7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 13:37:11.20 ID:18OOsour0 
  東海村で被爆したワタクシが来ましたよ。  
  ちょうど産婦人科に通っていたので、精密検査と…。白血球などが尋常じゃない異常  
  を示して放射脳障害だとヒザが震えて  
  きたらどうしよう、と思いましたが、血液検査でも異常はでませんでした。  
  産婦人科では死活問題だから、真剣に検査してたけど。  
 
320 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 01:35:40.18 ID:JYRRnFAf0 
  >>7  
  乙です。  
 
11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/03/21(月) 13:52:22.13 ID:cq2hcXsgO 
  アホか  
  今の福島原発と東海村では明らかに状況が違うわ  
  無駄に拡散して情弱を煽るのはやめろ  
 
16 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 14:04:05.08 ID:YSDwo3o20 
  >>11  
  あんたが情弱だよ  
 
13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 13:54:49.08 ID:IGNAp5Mo0 
  拡散希望ってすっかり馬鹿の合言葉になったな  
 
128 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/03/24(木) 05:19:02.55 ID:U8g7iaZ4O 
  >>13  
  拡散 = ネトウヨ  
 
15 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 13:58:18.96 ID:psCl3EClO 
  原子力事故で死人を出したらまずいという対面の為に酷い状態で無理やり生き長らえさせられたとは聞いていたけれど、こんなに酷いとは思わなかった  
  今まで原子力やその暗い側面について知ろうとしなかったことを恥じる  
 
17 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/03/21(月) 14:06:55.72 ID:cq2hcXsgO 
  >>15  
  恥じる必要はない  
  何せ悪いのはそんな情報を隠蔽して原発は絶対安全だと謳っていた東電と  
  そんな東電に現場を放り投げ、ヤバくなってやっと消防隊や自衛隊を動かす対応の遅い民主党だからな  
  物資の供給面でもそうだが民主党は無能しかいないんだな  
  ここまで災害に対して対応の遅い党は初めてだわ  
  規模の大きさとか言い訳にできんほどの酷さだ  
 
102 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:44:01.44 ID:0wXsN7X7O 
  >>17  
  ジミンガー発見(笑)  
  元凶隠しに必死だな(笑)  
 
143 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/25(金) 00:55:02.42 ID:Ot5TpVLBO 
  >>102  
  ジミンガーの使い方違うじゃんw  
 
19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(宮城県)[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 14:27:12.49 ID:MmXWI/5O0 
  >>1が一番低脳って事で解散  
 
21 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(中国・四国)[] 投稿日:2011/03/21(月) 14:33:34.53 ID:D+3CxkXWO 
  この期に及んで原発擁護してる奴は高線量被曝して全身溶けて死ねばいいと思うよ  
   
   
   
 
23 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/03/21(月) 14:41:55.15 ID:Crvy1HAa0 
  >>21  
  じゃあ地球ぶっ壊してでも火力発電すんのかよ  
  アホなこと言うな  
 
61 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)[] 投稿日:2011/03/22(火) 17:04:01.76 ID:QxOuuvlw0 
  >>23  
   
  >>じゃあ地球ぶっ壊してでも火力発電すんのかよ  
  >>アホなこと言うな  
   
  もうその言い訳は破綻してるんだよ。  
   
   
 
149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟・東北)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 01:21:32.81 ID:DD4UwKq/O 
  >>23  
  火力発電で地球は壊れるかもしれないが、何となく再生できそう  
  原発なら、ん~地球から生命体がなくなるかも  
 
31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/03/21(月) 20:31:45.40 ID:lCSAoySeO 
  放水作業した人達が涙ぐんでたよな  
  「自分はいいが家族に申し訳ない」って  
  ニュー速では大げさと叩かれてたが  
  もしかしたら現場の被曝レベルは凄まじいのか?  
 
32 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 20:36:09.37 ID:YSDwo3o20 
  >>31  
  それいがい理由ないよな  
 
249 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 01:31:28.96 ID:2ZCzary90 
  >1>232  
  怖かったけれど見た。半透明の下敷き挟んでだけど…それなりに分かった。  
   
  今現場で頑張っている人達のことを思うと…。  
   
  今回の災害で家の電気の9割が原発からだと知った。  
  それに柏崎&福島は家から相当遠い。  
   
  今自分にできることといったら、とにかく節電、節電、究極の節電。  
  これ以上原発増やす必要がないように。。震えが止まらない。。  
 
260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 09:11:11.09 ID:misWxfLn0 
  >>249  
  2003年に福島第一、第二と柏崎の原発合わせて17基が止まった事があったけど停電は無かった  
  今回の計画停電は地震や津波で火力発電所等もやられてるのが原因  
 
33 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西)[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 20:39:24.69 ID:cT4B2rF6O 
  >>31  
  上層部の説明と現場の状態が明らかに違ったんだろうよ  
  現場に出ない奴らが不確定な情報で簡単に隊員の命を危険に晒したのが悔しかったんじゃねぇの?  
  俺らはステゴマかって感じで  
 
35 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 21:26:45.30 ID:0x/ozELd0 
  >>33  
  そこに東電の隠蔽体質があるんだよ  
 
37 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 00:45:36.70 ID:Dh4+irwt0 
  http://beebee2see.appspot.com/i/azuYrvneAww.jpg
 
   
  http://beebee2see.appspot.com/i/azuY-KbdAww.jpg
 
   
 
38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 07:47:20.48 ID:fgiOejAa0 
  >>37  
  これ東海村じゃなくて、チェルノブイリかなんかじゃなかったっけ?  
 
239 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[] 投稿日:2011/03/27(日) 00:21:01.97 ID:pufnl4Zs0 
  >>38  
  似たりよったりだよ  
 
41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 10:46:45.64 ID:fjvexnS/0 
  そりゃ中性子線をあの至近距離で受ければ  
 
47 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/03/22(火) 13:05:50.12 ID:S31IKxGXO 
  >>41  
  3号機付近で中性子線検出って報道が最初のほうにあったのにその後沈黙  
  3号機はプルサーマル燃料を使っていて中性子線の量もはんぱないらしいんだが  
  大丈夫なのだろうか…  
 
240 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[] 投稿日:2011/03/27(日) 00:22:17.01 ID:pufnl4Zs0 
  >>47  
  初期にひとり被ばくした人いたよね?20代の男だったと思うんだけど  
  吐き気がするって病院に搬送されたって報道を見たんだけど  
  それっきりなんだよね  
  その人がどうなったのか知りたい  
 
254 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 02:06:16.39 ID:FabgZ6E50 
  >>240  
  被爆後二時間以内に嘔吐、頭痛が出た場合、生命が危い重症被曝だけど。  
 
43 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海)[] 投稿日:2011/03/22(火) 12:15:09.17 ID:3gT2nU53O 
  本当の被爆者の苦しみがわかるか?  
  冗談でもこんなスレを立てるな馬鹿野郎!!  
  http://a2.upup.be/f/r/ax8eogiuvE.jpg
 
 
46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 12:53:53.25 ID:pv/b+5MB0 
  >>43  
  1じゃないけどこのスレなんか問題あるの?  
  被爆の実態を周知して欲しくないってこと?  
 
54 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 13:58:52.52 ID:NOVDMnx00 
  >>43はもしかして、東海村臨界事故の被爆者?  
  もしよければ、周辺住人にどんな健康被害が出たのか  
  国や企業はちゃんと保障してるのかとか、教えてほしい・・・  
  マスコミ沙汰にならないのは口止めされてるから?  
  つらいとは思うけど、今東日本がまるごと東海村になろうとしている  
  原発の事故の実態を教えてほしい  
 
55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海)[] 投稿日:2011/03/22(火) 14:06:54.16 ID:3gT2nU53O 
  >>54  
  ここのレスをしばらく眺めていた  
  教えたい気持ちはあるがあのようなレスを見ると気分が萎えた  
   
  自分の身は自分で守ってくれ。  
 
56 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 14:18:57.80 ID:enrVPHV7i 
  >>55  
  構ってくれる人が沢山いてよかったね(^ ^)  
 
57 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 14:43:17.16 ID:3gT2nU53O 
  >>56  
  こういうバカのせいだと理解してくれ  
 
58 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 14:46:32.38 ID:pv/b+5MB0 
  >>57  
  いいから帰れよ  
 
44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 12:33:54.89 ID:o+4aReWS0 
  東京電力もクソだが  
   
  このスレを立てた奴もクソだ  
 
45 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟・東北)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 12:38:53.32 ID:p/GKYKOzO 
  >>44  
  東京はクズしか住んでないから仕方ないよ  
 
48 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/03/22(火) 13:20:35.71 ID:OwZDOV8j0 
  >>46  
  たぶんお前には一生わからないと思う  
 
50 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 13:31:24.35 ID:pv/b+5MB0 
  >>48  
  本まで出てるのに何言ってんだか  
 
63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/22(火) 19:05:35.18 ID:x8zMwPugO 
  こういうのは安楽死には出来んのかね  
  絶対助からないんだから早めに楽にしてあげるべきだと思う  
 
67 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/03/22(火) 19:17:27.49 ID:25HIRvL30 
  >>63  
  日本ではそれをやったら医者が犯罪者だからね。クソ人権派のせいで未だに。  
  心臓止まっても生き永らえさせられたのは本当にかわいそうだった。  
  地獄だったろうに。  
 
69 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 19:20:23.86 ID:AM8ErdmP0 
  >>67  
  何か要件満たせば出来るんじゃなかった?  
 
68 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 19:19:53.25 ID:qld96q9zO 
  >>63  
  安楽死なんかさせないでしょう。  
  研究の為に引っ張るだけ引っ張って、被爆者の苦しみなんか無視にしか見えない。  
  自分の身内がなったら即安楽死にさせるクセにね。  
 
72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/03/22(火) 19:30:46.96 ID:25HIRvL30 
  >>69  
  Wikiには  
   
  1.死期が切迫していること  
  2.耐え難い肉体的苦痛が存在すること  
  3.苦痛の除去・緩和が目的であること  
  4.患者が意思表示していること  
  5.医師が行うこと  
  6.倫理的妥当な方法で行われること  
   
  って書いてあるけど、4番目を満たすのはもう無理だったよね。  
  初期の段階でしっかりとこれから起こることを話して覚悟させる時間はあったはずなのに。  
  まぁ>>68の言うとおり、研究のためってのが大きかったのだろうと思う。  
  臨床中の新薬も色々試してみたって言ってるしね医師が。  
 
86 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 20:11:40.21 ID:XgudW2XY0 
  >>72  
  >初期の段階でしっかりとこれから起こることを話して覚悟させる時間はあったはずなのに。  
  じゃあ制度の問題じゃなくて運用側の問題じゃん  
 
70 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[hage] 投稿日:2011/03/22(火) 19:29:14.79 ID:UNy4JWZeO 
  >>68  
  研究の為、要するに経験値として残す為ならまだマシだがな  
  ちょうどその頃に国会でやってた法案調べてみな  
   
  反吐が出るから  
 
64 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/03/22(火) 19:05:35.47 ID:25HIRvL30 
  朽ちていった命 って本、どうもまた刷られるようだ。  
  一昨日アマゾンで見たら460円で売ってたんで注文した。  
  今日見たらもう売り切れてた。  
   
  しかしマーケットプレイスのやつらは酷いな。  
  足元見まくりで最安値が3100円とか。  
   
 
66 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 19:16:52.47 ID:HlhRXCJDO 
  YouTubeで見れるよね。  
  これのドキュメンタリー。篠原さんの治療にあたった、医者や看護士の話など聞けるよ。  
 
130 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/03/24(木) 14:28:40.93 ID:T1xP+5OmO 
  >>66  
  訂正するの忘れてた。  
  YouTubeで見れる東海村臨界事故のドキュメンタリーは確か大内さんの話。  
 
71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/22(火) 19:29:39.26 ID:ZMr4FGgd0 
  医者の言うこと(状況や今後の見通しを家族に伝えていた)が真実なら  
  身内の誰かが患者を売ったんじゃねえかと思う。  
  誰がどう見ても絶望的でただ苦しむだけの身内に対して少しでも長く延命してほしいなんてありえない。  
 
78 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/03/22(火) 19:54:03.85 ID:4Fh9/U3J0 
  なんつうかこのスレ見てると最近のガキは広島長崎原発とか学校が習わないんだな。  
  さすが保守派の牙城関東東北は違うな。  
  おれなんて地元が超左翼だったから小学校の修学旅行は広島だったぜ。  
  もち資料館には行ったさ。  
  物凄い例えが悪いが、聖地巡礼みたいだった。  
 
79 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:00:32.05 ID:25HIRvL30 
  >>78  
  ?  
 
80 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:03:05.42 ID:4Fh9/U3J0 
  >>79  
  放射線の怖さとかグロさなんてガキの頃から散々しこまれて  
  あんま目新しく無いって話なんだがな・・・文章下手ですまん。  
 
85 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:11:37.64 ID:ZMr4FGgd0 
  >>80  
  個人的にこの事件は放射能うんぬんより、人間のエゴにそこはかない怖さを感じるよ。  
 
103 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:52:03.23 ID:CAYtfMuH0 
  >>85  
  広島長崎の原爆投下の背後にある人間のエゴはこの事件なんて比じゃないぞ。  
  まだ南京大虐殺とかアウシュビッツとかソ連のホロコーストの方が人間味が感じられる。  
 
104 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 21:01:01.09 ID:XgudW2XY0 
  >>103  
  kwsk  
 
105 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/22(火) 21:06:05.40 ID:ZMr4FGgd0 
  >>103  
  国家間、民族間の戦争で起きた事柄とは比較のしようがないと思うけどね。  
  東海村の件は、対象に対し負の感情を持つはずの無い医師や肉親が  
  そのエゴによって患者に地獄の苦しみを与え続けた事が恐ろしいんだよ。  
 
81 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:06:02.25 ID:LZHCGVX80 
  >>78  
  関西圏の教師は極共産党が多かったからな。  
  日の丸歌ったことないぜ、漏れ。  
 
88 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟・東北)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:11:59.71 ID:gY7rf/v9O 
  >>81  
  日の丸は歌えねーよバカ  
  君が代は歌えるぞバカ  
 
90 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:14:21.87 ID:ONcvpjQl0 
  >>88  
  白地に赤く♪ 日の丸染めて♪ って歌も歌えねえのか。  
  ったくゆとり教育世代はこれだからw  
 
97 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟・東北)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:18:47.53 ID:gY7rf/v9O 
  >>90  
  そんなの知るか ジジイww  
 
92 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:15:08.45 ID:k3vhIncIO 
  >>88  
  白地に赤く  
  日の丸そめて  
  ああ美しい  
  日本の旗は  
   
  って音楽の時間に習わなかったか?  
 
