただけで  
  原子炉の穴をふさがない限りは止むことがない  
   
  半減期の長い放射性物質の蓄積が心配だね  
   
   
   
 
247 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:27:32.56 ID:ilNQuBL90 
  高濃度汚染水の漏えいを止めることなんて出来ない  
  「高濃度汚染水は止まった」→ウソ  
  水面から上で目視できる部分の漏れを少し止めただけで  
  水面から下で漏れてる箇所は絶対にある  
  砂利層とはそういうものだ  
 
250 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 12:33:56.75 ID:Z3Kp47G90 
  放射能は今もこの間にもどんどん大気中に漏れ出てきている。  
  1号機は窒素封入により超高濃度放射性物質の気体が昨日より漏れ出てきていると東電が認めている。  
 
251 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:35:47.69 ID:yL3637tC0 
  もう、日本は終わった?。そんなことでお仕舞いにすることは認めない。  
  韓国、北朝鮮も終わらせるだけの余力は十分に残っている。頑張れ原発。  
 
254 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:47:03.79 ID:wjVpbCyJ0 
  >>251  
  世界を破滅させるほどの余力まだまだあるよ。  
  そんなチンケな国どもは最初から相手にしておらん。  
  だから必死こいてアメリカフランスあたりが挙兵してくれとるのだ。  
   
 
256 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 13:11:29.06 ID:ilNQuBL90 
  コンクリートで石棺せずに、圧力容器に水を入れ続け、尚且つ作業員が原子炉に近づかず  
  原子炉の穴をふさぐ方法はある。ただ具体的な方法論や作業手順を日本の技術者はもっておらず。  
  アレバ社との提携が必要。  
  原子炉に穴が空いたまま放置している理由は  
  他に方法がなく、仕方がないからではなく、日本側の受け入れないからだ  
  アレバ社が出してくる条件が気に入らないのであれば  
  さっさと、それに変わる技術提携先を見つけるしか他ない  
   
   
   
   
   
   
   
 
257 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/13(水) 13:45:40.48 ID:ilNQuBL90 
  アレバ社との技術提携は政治家や東電一社の一存では進まない  
  日本の複数大手企業は、米WH社、GE社、仏アレバ社と  
  莫大な利益をともなった複雑な協力関係の上で成り立っている  
  つまり、事故の収束は財界で検討される次第による  
  これには現政権どころか、旧与党の自民党でさえ文句を言えない始末だ  
  時間稼ぎでマスコミに「大丈夫だ」と言わせ続けてるのは  
  政府ではなくて、財界だよ。  
  日本は原子力関係の闇の部分がとても大きい国だ  
  今回の事故でそういう「膿」が露呈されるのかと思えば  
  事態の収束まで財界が握り、「マスコミ」が利用されている  
  日本のメディアはスポンサーを批判することが一切出来ない  
  テレビに出てくる原子力推進学者の言うことを信用させられている  
  日本の国民は哀れだ  
  要するに腐敗構造が事故の原因を作り、事態の収束を遅らせているわけだ  
  この機会、もっと外国から批判されればいい  
   
   
   
   
   
   
   
   
 
259 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/14(木) 09:25:10.36 ID:rUTvuiap0 
  なるべくなら作業員が建屋に近づく解決方法はとらないほうがいい  
  炉心が熱を持ったまま、石棺するのは無理と諦めるのはまだ早い  
  その方向で英知を結集すべきだ。  
  金属粉、ホウ素、ガラス粉、セラミック粉、コンクリートで  
  炉内を満たし、あとは原子炉の外側からセラミック板→なければレンガ、金属板、砂  
  を何層にも織り交ぜながらコンクリートで固める方法が一番いい。  
  おおざっぱな作業なのでロボットで出来る。  
  炉心の温度が下がるまで、原子炉に穴が空きっぱなしなんてナンセンスにも程がある  
  3月23日時点で、すでに放出された放射性物質の総量はレベル7を超えていた。  
  このまま何ヶ月も放っておくわけにはいかない。  
  セシウム等、半減期の長い放射性物質の拡散、蓄積、土壌汚染が深刻になってきた  
  もう一刻の猶予もない!方法論を考え直し、石棺でやれ  
   
 
260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/14(木) 09:27:21.68 ID:rUTvuiap0 
  圧力容器の中を空洞にせず、固形に変化する物質で埋めるの得策だ  
 
261 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/14(木) 09:30:48.02 ID:rUTvuiap0 
  金属粉、ホウ素、ガラス粉、セラミック粉、コンクリート粉を  
  液状で注入すればいい。水を注入する作業と同じだ  
  あと、炉の外側から固めていく作業はロボットで出来る  
  作業員の被曝を最小限に抑える解決方法だ。  
   
 
262 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/14(木) 09:33:36.51 ID:rUTvuiap0 
  原子炉に穴が空いたまま放って置くのが一番よくない  
  一ヶ月も何やってたんだ!  
   
 
266 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 10:50:35.39 ID:E4OoNGS00 
  ロボットは穴ふさげないの?溶接とかで  
  確かに放射能出っ放しってのは深刻だね  
  しかも3基からって  
 
267 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 10:57:00.00 ID:rmw+tN7K0 
  水をぶっかける以外に方法はあるのに  
 
269 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 11:06:40.40 ID:rmw+tN7K0 
  原子炉に穴が空いたまま何ヶ月放置出来るか  
  ギネス記録に挑戦してるのか?  
   
   
 
273 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[] 投稿日:2011/04/16(土) 11:19:24.17 ID:Yrur3G7Q0 
  >>269 ギネスに挑戦なんてしていない。手がない。強いて言うならば  
  チェルノブイリ超えを目指している。もうチェルノブイリなんて比較  
  にならない程深刻だけどな。圧力容器に小さな孔が一杯あって、熔けた  
  燃料ベレットがそこから漏れている。水をかけて冷やしているせいも  
  あって、それが汚染水となって流れ出している。今迄海に流れ出たのを  
  止めたせいもあって1週間で10倍以上に濃縮されたので誰も近づけない  
  即死レベルになった。かと言って原子炉が安定な訳でもなく、何時爆発  
  してもおかしくないレベルなので、チェルノブイリのような棺桶作戦は  
  出来ない。  
   
  とりあえず浜通りは半永久的に封鎖だろう。常磐線も南がいわき折り返し  
  北が相馬折り返し。  
 
276 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 11:39:02.62 ID:uteDuKyd0 
  >>273  
  ペレットな  
 
280 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西・北陸)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 13:26:16.39 ID:rxfW1Rn4O 
  >>273  
  マジですか?東京いや関東はすでに……ということですな?  
 
274 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 11:21:15.27 ID:rmw+tN7K0 
  その割りにマスコミはのん気だな  
  スポンサーから圧力でもかかってるのか?  
 
275 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/16(土) 11:26:34.84 ID:E4OoNGS00 
  「チェルノのレベル7は危険だけど福島のレベル7は安全」  
  確か数日前にそういう発表があったな  
  どこのテレビ局も突っ込まなかった  
  どんだけ原子力業界に弱いんだよ  
  マスコミごと腐ってるわ  
 
278 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 13:22:15.54 ID:rmw+tN7K0 
  テレビに次から次へと  
  教授やら専門家が出てきては「健康に影響なし」だけを言う  
   
  穴の開いた原子炉から高濃度の放射性物質が垂れ流され続ける件  
  には口を噤み、何の知恵もなく、助言もしない  
   
  結局はそのまま放置かよ!  
   
  事態を悪化させている張本人は日本の原子力学界じゃないか  
 
279 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 13:24:35.63 ID:rmw+tN7K0 
  専門家がこれといった助言をしないんだから  
  そりゃ復旧作業進まないわね  
 
281 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 13:45:56.20 ID:X2TBWLJT0 
  危険なのは福島だけか?  
  放射性物質ってのは、車や荷物に引っ付いて  
  どこへでも移動するんだから  
  このまま何ヶ月も放射能の放出を放置すれば  
  ゆくゆくは全国に拡散するだろう  
   
 
282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 13:50:02.87 ID:DcNOcWAX0 
  >>281  
  もまえが吐いた二酸化炭素も世界中に拡散するよ。要は程度問題。  
 
285 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 13:55:13.99 ID:rmw+tN7K0 
  要は程度問題→だから大丈夫?  
  これから何ヶ月も穴の空いた原子炉を放置するんだから  
  放出される放射性物質は膨大な量になるよ  
   
   
 
286 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 13:59:57.45 ID:DcNOcWAX0 
  >>285  
  >これから何ヶ月も穴の空いた原子炉を放置するんだから  
  >放出される放射性物質は膨大な量になるよ  
   
  これまで最大の放出(空中への)は二号機あぼんの時で、それ以降は  
  掛け流し冷却と放水の成果が出てきて収まってきている。  
  東京でも空中の線量は平常並みになってきたでしょ。  
   
  問題は海や地下への放出。  
  多分最初はバックれるつもりだったんだが、世界中にばれてしまって  
  頭を痛めているわけで。  
 
288 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:16:48.24 ID:rmw+tN7K0 
  空気中の放射線量というのはあくまで、短期的な放射線であって  
  土壌に降り注ぎ蓄積される放射性物質の総量とは別  
  蓄積量というものは、原子炉に穴が空いている限り  
  これからも増え続けていくんだよね  
   
   
 
289 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 14:21:17.11 ID:DcNOcWAX0 
  >>288  
  >蓄積量というものは、原子炉に穴が空いている限り  
  >これからも増え続けていくんだよね  
   
  半減期もあるし、風で飛ばされるものも、海に流されていくものもあるから、  
  必ずしもそうはいえない。十分空中への放出が抑えられれば次第に減って行く。  
   
  つうか「どこかに線源があれば単調増加する」なら、人類がいようといるまいと  
  地球全体が既に死の世界になっているのでは?  
 