96 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:18:25.77 ID:HswxHJAsO 
  >>92  
  知らない・・orz  
  国歌?  
   
 
82 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:07:17.00 ID:HswxHJAsO 
  >>78  
  ちゃんと習うよ@東京  
  中学の社会のグループ発表テーマが  
  原爆、731部隊とかだった  
  何ヵ月か掛けて調べた  
  図書室にははだしのゲンもあった  
  一人、左な教師がいて君が代も歌えなかったな・・  
   
  ただ臨界事故については詳しく知らなかった  
  この違いはなんなのだろう  
 
83 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 20:10:00.41 ID:Fu6bfd8B0 
  >>82  
  > この違いはなんなのだろう  
  反戦思想に結び付けにくい。  
 
91 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:15:01.35 ID:HswxHJAsO 
  >>83  
  なるほど  
   
  君が代や日の丸がすぐさま  
  軍国主義って頭硬すぎ、古すぎ  
  幼く、愚かな教師だと今にして思う  
 
87 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 20:11:50.71 ID:LD1b3rOVO 
  こういう極例で煽るなと言いたい  
  この悲しい事件を知って覚えておくべきだと思うが正しい方向で知るべき  
 
114 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 09:11:49.27 ID:qV4uWzNj0 
  >>87  
  極例じゃない例なら、やっぱいまだチェルノブイリの土壌汚染と共に  
  生きている人たちの現状だと思う  
  今後十年後、二十年後に  
  障害児が増加する可能性は無いと言い切れるのか  
   
  ttp://blog.goo.ne.jp/nbjc/e/1bd786d0ee673ec36bf93d4e0f364f2d  
  5歳の男の子は生まれたとき、6本指だったそうです。  
  チェルノブイリ原発事故発生直後には多く見られた奇形(この言い方、あまり好きじゃないんですが・・・)の一つです。  
  事故が起きてから25年近く経過しているので、この子が6本指で生まれてきたのは、  
  の放射能が直接の原因ではない、という意見もあると思います。  
  しかし、では何が原因で起こるのか? ときかれるとまた答えに困る問題です。  
  ともかく、この男の子は手術をして、6本目の指を切除したため、今は普通の5本指になっています。  
   しかし、甲状腺が機能障害を起こしており、全く甲状腺としての働きをしていないため、  
  ホルモン剤を毎日飲んでいます。おそらく一生飲まないといけないでしょう。  
   また生まれる前に、直腸がうまく貫通せず、生まれたとき直腸が形成されていませんでした。  
  要するに排便ができない状態です。  
  人間は胎児のときにおしりの外側と内側から穴が空いてきて、  
  それがつながって貫通したときに、直腸になります。  
  この子の場合はそれがうまくいかないまま、生まれてきた、ということです。  
   そこで、生後すぐにミンスクの小児外科センターで直腸を貫通させる手術を受けたそうです。  
  (この小児外科センターにはチロ基金から腹腔内視鏡手術器具を寄贈しています。  
  この男の子の手術にも寄贈した器具を使ったかもしれませんね。)  
   その結果、ちゃんと排便ができるようになりました。  
   しかし聴力が弱く、右耳に補聴器をつけています。  
  身体障害児の認定を受けていますが、お母さんはとても心配していました。  
   
   
 
195 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 03:55:25.53 ID:JN+X0flM0 
  >>87  
  >>87  
  >>87  
  北大、柏原発の回し者かい。  
   
  極例がまた出そうだね。  
  何度繰り返せばいいんだろう。  
  原発は安全だと嘯く科学コミュニケーターたちが作業に行けばいいのに。  
 
89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:14:14.58 ID:I48FdaNPQ 
  最初に放射線を見つけた奴すごくね?  
  細菌などとちがい目にも見えない物で、しかも危険な物だし。  
  いまみたいに科学的根拠が確立される過程でたくさんの  
  研究者が被爆して死んでいったんだろうね。  
 
93 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:15:40.11 ID:ONcvpjQl0 
  >>89  
  ピエール・キュリーはワイシャツの胸ポケットにラジウムのサンプルを  
  入れておいて火傷したそうだ。  
 
95 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:18:19.48 ID:jRVVdapXO 
  >>89  
  キューリー夫人じゃない?  
  で、被曝して死んだような?  
 
98 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岐阜県)[] 投稿日:2011/03/22(火) 20:22:14.11 ID:3UEWuZFt0 
  中性子線による被爆は本当にヤバイ  
  鉛の板は完全にスルーするが、水や水素を含む物質に吸収されやすい  
  つまり、人体にもろダメージを与えるということ、  
  特にヘリなどで原発の上を飛ぶ場合、コンクリートの遮蔽なしに  
  直接浴びる可能性があるうえに、  
  ガイガー菅による放射線計では検知されないので、  
  かなりの放射線を浴びている可能性がある。  
  でも、報道で中性子線のことはまったく取り上げられてない、  
  JCOのような被害が後からでなければいいけど。  
 
109 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/03/22(火) 23:48:41.25 ID:25HIRvL30 
  >>98  
  中性子線てのはどのくらいの距離まで影響あるんだ?  
  距離の二乗でウンタラってやつ?  
 
111 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 01:19:45.72 ID:Mzxl/Nod0 
  >>98  
  3/15検出以降箝口令みたいだな  
 
133 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/03/24(木) 16:51:31.06 ID:9WWziJme0 
  >>98  
  この図をみると水が止めるみたいに見えるけど、吸収するから  
  止まるんだね??  
  http://www.tohoku-epco.co.jp/electr/genshi/shiryo/wastes/images/sozai_45_02.jpg
 
 
141 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岐阜県)[] 投稿日:2011/03/25(金) 00:28:50.73 ID:f3Do4sgC0 
  >>109  
  平均自由行程220mそれ以上だと対数的に減衰するするから、1kも離れれば大丈夫のはずだけど  
  1・5キロ・メートル西にある正門付近で検出されたとなると、かなりの量の中性子線が出てたことになる・・・  
   
  >>133  
  中性子線自体は止まるんだけど、吸収した物質から今度はガンマー線が出るんだよね、それも無視できない  
 
101 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 20:38:40.80 ID:XgudW2XY0 
  君が代歌ってたし日の丸も揚げてたが、  
  ぶっちゃけ辛気臭い歌と地味な国旗ってくらいにしか思わなかったわ  
  まあ今も大して変わらない認識だけどウヨもサヨもあんなもんに拘ってるの見ると笑える  
 
107 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(宮城県)[] 投稿日:2011/03/22(火) 22:56:27.53 ID:oXwHFHtj0 
  昔の話だけど  
  [原発危険だ」と言った人間はずうっと国家権力に監視され続けたよ。  
  将来の不幸を防ぎたかっただけなのに。  
   
  最高裁も『安全だ』と判決を出した。  
  自民党も『交付金を出すから』と原発を推進した。  
  地区住民は、交付金をもらって潤ったし  
  原発が作った電力で国民も快適な生活を享受した。  
  で、海も、大地も汚れた。  
 
108 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 23:17:36.48 ID:XgudW2XY0 
  >>107  
  最高裁のいつの判例?  
 
110 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(宮城県)[] 投稿日:2011/03/23(水) 00:22:48.01 ID:twOXSstW0 
  108さんへ  
  「原発訴訟 最高裁判決」で検索をかけてください。  
  もんじゅ 伊方 柏崎 東海・・  
  たくさん出てきますから。  
 
112 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 06:57:21.63 ID:Tc2jAvCb0 
  >>110  
  最高裁が原発を安全だと言うような判例は一つも見当たりませんが  
  そもそも下級審での手続きの違法性等を争う法律審の最高裁でそんなこと言える訳ないし  
 
121 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(宮城県)[] 投稿日:2011/03/23(水) 20:14:10.36 ID:twOXSstW0 
  >>112さんは、裁判をどのように考えているのか分かりませんが、  
  私は、最高裁判所が20年以上にもわたるあれだけの膨大な証言や資料を受け止めて  
  この国の行く末についてよく考えて判断するものと信頼していました。  
   
  「『安全だ』という判決」というのは、言葉足らずだったかもしれませんが  
  最高裁の一連の判決は、国の政策に対するお墨付きを与えたものと解釈しています。  
   
   
 
122 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 20:37:05.08 ID:4gO4UBn20 
  >>121  
  何言ってんだお前?  
  司法の意味を調べてみろ。  
 
124 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 22:29:25.77 ID:Tc2jAvCb0 
  >>122  
  ああいう連中は自分から何かを調べたり理解しようとはしないよ  
  ただ自分が言いたいことを吐き出すだけで議論にすらならない  
 
118 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/03/23(水) 13:36:41.98 ID:Y+K+5txWO 
  この事件ぐぐったけど、周辺住民の被曝に関しては  
  壮年夫婦がPTSDで被害訴えて裁判で負けた話しか出てこない  
  今のところ住民に健康被害は出てないと思われ  
   
 
120 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 13:50:45.63 ID:j92JBA+N0 
  >>118  
  本気でそう思ってるん?  
 
123 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 22:23:29.75 ID:iA6RYcFKO 
  グロがでてくると思うと見たくても見れない  
  文字オンリーのサイトとかある?  
 
125 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(三重県)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 22:45:03.81 ID:cEyQFcqg0 
  >>123  
  ウィキペディアは?  
 
126 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 23:09:07.06 ID:Mzxl/Nod0 
  >>123  
  wikiで読めばいいじゃん  
 
127 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/24(木) 04:47:07.24 ID:MwDmyJfIO 
  >>1の画像の篠原さんと本の大内さんは別人だよ。ドキュメンタリーも大内さんのみで篠原さんは一切出てこない。  
  ちなみに大内さんは83日ぐらいで亡くなったが篠原さんは200日以上画像の状態で生存してた…  
 
138 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/03/24(木) 18:25:46.73 ID:/KnQa8F70 
  バケツであんな危険な物を移動させたとか  
  正直被害者も気の毒だがおかしいとおもわないかね普通  
 
150 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 01:27:12.50 ID:MgXh33WoO 
  >>138  
  大阪の最底辺高校卒の俺でも形状管理されていない容器へ大量に  
  注ぎ込むとか正気の沙汰と思えん  
  硝酸ウラニルを作るところで5~8Lのバケツを持ち出すってのは  
  濃縮度を考えれば有りかも知れんがそれを集めるってところが信じられん  
  しかもご丁寧にも周囲に冷却用のウォータージャケットのある  
  寸胴な容器にドバドバそそぐとか事情を知らない人間が見たら  
  ただの「臨界実験」じゃないか  
   
  あんなになっても生かされ続けたのには同情するが被曝自体については  
  俺的には全く同情出来ないな  
 
154 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 01:32:35.51 ID:LmDwlwcS0 
  >>138  
  そこでの作業は初めてで上司の指示に従ってたらしい  
 
155 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 01:48:56.24 ID:MgXh33WoO 
  >>154  
  いや自分である程度勉強して知識つけるとかするだろ普通  
  命懸けの作業なんだから(正規マニュアル改竄で命懸けに  
  「した」わけだが)「何をどうしたらヤバいのか?」くらいは  
  頭に入れておくし、指示を出した上司が濃縮度や総量を元に  
  必要な表面積を求められるのか?求めたか?の確認くらいはするだろう  
  そしてどれだけの表面積が必要で実際にどれだけの表面積が  
  確保されているかまで確認するよ  
  表面積の不足と臨界と死は同義なんだからな  
  つか俺は間違いなく就労中でも現場放棄してそこ辞めるよ  
   
 
145 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/25(金) 01:12:57.76 ID:qSAgQa910 
  国か研究機関か知らんが家族に金やって延命治療を望ませたんだろ  
  普通ならあんなズタボロになるまで治療したりしない  
 
248 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/03/27(日) 01:21:12.55 ID:tEulT5Sp0 
  >>145  
  自民が原子力関連の法案通すまで生かしとけ(被害者を一人も出すな)ってことで  
  必死で延命させたという噂は当時からあった  
 
147 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/25(金) 01:16:49.57 ID:BaAucjeIO 
  原発の仕事って給料がいいの?  
 
153 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 01:31:51.05 ID:MgXh33WoO 
  >>147  
  村田製作所の期間従業員の方が待遇はいい  
   
 
156 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/03/25(金) 02:23:36.73 ID:mHflyujlO 
  >>1,66  
  被爆するとこうなる  
   
  東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故(原発関連)  
   
   
  東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故・その2(原発関連)  
   
   
  東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故・その3(原発関連)  
   
   
  チェルノブイリ相当の場合。  
  http://up3.viploader.net/news/src/vlnews030912.jpg
 
   
  都内の奴も逃げた方がいいぞ。  
  http://www.tok2.com/home/chiback/file/246.jpg
 
   
  http://www.pref.iwate.jp/~bousai/  
   
  被爆者一般人から出たって  
  逃れるすべは遠征しかないのか  
   
  アメリカ様もびびってんだぞ  
   
  https://livedoor.blogimg.jp/booq/imgs/8/a/8ababbf1-s.jpg
 
  原発終わったら100kmどころじゃねえぞ  
   
  532:名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/03/14(月) 08:26:32.51 ID:v7C6kjVh [sage]  
   
  http://www.ustream.tv/channel/geiger-counter-tokyo  
   
  東京に設置してあるガイガーカウンター生中継 (今使えてるかは?)  
 
159 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(群馬県)[] 投稿日:2011/03/25(金) 10:02:32.14 ID:Ix9ATbWS0 
  バケツの中のウランからは放射線は出ないんですか?出ても少量?  
 