291 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:25:53.79 ID:kXr1L1mpO 
  >>288  
  首都圏は台風のおかげで助かりそうだ  
  コンクリートとアスファルトに囲まれてるのも悪くないな  
 
295 名前:293(千葉県)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 14:30:56.80 ID:olqeh81q0 
  >>291  
  アンカー間違えた  
 
293 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 14:30:22.87 ID:olqeh81q0 
  >>288  
  後ろ向きでごめん  
  新宿の高層ビルの隙間かなんかがやばいって昨日ニュースに出てた  
  ttp://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110414/dms1104141632022-n1.htm  
 
290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:24:35.09 ID:CNWEtvXR0 
  そういえば「排水口」付近での『海水中の放射性物質濃度』測定止めたな…  
 
294 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 14:30:55.98 ID:RSn9Zknp0 
  >>290  
  もはや発表しても国益にならないからな  
 
296 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:31:50.77 ID:rmw+tN7K0 
  >>290  
  高濃度汚染水の海への流出は今も続いているよ  
 
292 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:30:18.42 ID:rmw+tN7K0 
  当初はどの学者も  
  今検出されている放射性物質のほとんどは  
  半減期8日間のヨウ素だから問題ない。と言った  
  しかし、今半減期の長いセシウムの汚染が広がっている  
  空気中の放出が抑えられればこれ以上の汚染は防げるが  
  現状は原子炉に穴が空きっぱなしだよ  
  一ヶ月の放置でこの現状なんだから、軽視なんて出来るはずがない  
  汚染水の処理だけで、これから数ヶ月もかかる  
  ましてや原子炉に空いた穴、いつ?誰が?ふさぐんだって感じでしょ  
  これからは日々の放射線量よりも  
  累積量に警戒すべきだよ  
 
297 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 14:32:42.87 ID:DcNOcWAX0 
  >>292  
  >これからは日々の放射線量よりも  
  >累積量に警戒すべきだよ  
   
  それはそうだと思う。実際に調べなきゃわからない。  
  地表、作物、海、海産物、あらゆる所に蓄積しうる。  
 
298 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:34:47.62 ID:rmw+tN7K0 
  海面から上の「目視できる部分」の流出を抑えただけで  
  「高濃度汚染水の海への流出は止まった」なんて  
  どうして言えるのかな?  
 
300 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 14:38:20.97 ID:DcNOcWAX0 
  >>298  
  「高濃度汚染水の海への流出は止まった」なんて言っている○○がいるの?  
  御用な方々はアレとして。  
 
301 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:39:58.79 ID:rmw+tN7K0 
  >>300  
  全てのマスコミが止まったと報道しているよ  
   
 
302 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 14:43:38.13 ID:DcNOcWAX0 
  >>301  
  >全てのマスコミが止まったと報道しているよ  
   
  げ、増すゴミはそういうニュアンスで報道してるのか。  
  すまん、地上波見てないんで。  
   
  http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/index.html  
   
  なんかでも「止めてる」とは書いてあるが、「止まってる」とは書かない  
  けどなあ(嘘でない程度にとどめている)  
   
 
304 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 16:44:10.55 ID:rmw+tN7K0 
  殆どのテレビ局は  
  放射性物質の放出量は下がってきているとか、安定しているとか  
  何かと大丈夫的な言い方してるね  
  どうして初めから分かってる事なのに  
  はっきり言わないんだろうね  
  誰がどう考えたって、圧力容器に穴が空いたことが分かった段階で  
  これはもう大変なことだよね  
 
305 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(宮城県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 16:46:41.31 ID:2+OlqFKj0 
  なんやかんや言って  
  まだ東電の糞どもの動きから  
  直したい臭がプンプンするんだが  
 
310 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 17:41:48.54 ID:rmw+tN7K0 
  >>305  
  おー!宮城の人に幸あれ  
 
313 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(宮城県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 18:18:04.03 ID:2+OlqFKj0 
  >>310 ありがとう  
  今日も被災地にいたんだが  
  被災者も我々支援者も屋外にいることが多くて  
  守ってくれるのはもはや風向きだけなのさ  
  俺も長期で活動してきたから  
  すっかりなのかもな  
  東京の空調のある場所の奴らにゃわからんのだろうな  
  津波で助かった人が別の脅威で怯えなきゃならんの  
  本当に腹が立つよ  
 
314 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/16(土) 18:25:31.87 ID:YqUNydsZ0 
  >>313  
  発表ないだけで、宮城も汚染相当濃そうな区域あるもんなあ。  
  まだまだ試練は続くということだよ。  
  それは関東の人間だって一緒。  
   
  宮城はフクシマの隣接県だし、女川もあるし  
  また大きな地震が起きる可能性も高いし  
  生き残ったと胸をなでおろせるのは数年後だね。  
  まだ数年はどうなるか何も分からん!  
 
306 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/16(土) 17:27:49.53 ID:E4OoNGS00 
  工程表の発表がないね  
  汚染水の処理の事しか言わない  
  大勢いる専門家も、決定的な打開策を助言しないね  
  作業計画がないのに、作業が進むわけない  
  放射能封じ込めなんて夢のまた夢か?  
 
308 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/16(土) 17:34:58.07 ID:YqUNydsZ0 
  やはり2号機の損傷は深刻らしいね。  
  あと1ヶ月以内に、外に高濃度の汚染がバラマカれる可能性が  
  現実的にあるようだ。そうなった場合、東京も危ないとされている。  
  祈るしかないから毎日祈ってる。  
  これまでも、風向きに助けられてこの程度の汚染で済んでいるし  
  もうとっくに格納容器までヤラレててもおかしくないが、まだとどまってるのは奇跡だろ。  
   
  >>306  
  甘い理想を言って、現実を誤魔化そうって所でしょ。  
  鵜呑みにしてた普通の人たちは  
  ヘリが水撒いたり、電気が点いたりしただけで  
  もう解決が近いように安心してたけど。  
  とんでもないって話だよね。  
  「打開策は無い」んだよ。  
 
307 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 17:30:57.46 ID:PKKuBC3C0 
  ひび割れって、アロンアルファじゃくっつかないのかな。  
 
311 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 17:43:23.74 ID:CNWEtvXR0 
  ヤバイのは福一の敷地に出来てしまった「帯水層」の性で  
  原子炉建て屋周りが『液状化』する事態が起きた時…  
   
   
  …内陸側に井戸掘って『土壌汚染水』抜いた方がイイ悪感  
 
312 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 18:05:59.62 ID:rmw+tN7K0 
  >>311  
  そうだね。汚染水が砂利層に浸入してっからね  
  水面より上だけ目視で「流出止まった」ってあの報告は杜撰過ぎるわ  
   
   
 
315 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 18:35:59.81 ID:rmw+tN7K0 
  日本は国土の面積は小さいのに、原発だらけ  
  到底対岸の火事とは思えないよ  
  関西・北陸は日本海に原発が集中してる  
  北風は太平洋側まで吹いてくるからね~  
   
   
 
316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/16(土) 18:51:33.78 ID:YqUNydsZ0 
  まあ、フクシマはこのままじゃ終われないと思うよ。  
  俺はそういう覚悟は持ってある。  
  地震と津波だけで済むなんて思うのは甘杉。  
  青森にも宮城にもフクシマにもあれだけどっちゃり原発があってさ。  
  日常は、危険と常に隣り合わせっていうことさ。  
 
317 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(中部地方)[] 投稿日:2011/04/16(土) 18:59:07.26 ID:Akct81ES0 
  圧力容器が破損しているということは、格納容器の破損も時間の問題ということか?  
  いずれにせよ冷却システムの復旧は絶望的になったわけだ。この先何年も放射能を大気へ、  
  土壌へ、海洋へそして農作物へ魚介類へ人間へのダダ漏れは続くのか?  
  静かなる「チェルノブイリ級超」ということで日本破滅は濃厚になった。  
  大本営発表をいつまで続けるマスゴミ諸君?  
   
  マスコミよ、とっととアホ菅を辞めさせろ!マスコミ利権を脅かす小沢と鳩山は  
  葬っても、マスコミの守護神は守るのがミエミエなんだよ。  
  こんな国家存亡のときになっても業界の既得権を守るのが最優先なんて信じられませ~ん。  
   
 
319 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/16(土) 19:26:29.37 ID:YqUNydsZ0 
  >>317  
  海外の識者は、概ねそんなふうに見てるね。  
  はっきり言ってないが  
  「非常に悲観的に見ざるを得ない、一言で言って悲惨だ」  
  「この後なにも起きないことをただただ祈っている」  
  とかそういう表現。怖い。  
   
  色々言われているが、一番危ないのはやはり2号機なんだろうね。  
  何が起きるか分からないという点じゃ1号機。  
  底抜けの恐怖は、まだまだ何ヶ月も続くかもな。  
  底に溜まった燃料塊がちゃんと冷えてるのか不明。  
 
318 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 19:04:44.75 ID:rmw+tN7K0 
  まぁこの際、総理大臣なんて、誰がやっても生贄みないなもんでしょ  
  マスコミは原子力業界を叩くよりも  
  菅のほうが叩きやすいんだからね  
   
 
321 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/16(土) 19:40:03.42 ID:E4OoNGS00 
  ①コンクリートで固める石棺作戦は内部の炉心の温度上昇をコントロールできない  
  ②かと言って、圧力容器に穴が空いたまま注水を続けても冷えるのに何ヶ月もかかる  
   このジレンマに大勢の専門家が悩んでるんだよね  
   テレビに出てくる学者連中は打開策の案すら言わないよ  
   あんな連中に任せてたら、少なくとも東日本は放射能だらけになる  
  ③こうすればいいよ!圧力容器のトップまでコンクリートで固める  
  (燃料が冷えたら最終的にはトップを空けて燃料棒を取り出すから)  
  そして外部の注水口からは継続して注水を続ける。コンクリート注入作業は  
  大雑把だから、工夫すれば離れて操作出来るでしょ。確かその機械はあった。  
  俺は手柄は要らんからさっさとやるべし!どーせさ原子炉に近づいて  
  空いた穴を見つけて、溶接するなんて細かい作業はロボットには出来ないんだからさ  
  失敗を恐れてる場合じゃない!今すぐやれ!  
  原子炉に穴が空いたまま何ヶ月も放っておくのが一番無責任だろ!  
  専門家はもっとしっかりしろよ!  
 
346 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/17(日) 01:33:33.62 ID:RxO4y9Ut0 
  >>308>>317  
  格納容器は既に破損している  
  少なくとも2号炉ではね  
  これは不安院も既に会見で公式に認めてる  
   
  >>307  
  和んだw  
  アロンアルファで直るのならどれだけいいことかw  
   
  実質、4気圧以上の高圧と、200度以上の高温、  
  それに中性子線を含む高線量の放射線に耐えるアロンアルファを直ぐに開発してくれ  
   
  >>321  
  ウラン燃料の熱を舐めてるだろw  
  圧力容器の外側をコンクリートで埋める?  
  無理だよwww  
  ウラン燃料の熱は2000度以上だぞw  
  超高濃度に放射化された大量のコンクリート片の残骸が原子炉建屋中に広がる事になる。  
  後の作業が全く出来なくなるな  
  下手すれば、排熱が不能になって、圧力容器もろとも再爆発だなw  
 
324 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 19:54:19.00 ID:rmw+tN7K0 
  >>321  
  うなる意見だ!よく考えてる  
 
325 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:02:21.31 ID:rmw+tN7K0 
  >>321  
  コピペして官邸にメール送れないかな  
  ねらー見直したよ。イタズラする人もいるが  
  心配して一生懸命解決策を考える人もいるんだ  
  国家の一大事だもんな~  
   
 
327 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:13:15.72 ID:rmw+tN7K0 
  >>321  
  専門家は言うよ。「そんなことは考えてたと…」  
  緊急事態ってさ、ある意味「コロンブスの卵」の発想が必要なんだよね  
  何にも決断できない有識者よりも  
  決断力、実行力のある、一般人の方が余程たくましいわ  
  一ヶ月も放射能垂れ流してる原子力専門家ってどうよ  
   
   
 
376 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 03:37:33.89 ID:zRVwnTJE0 
  >>327  
  穴をコンクリでふさいでも、コンクリってのは簡単に水を通す  
  マンションの水漏れとか普通にあるのがいい例、火災時に放水→下階水浸しは普通  
  防水のシートや塗装をしてコンクリは初めてある程度の防水機能を持たせれる。  
   
  やみくもにコンクリで固めても水漏れ起こして地下水流入が増え、水漏れのルートが益々分からなくなる  
  よって冷却が終わらないうちの石棺は無駄  
   
   
 
345 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 01:01:40.95 ID:lbJ6dLhq0 
  >>321の案はすごくいいと思ったので  
  今さっき総理官邸にメールした!  
  こんなこと誰でも思いつくと思うようなことが  
  実は誰も考えてなかったりするんだよね  
  だって有識者のトップが、穴が空いたまま注水を続ける方法を言ってるんでしょ  
  炉心が冷えるまで何ヶ月もかかるでしょ。それまで放射能は垂れ流し。  
  意外と会議に参加しているメンバーも上には異論を言えないのでは?  
 
323 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/16(土) 19:52:10.31 ID:E4OoNGS00 
  作業員を被曝を最小に抑えながら  
  尚且つ、事態を収束させる  
  それが専門家の仕事だろ  
  テレビに出て来ては「健康に影響ない」ばかり言ってる御用学者  
  そんなこと言いにわざわざ出て来て、誰かに雇われてるの?  
  せっかくテレビに出てきたのなら堂々と自論で打開策言ってみろよ  
  「今色々な案が出ています」「原子力学会で検討してます」とかどうでもいいよ  
  お前の意見を言ってみろよ。原発に打開策を助言してみろ!  
 
334 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:19:13.94 ID:pihl7NMo0 
  神の怒りを鎮めるには生贄しかない  
  原発誘致に賛成した住民を千人生贄として捧げれば事態は収束するであろう  
 
337 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 22:33:58.30 ID:9poLM+CL0 
  >>334  
  こういうときの人柱って言うのは普通13歳くらいのキレイな生娘や  
  賛成した連中の骨を墓から持ってきて埋めても、神様の怒りは解けないと思うぞ・・  
   
  冷静に考えて、ホウ酸水溶液を注入することはできないもんなんだろうか・・  
 
338 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/16(土) 22:49:42.05 ID:j6cb/zKJ0 
  >>337  
  今注入してる水にはホウ酸入ってますがw  
   
  ホウ酸の効果は何かを分かって書いてますか?  
 
340 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 23:04:45.40 ID:pihl7NMo0 
  >>337  
  神は生贄を欲しておられる  
  墓から骨を掘り出して捧げたら怒りは治まるどころか  
  第二第三の福島が出現するだろう  
   
  「13歳くらいのキレイな生娘」と言う手があったか  
 
339 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/04/16(土) 22:57:38.31 ID:07HT78LC0 
  建屋ごと覆う水棺しかないんじゃね?  
  地下もトンネル掘って固めなきゃならないだろうけど  
  現地が液状化がすすんでいたらこれもできないけど  
   
   
 
348 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 01:39:23.19 ID:RxO4y9Ut0 
  >>339  
  水棺はあれほど巨大な格納容器または原子炉建屋の中を循環させるほどの  
  巨大な水槽を作れるのかどうか?また、配管漏れなども怖い。  
   
  水の比重は1であり、かなり重い。  
  1L程度ならなんとでもなるが、容量が大きくなると途端に扱いが難しくなる。  
  また、水は放射化されるので、放射化してしまった水の扱いも困難。  
   
  水棺はさほど良いアイデアではない  
 
343 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/16(土) 23:31:51.41 ID:j6cb/zKJ0 
  【チェルノ先輩、憧れです。会えて光栄です】事故発生当時  
   
  【チェルノさん、今日もお疲れっす】少し前まで  
   
  【チェルノ、やきそばパン買ってこいよ】←イマココ  
   
  【おいチェルノ、やきそばパンとフルーツ牛乳な、  
   なに、金だあ?ジャンプしてみろよ、ちゃんとあるじゃねえかw】←もう直ぐ  
   
 
347 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 01:35:25.51 ID:lbJ6dLhq0 
  有識者の下した判断  
  それは究極の放置プレーだった  
  「穴の空いた原子炉を何ヶ月放置することが出来るか」  
  浜の暴走族より根性あるな  
 
349 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 01:45:08.99 ID:lbJ6dLhq0 
  >>ほぼ321の案でいけると思う  
  つーかさ、格納容器の外側からトップまでコンクリートで埋めりゃいいんでしょ  
  圧力容器の中は今までどおり外部注水口から水を入れ続けて冷やせば  
  数百度で安定するんだからさ。コンクリート注入作業は遠隔操作で出来るでしょ  
  それ用の重機あんだから、今すぐ出来るぞ  
  要するにやるかやらないかの決断力の話だ  
 
354 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 02:08:43.85 ID:RxO4y9Ut0 
  >>349  
  物理的に格納容器の中に液体コンクリートを流し込めるかといえば、答えは非常に困難  
  なぜなら線量が高いからだ  
  また、仮に決死隊を募って、格納容器内になんとかコンクリートを流し込めたとしよう。  
   
  しかし、そのコンクリートで埋められた格納容器の中の圧力容器が安全に冷却できるかといえば  
  答えは No だ  
   
  分かったかい?自称理系君。  
 
351 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 01:54:39.65 ID:l5OPGxlS0 
  このスレの住人(+「原発事故」関連スレも)は、別冊宝島が  
  約3年前に出版した『これから起こる「原発事故」』は絶対  
  読まない方がいいな  
   
  …気になってググったりkonozamaして、つい最近増刷された  
  ばかりの特集号を間違っても買わない方がいいな  
   
  例えコンビニや書店でもし見掛けたとしても、手に取って立ち読み  
  しようかなって、ふと軽い気持で読もうとは絶対にしない方がいいな  
   
   
   
   
   
  …本当に警告しておいたからな、『責任取れ!』とか言うなよ  
 
352 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 02:05:44.99 ID:lbJ6dLhq0 
  よくまぁ穴が空いたまま一ヶ月も放置したな  
  専門家の下した結論は  
  決定的な打開策を思いつかないから  
  若しくは誰も決断できないから  
  「穴が空いたまま、冷やし続け、あと数ヶ月放置してみる」ってことだろ  
  燃料棒が一部溶けてる可能性があるんだから  
  数ヶ月水かけても燃料が完全に冷えない場合だってあるだろうし  
  高濃度汚染水の漏水を処理出来ないよ絶対  
  つまりそんなんじゃ今よりも状況は更に悪化する  
  専門家は揃いも揃って馬鹿じゃないのかと思うよ  
  さっさと外側をコンクリートで埋めて、注水は今まで通りやれっつーの  
  うまく行かなかったらどうしようなんて考えてる場合かよ  
  うまく行くと信じて、死に物狂いでやるんだよ  
  非常事態とはそういう事だ!  
  まー下請け会社が急募した日雇い作業員にやらせては  
  うまく行かないと思う。こういう時はそれなりの技術責任者が  
  最前線へ行くべきだ。要するに腹くくってやれっつーことだ  
  一刻の猶予もないし、実行するのみ  
   
 
353 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 02:07:33.32 ID:Nz80yxot0 
  ロボットでコンクリート注入するしかないなら早くやれよ  
   
  あんま海汚すなよ もうw  
 
356 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西)[] 投稿日:2011/04/17(日) 02:15:45.31 ID:bWx9ba75O 
  ロボットに写真とか動画撮らせるとか無理なんか  
  まず状況把握しないと何も出来ないだろ  
 
360 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 02:23:16.73 ID:RxO4y9Ut0 
  >>356  
  写真を撮るくらいなら何とかなるかもしれん  
  それも非常に困難だが  
   
  とにかく原子炉付近は異常な線量の放射線が出ていて  
  LSIとかも放射線で誤作動する始末  
   
  よく宇宙船なんかで電子機器が動くから原子炉付近でも動くだろうという  
  推測をする自称理系がいるが、  
  「放射線強度は距離の二乗に反比例する」という物理法則をすっかり忘れているw  
  確かに宇宙空間には放射線がバンバン出ているが、太陽から数Mに接近するわけじゃないw  
   
  しかし、今回は測定するには最低でも50Mには近付かなければならないし  
  格納容器の割れ目を修復するには、数Mまで機材が接近する必要がある。  
   
  太陽から遠く離れた宇宙船と、原子炉の直ぐ傍まで近付かないと何も始まらない今回のミッションでは  
  放射線強度が全く違う。  
 
368 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/17(日) 02:54:22.86 ID:UcOoXOL30 
  >>360  
  世の中には、フィルム使用完全機械式撮影機&カメラってのが合って・・・・  
  アナログ機器なめんなよ  
 
358 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/04/17(日) 02:20:48.65 ID:Y6hqBMGqO 
  もし癌になったら一人でも多くの関係者を道連れにしていい?  
 