160 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 10:22:58.18 ID:xGXDeCj/0 
  >>159  
  連鎖しないていどでは  
 
163 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 12:18:40.70 ID:PdUjWmCC0 
  1の写真ってNHK取材の被爆記録の本に載ってる写真かな?  
  怖くて見れん…  
 
164 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 12:47:34.57 ID:M8Uh7BSs0 
  >>163  
  亡くなったもう一人、篠原さんの写真だから違う。  
  被曝前から被曝後、徐々に症状が悪化していく様子が並んでる。  
  致死量を一気に浴びて即死しなかったら、  
  見た目に明らかに症状が出る前にセルフあぼんしたい…  
 
165 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 12:59:38.81 ID:PdUjWmCC0 
  >>164  
  ㌧クス。本とドキュメンタリーは観たけど、  
  83日で亡くなった大内さんの記録だったんだよね  
  1の写真ってどっから出てきたものなんだろう?  
  200日以上存命だったようだし、  
  大内さんより治療は壮絶なものだったのだろうか…。  
 
166 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 13:17:23.06 ID:M8Uh7BSs0 
  >>165  
  写真は学会で発表されたもので、  
  それを週刊誌が入手して載せたらしい。  
  遺伝子治療が確立されたら、  
  放射線障害も完治するようになるだろうか。  
 
167 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 13:47:05.71 ID:PdUjWmCC0 
  >>166  
  ㌧クス。大内さんが亡くなってから数日後に、  
  東大病院に篠原さんが転院してきたって記述があるけど、  
  医師や看護士はまた同じことを繰り返すことになってしまったわけか…  
  看護士の精神的ダメージも大きかったようだし…  
 
168 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/03/25(金) 14:03:30.34 ID:EJC6Xujm0 
  バケツの中のウランを漏斗で容器に入れたとき臨界になったんじゃなかったっけ?  
  ところでベッドの上で両手足吊り下げてる被曝者画像は東海村じゃないみたいだが、  
  あれは何の写真?  
 
171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 19:38:11.02 ID:ZDidqmzs0 
  >>168  
  あの写真はスリーマイルだって言ってたよ  
  あれと同時に出回ってるカラー写真でうつ伏せで背中が酷いのは東海村  
 
172 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 19:49:40.86 ID:iR3w4023O 
  スリーマイルって被害者いないんじゃなかったっけ??  
 
173 名前: 【東電 92.8 %】 (神奈川県)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 20:05:13.26 ID:ZDidqmzs0 
  >>172  
  居ないって言ってるけど、あの写真だって死んでるわけじゃないしね  
  瀕死でも治療してれば死亡者は0  
 
194 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/26(土) 03:54:47.86 ID:kfHMJbqRO 
  >>173  
  あれは火傷の重傷患者で被曝とは関係ないみたいときいたよ?  
 
175 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/25(金) 23:05:15.22 ID:QVQJGOnz0 
  【福島原発】被曝した作業員の放射線量は2~6シーベルト 放医研  
  http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301059524/  
   
  2シーベルト 出血、脱毛など。5%の人が死亡する。  
  3 - 5シーベルト 50%の人が死亡する。(人体局所の被曝については3 : 脱毛、4 : 永久不妊、5 : 白内障、皮膚の紅斑)  
  7 - 10シーベルト 99%の人が死亡する。  
 
176 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 01:23:44.06 ID:YrgmhR9Z0 
  >>175  
  うわぁ!!!!  
  とうとう二度目が起きちゃったか・・・・・  
 
202 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 04:24:27.47 ID:KBqtjUph0 
  >>175  
  >2人については、およそ2時間、くるぶしまで水につかった状態で作業をしており、  
  >局所的に2000ミリシーベルトから6000ミリシーベルトの強い放射線を受けたと推定される  
   
  だけど  
   
  >放射性物質による体内の汚染が認められるが、治療が必要なほどではないとする検査結果  
  >2人は食欲もあり、日常生活は全く不自由ない。3人とも週明けまでには退院できると思う  
   
  だってさ  
  よかったー^^  
 
204 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/03/26(土) 04:52:32.33 ID:JUVc7jVHO 
  >>202  
  2~6シーベルトだったら今は大丈夫だけどだんだん悪くなるパターンじゃないのか?1週間~10日で退院の予定とか言ってたけど、信用できない。  
 
207 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[] 投稿日:2011/03/26(土) 05:57:35.37 ID:hPJ9nioU0 
  >>204  
  東海村は中性子線。  
  今回のはベーター線が主だとすると結果はだいぶ違う。  
 
214 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 10:51:07.21 ID:toGLsyHK0 
  >>207  
  シーベルトは線の種類による補正が入っている単位だから、6シーベルトと言ったら線種関係なしに6シーベルトなんじゃないの?  
 
178 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 01:44:34.25 ID:sFtX9Xxo0 
  >1  
  怖くて見れない。。  
 
183 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 02:36:45.83 ID:JD9HGUn1O 
  脳死状態になって心臓が止まりそうになってもなお  
  蘇生させられてたんじゃなかった?  
  はたしてこの延命は誰が望んだんだろうね?  
 
184 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 03:25:14.11 ID:rn2+bN4+0 
  >>183  
  一応家族が望んでるはず。  
  NHKの番組では少しでも長く生きててほしい…みたいなことを言ってた。  
  恐らく買収されてたんじゃないかと思う。  
 
186 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/03/26(土) 03:32:32.72 ID:OYDYO9kYO 
  家族は医師に「助かる見込みがある」って言われて信じてたそうだよ  
  まぁ家族が反対したところで、果たして聞き入れられたか…  
 
188 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 03:40:56.52 ID:rn2+bN4+0 
  >>186  
  番組の中で医師たちは現状から今後の予測までちゃんと家族には伝えてあったと言っていたぞ  
  もしそれが嘘なら、説明を受けていたことにしてほしいと死亡後に買収された可能性もあるね。  
 
189 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 03:41:58.84 ID:O1y3px7G0 
  東海とは関係ないそうだけど、これはなんの画像か知ってる人いる?  
  広島長崎の被爆者?  
  ttp://blog-imgs-46.fc2.com/c/h/e/cherio1222/231108456747-up41591.jpg
 
 
192 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(三重県)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 03:50:13.14 ID:diKXyBQl0 
  >>189  
  チェルノブイリかな。  
  全身被曝しているっぽいからちょっとやそっとの事故じゃ無さげだよね  
 
196 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 03:59:22.08 ID:O1y3px7G0 
  >>192  
  ありがとう、数日前これ見てから恐ろしくて、頭離れなかった。  
  原発推進派は、家族や大事な人がこんなになっても推進するのかね・・・  
  好きなだけ自分達で勝手にこんな姿になるのはいいけど、他人を巻き込まないで欲しいわ。  
 
203 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 04:45:50.08 ID:SjvIUO2WP 
  >>189  
  両手足吊り上げのやつですか?それならもうトラウマになるほど焼き付いてるからみたくないな…  
 
213 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 09:27:13.29 ID:QqUDrXsM0 
  >>189  
  怖くて開けん…  
  検索してはいけない系で耐性ついてる奴なら見れるのか…?  
 
219 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 12:54:28.43 ID:oVchKp1M0 
  >>213  
  グロ画像に耐性があれば大した事はない。  
   
  耐性がなければ止めとけ。  
 
275 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 12:15:34.55 ID:MR5DVBK+0 
  >>189  
  俺いつからグロ耐性ついたんだろ…  
   
 
190 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/03/26(土) 03:45:13.38 ID:RI9wVYGW0 
  次はお前たちかもよ?  
   
  偽善者め。  
  お前らだって共犯で加害者なんだよ。  
   
  ありがとう。申し訳ない、本当にすまない。  
   
  素直に感謝と謝罪だけしてろ。  
   
 
193 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 03:53:55.54 ID:rn2+bN4+0 
  >>190  
  意味がわからん。誤爆か?  
 
199 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 04:11:48.99 ID:rn2+bN4+0 
  別に原発を推進するわけじゃないけど、この件をもって原発の問題を語るのはどうかと思う  
  そもそも危険な仕事ってのはいくらでもあって、毎日のように事故なんかで命落としてるじゃん。  
  この件が特殊なのは研究目的で物凄い悲惨な死に方をさせらたってこと  
  普通ならそこらの工場の転落死なんかと同列に語られなきゃいけなかったんだよ。  
 
210 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 07:27:58.52 ID:QQCcx8XE0 
  >>199  
  まあ、ねぇ。  
  交通事故で、ちょっと前までは年間一万人、最近は  
  年間5000人くらい死んでいるけど、「車を止めよう」って  
  誰も言わないものな。  
   
  >>204  
  >>207の補足  
  中性子線やガンマ線はDNAを破壊する。  
  人間の皮膚細胞は、毎日死んで、垢となって落ちて行く。  
  通常なら、新しく生まれた細胞がそれに変わるわけだけど、  
  DNAが破壊されると新しい細胞が生まれない。  
  だから筋肉剥き出しみたいになる。  
  ベーター線は、もっと多量じゃないとDNAを破壊しない。  
  おまけに今回のは足だけ。  
 
253 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[] 投稿日:2011/03/27(日) 01:53:04.59 ID:TlVoPywO0 
  >>210  
  塩素38がその水から大量に検出されてるから  
  中性子も大量にでてたってことでしょ。  
   
  足のDNAやられてるんじゃないかな?  
 
201 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 04:23:40.43 ID:7tv3RAYQ0 
  >>199  
  そうなんだよな。  
  でも延命治療しなかったとしてもこの人は  
  意識がはっきりしたまま溶けるように死んだんだろう。  
  最初の心停止までかなり日数がある。  
  死に方自体が他の事故とは違って恐ろしいんだよ。  
 
216 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海・関東)[] 投稿日:2011/03/26(土) 12:00:34.90 ID:/mcteBF2O 
  >>199  
  お前はアホか  
  危険な作業に当たり命を落とす人間は 承知してやってるわけだ。  
  お前、危険だけど時給いいバイトあるがやらないか?て言われたら自分で判断するだろ?相談したりよ?  
  今回の事故とは異質だろうが。  
  不特定多数にわたって被害が及ぶ。しかも障害を受けたら下手すりゃDNA破壊とくる。  
  地震津波は仕方ない。天災だから生きる死ぬは運だありゃ。  
  けど福島原発は違う。明らかに人災だ。最初の初動を甘くみた結果だ。  
  いち早く米の協力も得て冷却機や大量の人材防護服を以って被害抑止に努めるべきだった。  
  一般の そこらへんの危険な事故とは異質なんだよ  
 
218 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 12:37:47.34 ID:rn2+bN4+0 
  >>216  
  東海村の事故の話をしてるのになんでいきなり福島の話が出てくるんだ?  
  人をアホ呼ばわりする前にちゃんと読んでから書き込めよ。  
 
221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 13:16:42.07 ID:0DSpgI0B0 
  >>199>>218  
  いやいやいや  
  工場の転落死と東海村の臨界事故が同列に扱われるべきって・・・呆れるわ  
  >>216じゃないけれど馬鹿はお前だろって普通の感覚の人は思うだろうね。  
   
  東海村も福島も人災という点では一緒でしょ。  
  自己弁護のための揚げ足取りは見苦しいよ。  
 
222 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 13:38:13.94 ID:rn2+bN4+0 
  >>221  
  自己弁護?なんでそんな事する必要があるのか意味がわからん。  
  工場その他危険な職場での事故と東海村の事故は、本質的な部分では安全管理を怠った故の死亡事故という点で同じだよ  
  それで、後者が悲惨な死に方をしたからと言っても  
  それは事故以外の処に大きな要因があるんだから、原発問題と絡めて考えるべきじゃないって言ってるの  
   
   
   
   
 
227 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 17:50:36.48 ID:3XvspFqb0 
  >>221  
  人災だから一緒と言うなら原発関係者が街で車をぶつけても人災だから一緒だ!ってことになるな。  
  とりあえずスレタイの固有名詞は東海村なんだからここでは東海村の話をするのが筋。  
  福1の話をしたいなら福1のスレでそうぞ。  
 
231 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:41:12.63 ID:QQCcx8XE0 
  >>221  
  工場の転落死だって人災じゃん。  
 
237 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 00:18:26.50 ID:misWxfLn0 
  >>231  
  人災or天災…災害の要因の違い  
  その辺の工場の事故or原発の事故…災害の規模の違い  
   
  議論してるようで議論になってない典型  
 
264 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 10:21:56.63 ID:dERhNtIz0 
  >>237  
  >その辺の工場の事故or原発の事故…災害の規模の違い  
  東海村の事故だけならそこらの工場が起こす事故と規模は変わらない。  
  それなのに今回の福島第一の話を持ち出してくる奴がいるからおかしな事になる  
 
246 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 01:04:10.72 ID:VOrcuCj8O 
  >>231  
  人災の意味わかってる?  
 
261 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 09:48:56.39 ID:7K0qs+uR0 
  >>214  
  その通りだけど、あくまでも、「その個体(その人)が死ぬか死なないか」  
  の単位であって、「DNAの破壊」とは無関係の単位だろう。  
  つか、強力なベーター線当てたら、DNAが破壊される前に焼け死ぬと思うw  
  ベーター線は、中性子線やガンマ線ほど透過力が強くない。  
  だからDNAよりも皮膚が焼かれる。  
  一方、中性子線やガンマ線は、皮膚が何ともなくてもDNAが破壊される。  
  ジャガイモに強いガンマ線を当てると、焼けているわけでもないのに発芽しなくなる。  
  これはDNAが破壊されて、見た目は同じでも、DNA的には もはやジャガイモでは  
  なくなってしまったため。  
   
  >>237  
  ? 「天災か人災かの違い」と言い出したのは、>>221なんですけど。  
   
  >>246  
  一般的に、転落死は人災ですが。  
  (エラーを出したのが他者であろうが、本人であろうが)  
   
  >>253  
  どうなんだろう?  
  塩素38がいつ出来たか、だな。  
  う~ん、中性子がリアルタイムで出ていたなら、身体の方も  
  ただでは済まない…とっくに嘔吐などの症状が出ていると思うんだけど。  
 
200 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西・北陸)[] 投稿日:2011/03/26(土) 04:22:23.15 ID:u8f42MvmO 
  当時の被曝者の症状・様子・発言を知りたい。  
  誰かコピペして。  
 
212 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 09:24:57.88 ID:QqUDrXsM0 
  >>200  
  1の二つ目のリンクを読めばいいよ  
  こっちは画像無いから初心者でも大丈夫なはず  
 
206 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/03/26(土) 05:30:31.39 ID:g1Caf3aL0 
  戦争起きたら原発狙われたらおしまいだね。  
   
 
208 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[] 投稿日:2011/03/26(土) 05:58:14.45 ID:hPJ9nioU0 
  >>206  
  そのとおりなのよ。  
  だから、原子炉は核を持ってる国しかもてないと思う。  
  本当は。  
 
232 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(岡山県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 22:20:00.44 ID:aGf7yJe40 
  怖いけど日本人みんなこういうのを見て教育しないとダメだろう  
  原爆を2個も落とされ原発だらけの日本なんだ  
  放射能や核分裂等について義務教育でもっと深く教えないといけない  
   
  Oさん20SV(83日)  
  > Sさん7~10SV(212日)  
  >  
  > Sさんの経過記録。  
  > http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/21/73/775e28b9c65df9d6122e9bc75ce5cc39.jpg
 
  > ↓  
  > Sさんの経過記録の最後の写真  
  > http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1460582.jpg
 
  >  
  > Oさんの手の変化  
  > http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/45/96/5df097f74f2b47b493950579afb40f73.jpg
 
  >  
  > 妹の幹細胞移植&皮膚移植も効果無し(体中の表皮を失い体液が染み出す)  
  > http://scrapjapan.files.wordpress.com/2008/12/jco-021.jpg
 
  >  
  > 杏林大学がまとめたOさんとSさんの経過資料  
  > http://nagamochi.info/src/up61291.jpg
 
  >  
  > 亡くなった2名の経過記録  
  > http://iup.2ch-library.com/i/i0270306-1301058234.jpg
 
  >  
  > 放射線技師のサイト  
  > βなら大丈夫は「嘘」  
  > http://www.geocities.jp/rorschach_since_2010_7/housyasen.html  
   
   
 
234 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 22:56:55.64 ID:MjEvGgqAO 
  >>232  
   
  うわぁぁぁ  
  カラーはやめてくれ  
   
   
 
257 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/27(日) 03:45:56.32 ID:lftB/oYNO 
  >>232  
  Sさんの経過のカラーや詳細は初めて見たな。あれも本から?  
   