359 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/04/17(日) 02:22:55.84 ID:TRUKc/tNO 
  >>358  
  おれは間違いなくする  
 
362 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 02:25:37.35 ID:lbJ6dLhq0 
  格納容器の中にはコンクリートは入れない  
  格納容器の外側から容器の肩ぐらいまで  
  (燃料棒が冷えたら取り出すときの為にトップの開閉部を残して)  
  コンクリートを注入する。大筋この方法で解決できる。  
  封じ込めながら、冷やせる。放射能の流出も止めることが出来る  
  「出来ない、無理だ」って言ってないで  
  この方法論の障害を一つ一つ克服すれば必ずゴールに行ける  
  無理だからと言って、穴が空いたままこれから何ヶ月も放置することが  
  一番最悪な選択だ。原子力学会や大勢の専門家が外野でうん蓄たれ続けてるだけ  
  多分現場の作業員は的確な指示を待ってるはず。  
  原子炉に穴が空いたまま、汚染水の処理だけをさせるなんて  
  まったくのナンセンスだ。  
   
   
   
 
364 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 02:33:59.00 ID:RxO4y9Ut0 
  >>362  
  結局同じ事なんだよな  
   
  格納容器の外ということは「原子炉建屋の中」ということだが  
  そこをコンクリートで埋めるねえ・・・  
   
  どっちにしても、現在は溶融したウラン燃料棒は冷却水不足により  
  加熱して溶融した状態にある。  
  その溶融した燃料棒を、固めたコンクリートで覆うということになると  
  冷却不足になって爆発するだろうな  
  下手に固めたコンクリートの量が多い分だけ、爆発もより大きくなる。  
   
  現在の掛け流し状態というのは、容器内の圧力を弱めるという効果があるから  
  そうしてるんだぞ。  
  一旦、コンクリートが固まってしまえば、その場所をコンクリートは移動できない。  
  つまり、コンクリートから排熱できない以上、今の掛け流し状態よりも中の燃料は加熱する。  
  即ち、爆発状態に更に近付くということ。  
 
363 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 02:26:33.87 ID:Nz80yxot0 
  決死隊は作業できても即死隊は即死体になるだけで仕事はできない  
 
365 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 02:35:22.76 ID:lbJ6dLhq0 
  チェルノブイリの石棺とは全然違う  
  格納容器の外側を上部だけ残しコンクリートで埋める  
  外部注水口からの注水は続ける  
  炉心の温度は高くても数百度  
  何千度なんかにはならない  
  放射能を封じ込めながら、炉心を冷やせる一番いい方法だ  
  やるかやらないか、決断だけの問題だ  
 
366 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 02:42:25.02 ID:lbJ6dLhq0 
  誤解してるよ  
  燃料棒はコンクリートでは覆わない  
  燃料棒は水で満たす  
  圧力容器の中は変更なし、注水作業は外部から出来る  
  格納容器外部をコンクリートで覆うメリットを説明する  
  圧力容器や格納容器の厚い鉄板部分に穴が空いてる可能性は低い  
  穴が空いているとすれば、部品のつなぎ目や細い配管部分  
  そこを含めてコンクリートで覆うわけだ  
  得られるメリットは大だ  
   
   
   
   
 
367 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 02:51:42.00 ID:lbJ6dLhq0 
  今すぐ放射能を封じ込め、炉心を冷やす  
  尚且つ作業員が被曝しないよう建屋に近づかない方法は  
  これしかない。  
   
  追加 重い瓦礫をつかみ撤去するロボットはある(フランス製)  
  (しかし時間がかかるし原子炉を壊し兼ねない)  
  キャタピラ付きで線量計で放射能を測定できるロボットもある(アメリカ製)  
  しかし、原子炉に空いた例えば小さな穴を発見し、しかもその部分を  
  溶接してくれるロボットはない。  
   
 
369 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 02:56:30.64 ID:RxO4y9Ut0 
  いや、もう何を説明したらいいのか分からんが、とにかくその方法はうまくいかない。  
   
  そして炉心というか被覆管が溶けた燃料ペレットの温度は間違いなく2000度以上。  
  1000度以下はありえない。  
  1000度以下ならそもそも被覆管が溶けてない。  
   
  それに、少し建築物に知識があれば想像つくことだが  
  何故、格納容器が厚さ10センチの鋼鉄でできているのか?  
  それほどの強度を持つ構造物の代わりが、鉄筋コンクリート如きで代替できるとは  
  普通なら思わない。  
   
  一瞬で破られるよ。  
 
370 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 03:14:48.69 ID:lbJ6dLhq0 
  注水を続ければ、圧力容器の内部は400℃以下に抑えることができます。  
  それとコンクリートの件ですが。  
  建築用のコンクリートよりも、きめの細かい成分がいいです。  
  例えば金属粉、セラミック粉をまぜる  
  何層か種類の違うコンクリートで覆っていくのです。  
  これはコンクリート注入車のタンクに入れる材料をあらかじめ  
  変えていけばできるわけです。例えば製鉄所の溶鉱炉を考えてください  
  建築用のコンクリートというよりは、どちらかというと陶器やレンガに近い材料です  
  ある程度考え付くでしょ?それを考えることが障害の克服に近づくんですよ。  
  一部石棺策+αで、必ずこの非常事態は克服できます。  
  専門家なのにあきらめてしまってる人は思考回路を変えてください  
 
371 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 03:18:45.69 ID:l5OPGxlS0 
  『チェルノブイリ原発事故』当時の記録映像と  
  『現在の「石棺」内部の画像』見た事無い奴に  
  説明しても無駄だよ  
 
372 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 03:25:41.90 ID:lbJ6dLhq0 
  とにかく今すぐ穴をふさげば  
  高濃度汚染水の流出は止まる  
  大気への放出も止まる  
  なにしろ石棺は強引ですが、大雑把な作業ですから  
  コンクリート注入車を近づけるだけでいいんです  
  離れたところから操作出来る重機もあります  
  一部石棺ですから、外部からの注入作業は出来ます。  
  建屋に近づいて、放射能乗れの点検や修復作業は危険です。  
  燃料が冷えてからと言っても、いつ冷えるか分かりません。  
  燃料が冷えても、原子炉に穴が空いてる以上、近づくのは危険です。  
  ですから、今専門家が言ってることの方が根拠がなく、作業員も危険です。  
  一部石棺策がベストです。今すぐに実行でき、安全です。  
   
 
373 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 03:34:37.57 ID:lbJ6dLhq0 
  総理官邸には、追伸でこのスレのURLを送りました。  
  心ある関係者は必ず見てくれると信じています。  
  決定的な打開策を助言できない専門家よりも  
  大雑把ですが、自由な発想の一般人のほうが  
  時として「コロンブスの卵」を立てることが出来るかも知れません  
  国家の一大事なんですから、専門家も素人もないでしょう  
  心配してるから、一生懸命なんです。みんなも考えて!  
 
377 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:07:44.31 ID:eGMdoPAl0 
  いちかばちかだけど成功すれば速攻性のあるのは圧力容器を水で全て水没させる法。  
  米軍に全権任せたら恐らくこれでやると思う。  
  成功すれば数日でほぼ通常に戻る。まずロボットで破損箇所を溶接して、  
  水で満水にする。ただしリスクもある。しかしこのままだと何時まで掛かるか、  
  というより何時まで持つか、の状態なのでやってみる価値はある。  
  ただし、東電には絶対に無理。米軍にお願いするしかない。  
 
378 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:11:40.47 ID:4Sd1uilT0 
  >>377  
   
  破損個所はおそらく水中だぞ?  
   
 
379 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:13:49.90 ID:eGMdoPAl0 
  >>378  
  俺はパイプだと見ているが?  
 