   
  中吊りの画像は火傷患者らしい。右足無くなってるし  
 
265 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/03/27(日) 10:28:39.19 ID:rmj36rsn0 
  >>232  
  プルちゃん漏れたら三千万の首都圏民がこうなるのかなw  
 
266 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 10:31:26.85 ID:7K0qs+uR0 
  >>265  
  「w」を付けている事からすると、わかっているんだろうけど、マジレス。  
  ならない。  
  「白血病の発生率が20%上がる」とか、そんなもん。  
 
272 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 11:40:49.68 ID:/hFRsBhIO 
  >>266  
  しかも白血病になって口や耳から血を出すような事態になっても数年持ちこたえれば治まる  
  それに国会議員並のある特典というか副産物がついてくる  
   
  ヒントは書いたんであとは推察してちょ  
 
273 名前: 【東電 78.7 %】 (関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/27(日) 11:41:15.71 ID:VRUTr0T+O 
  >>266  
  ジャンルの中をさまよって、久しぶりに人間に出会えた様な感じがする。  
 
274 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 11:54:06.80 ID:misWxfLn0 
  >>266  
  仮にプルトニウムが飛散したらそんなもんじゃないだろ  
 
279 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 16:30:20.23 ID:j3h4xJVu0 
  >>274  
  プルトニウムの人体への影響は経口摂取か吸入摂取かによって大きく異なる。  
   経口摂取の場合は消化管からの吸収が非常に少ない(0.1~0.001%)ため、ほとんどが排泄されて影響は小さい。  
   吸入摂取の場合は、数十日から数百日の生物学的半減期で肺から出て、その一部は血液を介して主として骨と肝臓に移行する。  
   骨からは生物学的半減期50年、肝臓からは20年で排泄されると言われている。  
  したがって、プルトニウムの体内被ばくによる影響は、肺、骨及び肝臓における晩発障害である。  
   
  <プルトニウムを摂取した例>  
   米国における1974年までの経験として、最大許容身体負荷量(1500Bq)の10~50%摂取した例が1155例、同50%以上が158例あったようである。  
   これらの中で第2次世界大戦中に、ロスアラモス国立研究所における原爆製造マンハッタンプロジェクトで  
  硝酸プルトニウム蒸気の吸入により、26人が最大許容身体負荷量の1/10~10倍の摂取があったことが知られている。  
  被ばく後32年経過後の報告によれば、プルトニウムに由来すると考えられるガンの発生はなかったとのこと。  
  最近の42年目の報告では、肺ガン2例と骨肉腫1例があったが、潜伏期が40~50年と長いことなどからプルトニウムを原因と断定することは難しいようである。  
   また、1965年10月ロッキーフラッツ兵器工場での大規模な火災事故でプルトニウムを含む煙を吸入して、25人が肺の許容量(約600Bq)以上の吸入被ばくした例があった。  
  24年経過後、事故被ばく者を含む(約70Bq)以上の被ばくをした人で、現在までに死んだ67名について死因を調べたところ、肺ガンは1名で正常人より低い割合に留まっているとのこと。  
  以上のように、明らかにプルトニウム被ばくに由来すると断定された人の発ガン例はないようである。  
   
  だそうです。  
 
280 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 17:35:59.54 ID:umakLuTn0 
  >>279  
  どこの調査?  
 
281 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 17:49:55.17 ID:j3h4xJVu0 
  >>280  
  ソースはここ。  
   
  http://www.rist.or.jp/index.html  
 
286 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 22:52:31.17 ID:W5C7NpZfO 
  >>274  
  一体プルトニウムを何だと思ってるの?  
 
271 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/03/27(日) 11:39:16.41 ID:Bi2L/Gq0O 
  >>232  
  カラーでこんな鮮明だとは・・  
  ほんと気の毒です  
  痛々しいのがよく伝わりました  
 
242 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 00:46:46.96 ID:nYFO0SQI0 
  みんな偉そうに語ってるくせに  
  被爆と被曝の区別がついてないのが  
  滑稽だ。  
 
243 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 00:57:28.94 ID:pxvfIjoR0 
  >>242  
  わかってるけどめんどくさいから変換しないだけだろ皆。  
  2ちゃんではよくあること  
 
244 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(四国地方)[] 投稿日:2011/03/27(日) 00:58:12.83 ID:XJnJvBXG0 
  >>242  
  漢字テストじゃないからね  
  そんな事を語ってる場合じゃない  
   
   
   
 
245 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)[] 投稿日:2011/03/27(日) 01:00:49.63 ID:0Zxueq+B0 
  新潮文庫 『朽ちていった命-被曝治療83日間の記録-』  
  再販されてた  
  「平成二十三年三月二十五日 八刷」ってある  
  急いで刷ったんだな  
 
252 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[] 投稿日:2011/03/27(日) 01:39:15.67 ID:dK0jFvXqO 
  >>245  
  おぉ、再版されたんだ  
  ちょっと前にAmazonのマケプレで調べたら高かったから、助かります  
 
256 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 03:43:07.61 ID:3tfGz8MyO 
  治療に携わった1人は罪悪感を感じると言ってるぐらいだから  
  いかに無理に生かせてたかわかるな  
  患者の尊厳なんて完全無視されてたんだ  
 
263 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 10:01:14.20 ID:7K0qs+uR0 
  >>256  
  ぶっちゃけ、科学とか医学ってそういうもんです。  
  盲腸だって天然痘だって、その病気にかかった患者さんを詳細に  
  観察したおかげで、現代の俺たちはそれらの病気から守られているんです。  
   
  >>260  
  でも、あの時も、エアコンが要らない3月だったし、各企業などに  
  節電を求めたから停電しなかったようなもので…  
  夏になったらどうしようもないです。  
 
267 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 10:47:32.75 ID:57ZW9LtC0 
  東電は第一原発永続?  
  http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/pdfdata/bi0503-j.pdf  
 
268 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 11:01:58.44 ID:FabgZ6E50 
  >>267  
  そして、このような検査結果は誰がどのように作っているのか見てくれ。  
  http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html  
 
269 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 11:02:09.90 ID:q074pVUj0 
  だれか232と189の画像を簡単に解説してくれ…  
  怖くてとても開けん・・・  
 
270 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[] 投稿日:2011/03/27(日) 11:30:50.35 ID:bgx2N+NP0 
  >>269  
  チャーシューとかの画像  
 
277 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[] 投稿日:2011/03/27(日) 15:30:11.92 ID:s4LU4ddj0 
  大内さんの場合、栄養点滴してたんだっけ?  
  もしそれが無かったら栄養失調で死ぬよね。  
  事故から何日でもの食べれなくなるのか知りたいが情報無し。  
  多分口の中や喉が口内炎だらけになり、食べれなくなると思うんだが。  
  そうなったら布団に包まってサナギになれば皮膚が溶ける前に死ぬと思う。  
   
 
282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 19:28:46.53 ID:ffIQkO0+0 
  >>277  
  なんでこんな馬鹿な質問するんだろ。  
 
285 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 21:26:25.85 ID:/hFRsBhIO 
  >>282  
  単に怖いものみたさ  
 
300 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 05:44:11.11 ID:1PmQiSlR0 
  >>277  
  中性子を浴びて細胞分裂ができなくなったと考えると  
  口腔粘膜の細胞が入れ替わるのが14日間とされてるから  
  明らかな影響が出てきたのは2週間程度過ぎてからじゃないかなあ  
  その前に胃腸粘膜は3日間だから吸収は出来なくなっていると思う  
 
278 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 16:02:31.07 ID:j3h4xJVu0 
  東海村の事故の被害者について病状の経過を簡単に知りたければここ。  
  http://letterfromthewind3.cocolog-nifty.com/letter_from_the_wind_3/2007/09/nhk_83_efb8.html  
   
  彼が浴びたのは、「DNAを破壊する」「20シーベルトの」「中性子線」だけどね。  
  避難を呼びかけられたのは半径500メートル圏内の人たち。  
  屋内退避が半径10キロメートル。  
  今度の福島原発事故を受けて、事故当時現場から3キロのグラウンドで運動してた元サッカーコーチの人が話してたな。  
  二日間屋内退避してたってさ。  
 
287 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 23:09:21.48 ID:misWxfLn0 
  スプーン1杯のプルトニウムで2千万人が死ぬらしい  
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sci/1300486859/  
 
291 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 02:00:27.52 ID:yaw2bxv4O 
  >>287  
  スプーンてティースプーン?  
  その2000万分の1が致死量?  
  グラムに直すと?  
  致死量とは半数致死量の事?  
  それとも100%致死量の事?  
  「スプーン一杯で2000万人分の致死量」てのが  
  科学的な表現だなんて思って無いだろうな  
   
 
297 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 05:27:52.92 ID:1PmQiSlR0 
  >>291  
  確実に死ぬのは0.01グラムを吸引した場合かな  
  飲んだんじゃ死なないよ  
 
302 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 06:21:21.05 ID:yaw2bxv4O 
  >>297  
  経口では殆んど吸収されないからな  
  肺に沈着で死ぬって事はα線による発癌性だよな?  
  しかし微妙な数字だな  
  これ算出に使う数値が少し変わるだけでも相当な幅で上下するでしょ  
 
289 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)[] 投稿日:2011/03/28(月) 01:21:07.27 ID:CcpJNpz+0 
  東海村の事故が発生したとき  
  半径10キロが立ち入り禁止だったけど、  
  あの事故は何処までヤバイ事故だったのかな?  
  本当に10㎞で済んでいたのかな?  
 
290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/28(月) 01:32:46.52 ID:RjNwfh9xO 
  村の井戸水からヒ素が検出されたようなうろ覚えだが  
 
304 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 07:16:12.37 ID:9tPd7RTpO 
  >>290  
   
  > 村の井戸水からヒ素が検出されたようなうろ覚えだが  
   
  それは神栖町(現神栖市)場所も全然違う。  
  同じなのは、どちらも超財政健全自治体。  
 
294 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(群馬県)[] 投稿日:2011/03/28(月) 05:17:30.64 ID:mKqklS760 
  質問なんですけど、ウラン溶液からは放射線は出ないのですか?出ても人体に影響ない程度なのですか?  
  バケツでウランを運んだのは、ウラン溶液から放射線は出ないので問題ないからなのか、それとも強い放射線は出てるけど、作業員は放射線に関して全くの無知  
 
295 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(群馬県)[] 投稿日:2011/03/28(月) 05:18:53.59 ID:mKqklS760 
  東海村臨界事故の被害者がやばすぎる件  
  http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1300584461  
   
   
  質問なんですけど、ウラン溶液からは放射線は出ないのですか?出ても人体に影響ない程度なのですか?  
  バケツでウランを運んだのは、ウラン溶液から放射線は出ないので問題ないからなのか、それとも強い放射線は出てるけど、作業員は放射線に関して全くの無知だったからなのでしょうか?  
   
 
298 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 05:33:48.21 ID:1PmQiSlR0 
  >>295  
  アルファ線だから防護服で防げる  
 
308 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 10:29:57.78 ID:7f/ZK/m90 
  >>289  
  避難の目的が根本的に違う。  
  (「何が危険か」が根本的に違う)  
  JOCのは、核反応の結果出た中性子線が危険だった。  
  言うまでも無く、これは2倍離れると受ける威力は1/4になる。  
  福島第一のは、原子炉から漏れた放射性物質(のチリ)が危険。  
  チリだから、同じ距離でも風向きによって危険になったりならなかったり。  
  新潟県なんか、東京都より福島県に近いのに、山脈があるせいで安全だ。  
   
  >>294-295  
  ウラン溶液の濃度によるとしか…  
  ウラン235同士が近づくと、核の連鎖反応が起きて中性子がバンバン出る。  
  逆に言えば、濃度が薄ければ問題は無いわけで。  
  >>298  
  質問は、JOCのウランだろ。  
 
296 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(群馬県)[] 投稿日:2011/03/28(月) 05:20:08.24 ID:mKqklS760 
  なんか書き込みがグチャグチャしちゃってすみません  
 
299 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2011/03/28(月) 05:44:08.43 ID:oD/FTL/QO 
  プルトニウムは測定すらしておらず、しかも政府が行政機関に隠蔽を指示しているとしか考えられないソース  
  ↓  
  http://twtr.jp/user/yuimyun/status  
  【TEL1】文部科学省内線4604原子力災害対策支援本部 佐藤♀「担当者(堀田・新田)は不在。夜からいたので多分帰宅中。プルトニウムの測定は行っていない。プルトニウムは重いし、塊でしか存在しないから、飛んでくる事は想定していない。」(3/25 13:12-14)#jishin  
  【TEL2】神奈川県安全防災局危機管理対策室 「プルトニウムを測定しているかどうかはわからないが、ここには数値は上がってきていない。茅ヶ崎にある県の衛生研究所で測定を行っているのでそこで聞かないとわからない。」(3/25 13:18-21)#jishin  
  【TEL3】神奈川県衛生研究所企画情報部 中村♂「プルトニウムは重いから飛んでくる事はまず無い。チェルノブイリでも観測されなかった。プルトニウムの測定はしている。検出されればもちろん公開する。」(3/25 13:23-26)#jishin  
  【TEL4-1】俺「(1)γ線の測定装置で中性子線のプルトニウムの測定はできないと思うが、プルトニウムの測定ができる装置はあるのか?(2)又ウラン燃料から出たプルトニウムの量と3号機に6千本ある使用済みMOX燃料とは量が違いすぎるのではないか?」(4-2につづく)#jishin  
  【TEL4-2】(4-1からのつづき)神奈川県衛生研究所企画情報部 中村♂「おっしゃる通り、プルトニウムの測定は行っていない。チェルノブイリの話は過去例として言った。県民を安心させる為に嘘をついた。しかし東京電力に言ってくれ。」(3/25 13:39-44)#jishin  
   
     
   
     
   
 
301 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 05:48:33.61 ID:1PmQiSlR0 
  >>299  
  プルトニウムは半減期が長くかつアルファ崩壊なので  
  人体にほとんど影響がない  
  中長期的に見て測定する重要性がそれほどない  
   
  人体に大きく作用するのは半減期が数時間~数十年のもの  
  なかでもヨウ素・セシウムの影響が大きいのでそれを追跡している  
  あとはストロンチウムとか。  
   
 
303 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 06:30:10.26 ID:ocoqVZlpO 
  資料集めてやったわ。無知な奴はよく見ろ。今回本当にβかどうか分からない。何度も発表内容が変わるような会見は信用ならん。  
   
  2011/03/26(土) 11:51:47.47 0  
  Oさん20SV(83日)  
  Sさん7~10SV(212日)  
  グロだめなやつはまず文章読め→被爆治療83日間の記録 NHK取材班(岩波書店)概要 http://www8.plala.or.jp/grasia/dokushyo/JCO/Hibaku2.pdf  
  Sさんの経過記録。既出。http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/21/73/775e28b9c65df9d6122e9bc75ce5cc39.jpg
 
  ↓  
  Sさんの経過記録の最後の写真 グロ注意カラー http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1460582.jpg
 
  Oさんの手の変化 カラー 既出。http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/45/96/5df097f74f2b47b493950579afb40f73.jpg
 
  妹の幹細胞移植&皮膚移植も効果無し(体中の表皮を失い体液が染み出す) グロ注意カラー http://scrapjapan.files.wordpress.com/2008/12/jco-021.jpg
 
  杏林大学がまとめたOさんとSさんの経過資料 http://nagamochi.info/src/up61291.jpg
 
  放射線技師のサイト βなら大丈夫は「嘘」 http://www.geocities.jp/rorschach_since_2010_7/housyasen.html  
 
315 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西)[] 投稿日:2011/03/28(月) 20:53:19.41 ID:nX/gTMcPO 
  >>303  
  経過記録の左から三番目、ほとんど骸骨やんこれで生きてたのか…  
 
316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/28(月) 21:02:22.88 ID:RjNwfh9xO 
  >>303  
  コピペでドヤ顔すんなバカタレ  
 
305 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(九州)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 09:48:01.21 ID:z+T1jmWRO 
  尼損で朽ちていった命 ポチった  
 
310 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 17:58:06.07 ID:ocoqVZlpO 
  >>305 いいことだ。泣くぞ。  
 
307 名前: 【東電 86.6 %】 !(北海道)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 10:06:32.64 ID:i/bVy9C10 
  耳かき1杯のウランは  
  石炭3トン、石油2リットル分と同じエネルギー量らしいから、  
  そりゃ被曝したら被害絶大だよな…と思ってしまった。  
  放射線の害を何とかクリア出来ればいいんだけど、  
  残念ながらコスモクリーナーは存在しないしな…  
 
309 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 10:34:12.82 ID:7f/ZK/m90 
  >>307  
  ん~、がいしゅつのように、エネルギーの大きい小さいの問題は  
  あまり関係無いよ。  
 
311 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/03/28(月) 20:25:32.01 ID:KS+56dgK0 
  「朽ちていった命 被曝治療83日間の記録」  
  入荷しますた!もうオクでバカみたいな値段出して買わないでね  
  送料無料460円です  
 
319 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/03/29(火) 01:30:00.10 ID:NUObP9TkO 
  >>311  
  ありがとう  
  今ここ見て注文した。  
  ずっと売り切れだったからよかった  
 
317 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 22:12:52.23 ID:v/AyFsrf0 
  >>1  
  遺族の気持ち考えたことある?こんなところに画像晒されて  
  どうせ興味本位だろ?こんなスレ今立てるなチンカス  
 
324 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 06:39:42.89 ID:llrCZ8oD0 
  >>317  
  その遺族が延命治療を臨んでるし、本の出版にも協力してるからなぁ  
  それは金目当てじゃないだろうと、好意的な見かたをすると  
  遺族は少しでもこの事件を多くの人に知って考えてもらいたいって思っている事になる。  
 
318 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 01:23:33.48 ID:CfLcWvBT0 
  ハハハ・・・・・もういいや・・・・  
  http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110328/biz11032823580029-n1.htm  
 
321 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西)[] 投稿日:2011/03/29(火) 01:47:30.45 ID:n2uEql+uO 
  東海村のは自業自得とは言え地獄だな。途中からは感覚がなかっただろうけど。  
  奥さんは直視したのだろうか?  
 
329 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/29(火) 12:38:00.12 ID:yJqmy1TlO 
  >>321  
  大内さんが亡くなってから、顔をおおっていたガーゼをはがした顔を遺族達(もちろん奥さんも)は見た。  
  夫の顔を見た奥さんはその場で泣き崩れた。  
   
  大内さんの症状が重くなってからは、家族は面会出来なくなり病室の別室でひたすら千羽鶴を折っていた。  
  その千羽鶴も大内さんの病室には飾れなかった。(無菌室にはもちこめない)  
   
   
  大内さんは、最初の頃に一旦呼吸停止したのだけど、  
  人工呼吸器を挿入されて蘇生させられたし、  
  心臓停止してからも電気ショックで蘇生させられた。  
  毎日2リットルもの下痢(血便)や、大量の体液滲出。  
  点滴と人工呼吸器につながれ、全身の皮膚がただれ落ちて赤身がむきだしになり特殊ガーゼで覆われ。  
  しみでる体液が一カ所にたまらないようにするため、  
  傾斜可能な特殊ベッドに固定されてた。  
  そんな大変な体の中に、内視鏡を挿入して腸内の出血を監視。  
  あまりに酷い…  
   
  私がそんな目にあったなら、人工的に生かしたりしないで呼吸停止した時点で自然死させてほしい。  
 
331 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 13:18:53.81 ID:CfLcWvBT0 
  >>329  
  顔も含めて被曝した人の最期の顔ってこんな感じなのか?http://up3.viploader.net/photo/src/vlphoto009467.jpg
 
  最近怖くて眠れない。講義でも寝てばっか。  
   
 
333 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 13:25:52.90 ID:6/YIPc6U0 
  >>331  
  中性子を浴びて、それでも何十日も生きていれば、ね。  
  (生かされていれば、ね)  
  普通は、数十分~数日で死ぬから、顔はそうならない。  
   
  なお、あらかじめ言っておくけど、プルトニウム238からは中性子は出ない。  
 
334 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 13:34:12.67 ID:CfLcWvBT0 
  >>333  
  じゃあそういう最期だったのか・・・・。無惨すぎるよ。  
  涙が出てきた。  
   
  中性子は出ないと言っても燃料がウランである以上はまだ油断は出来ないね  
 
336 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 18:01:15.95 ID:2AKeUCQ7O 
  >>334  
  ウランもα崩壊だよ  
  中性子が大量に放出されるのは核分裂時  
  後はPu240の自発核分裂や外から飛び込んできた中性子によって  
  起こる核分裂の時だけ  
 
339 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(群馬県)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 21:20:12.12 ID:XyW2jFIG0 
  >>333  
  JCO被曝者はなんで数ヶ月も生き延びたの?  
  即死レベルの中性子浴びても確か一日二日くらいは普通だったんだよね  
  もともと放射線に対する抵抗力が強かったとか?  
  数日で死亡状態だったけど、あとの数ヶ月はずっと延命治療してたのか...?  
 
340 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 22:11:30.29 ID:xsrq76Op0 
  >>339  
  後半は毎日2Lの輸血と  
  気管切開による呼吸  
 
350 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 10:36:57.55 ID:OClirOKL0 
  >>339  
  中性子浴びても一日二日くらいは普通なのは  
  普通の細胞がまだ生きてるから  
  けど新しい細胞が作れなくなるため  
  粘膜とか代謝の早い部分からどんどん崩れていく  
  心臓・脳はほとんど細胞の入れ替わりがないので最後まで無事  
   
  チェルノブの作業員追跡すると  
  10年過ぎたあたりから  
  脳のほうも萎縮死滅が増えていくようだよ  
  極限まで生かし続けたら  
  最後まで無事なのは心臓だろうね  
 
351 名前:308(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 11:51:10.18 ID:22b1tfRI0 
  >>336  
  ああ、そうか、ウランの大部分はウラン238だから、(本当なら)アルファ線を  
  防ぐだけでよいのか。  
  まあ、>>294-295はJCOの事故について聞いているので、「本来の状態なら」ではなく、  
  「死んだ原因の放射線」について聞きたかったのだと思う。  
   
  >>350  
  素朴な疑問だけど、脳細胞って、普通に20歳あたりをピークに  
  萎縮死滅が増えていくのでは?  
  そのペースが速くなるって事かな?  
 
352 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 12:07:38.48 ID:eMAlZz4XO 
  >>351  
  古い皮膚が垢になってはがれて新しい皮膚が出来るのってたったの数日ですよね?  
  私の場合は頭皮なんかだと二日でフケになってとれちゃいます。  
  一週間もお風呂に入らなかったりすると、体をこすったら垢がぽろぽろ出て来ます。  
  そのスピーディーな皮膚の死滅&再生に比べたら脳のは桁違いに全然遅いんだろうと思いますよ。  
  だって脳みそが二日や三日かそこらで即死んで再生していってたら、  
  二日ごとに記憶が無くなって今日一日の記憶しか脳みそに残らないってことでしょ?  
  脳の代謝がそんなに速かったら人間の知能ってものすごく低レベルになると思います。  
   
  確かに20歳過ぎたら脳は退化していくのでしょうけど、  
  皮膚の速度とは比べものにならないぐらい遅いはず。  
 
337 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 19:48:31.65 ID:yvvbsAzGO 
  >>329  
  NHKスペシャルの中で、内視鏡の映像があったのをいまだに鮮明に覚えている。  
  腸壁の至る所から噴水の様に出血していた。  
   
  あれだけの出血になれば相当辛いだろうに、  
  内視鏡検査するのだからご本人の負担はどれだけのものか…。  
   
  考えただけで涙が出そうになります。  
  ご家族も本当に辛かっただろうな…。  
 
338 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 20:10:33.68 ID:2AKeUCQ7O 
  >>337  
  胃・十二指腸潰瘍で貧血起こすとこまで出血したことあるけど  
  あれは無茶苦茶キツかったぞ  
  お粥だろうが何だろうが食った分全部吐くし吐くものがなくなったら  
  今度はドロリとした赤黒い血をベロベロ吐く  
  さすがに吐くもの無くなったと思ったら真っ赤な鮮血吐いたよ  
  ありゃマジで死ぬかもと思った  
  翌日医者に見てもらったら10回やったら1回くらい死ぬから  
  次は必ず救急車呼べって言われたw  
  消化管全部から出血とか想像したくないな  
 
322 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 02:38:47.02 ID:yB07xTvvO 
  途中からは超協力な麻酔で眠らせていたそうですが  
  被曝何日目まで意識があったのか分かる人居ますか?  
  なるべく、激痛に苦しんだ時間が少なかったらいいと思うのですが…  
 
330 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/29(火) 12:54:32.34 ID:QJtYRlvUO 
  >>322  
  心肺停止した時までは意識あったみたい  
   
  そこまでは苦しかったろう  
 
326 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 09:35:59.32 ID:m8sjBxxR0 
  原子力は人類には扱えない技術だったんだよ。  
  大量消費社会から脱却し、節電しつつ火力発電と水力発電を活用、次世代自然エネルギーの実用化を急ぐしかない。  
 
327 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 09:56:02.18 ID:llrCZ8oD0 
  >>326  
  福島ならまだしも東海村を見てどうしてそんな結論に至るんだ?  
  何の知識もないど素人に作業させてたんだぞ、原子力云々関係なく事故が起きるのは当たり前じゃん  
   
 
328 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/29(火) 12:16:37.07 ID:ispbufLpO 
  Oさん Sさんがやってることは会社命令であって  
  この本の表紙にあるように日常的に作業していたから責任はないよ被害者なのに  
   
  「原因は『無知』だった」 JCO臨界事故から10年  
  http://laniusbucephalus.blog49.fc2.com/blog-entry-268.html  
   
  バケツ臨界  
  http://chikyuza.net/modules/news1/article.php?storyid=75  
 
332 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 13:20:53.69 ID:6/YIPc6U0 
  >>328  
  「無知」「会社命令に従っただけ」と言っても、  
  物事には「限度」と言うものがあると思う…。  
 
335 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 17:53:35.96 ID:2AKeUCQ7O 
  >>328  
  社会人として言わせてもらえば知ろうとしなかったところにも非はあると思う  
  吊り上げ等のある作業場でその下で作業しなさいと言われたとする  
  この場合、落下=死となるが常識的に通常以上の安全対策がとられるわな?  
  そこで「やってはいけない」と言われている吊り上げ方を指示されたとして  
  そのまま「はい分かりました」と承諾できるか?  
  何らかの改善案を提案したりしないか?  
  それが無視された場合そのまま働き続けようと思うか?  
  俺は職場放棄してでも作業を拒否し、そのまま辞めます  
  皆がそうすればマニュアル通りに作業させるしかないでしょ?  
  だから俺は作業にあたった人間にも非はあったと思う  
  もしそうした上で会社側が正規だと偽って改竄マニュアルを持ってくれば  
  これは完全な被害者だけどね  
  まぁ俺はそれでも臨界量から必要な表面積確認するけどね  
  そうすればマニュアルが正しい場合には自分の作業手順が間違っている時に  
  気付くことが出来る  
  命がかかってるさぎょうなんだからそのくらいはするもんだよ  
 
341 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 22:24:51.56 ID:N2C6Tsr10 
  東電はJALみたいに潰れますか?  
 