380 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:15:06.69 ID:cdwmQLQM0 
  >>377  
  「まずロボットで破損箇所を溶接して」  
   
  これがまず無理な状況だと思うぞ  
  内部も外部も瓦礫の山なんだし。。。  
 
381 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:16:13.53 ID:Nz80yxot0 
  コンクリートで埋めるとか無理でしょ 現実的に考えると  
   
  本当は本当にもう打つ手はないんじゃないか  
 
383 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:17:26.53 ID:eGMdoPAl0 
  まあ内部状況の把握が先だけどな。  
  ただ米軍ならその辺の経験もあるし核戦争を想定した訓練もやってる。  
  東電とは根本的に処理能力が違う。  
 
384 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:18:54.99 ID:lbJ6dLhq0 
  空焚きが何回もあり  
  燃料棒が一部溶けている可能性がある  
  この状態で水をかけ続けても、一体いつ冷えるのか不明  
  穴の空いた原子炉を長期間放置すると  
  放出される放射能は膨大で、汚染は広がり続ける  
  さらに必ず高濃度汚染水を処理できなくなる  
  仮に炉心がある程度冷えたとしても  
  穴の空いた原子炉に近づいて、点検修復作業なんて  
  危険すぎて出来ない。つまり今専門家が言ってることのほうが  
  根拠が無く、汚染の被害、作業員の危険が多い  
  一部石棺策の難点を克服することで得られるメリットのほうが大きい  
  無理とあきらめず、この策を熟考すべき  
   
 
389 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:35:58.98 ID:zRVwnTJE0 
  >>384  
  だから、石棺は冷却してからじゃないと無理なんだって、コンクリートに冷却機能は無い  
  チェルノはコンクリで冷却した訳じゃないぞ、コンクリでの石棺はある程度冷えてからの作業  
  しかも今回は燃料も数百倍ある、機によって温度200度とかになってるのに注水止めると  
  コンクリの中で発熱臨界→石棺ごと爆発になる  
   
  とりあえずの冷却なら巡廻が無理なら容器ごと入れれる巨大プールを作り放り込むのが良いかも  
  海に落とせば良いとの意見があったが現実的じゃないから  
  敷地内に鉛で覆った巨大プール作って巨大重機で転がすか牽引するかで、数年保管しかないだろw  
   
   
 
410 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/04/17(日) 12:21:29.88 ID:yzcYSI900 
  >>389  
  鉄棺じゃどうだろう。熱伝導はいいから形状によっては多少の空冷が期待できそうに思えるが。  
   
 
413 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/17(日) 15:34:53.00 ID:RxO4y9Ut0 
  >>410  
  鉄棺ならコンクリよりはマシだが、空冷じゃ冷却が追いつかない  
   
  それと、格納容器や圧力容器も燃料棒の熱で溶けて下が抜けるからこそ  
  チャイナシンドロームの名称がある。  
  つまり、新しく鉄棺で覆ったとしても、それも熱で破られるな。  
 
418 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/04/17(日) 18:38:49.55 ID:yzcYSI900 
  >>413  
  スペースシャトルに使われていたタイルを内側に敷き詰めるとか、  
  もう一工夫してみてもダメかな?  
   
 
411 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/17(日) 12:30:32.55 ID:O6/E0BGy0 
  >>389  
  確かに石棺は爆発の可能性が高いから無理だけど  
  プールに沈めるってそのプールも放射濃度が高すぎて作れないような  
  もう海も汚染されすぎてるから海に沈めて犠牲にするしかないような  
  ●頑張って移送して下げた汚染水の水位、僅か2日間で移送前の水位に戻る  
  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110415/t10015339841000.html  
  →これからも水を掛けて冷却し続けなければならない 汚染水を仮設タンクに移すというが  
  その仮設タンクの容量すら発表してない 幾つ必要になるのか?  
  東日本大震災:福島第1原発事故 地下水汚染、7日で10倍  
   東京電力は14日夜、福島第1原発1、2号機のタービン建屋付近にたまった地下水中の放射性物質の濃度が、  
  1週間で10倍前後に増えていることを明らかにした  
  ●>東電は現段階では不明と説明している  
  http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110415dde001040033000c.html  
  ●福島第1原子力発電所事故で、海に放出した比較的低濃度の汚染水は  
  計1万393トンで、放射性物質(放射能)の総量は約1500億ベクレル  
  http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110416/dst11041609480009-n1.htm  
  ●海水の放射性物質の濃度が6500倍に上昇「汚染水の流出止めたはずなのに」  
  http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/210416039.html  
  茨城県の漁協関係者らは5日、同県北茨城市沖で捕れた小魚「コウナゴ」から、  
  1キロ当たり526ベクレルと暫定規制値(500ベクレル)  
  1キログラム当たり4080ベクレルの 放射性ヨウ素が検出された  
  ●高濃度汚染水は毎分7000リットル流れてたらしいから  
  7000/28=250  
  だから毎分250回低濃度汚染水を流してた計算になる。で、ヨウ素131ベクレル換算すると  
  1500億*250=375,000億ベクレル(375テラベクレル)  
  これを1日流すと  
  375*60*24=540,000テラベクレル(540ペタベクレル)/日  
  放水開始3月19日から高濃度汚染水を止めた4月6日までの19日間  
  540*19=10,260ペタベクレル(10.26エクサベクレル)  
  初日からもれ続けるというワーストケースの場合 1日でもかなりひどい数字だった  
 
412 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 14:08:54.69 ID:zRVwnTJE0 
  >>410  
  鉄で覆う事を底の部分で出来ればいいけど、汚染水が上から降ってくる水浸し状態では容器地下で  
  溶接作業出来ないんじゃないかな  
   
  >>411  
  プール作る場所も確かに線量多いだろうけど、瓦礫撤去出来てるのなら建設可能か?と思ったから  
  ロシアの原水潜を沈めた程度(許せないけど)の汚染で済めば良いけど、原発は海に漏れているだけでこれだけの汚染だもんね  
  全部の燃料を海に捨てると更に海が恐ろしい事に・・・太平洋全滅っていうかアメリカも許さないだろうけど  
   
  東電、やっと循環外部取り付けを検討しだしたらしいけど遅いわ!随分前に御用学者以外から提案されてる  
  放水が始まった時から流出なんて分かってる事なのに何も対策しない東電は国際テロ会社、汚染水を家族もろとも摂取せい  
  御用学者もチェルノより放出が少ないってのは海に流出分は加算してない、政府はどこまで国民を騙して茹で蛙にするつもりか  
  線量も空気中が減少傾向でもそれ以上に海に行ってるだけだし  
   
   
   
 
385 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:22:02.34 ID:Nz80yxot0 
  高濃度汚染水を生産してるとわかっても冷却水をかけないわけにはいかない  
   
  でもいつまで続くんだその行為は  
 
386 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:22:15.34 ID:l5OPGxlS0 
  大震災発生直後で「自民政権」だったなら  
  出来た>在日米軍への事態収拾協力要請  
   
   
   
   
  ミンスが自衛隊やパニクった東電に責任だけ押し付けて、  
  無駄な会議と利権闘争ばかりやった結果があの様だよ  
 
406 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 08:30:43.92 ID:RxO4y9Ut0 
  >>386  
  爆発した今となってはタラレバだが  
   
  自民党政権なら、尖閣侵略もなかったし、津波が来ても24時間以内に米軍に丸投げして原発爆発もなかったな・・・  
   
   
  たった一年半でルピサヨミンス政権は日本国をとことん没落させたな・・・  
  あと二年半もあったら、本当に滅亡するんじゃないのか・・・  
   
  今日本に必要なのはクーデターだろう  
  今すぐにこの売国奴政権を放逐しないと、日本国は本当に滅亡するだろうな  
 
387 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:22:35.81 ID:lbJ6dLhq0 
  一部石棺策のメリット  
  ①今すぐ高濃度汚染水の漏えいが止まる  
  ②今すぐ放射性物質の大気への放出が止まる  
  ③外部注水口からの注水で、炉心の冷却は継続して行なえる  
   
  一部石棺の難点  
  炉心が高温になった場合が危惧されるが  
  材質を何層かの種類に分ければよい  
  格納容器に近い部分はセラミック粉の配合を増やしたコンクリートで  
  覆う。金属よりも耐熱性が高い。注水さえ行なえば炉心の温度は400℃を超えない。  
  逆に聞きたいが、炉内が数千度になれば、石棺してなくても危険  
  むしろメルトダウンのことまで考えるのであれば、石棺しておいた方が良い  
   
  穴の空いた原子炉を長期間放置し注水し続ける策は  
  一部石棺策を越えるメリットがないと思う  
 
390 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/04/17(日) 04:47:42.93 ID:RHxhgJMUO 
  圧力容器の底って制御棒あるから穴だらけだよね?そこから放射性物質漏れるの昔から指摘されてたんじゃないの?福島第一原発の沸騰型軽水炉自体欠陥設計なの?  
   
 
391 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 04:54:46.01 ID:zRVwnTJE0 
  >>390  
  GE型(1~2号機)は設計者のGEのアメリカ人も認めてたね。地震がある日本には適さないと  
  後にGE退社して危険性を訴えてた、ある意味欠陥を認めたって事だろうね  
  上から制御棒を入れるタイプならここまで漏れなかったかも?ね  
 
392 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/04/17(日) 05:00:04.69 ID:RHxhgJMUO 
  >>391日本の原発はほとんど沸騰水型?  
  福島原発は本当は廃炉のはずだったのにクズ政府のせいで無理やり延命→それでこのザマ。  
  マジ糞政府糞東電ぶち殺したい。  
 
394 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 05:05:36.95 ID:jH70uLzj0 
  >>392  
  だよな。政府や東電の過失なのに、何故国民が増税とかで負担せにゃならんのだ。  
 
396 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 05:33:54.66 ID:zRVwnTJE0 
  >>392  
  日本の原発はPWR型(加圧水型)に移行しているのが多いけど、wikiで見たら浜岡とかはBWR(沸騰水型)みたいだね  
  古いのがBWRが多いと何かで見た気がするけど、全部を見ていないので分かりません、ごめんなさい  
   
  加圧式は密閉度が高い(1~2号機の下から制御棒→棒の穴を耐熱ゴム→ゴム焼けて漏水)とは違うらしいけど  
  結局制御棒が入らなかった場合の臨界危険は同じです  
   
  加圧式の採用原発と電力会社等が載ってるページ  
  http://www.mnf.co.jp/pages/ppp.htm  
  他にもPWRあるかもです  
 
397 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 05:44:12.98 ID:cyfbH5PX0 
  >>392  
  延命決めたのは自民党だし  
  原発の廃炉なんて大体の発電所と合わせて10~20年計画で進めないといけないのに  
  何も決めず時間稼ぎだけして放置  
  政権交代した時にはもう40年を過ぎていて当面そのまま運転するしかない状態だった  
  それでも民主党は緊急に全国の1/3を廃炉にすることを決めたが間に合わず震災発生  
  せめて10年政権交代が早ければ今回の事態は避けられた可能性が高い  
 
401 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/04/17(日) 06:52:47.26 ID:slOLzoVt0 
  >>397  
  息をするように嘘を吐くな  
  政権交代した後で廃炉案と改善案を無視して延命し続けたのは民主党  
  原発利権が手に入った途端に手のひらを返した  
 
393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/04/17(日) 05:04:33.81 ID:Nz80yxot0 
  チェルノブイリの冷却そのものは10日で終了したのなら  
  ある意味でとっくにチェルノブイリ超えてるだろ  
  レベル8を名乗れ  
 
398 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 05:49:31.22 ID:zRVwnTJE0 
  396です  
  ここに沸騰水型の原発の位置も載ってましたね  
  http://www.mnf.co.jp/pages/ppp.htm  
   
  驚くことに、東電、東北電力圏内は見事に沸騰水型ですね。。。  
  加圧式の方が一般的に安心と言われているようですが、本当にそうならこれは何故なんだろ  
 
399 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/04/17(日) 06:03:47.81 ID:RHxhgJMUO 
  >>398  
  下に貫通部分がある沸騰水型は、炉心が溶ける恐れがある場合弱みになる。  
  加圧型は密閉性高すぎで、かえって爆発の危険が高まる…?じゃないかな?  
  てことは少なからず沸騰水型のが安全?  
  まあ、どっちにしろ原発なんかいらんわ!  
 