345 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)[] 投稿日:2011/03/29(火) 23:53:54.44 ID:C1S00rJf0 
  >>341  
  官僚の人気天下り先だから微妙  
  マスコミ等への影響力も恐ろしく強いし  
  普通は潰れると思うけど・・・  
 
348 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(九州)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 07:57:03.78 ID:2BgRq8byO 
  >>341 多分 公的資金を投入して潰さないと思う  
 
346 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 00:00:05.25 ID:OS9hvrOkO 
  東電の株価ヤバすwww  
  その他各電力会社共に連動するような動きだが何故か沖電だけ関係無い動きw  
  まぁ沖電は原発持ってないから良い意味で蚊帳の外なのかな?  
 
349 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 08:32:17.40 ID:meFP6CzX0 
  >>346  
  裏で財務官僚に吹き込まれた財務と経団連が  
  買い支えてる  
  もう民主党も自民党と同じく駄目だ。。。  
  原発行政の温存という名目で  
  天下り先の温存に国を挙げて支援とか  
  テロレベル  
 
354 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 13:18:56.77 ID:flRh6hY40 
  これってもう少し早い時点で安楽死なり延命をやめるなり  
  できなかったのかな…  
  とくに篠原さんのほうは、大内さんが亡くなったあとに  
  東大病院に入院してるから  
  今後どう経過していくか医師や看護婦もその時点で分かっていたはずだし…  
 
361 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 14:41:46.54 ID:eMAlZz4XO 
  >>354  
  おかみからの「死なせるな、出来るだけ延命しろ」という圧力。  
  原子力は危険というイメージが一般人に広っては困るため。国や大企業てのは自分らの利益優先  
 
357 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 13:30:35.83 ID:ekPYgyvf0 
  医師もそうだけど家族がなぁ…  
  どんなふうに説得されたのかわからないけど結局金に目がくらんだんだろうよ。  
  人間の欲ってのはホント恐ろしいわ  
 
358 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 14:19:48.20 ID:eMAlZz4XO 
  >>357  
  そういう言い方ってひどいんじゃないんですか?  
   
  1999年当時って今ほどインターネットが一般人まで浸透してなかったから、  
  普通の人は放射能とか被曝とか何シーベルトが危険とかの知識は知らなかったし、  
  調べることも出来ずとにかく大内さんの家族は助かってほしい気持ちしかなかったと思います。  
  そろばん勘定で『どうせ死ぬんだし、後から本出せば儲かるんだろなw』なんて意識はご家族にはなかったと思いますよ。  
  結果論として、途中経過の治療内容がこのように知れ渡ったわけであり、  
  今の時代の我々が延命治療はしないほうがよかったと言えるんであって。  
   
  それと、大内さんを治療してる間は家族は病室には入れなかったのですし、  
  医師だって『皮膚が全部溶けました』だの『大やけどの人みたいです』『いつ死ぬかわからないけど死ぬのは時間の問題』なんてことを  
  家族に言わなかったと思いますよ。  
  大内さんは妹さんからの骨髄移植を受け、ほんの一瞬だけDNAが回復したような時期が途中にありました。  
  家族っていうのは、99.9パーセント助からないかもという場合でさえ  
  0.01パーセントの一縷の望みに託してみたいという気持ちになってしまうものです。  
   
  大内さんが他界してから、本やテレビで途中経過が発表されて詳細を知り、  
  遺族は『そんなことなら初期に自然に死なせてやればよかった』と後悔されたに違いありません。  
   
  瀕死の夫や息子を『金になるかも』なんて意識を持つ人は、そりゃ世の中にはいるかもしれませんが(保険金殺人とかあるし)  
  少なくとも大内さんのご遺族はそういう人種とは違うと思います。  
   
  ご遺族の気持ちをそんなふうに誹謗中傷する人がいることに悲しみを禁じえません。  
   
 
359 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 14:22:42.50 ID:eMAlZz4XO 
  >>358ですが訂正  
   
  ×0.01パーセント  
  ↓  
  0.1パーセント  
 
362 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 14:53:44.92 ID:ekPYgyvf0 
  >>358  
  NHKのドキュメンタリー見てるでしょ?  
  医師は家族に治療の状況や今後の予測をしっかり説明していたと言ってたじゃん  
  恐らく「今後の医学のため」とかなんとか言いつつ  
  金を受け取る家族の良心を傷つけないように延命治療に同意させたんじゃないかな  
  そもそも、家族は何も知らずに医師の言いなりになって延命治療に同意したなんてのはありえないよ  
  仮にそうであったとしたら、後で裁判沙汰にたってるでしょ。  
   
   
 
363 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 15:18:10.37 ID:eMAlZz4XO 
  >>362  
  医師から口頭説明を聞いた一般人の家族が、  
  実際の患者の体の様子を医師並に想像出来ると思うんですか?  
  全身大やけど状態と聞いたとしても、世の中には火事で焼け出された人が皮膚移植で助かってる例もあるから  
  一般人の家族ってのは「もしかしたら助かるかも」の方向にばかり気持ちを持っていきがち。  
   
  臨終寸前に大内さんの素顔を見せてもらった家族が仰天したっていうじゃないですか。  
  「まさかここまでひどい状況だったとは…」と。  
   
  医師は、事故ではらわたが飛び出した人や、  
  腕足がもげた人やら、  
  大やけどの人達をしょっちゅう診てるからそういう状態には慣れてて  
  想像もつきやすいけど。  
   
  医師はちゃんと家族に説明したぞ!といったって、一般人の想像力が医師と同レベルだと思いますか?  
   
  医師が家族に口頭で説明したから=家族は金勘定に意識が働いた  
  というあなたの発想が私には理解出来ません。  
   
   
  もし、私の夫や子供の命とひきかえに国家予算くれてやるから、  
  などとおえらいさんから申し出があったとしても私ならお断りです。  
  金、金、金って、そういう発想をするあなたは家族の命をどう思ってるのですか?  
 
366 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 15:56:03.07 ID:ekPYgyvf0 
  >>363  
  >医師はちゃんと家族に説明したぞ!といったって、一般人の想像力が医師と同レベルだと思いますか?  
  素人にも分かるように説明するのも医師の仕事でしょ。  
  それに説明で受けた印象と現実が全く異なっていたらこれもまた後々裁判沙汰になってると思わないか?  
   
  >もし、私の夫や子供の命とひきかえに国家予算くれてやるから、  
  >などとおえらいさんから申し出があったとしても私ならお断りです。  
  そういう人もいれば、残念ながらそうじゃない人もいるんだよ。  
  歴史を見れば親兄弟を売った例なんていくらでもあるでしょ?  
  さらにこのケースは最初から絶望的だったから「命と引き換えに」というわけでもない  
  その分今後の医学の~とでも言われれば家族も納得しやすかったでしょ。  
   
 
364 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 15:35:23.13 ID:eMAlZz4XO 
  >>362さんにとって、  
  家族の絆って何ですか?  
  金づるですか?  
 
368 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 16:05:02.48 ID:ekPYgyvf0 
  >>364  
  東海村の事件は家族ってのをホント考えさせられるね。  
  まあ、仮に自分の肉親がこのような状況に陥った場合は、  
  あなたの様にキッパリと延命治療を拒否できるようでありたいと思うね  
   
 
408 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[] 投稿日:2011/03/31(木) 00:59:31.27 ID:uZevpbSh0 
  >>358  
  金の亡者乙  
 
365 名前:あ(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 15:52:02.89 ID:/dJIwydBO 
  まあ『医師から説明あったが一般人だから想像できなかった』  
  『臨終後に初めて状態をみた』  
  『わからないがとにかく延命治療に同意した』  
  ↑この行動自体『家族の絆』が感じられんわ  
   
  本読めば小学校でてりゃ誰でも解るだろうレベル  
  いまの日本人の原子力の知識は半端ないぜ??  
   
  もしオレの家族なら本100冊↑は読むね  
  そして被曝覚悟で面会して決断する  
   
  それが本当の絆だと思うね  
  あんたが言ってるのはキレイ事で理想論理想像を並べただけ  
  医師に丸投げが絆かよw  
 
370 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 16:23:39.38 ID:eMAlZz4XO 
  >>365  
  1999年時点での大内さん家族の立場と、  
  2011年3月11日以降の今の私達とを  
  同レベルで考えるべきではないと思います。  
  今でこそ、福島原発事故のせいでこれだけ私達日本人が放射能に関心を持ち情報収集に努めるようになったけど。  
  今の私達と、当時の大内さん家族は状況が違うのだから。  
   
  それと、言っておきますが私は昭和40年生まれの昭和世代ですので。  
   
 
371 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(富山県)[] 投稿日:2011/03/30(水) 16:53:51.57 ID:biW0iQYZ0 
  >>370  
  私はあなたよりひとまわり年下の者です。  
  大内さんのことは本当に気の毒だと思うし、私にも息子がいるので  
  大内さんの息子さんの気持ちとか考えると涙が出そうになります。  
  でも…上手く言えないけど、言い年した大人が2chのこんなスレで  
  何をむきになってるんですか?  
  こんなところにずっといるより、ブログにでも書いた方がいいと思う。  
   
 
372 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 17:16:00.20 ID:eMAlZz4XO 
  >>371  
  「大内さんの遺族は金に目がくらんで延命治療を受け入れた」  
  というコメントに腹が立って、  
  このスレに張り付いてしまいました。  
   
  私は大内さんとは何の縁も無い赤の他人ですが、  
  妻の立場として  
  そして息子を持つ母親として、  
  大内さんの奥さんや親御さんの気持ちを考え自分の意見を書きました。  
   
  世の中には、いろいろな考え方の人がいるのは知ってますが、  
  身内を亡くした遺族を馬鹿にしたような人がいる現実を目にし、  
  頭に血が上ってしまいました。  
   
  2ちゃんねるが公衆トイレの落書きだということは重々承知してましたが、  
  まさかこのスレでこういうコメントを見るとは思ってもみませんでした。  
   
  私が書くと、また叩かれることと思いますのでこれにて退散します。  
   
 
374 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 17:23:13.53 ID:uENpeUYG0 
  >>372  
  匿名だから本音が出てくるのが2ちゃんだから  
  いろんな意見があって口論になっても良いんじゃないかな  
  2ちゃんがそういう場なわけだし  
 
376 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[] 投稿日:2011/03/30(水) 17:34:10.16 ID:qB5OJAxg0 
  >>365  
  医師たちですら、このような状態の被爆者の手本となる資料は無かったはず  
   
  本100冊なんかクソだ  
 
411 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 01:45:19.73 ID:Z4JvOYRR0 
  とりあえず、>>365が時系列も理解出来ないバカだという事はわかった。  
  「wの数と知性は反比例する」が正しいという事もわかった。  
  このスレ見たって、中性子とプルトニウムの違いさえわからない人がいっぱいじゃん。  
  「原子力の知識」って、この人の家族が本を出すのに同意したからじゃん。  
  話の順序が逆。  
 
367 名前:あ(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 16:01:26.63 ID:/dJIwydBO 
  ゆとり脳は怖いなw  
  何でも人任せで自分の力で物事を解決しないしようともしないw  
  まず頭が回転しない自分の頭で判断できないw  
  挙げ句キレイごとを並べ最後は人任せ丸投げw  
  まわりが何とかしてくれるw  
  悪い結果はまわりが悪いw良い環境を自分に与えてくれないからw  
  放射能よりタチ悪いぜw  
  人間のクズが集まって日本はここまで腐ったんだよなw  
  笑いをどうもありがとうw  
 
369 名前:あ(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/03/30(水) 16:08:23.78 ID:/dJIwydBO 
  『説明されてもわからない』は世間では逃げ口上と言う  
  『知らなかった』も言い訳や事実隠蔽にすぎん  
  無知とはそれ自体が罪なのだよ  
  東電と同類だぜ?  
  『知らないわからない見通したたない検討中』  
  1年以上垂れ流す気マンマンw  
  これらを総じて人間のクズと呼ぶ  
   
 
375 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 17:23:15.04 ID:kYGqlCcr0 
  ID:eMAlZz4XOさんが怒る気持ち、わかる。  
   
  大内さんたちが運ばれた病院  
  彼らが千葉に移動した後に家族が入院したんですがいい先生達でした。  
  医師は最後まで諦めずに手を尽くすのが当たり前じゃないんですかね。  
 
377 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 17:45:32.41 ID:OS9hvrOkO 
  >>375  
  「遺伝子が壊れている」  
   
  遺伝子を修復出来ないならこの時点でアウトだよ  
  ある程度進行を緩やかには出来ても回復はしない  
  そして延命すればするだけ悲惨さが増すだけ  
  遺伝子の破壊が確認された時点で分かっていた事  
 
378 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 17:53:59.80 ID:kYGqlCcr0 
  >>377  
  でもお金のためは言いすぎじゃない?  
   
  今まで同じような患者を扱ったことのある医師が国内にいるの?  
  助かった人もいたわけだし。  
  この事例では遺伝子が破壊されるから、細胞は元に戻りません、  
  皮膚移植してもきっと駄目ですって見殺しにするの?  
 