402 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(鹿児島県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 07:12:35.65 ID:97Xjx29L0 
  自民党も民主党も結局は同じ。  
  次の選挙で全員落として政党ごと無くすしかないでしょ。  
 
403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/17(日) 07:16:21.87 ID:mQlSeOQh0 
  そのとおり。  
  政党云々じゃなく 日本の国家自体 粉々にするべき  
   
  江戸末期と同じだよ 今は。  
 
404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/04/17(日) 07:18:56.47 ID:slOLzoVt0 
  次の選挙があったとして、まだ政党で選んでるやつが残ってたら笑い者でしょ  
  まぁ衆院選と参院選見ても今の日本国民には出来なそうだけどね  
 
405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/04/17(日) 07:22:30.14 ID:Z5av5Kom0 
  党には献金流れるからねー  
  そこに原発関連の組織からの金が入ってたらアウト  
 
408 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/17(日) 08:36:51.21 ID:RxO4y9Ut0 
  >>397  
  糞を舐め舐め、捏造した妄想がこれかwww  
  相変わらずルピサヨミンス工作員のデマは出来が悪いなwwwww  
   
  >>402-405  
  今度は保守自民をルピサヨに引き込む気かよwww  
  アホカwww  
   
  保守自民党をルピサヨミンスと同じにするなwwwwwww  
 
407 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 08:32:16.73 ID:yuuyOFrb0 
  今やっていることは気休めに過ぎない  
  これ以上作業を続けても被爆した作業員が無限に増えるだけだ  
  もうどう足掻いても最悪の事態は避けられない  
  東京も避難準備を開始するのが懸命だ  
  原発から300km以内に10年以上住み続けると癌になることを覚悟すべき  
  特に影響を受けるのは子供達だからな  
   
  数千人の作業員を神への生贄として差し出せば何とかなるのであれば  
  その選択肢もあるかと  
 
409 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/17(日) 10:59:45.61 ID:vGVsZKwL0 
  >>407  
  爆発したら関西も無事では済まんぞ。  
  放射線も経済も何もかもだ。  
   
  そしてもう一つ、癌は確率的影響(確率的に増える影響)だ、という事を肝に銘じておけ。  
  お前らはさも確定的影響(みんなが確実に受ける影響)のように語ってるがな。  
 
417 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 18:10:44.76 ID:eGMdoPAl0 
  >>407  
  それは勘違いだ。今でもわずかづつだが炉心温度も圧力も下がってる。  
  放射線量もな。当たり前、永久に強い力を持ったまま高熱を出し続けるわけではない。  
  依然1号機は170度ほどあるが日に10度前後下がっている。  
  メルトダウンを異常に恐れている人もいるが、同じ力を維持し続けているわけではない。  
  ある程度冷却効果は出ているのだ。炉内の様子がわかれば米軍は躊躇なく  
  水棺方式で抑え込めるだろう。ただ東電は拒否しているらしいが。  
 
416 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(三重県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 17:59:15.08 ID:uS62BCZQ0 
  原発で作業にかかわってる人らはお前らより何十倍も賢いんだから  
  黙って見守っとけよ。怖いならさっさと海外にでも逃げれば。誰も止めないし。  
 
424 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/04/17(日) 20:55:27.31 ID:8a33Gi33O 
  >>416三重の奴に言われたくない  
  でも先に死ぬのはお前なんたぜ‥  
 
419 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 18:46:53.67 ID:2PhWY4GQ0 
  100%無理だと思うが、  
   
  巨大な穴を掘って、そこに純水を一杯まで入れて  
  その中へ原子炉を全部入れたらどうなるの?  
 
421 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 19:59:29.33 ID:mIgHWupi0 
  >>419  
  加熱した圧力容器が水に触れて水蒸気爆発が起きる。  
  圧力容器は割れて中にある融けた核燃料が水と反応してさらに巨大な爆発になる。  
  チェルノブイリをぶっちぎる放射性物質拡散が起きる。(プルトニウム入り)  
 
420 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 19:03:52.86 ID:l5OPGxlS0 
  >411  
  10万トン級タンカー50隻位?  
   
  >412  
  ウラジオストック沖の日本海には高濃度廃液だけじゃなくて、  
  廃潜から取り出した原子炉も数個沈んでるから問題無い(棒  
   
   
  …冷戦崩壊後の混乱期に『日本海核廃棄物汚染』が発覚し、当時の  
  自民政権が慌ててODA予算使って「日露共同事業」として『退役原潜  
  の管理・解体』事業を行った訳で>「すずらん」はその産物  
   
  外務省のHPには以前からその事業が紹介されてたのに、露核物理学者  
  が日経のインタビューで『「すずらん」の利用』示唆されるまで誰も  
  気付かないミンスは阿保>記事掲載は事故後3週間過ぎ  
   
   
  …でその「すずらん」を未だに日本に回航させていない  
  んだからミンスの所業は国賊級だ  
   
 
422 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/17(日) 20:50:53.49 ID:j27Gl+C40 
  写真でみると3号機の燃料棒が外に散らばってる、という説がでているけど、  
  どうなんでしょう?  
   
   
   
   
 
425 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 21:05:55.69 ID:2/nyAF1y0 
  >>422  
  1月前まで使用してた核燃料が散らばってたら、近くで人間が作業なんか出来ないから  
  可能性としては使用済みで冷えきったもの、もしくは新品なのかな?  
  棒の形があるんなら被覆冠が破損してないから普通に回収できんじゃね。  
  燃料ペレットが散乱してるんなら拾い集めるしかないなw  
 
427 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/04/17(日) 21:08:33.80 ID:ns651sfh0 
  格納容器を水で満たして冷やすようだな。だから格納容器の水漏れは修理するということかな。  
 
428 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/17(日) 21:20:36.43 ID:7Bb0prtr0 
  細野だったっけ、手がつけられない状態だったっていってたの。  
  それから、いまどう改善したんだよ?  
   
  実態は未だ手がつけられない状態ってことだろがよ。これは国民放置プレイ。  
 
429 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 23:23:32.62 ID:AJ0rW2yB0 
  まだ事故から1カ月ちょいだから被曝量も知れているので楽観的な人もいるが  
  収束する見込みも無しに1年経過すれば、もうなすすべが無いことが分かる  
  しかし残念ながら既に被曝量は限界を超えている  
  その結果10年後に子供達が癌で苦しむことになるぞ  
  チェルノブイリより厄介なのはいまだに放射性汚染物が垂れ流しになっていること  
 
435 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/04/18(月) 00:15:13.73 ID:HtMR1GNv0 
  >>429  
  だがチェルノブイリみたいな事には絶対にならない。  
  あれは無知が生んだ悲劇だからだ。当初は何の知識もない人が  
  大勢平然と3km圏内に生活していた。  
  だが日本ではとっくに避難しておる。この差はとてつもなく大きい。  
  実際チェルノブイリは初日の段階ですでに20人が死んでた。  
 
437 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/18(月) 00:22:37.71 ID:Ws5t0ZJS0 
  >>435  
  このまま封じ込め作業に時間がかかり過ぎると  
  放出される放射性物質の累積がチェルノブイリを越えるかもね  
  半減期の長い放射性物質の蓄積が危惧される  
 
430 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/17(日) 23:56:32.77 ID:lbJ6dLhq0 
  今日政府の発表があったわ  
  放射能漏れのひどい2号機の修復は  
  部分的にセメントを使うらしい  
  鉄棺とか細かい作業は作業員が建屋の中に入らないといけないので無理でしょ  
  政府があえてセメント策を選んだ理由は  
  以前遠隔操作でコンクリートが注入できる重機が紹介されてたが  
  多分あれを使うつもりなんだろうな  
 
431 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/18(月) 00:02:45.11 ID:Ws5t0ZJS0 
  1・3号機の修復に要する時間は6ヶ月~9ヶ月だってさ  
  2号機はもっと時間がかかるらしい  
  時間かかり過ぎだな。そんなんじゃ汚染が広がるよ  
   
  具体策考える前に、短時間で修復する為にはどうするべきか?  
  って所から発想していかなきゃ駄目なんじゃないかな  
   
 
432 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/18(月) 00:05:13.72 ID:Ws5t0ZJS0 
  1・3号機は格納容器の水棺策が検討されてる  
 
434 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/18(月) 00:13:24.47 ID:Ws5t0ZJS0 
  1・3号機の水棺やるなら、穴をふさがないといけないが  
  誰が?いつ?どうやって?ふさぐんだ?  
   