379 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 18:35:55.04 ID:OS9hvrOkO 
  >>378  
  俺は「金を積んだ」とかそんな話はしてないぞ  
  あくまで「命を救う為の治療」という点のみで話してる  
  延命そのものも否定はしない  
  その延命が「患者に何をもたらすのか?」が重要だと思っている  
  死が分かっていてもその延命によって本人の心に何らかの安らぎが  
  あるならそれで良いと思う  
  人はいつか必ず死ぬ  
  なら延命も大怪我の治療も人生を延長させるという意味で同じ事だと思う  
  が、この延命によりもたらされたものは苦痛だけではないか?  
  苦痛を和らげるための強力な鎮痛剤が大量に投与されたのも知っている  
  しかし消化管からの出血がどれほどの苦痛をもたらすか知ってるか?  
  重度の胃潰瘍でも人は海老の様に体を丸め声も出せなくなるんだぞ?  
  全身の皮膚の喪失がどれほどの苦痛をもたらすか知ってるか?  
  火傷等で手首から先の皮膚を失うだけで人はのたうち回るんだぞ?  
  如何にフェンタニールとはいえこの苦痛を抑え切れると思うか?  
  抑え切るだけ投与したとしてまともに意識があると思うか?  
  家族は分からなかっただろうが医者は分かっていたはずだと思う  
  ・家族は突っ込んだところまでは分からなかった  
  ・医者は無意味な延命だと分かっていたが当時国会で審議中だった  
  原子力関連法案を通す為に死なせるなと圧力をかけられた  
   
  俺はこう考えている  
 
380 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 18:44:37.34 ID:kYGqlCcr0 
  >>379  
  >原子力関連法案を通す為に死なせるなと圧力をかけられた  
   
  それは聞いたことがあります。  
  当時の家が屋内退避エリアだったので、ニュースは見ていましたし  
  いろいろな本も当時読みました。  
   
  私やその前に意見されてた方は  
  家族がお金のために延命を許可したという話のほうで怒っていたのです。  
  家族なら最後まで望みを捨てないでしょう。  
   
  もう一人の方は骨髄移植で少し延命されてましたね。  
  残念でしたが、医師のされたことも無駄ではなかった、私はそう思います。  
  被曝の差はありますが、助かった方もいらっしゃるのですから。  
 
381 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 18:46:04.89 ID:ekPYgyvf0 
  >>378  
  7シーベルトを浴びた場合でも致死率100%で東海村の被害者が浴びたのは10シーベルト  
  誰が見ても絶望的な状態だったんだから、体が溶け始めた時点で強力なモルヒネでも打ち続けて  
  心臓が止まるのを静かに待つべきだったんだよ。それを見殺しとは誰も言わないでしょ?  
 
382 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 18:51:58.58 ID:kYGqlCcr0 
  >>381  
  それは結果論でもありますよね。  
  では同じ致死量の毒薬ですべての人間が殺せますか?  
  多少の個人差はありますし、すべての量が体内にちゃんと入ったのか  
  わからない状態の患者がいても  
  瓶が空になってたら即見殺しですか?  
 
384 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 19:07:52.92 ID:ekPYgyvf0 
  >>382  
  本やNHKの番組見た?  
  検査の結果、染色体がバラバラになってるのが早い段階で分かってたそうだぞ  
  毒に例えるなら致死率100%以上の毒を飲んで体にしっかり回っちゃってる状態だよ。  
  もう後は死ぬのを待つだけ、それでも激しい苦痛を伴う治療を受けろと言うのか?  
  実際に患者は「もう嫌だ」「やめてくれよ」「茨城に帰りたい」「おれはモルモットじゃない」と叫んでいたそうじゃないか。  
  本人の意思を無視して延命治療を続けたのは医師でそれに家族が同意したのはまぎれもない事実だよ。  
 
385 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 19:12:02.20 ID:kYGqlCcr0 
  >>384  
  ではあなたが医師なら、圧力に逆らい、家族を説き伏せて  
  延命治療をやめる事ができましたか?  
   
  医師や家族を責めるべきではないですよね?  
 
386 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 19:17:54.09 ID:ekPYgyvf0 
  >>385  
  そうだよね。医師も家族も責めるべきではないと思うよ。  
  ただ人間てのは恐ろしいなと感じるだけ。  
 
389 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 19:50:18.11 ID:kYGqlCcr0 
  >>386さんありがとうございます。  
  その言葉が聞けて良かったです。  
   
  心情で見殺しに出来なかった  
  または圧力に逆らえなかった医師の気持ちや  
  最後まで希望を捨てたくなかった家族の気持ち。  
  それが理解できる私達は「怖い人間」にならないと思います。  
   
  なんだか話がそれてしまったようなので、私は以後返事はしません。  
  申し訳ありません。  
 
388 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 19:42:29.15 ID:OS9hvrOkO 
  >>382  
  いや致死量の毒薬とかそういうレベルじゃ無いんだよ  
  もう新しい細胞が生まれないのがわかってたんだよ  
  妹の造血幹細胞を移植して一時は白血球数も増大したんだが  
  その後の検査で身体を形作る原子が中性子捕獲によって放射化  
  した事によりそれの放つ放射線でその根付いた細胞の遺伝子  
  までもが傷付けられていることが判明したんだ  
  これは被曝後1月経過する頃には判明していた  
  強いて毒に例えるなら  
  遺伝子を破壊する毒が既に全身くまなく回っていて治療法は対処療法、  
  即ち全身の遺伝子の再生しかない  
  そして毒の作用により患者自身の体が毒を作り出すように変わってしまった  
  毒を消すことは出来ない  
  毒の生産を止めることも出来ない  
  遺伝子の再生も出来ない  
  どう考えても詰みだろ?  
  医者は万に一つの希望も無くどういった結末に向っているのかも  
  だいたい分かってたんだよ  
 
392 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 20:44:37.17 ID:xtsop09P0 
  大内さん本人は一切の情報も選択肢も与えられなかったんだよ  
  自分の身体に何が起こってるかも判らず何時終わるか判らない生き地獄  
  こんな残酷な仕打ちがあるか  
  医者を責めてはいけないんだろうが、この延命が本当に大内さんにとって最善だったとは思えないよ  
 
395 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 20:56:15.08 ID:nb3ZyVdf0 
  >>392  
  大内さん本人は一切の情報も選択肢も与えられなかったんだよ  
   
  働いてたんだから、何が起こったのか大体の想像はついていたでしょう。  
 
398 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 21:10:35.16 ID:xtsop09P0 
  >>395  
  被爆のせいだとは解ったろうがその先  
  染色体が破壊されて細胞が作られない救い様がない状態だとは想像も出来ないだろ  
  致死量の被爆を受けたと覚られない様にラジオも聞かせないんだから  
 
396 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[] 投稿日:2011/03/30(水) 20:58:48.27 ID:iMlySXiO0 
  >>392  
  それは、今の考え方では医療倫理に明白に反している。  
  最善なわけがないと思う。  
 
394 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[] 投稿日:2011/03/30(水) 20:54:28.76 ID:Q/H0bOWjO 
  当時社会人で山梨に住んでいた私は恥ずかしながらこの事故のことすら知らなかった。  
   
  今回の福島の件で知って本を読んだりしてびっくりした。  
   
  当時のテレビの報道はどうだったんだろうか?  
  致死量の放射能浴びたことや経過等も報道したのかな?  
   
   
 
407 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 00:49:46.36 ID:g6mGS6DFO 
  >>394  
  ニュースとかワイドショーで一応やってましたよ  
  当時の小渕総理が近隣住民に屋内待避勧告を発表していた記憶があります  
  ワイドショーのレポーターが放射能を計る計器を胸からぶら下げながら  
  「東海村には人っこ一人いません。村民は皆さん家にいるようです」  
  みたいにしゃべってました  
   
  でもOさんやSさんの症状とかどんな治療をしてるとかは  
  当時は全然テレビで言ってなかったはず  
  Oさんがその年の12月に亡くなったとき新聞の隅っこに小さく載ってました  
   
  Oさんが亡くなって2年後ぐらい(2001頃?)にNHKのドキュメンタリー番組が放送され  
  それからさらに1年ぐらい経って本も出されて、  
  そんなに大変だったのかと思いました  
 
410 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[] 投稿日:2011/03/31(木) 01:36:14.13 ID:h16HDC2g0 
  >>407  
  ありがとうございました。  
   
   
 
413 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 02:49:11.72 ID:k/cjgXc7O 
  >>407  
  ニュースで流れる容態の情報って常に「容態は安定している」だったよな  
  「出血が見られた」で始まっても最後は必ず「現在の容態は安定している」  
  心停止も一応ニュースで流れたがそれでも「医師の懸命な措置により  
  現在の容態は比較的安定しているが依然として予断を許さない状況です」  
  今になって思えば今回の「ただちに」みたいに予め使える単語は  
  予め用意されてたんじゃないかな?  
  「比較的安定している」にしてもこれはたぶん「心停止」に  
  対してのものだろう  
  だいたい「安定している」のに「予断を許さない」って何なんだよ  
  これが「心停止」に対して「安定している」ならどうなる?  
  「心停止に比べれば少しはマシだがヤバい事に変わりは無い」と訳せるわな?  
  今回の原発事故についての経過発表にそっくりだと思うんだ  
 
468 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 01:13:29.84 ID:AuxOKAq60 
  >>413  
  そのとおりだと思うよ  
  今もう原発のニュースすら報道されなくなったし  
  本当にいよいよヤバイ状況なんだな  
 
397 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 21:06:00.90 ID:meFP6CzX0 
  人が人の命を「救う」と言うことの  
  難しさ。。。ですか。。。  
 
400 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 21:25:08.32 ID:OS9hvrOkO 
  >>397  
  医療が救おうとする「命」は「人生」と同義であるべきだと俺は思う  
  延命により患者に何らかの救いや安らぎ、満足がもたらされるなら  
  これは患者の人生への手助けだと思う  
  しかし延命によりもたらされるものが苦痛だけならそれは患者の人生に  
  苦痛を付け足しただけで何の救いにもならない「余計なこと」だと思う  
  これは「確実な死」が前提の話だからそこは誤解しないで欲しい  
  延命出来るから延命するべきだというのはキツい表現だがそれは  
  医者の思い上がりだと思う  
  医療は常に患者への手助けであるべきだというのが看護婦を定年まで勤め上げたオカンの  
  口癖だったし俺も全くその通りだと思う  
   
 
402 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 22:52:59.78 ID:iAf6T+gl0 
  東海村で被曝した3人のうち2人は、Oさんと、一緒に作業してた人  
  もう一人は誰? 予後が気になる  
 
403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 23:12:30.90 ID:gApXmmDp0 
  >>402  
  回復したみたい  
  ttp://www.asyura2.com/0505/genpatu3/msg/276.html  
 
404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/30(水) 23:16:49.95 ID:iAf6T+gl0 
  >>403  
  ありがとう  
   
  いくら日当40万円でも被曝したら終わりなのに。  
  やりたがる人は無知だから?  
 
406 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(群馬県)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 00:44:49.21 ID:w0zvqAM10 
  >>404  
  どこの国でも、こういう危険と隣り合わせの仕事をするのは貧しい人。  
  アメリカ兵とかね  
  危険だけど、そんな必ず死ぬわけでもないし、  
  目先の稼ぎ優先になるのも無理はない。  
  こういう危険な仕事をする人たちがいるからこそ、国が成り立ってるのもある。  
 
405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 00:24:54.14 ID:g6mGS6DFO 
  福島原発でケーブルをつなぎに行って  
  足に水がかかって被曝した作業員は  
  本当にやけど程度で済むのでしょうか?  
  β線被曝と中性子線被曝では違うらしいのですが、  
  どうしてもJCO臨界事故のOさんとSさんの結果を思い出してしまいます  
  もしも福島原発の被曝作業員が重い症状になったとしても  
  ちゃんと報道しないような気がします  
 
415 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 08:09:13.60 ID:g6mGS6DFO 
  私は北海道出身なんだけど1993年の北海道南西沖地震では、  
  奥尻島に16メートルの津波が来た  
  16メートルの津波がどれだけ巨大かをCGで再現したりはしてたけど、  
  そういう出来事があっても  
  もしもこんな大きな津波が東電の福島原発に来たら大変だぞとは  
  当時の誰も想像出来なかったんだよね  
  東電にしろ政府にしろ私を含めた国民も…  
  一部の誰かが「大津波が来たら原発は危険だ。放射能漏れが起こったらどうする」と  
  提唱してたらしいけど、東電側は一蹴して相手にしなかったわけだよね  
   
  人間てさ、遠くの他人の被害をなかなか自分の身に置き換えて想像しない  
  JCOの被曝事故があったとき、仮にOさんやSさんの悲惨な写真をテレビで大々的に公開したとして、  
  それを東電福島原発から放射能漏れ事故が起きたら大変かもと  
  日本人全員が真剣に結び付けて想像出来ていたかどうか…  
   
  実際に我が身に起きてみないと思い知らないんじゃないかな  
 
417 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 10:54:33.00 ID:3DCcIC3V0 
  >>415  
  > 当時の誰も想像出来なかったんだよね  
  > 東電にしろ政府にしろ私を含めた国民も…  
   
  それはさすがに責任を拡散し過ぎw  
  万が一を憂慮すべきは超危険物を取り扱う事業者の責務であって  
  今回の津波は「想定の範囲内」と過去において明言している以上、  
  偏に過去の事象を看過した東電のみの責任と言える  
   
  > 実際に我が身に起きてみないと思い知らないんじゃないかな  
   
  これは即ち同意  
  だからこそ、天災も人災も必要と言える  
  何か惨事が起こると遺族や被害者は決まって  
  「二度とこのような事件・事故を起こさないように・・・」と言うけれど  
  悲劇は繰り返されること自体に意味があるんだよ  
   
 
418 名前:415(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 11:17:15.37 ID:g6mGS6DFO 
  >>417  
  私自身の反省点として…  
   
  うちの旦那がインドに出張した時インドではしょっちゅう停電になってたそうで、  
  インド人達は停電を当たり前のように平然と暮らしてる話を聞きました  
  それを聞いた私は「あーあ日本は先進国でよかった~  
  毎日停電なんてそんな国信じられない」  
  と馬鹿にしてしまったんです  
  まさか日本に、毎日停電する日々が来るとは夢にも思わなかった自分  
   
  懐中電灯が家に一個しかなくて、懐中電灯用の乾電池の予備も常備してなかった自分  
  電気がなくても燃焼可能な昔ながらの灯油ストーブを  
  「ふんっ、こんな古臭い道具」と馬鹿にして捨ててしまった自分  
  毎晩夜更かししてテレビを見ていた自分  
  電気がどこから来ているかとか  
  電気がつかなくなったらどんなに困るか…  
  それらを想像出来なかった私自身を自戒しているのです  
  東電福島原発事故への直接的責任は私には無いかもしれませんが  
  もっと電気の大切さや仕組みを考えておくべきだったなと…  
 
416 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 09:45:10.21 ID:1paoHzYLO 
  自分も恥ずかしながら、東海村臨界事故は福島原発事故の後に知ったけど、  
  それまで原発の恐ろしさをまったく知らなかった  
  自分の受けていた恩恵が、どれほどのリスクを伴う物かも知らずぬくぬくとその恩恵を甘受していたことを、今は深く恥じている。  
  今更遅いかも知れないが、本当に我が身に降りかかって初めて分かるものだね。  
 
419 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 13:04:35.65 ID:g6mGS6DFO 
  >>416  
  私も、原発が危険と隣り合わせで電気を作っていることは  
  よくはわかってなかったです。  
   