  結局、漏れの多少に関わらず  
  全ての原子炉を部分的に石棺することになるだろうね  
 
438 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/04/18(月) 00:22:55.72 ID:HUUCrw/c0 
  >>428  
  モナ男かよwww  
   
  こいつや枝豆は胡散臭くて一言も信用できんわw  
  といって、ミンスに言動が信用できる奴は一人もおらんけどな・・・  
   
  >>427  
  水で満たす以上、格納容器の漏れを修理する筈だが・・・  
  どうやって、溶融した燃料棒が入っている格納容器を修理するのかだな・・・  
  そこが、一番の難問だ  
   
  >>434  
  そう、その「格納容器の穴を塞ぐことの困難さ」が知識がない人には理解しがたいらしい  
   
  >>431  
  言ってる事はその通りなんだが、何もかもが爆発してしまってからでは遅い  
  全てはヘリで遊んでたスッカラ棺の責任だ。  
  米軍の協力をわざわざ断ったのもスッカラ棺。  
  全て、スッカラ棺の責任だ。  
   
  「原子力に僕は詳しい」とかほざいておいて「臨界って何だ?」と尋ねたのもスッカラ棺だ。  
   
  東北民は全力でミンスの議員を落選させろ!  
  早い話、馬鹿が大臣や議員をやってれば、何を対策しても無駄だ!  
   
 
436 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/18(月) 00:18:15.61 ID:Ws5t0ZJS0 
  時間かかるってのは  
  原子炉に近づいて作業をする  
  作業員の人数が少なくなってきたので  
  募集かけるから時間がかかるって意味かもね  
   
 
439 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/04/18(月) 00:24:04.26 ID:zJH9wOgU0 
  あえて肝心な事に目をつぶってる、もう一回大地震と津波が来たら?  
  どうするんだよ。   
 
444 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/18(月) 07:01:23.16 ID:A7/JeShn0 
  >>439  
   
  「原子炉ごと」流してもらう。  
 
446 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/04/18(月) 22:11:28.70 ID:lgenBbLT0 
  33 :名無しさん@十一周年:2011/04/16(土) 21:25:49.17 ID:vlj8gpXy0  
  防災上の観点からも、最悪のシナリオを三つ挙げる  
  まずは注水または放水か途絶えた場合であるが、制御棒があろうが炉が発火する  
  使用済燃料棒も捲き込み、数十メートルはあろう巨大な火柱が炉ごと何本も出現する  
  これは米国の新聞が報道した内容で、そうなれば東日本のような狭い範囲ではなく  
  日本列島を含む北半球が汚染され、人類滅亡の序章になる  
   
  二つ目は再臨界等の爆発であり、プルトニウムの半減期は二万四千年である  
  中性子に加えこれが検出された以上、核分裂反応は確実である  
  永続的な核分裂を繰り返す再臨界に至ればもう誰も止められない、暴走状態である  
  最終的に熱で圧力容器の底が抜け冷却水と接触、水蒸気爆発が発生し格納容器も吹き飛ぶ  
  付近は誰も近付けない程汚染され、他の原子炉も順次暴走して爆発、東日本は終了となる  
  これは、格納容器に溜まった水素が爆発しても同様の結果になる  
  風向きにもよるが、半径三十キロ~八十キロ程度のあらゆる生命体は死滅  
  以後、二万四千年は立ち入り禁止区域になる  
   
  三つ目が溜まった汚染水であり、現時点で既に学校のプール五十杯分以上の水量となる  
  暑さで気化して蒸発する事と、春先から夏場の海から陸地に吹くの風向きを考えて  
  東日本は広範囲に汚染され、徐々に付近の生命体の生命力を奪っていく  
  通常、日本人が受ける年間の自然放射線量は平均1.5ミリシーベルトであるが  
  早ければ二十四時間以内に、遅い場合も数年~数十年の期間を経て確実に死を迎える  
  これは、半径三百キロ程度でも被曝自体は免れない  
   
  これが皮肉にも、原発をクリーンエネルギーと称して推進してきた結果である  
   
 
447 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/04/18(月) 22:47:49.74 ID:ORNHQW3T0 
  >>446  
  俺には良くわからんが3について、  
  ヨウ素なんかは比較的沸点が低いけど、金属系の物質は沸点がかなり高いものが多いと思うんだけど。  
  それでも気化して汚染が広がるのかな?  
  今後、大量の汚染水が出てくる事は確実なので、これはかなり重要なことだよね。  
 
486 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/04/24(日) 13:01:34.93 ID:HdXrQDGP0 
  >>447  
  チェルノみたいに爆発炎上で飛散すると細かい粉塵状態で飛散する。  
  今回は若干が水と共に出て、さらに風で飛ばされてる。  
  飛び方では全然小さいが、なにしろ燃料の量がはるかに多量なので、早々に再封じ込めしないと安心はできない状態。  
 
450 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/19(火) 02:16:37.97 ID:G/dmcJ4z0 
  >>446  
  安全中の言い分としては、  
   
  >まずは注水または放水か途絶えた場合であるが、  
  >制御棒があろうが炉が発火する  
  水なんかなくても勝手に火は収まる、そんな高温にならないし  
   
  >永続的な核分裂を繰り返す再臨界に至ればもう誰も止められない、  
  >暴走状態である  
  燃料の濃度から、再臨界は可能性ゼロ  
   
  >三つ目が溜まった汚染水であり、  
  >現時点で既に学校のプール五十杯分以上の水量となる  
  ちょっと離れれば影響なし  
   
  と言っていたが・・・  
  どうも信憑性に欠けるな>安全中  
 
448 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/19(火) 00:30:24.60 ID:s94LoKMD0 
  作業員の被曝が心配だ  
  東電は作業員を直接建屋の中に入らせて修復させるような  
  無茶な計画たてるなよ  
  遠隔操作できるロボット使えよ  
  どうしても人にさせたいのなら  
  東電の技術系責任者が入れよ  
 
454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/04/19(火) 22:32:40.26 ID:/F6zDkTN0 
  >>448  
  現場の作業員がいなくなるのが最悪のシナリオだもんな  
   
  そうなったらもう止められないよな  
 
455 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/20(水) 00:48:03.23 ID:SIHpqdOz0 
  この短期間で被曝量が100ミリシーベルト越えしている  
  作業員が増えてきた。このまま250ミリまで被曝させる予定らしいが・・・  
  むごい事するなよ。100ミリでも限界だ。早く家に帰らせてやれよ  
  大勢いる東電の技術系社員が交代してやれ  
  汚染水を移すだけの作業なんだから、東電の社員でもできるぞ  
  東電はろくに賠償も出来ないんだから  
  偉そうに下請け雇うなよ。非常時は東電社員が直接作業しろ  
   
 
457 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 00:51:21.41 ID:kpnAYAha0 
  >>455  
  ボクたちデスクワークなんで・・・  
  汗をかくのはベッドの上だけです。  
   
  ブルーカラーの人、どうぞがんばってください。  
   
 
456 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/20(水) 00:50:24.68 ID:SIHpqdOz0 
  人間が浴びてもいい放射線量は  
  年間で1ミリシーベルトなんだぞ!  
  短期間で100ミリも浴びさせてどうするよ  
 
458 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/20(水) 00:52:17.86 ID:SIHpqdOz0 
  東電社員も一人ずつ250ミリシーベルトまで  
  短期間に放射線浴びて見ろよ  
 
459 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/20(水) 00:56:44.52 ID:SIHpqdOz0 
  東電は事務系だけじゃなく  
  技術系の社員も大勢いる  
  汚染水移すだけの作業だから、簡単さ  
  東電はもう、国の管理下みたいなもんじゃないか  
  賠償もろくに出来ない分際で  
  偉そうに下請け雇うなよ  
  これからの作業が一番危険だ  
  東電社員が最前線に立てよ  
 
461 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(鹿児島県)[] 投稿日:2011/04/20(水) 01:00:51.41 ID:vXi8cPT90 
  あっちこっちにある大学の実験炉はみんな臨界事故起こしてぶっ壊れてるように見えるんだけど  
  あれってどうやって収まったの?そのまま放置して自然に安定化?  
   
 
462 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 01:10:21.94 ID:kpnAYAha0 
  >>461  
  >あっちこっちにある大学の実験炉はみんな臨界事故起こして  
  >ぶっ壊れてるように見えるんだけど  
  >あれってどうやって収まったの?そのまま放置して自然に安定化?  
   
  車で田舎に運んでポイ。  
  無責任の極致。(人のこといえんが)  
 
463 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)[] 投稿日:2011/04/20(水) 01:16:23.71 ID:bl/Y4kbq0 
  >>462  
  それが本当なら  
  放射能汚染だよね?  
   
 
465 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 01:24:19.09 ID:kpnAYAha0 
  >>463  
  そうだよ。  
  合法の汚染区域あちこちにあるよ、騒ぐから何も言ってないけど。  
   
 
470 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 06:29:10.77 ID:2pO97IWe0 
  >>465  
  東大は自分とこの敷地に黙って埋めちゃったのがばれて騒ぎになってたな。  
  炉じゃないけどね。  
 
466 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/21(木) 00:58:44.89 ID:GleR6ixl0 
  チェルノブイリよりも  
  後始末が厄介になっちゃったな  
  放射性物質の放出量は  
  チェルノを超えないでくれよ!  
 
467 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 01:01:35.46 ID:yjn8+b730 
  >>466  
  もう超えてるって。  
  海や風で流された分サバ読んでるから。  
   
  関東で線量爆上がりした時とか、かなり出てると思う。  
  海は言うに及ばず。  
   
  これがあと30年以上続くわけだろ・・・  
  500年なんて話もあるようだし。  
 
468 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 01:48:41.72 ID:8sUO2cvF0 
  >>467  
  30年とは言わないが  
  普通に考えれば10年は掛かる  
   
  もしも原子炉建屋内で作業できるロボットが開発されれば  
  外部へ放射能を垂れ流す期間が、奇跡的に3年程度に短縮されるな  
 
484 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/04/23(土) 22:13:07.83 ID:+JtC8POI0 
  >>468  
  電気制御だと壊れそうだから、後ろから山ほどの油圧パイプと内視鏡の何かが出ている様な遠隔操作ロボットとか無いかな。  
  それとも「妖怪ぬりかべ」みたいなロボットでも作るか?  
 
471 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/04/21(木) 12:34:50.39 ID:hLk3E2il0 
  あと6ヶ月~9ヶ月は放置決定  
  放射能除去装置でも発明しない限り  
  東日本の陸地と太平洋の汚染は広がり続ける  
  このまま放っておけば  
  放射性物質が車のタイヤや人の靴にくっ付いて、さらに全国へ広がり  
  海に垂れ流された高濃度汚染水は黒潮に乗っかり、太平洋全体を汚染する  
  究極の放置プレーじゃないか  
 
472 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 12:42:34.50 ID:kswNDUkMO 
  >>471  
  そんな靴につくなんて、不確かなものじゃなく  
  確実に全国に拡散させる為に、東北の瓦礫処理を全国にお願いしました  
  これで福島だけ癌や白血病になる確率が突出しないですみます  
  全国的に上がれば、原発のせいにできませんから  
 
473 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/04/21(木) 13:15:49.74 ID:T06ZhPYq0 
  雪印牛肉偽装事件では誰も健康被害を受けていないにも関わらず、すべての  
   
  マスコミから袋叩きにあった。  
   
  だが、今回はチェルノブイリ事故に匹敵(この先超えるかも)するような事故  
   
  でありながら、どこも叩こうとしない。  
   
  それは、なぜか??  
   
  日本には新聞・テレビ・ラジオがすべて【たった5つ】の同じ資本で経営されている。  
   
  この世界的にみても異常な資本構造のため金さえあればいくらでもマスコミを支配できる。  
   
  全国の各電力会社がマスコミ懐柔に毎年2000億円以上が宣伝広報費 につぎ込んで公共  
   
  の電波を使って世論をコントロールしているからだ。  
   
  たったひとにぎりの人間が多額の税金で作られた公共の電波を完全に独占することになる。  
   
  今すぐ法律でマスメディアの資本解体をするべきだ。  
   
  電力会社が毎年2000億円を使い公共の電波を使って世論をコントロールしている。  
   
  電力会社が毎年2000億円を使い公共の電波を使って世論をコントロールしている。  
   
  電力会社が毎年2000億円を使い公共の電波を使って世論をコントロールしている。  
   
  【経営資本】と【制作】の完全分離を法律で定め【制作】への介入を禁止するべきだ。  
 
476 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/04/22(金) 09:39:50.12 ID:Yq68wBIAO 
  >473  
  ひどい話だ  
 
475 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/22(金) 09:35:33.27 ID:RvGPjioR0 
  原子炉に空いた穴、最終的には  
  誰が?いつ?どうやって?修復するの?  
   
  東電責任者?東電社員?下請け会社の正社員?  
  下請け会社が急募した日雇い労働者?ロボット?  
  いつ?どうやって穴をふさぐの?  
  まさか、専門家が揃いも揃って、どうやったらいいかわからないとか?  
   
  何も説明してないし、マスコミも突っ込まない  
   
  この国は一体どうなってるのか?  
 
477 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/22(金) 09:50:41.62 ID:RvGPjioR0 
  マスコミは突っ込みどころを間違えている  
   
  政権なんてコロコロ変わるんだからさ  
  電力会社・国の原子力機関←こっちを徹底的に叩けよ  
  スポンサーから莫大な収益を得ながら  
  「原発は安全です」と宣伝し続けたメディアの責任は重大だ  
  今後、電力業界からの広告収入は一切受け取らず  
  コマーシャルは永久に自粛しろよ  
   
  金もらってたら、そりゃ叩けないわね  
   
   
   
   
 
479 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/22(金) 10:24:25.99 ID:RvGPjioR0 
  東電責任者に重大な刑事責任があるでしょうね。  
   
  「想定してなかった」という発言を撤回・訂正させなくてはならない  
            ↓  
  「津波が来ることもあろうとは考えていたが、策は講じてなかった」  
   
  これだけのデータが揃っていたのだから  
  津波が来ることは十分に想定出来たはずだ  
  マスコミはあの無責任な発言をこのまま放って置くのか?  
  二度と原子力産業から金をもらってはいけないというのはこういうことだ!  
   
  1703年 元禄大地震 - 津波高さ 8 メートル以上。20 メートルの地点もあり。  
  1771年 八重山地震 - 琉球大学らの研究では 18 メートル。  
  1854年 安政南海地震 津波高さ串本で 15 メートル。  
  1896年 明治三陸地震 - 岩手県綾里 津波高さ 38.2 メートル。  
  1923年 関東地震 - 津波の最大波高は熱海で 12 メートル。  
  1933年 昭和三陸地震 - 岩手県綾里村(現・大船渡市三陸町)28.7 メートル  
  1983年 日本海中部地震 - 青森県車力村(現・つがる市)で 14.9メートル 。  
  1993年 北海道南西沖地震 - 奥尻島津波高さ 30 メートル  
  2011年 東北地方太平洋沖地震 - 10メートル以上。  
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^  
  1960年チリ地震 M9.5  >  2011年 東北地方太平洋沖地震 M9.0  
 
481 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/23(土) 14:03:40.00 ID:ox0LJCBV0 
  そろそろ、ひと安心していいのか?  
  テレビでは、もう原発の話題は減ってる  
  普通にバラエティとかやってるし  
  もう安心していいってこと?  
 
483 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 16:37:46.09 ID:XcC2wUcM0 
  >>481  
   
  車歴40年のポンコツバイク乗ってたら目の前に穴がありますた。  
  ブレーキ掛けて避けようとしたら整備不良でこけますた。  
  ガードレール破って落ちますた。  
  ごりごりがりがりやりますた。  
  気がつけば、崖の途中のテラスにいますた。  
  メットが割れタイヤが外れオイルが漏れ下の谷川にしたたりますた。  
  フレームだけは曲がってませんのでバイクの形はしてまつ  
   
  これからおいらはどうすんべ←いまここ  
 
482 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 16:13:52.68 ID:eetD5Jgg0 
  今のところは即何か問題が起こるという状況ではないけれど  
  安心していいと言えるほど好転もしていないし目途も立っていない  
   
  良くも悪くも状況が変わらないとテレビで流す事はないだけだね  
  昨日と同じ状況なのに毎日同じ事を言っても視聴率取れないから  
   
  まあ最初の爆発以降は大気中には少量しか出てないので  
  爆発したとか大きな余震で津波が来て壊れたとかそういうニュースがあるまでは  
  気にしないでいいんじゃないかな  
 
485 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/24(日) 10:38:41.28 ID:o9tbUsCq0 
  >>482  
  今は放射能は少量しか出てないの?  
 
488 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/25(月) 15:12:25.51 ID:SUcE2/xX0 
  外部循環っていうけど  
  完全に外部循環なんて出来るの?どう考えても漏れると思う  
  原子炉に空いた穴はそのままなんだから  
  放射性物質は空気中にもどんどん出てくるでしょ  
  どうするの?  
  今も3号炉付近で70ミリーベルトの放射線数値が検出されている  
  今ですら、汚染が広がってるのに  
  これから6ヶ月~9ヶ月もかかるって  
  被害はどんだけ拡大するの?  
  放出量ちゃんと試算してるの?  
   
 
490 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西)[] 投稿日:2011/04/25(月) 16:36:08.76 ID:4KoQWdwmO 
  >>488  
  冷温停止に持っていくには循環冷却以外に選択肢は  
  ありません。本来、建屋内の既存の循環システムを  
  使うべきですが、圧力容器や配管、電源系統の破損  
  を考えると高放射線レベル下での修理は事実上不可  
  能です。特2号炉はSCが破損してる状況では本来の  
  循環冷却は絶望的です。ただ、最優先すべく冷温停  
  止と汚染水の外部流出を防ぐには汚染水を利用した  
  外部循環しか方法が無いと思います。もし他に効果  
  的な手法があれば、是非とも教えていただきたい。  
 
492 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:19:06.27 ID:EuZloEtJ0 
  △破損の疑い  
  格納容器1号機△2号機△3号機△  
  圧力容器1号機△2号機△3号機△  
   
  もう一ヶ月以上新聞には△が付いている  
  いつまで△なんだよ!破損があれば×なければ○だろ  
  圧力容器の内部にしか存在しえない放射性物質が  
  高い数値で外で検出されてるんだから  
  さっさと×にしろ  
   
 
493 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/30(土) 02:08:31.49 ID:EuZloEtJ0 
  水棺は原子炉を水で満たした上で、密閉するから意味があるわけで  
  原子炉に穴が空いて、水が漏れてたら  
  水棺どころじゃないでしょ  
   
 
494 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/30(土) 02:10:16.07 ID:EuZloEtJ0 
  水がどこから漏れてるかを調べるとか言ってるが  
  建屋の中は瓦礫で一杯  
  分かる訳ねーじゃん  
 
495 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/30(土) 02:32:23.53 ID:EuZloEtJ0 
  国民には知らされない、今後の作業予定  
   
  水棺の作業手順  
  (瓦礫を掴むことが出来るアレバ社のロボットを使用)  
  ①建屋の外壁をロボットを使って撤去する  
  ②ロボットを建屋の中に入れ瓦礫の除去  
  ③アメリカの検査用ロボットを使い、水漏れ箇所を隈なく検査  
  ④水漏れ箇所を発見→その後どうするか未定  
  大きな水漏れを発見するのは簡単だが  
  無数に張り巡らされた全ての配管の  
  放射能漏れを、ロボットで検査するのは無理  
   
  殆ど効果のない粉塵拡散防止シートが張られた上で  
  作業①②で大量の放射性物質が空気中に放出される  
   
 
496 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/04/30(土) 02:36:00.29 ID:EuZloEtJ0 
  アレバ社のロボットは、かなり大型の重機だ  
  建屋の中で作業をするには、外壁を崩す必要がある  
  そんなことも国民は知らされず