  黒澤明監督の映画「夢」のエピソードに赤富士というのがあるのですが、  
  登場人物の台詞にプルトニウム、ストロンチウム、セシウムというのが出て来ます。  
  20年程前に私が赤富士を見た時は、  
  それらの単語をまるでウルトラマンのスペシウム光線みたいに  
  非現実的な夢物語かのようにしか感じてませんでした。  
  福島原発事故が起きて初めて、  
  それらの物質が自分自身の現実世界に本当に存在することを痛感した次第です。  
 
420 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 13:51:36.51 ID:L69PGy5H0 
  反対派は危険だから原発をやめろなんて言うけど  
  原発に限らず誤った使い方をすれば大惨事になるような物はこの世にあふれてる  
  一方国や企業といえば、絶対安全だから心配ないなて言ってたけど  
  現在この有様だしそもそも絶対安全なんて物があるはずがない  
  結局原発の問題は賛成派も反対派も両極端な印象  
  一部の人間に議論を委ねずにもっと一人一人がしっかりとした知識を身につけなきゃならんよね  
 
451 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/04/02(土) 11:52:07.59 ID:YFUfZeku0 
  >>420  
  確かにそうだけど、原発は失敗したときのリスクがちょっと高すぎるんだよ  
  例えば飛行機も長い距離を速く移動できるけど、墜落する危険性もある  
  でも、墜落しても被害が及ぶのは乗ってた人だけ  
  でも、原発は下手したら一つの国全体に被害が及ぶほどリスクが高いんだよ  
  だから反対派は正しいと思う  
 
421 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/03/31(木) 15:25:24.37 ID:d4IJ068u0 
  本当に、本当に犠牲者の方には申し訳ないが、  
  DNAが破壊されたり皮膚が全身ただれたまま死んでいくなんてまともな人としての死に思えない  
  2年前に身内がはみ出してきた対向車にほぼ全身潰され死んでしまったが  
  あんなことになっても、恐怖も痛みも苦しみもほとんどなく逝っただろう事がどれだけ救いかってよくわかった。  
 
423 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 19:55:10.70 ID:O0BzvKHU0 
  >>421  
  「人としてしての死に思えない」  
  ↑  
  人としての発言に思えない。  
  最低の発言。通報した。  
   
 
424 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 19:55:23.04 ID:28NeNpmB0 
  Oさんのほうは本やドキュメントで経過が分かるけど  
  Sさんのほうは情報ほとんど出てこないよね  
 
427 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 20:08:44.89 ID:k/cjgXc7O 
  >>424  
  O氏のスロー再生版だと思えばいいと思うよ  
  一応植皮は定着したらしいけどゴワゴワのカチカチになっちゃったらしい  
 
428 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 20:38:22.03 ID:g6mGS6DFO 
  Sさんの顔が変わっていく様子(写真5~6枚)がネットに出回ってますよね  
   
   
  朽ちていった命には、「Sはずっと意識がしっかりしていた」  
  「Oの死は一週間か二週間くらいたって、兄が伝えた。  
  Sは、そのとき泣きながら“俺もそうなるのかな”と言ったという」  
  とあります。  
   
  SさんにはOさんが亡くなったことを伏せておいた方がよかったのではないでしょうか?  
  迫りくる死への恐怖感と、肉体の痛みとでSさんはどんなに苦しかったことでしょう。  
  想像を絶します。  
 
429 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 20:44:21.04 ID:MwU7QK7i0 
  直前にOさんと仕事を交代した所長の発言はないの?  
 
434 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 00:28:17.63 ID:u7A4BWP+O 
  >>429さんへ  
   
  >>403さんのカキコミを見て下さい。  
   
 
432 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/03/31(木) 23:41:00.78 ID:qdriu61I0 
  表紙の鶴の意味を知ったとき泣きたくなった。  
  Oさんの息子さんは自分と同い年か…  
 
433 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 00:19:14.36 ID:u7A4BWP+O 
  >>432  
  Oさんの家族が折った鶴は一万羽にまで達したそうですよね  
 
435 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 00:42:20.73 ID:fNLgslSy0 
  横川さんもムショ行きだったんじゃなかったけ  
  そういえば今回横川さんに話聞きに行ったマスゴミいないの?  
 
436 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 00:58:17.70 ID:u7A4BWP+O 
  >>435  
  JCO企業としては罰金刑、被告人6人(Y氏含む)は執行猶予付きの有罪判決だそうです。  
  Yさんは刑務所には行かなかったってことでしょうね  
 
440 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 10:17:42.96 ID:4rfJSsv6O 
  この事故が報道されたときも「ただちに~ない」は使われたのかな  
  今となってはすごく気になる当時の報道  
  youtubeには無いね  
   
 
443 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 14:13:10.71 ID:7ooKU4wC0 
  >>440  
  大内さんの容態について病院側の発表  
  「依然として予断を許さないが、呼吸状態がやや改善し、意識もはっきりしている」  
   
  画像を知らずにこれだけ聞いたら、  
  回復するんじゃないか?と思った人も多いはず…  
 
444 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 15:56:07.87 ID:4PEBJrAlO 
  >>443  
  でも結果を知った上で「意識もはっきりしている」なんて聞いたら…gkbr  
 
441 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 12:48:13.50 ID:u7A4BWP+O 
  このスレに書き込みする人自身が「自分なら延命治療を望まない」と書くのはわかりますが、  
  だからといって  
  OさんSさんの家族に対して「延命治療を了承したなんて残酷だ、なんてひどい家族なんだ」と  
  責めるのはしない方がいいのでは?  
   
  結果を知る後続の者が、過去の人を責めるべきではないと思います。  
 
442 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 13:56:07.02 ID:naA5/BE20 
  >>440  
  テレビはもう覚えてないけど、東海村の防災無線ではちょっと使われた  
  ttp://www.hiroi.iii.u-tokyo.ac.jp/index-genzai_no_sigoto-JCO_jiko-doho-musen.htm  
  事故当日の村内の無線放送をまとめたテキストも見つけたので一応  
  >>441  
  確かに事故や治療状況を後から知った人は家族を責められる立場ではないよね  
  東海村出身なので屋内退避も経験した身だけど、被曝者3人は東海村住民ではなかったので詳しい話知らないけどさ  
   
  ただ事故後の3ヶ月の状況を思うと、一番近くで被曝した人がまだ生きているということは  
  それなら自分らは大丈夫なのかな?って安心感はあったような記憶がある  
  もしすぐに亡くなってたら精神的ダメージは大きかっただろうなって思う  
 
469 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 01:53:28.82 ID:AuxOKAq60 
  >>441  
  でもその家族の無知ゆえに地獄の苦しみをあじわったわけだから  
  ひどいと責められるぐらいたいしたことじゃないよ  
 
470 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 06:33:26.52 ID:vhw1haTzO 
  >>469  
  家族よりも、原発関連法案を通したいために「今は死なせるな」と  
  圧力かけた政府の方がよっぽど酷だと思うけど  
   
  そんなに家族のことを「ひどい奴らだ」と責めて気分いい?  
 
475 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 13:59:17.83 ID:tyC8ivq70 
  >>469  
  家族が全くの無知だったとは思えないな  
  やっぱある程度の見返りを受けていたと考えるのが自然だよ  
  まあ、それでも家族を責めるのも酷な話だと思うけどね  
   
  >>470  
  政府が動いったってのは考えられない話じゃないけど確かなの?  
   
 
478 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 23:42:29.95 ID:AuxOKAq60 
  >>470  
  いい気分なわけないだろ頭おかしいのか?  
  家族と治療にあたった医師団が同じ死にかたして初めて良い気分になれる  
   
  不幸なのは東海村の臨界事故があった当時  
  日本はまだバブルかその後かでお金があったんだよね  
  だから治療も頑張ってしまった  
  今ならそうそうできないこともされまくって拷問されまくってんだよ  
  ぜひとも同じめにあってほしいもんだ  
 
482 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/04/05(火) 01:55:25.42 ID:wHalJz670 
  >>478  
  外野の分際で憎みすぎだろ気持ち悪いな。  
 
485 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/04/05(火) 16:22:37.67 ID:XTU/6li60 
  >>482  
  モルモット扱いされたことがあるからさ  
  憎みすぎってことないよ普通だよ  
  同じめにあってみないとわかんないと思うけど  
 
488 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/04/05(火) 19:15:17.80 ID:Erlisw4vO 
  >>485  
  何言っても良い場所なんだろうけど  
  貴方の感覚を普通って事にしないでほしいね。  
  貴方にモルモット扱いされた過去があるというのは気の毒だと思うし  
  その辛さは私にはわかり得ないものです。  
  よほど辛かったんしょうね…。  
   
  だからといって被害者のご家族もまた被害者。  
   
  あの時代はバブルでもその直後でもなく経済はやはり厳しい時期だったと思うよ。  
  だからJCOも安請け合いして裏マニュアルが通ってたんじゃないだろうか?  
 
489 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 00:56:40.91 ID:udoaiS4O0 
  >>488  
  なんもわかってねーな  
  自分にはモルモットにされた経験があるから  
  肉体的につらい思いをした大内さんの気持ちの方がわかるってことだよ  
  遺族や医者はなんも痛い思いしてないの  
  遺族や医者もつらかったというのはただの甘えだよ  
   
  それにあの時代の医療の事情まったく知らないみたいだけど  
  なに言ってんだお前  
  今だったら大内さんもあんなに苦しむことはなかったはず  
  運も悪かったってこと  
 
496 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東)[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 02:17:31.87 ID:3Zd09L5VO 
  >>489  
  お互いの気持ちなんかわかんないよ。  
  所詮他人だもの。  
   
  そう言われたいようにしか見えない。  
   
  なら残された遺族や、携わった医療関係者の気持ちもわからないだろう?  
  モルモット扱いした人が関係者全員じゃないかもしれない。  
  せめて遺族だけは悪く言わんでやってくれ。  
  そりゃ遺族が余りにも人道に背いた行動をとったならまだしも。  
 
446 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福島県)[sage] 投稿日:2011/04/02(土) 00:01:20.87 ID:lS6Kg3ks0 
  治療したくないと本人は言ったのになぜ聞き入れられなかったのか・・・  
 
447 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/02(土) 01:12:18.00 ID:So3Bak/gO 
  >>446  
  このスレ最初から読んだ??  
 
448 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(富山県)[] 投稿日:2011/04/02(土) 09:23:31.25 ID:I2PwgRUj0 
  「朽ちていった命」が届いたので一気に読んだ。  
  途中から「意識はあるけど会話できない状態」に長い間あったみたいだね。  
  最後の方は眠っていることがほとんどで意識もはっきりしていなかったと思うけど。  
   
  「俺はモルモットじゃない」「治療をやめて帰る!」  
  なんだかせつないよ。  
  1日に10回以上輸血していたのは、まだ意識がはっきりしていたころのことなんだと。  
 
449 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東海・関東)[] 投稿日:2011/04/02(土) 09:30:12.68 ID:m7XnwEBzO 
  >448  
  肺がんで死んだおじいが末期の治療の時同じような事言ってた  
  健康な人間が想像するよりはるかに辛いんだろう  
 
453 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/04/02(土) 16:30:58.13 ID:lJL4ce7UO 
  俺が反対派に賛同出来ない理由に「科学的根拠をあまり挙げず感情にばかり訴える」  
  と、もうひとつ「問題点の克服について何も論じない」てのがある  
  「原爆の悲劇を繰り返すな」とか「JCOの悲劇を繰り返すな」てのばかりだ  
  原爆の悲劇を繰り返さない為には核兵器を持たなければいいわけだし  
  放射能汚染についてはその封じ込め技術、アクシデントへの対策を論じればいい  
  論じ尽くした上での「方法が無い」であればそう主張すれば良いのにそれは無い  
  JCOの悲劇についてはこれは原子力によって起こった事故ではない  
  航空機が離陸する時にV1・V2を無視すればインシデントがアクシデントとなる  
  脇見運転を続けていればその内事故を引き起こすといったレベルのもの  
  要するに定められた事を守っていれば防げた事故  
  覚えたてのガススタの新人は指差し確認をきっちりやるがそういった奴は  
  この手の大事故は起こさない  
  要はその体質に大きな問題があるわけだ  
   
  そういう議論を表に出さない反原発運動は「反対運動の為の反原発」としか見えない  
 
461 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage] 投稿日:2011/04/03(日) 12:36:28.10 ID:R4T5dxSx0 
  >>453  
  スレチ気味だけど同意。  
   
  東海村の被曝者の写真見りゃ、感情的になっちゃうのはわかるけどね...  
  東海村事故そのものは原発問題とは無関係だね。  
  ちゃんと扱えば余裕で防げたレベル。  
  今回も無事だった女川の例もあるし、初期対応の問題もあったし。  
   
  リスク管理とか利害とか代替案をきちんと考えて原発反対するならいいけどね。  
   
 
454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/04/02(土) 17:26:16.20 ID:/xFC25fK0 
  議論に応じないのは東電でしょ  
  絶対に安全と言い張ってこのザマじゃん  
 
455 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/04/02(土) 17:43:58.00 ID:B5SJzYnr0 
  >>454  
  福島の事故は原子力安全・保安院とやらが地震や津波を甘く見てたのが原因なんだから  
  東電に事故その物の責任はないだろ  
   
 
456 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/02(土) 18:23:41.74 ID:So3Bak/gO 
  東北電力女川原発は宮城県にあって、  
  福島原発より女川の方が今回の震源地に近かったそうですね。  
  でも女川の被害は小さな火事だけで、すぐに鎮火したってニュースで言ってました。  
  女川原発は海抜15メートル以上の高台に建っているのと、  
  福島原発より新しい設備だから損傷が少かったということみたいですね。  
   
   
  福島原発が女川みたいな高台の土地に移設して新しい設備を造れなかった理由は何だったのでしょうか?  
  原発反対派による圧力?  
  東電がコストをけちった?  
  原子力保安院(官庁ですよね?)からの圧力?  
  どのようなことが原因だったのでしょうか?  
 
457 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/02(土) 18:38:15.81 ID:So3Bak/gO 
  連投すみません  
   
  今テレビによく出てしゃべってる原子力安全保安院のお役人(眼鏡の人)って、  
  東大法学部卒とのことですが、  
  原発を監督する官僚がなんで文系なんですか?  
  てっきり、原子力を研究した理系の人だとばかり思ってました。  
   
 
464 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/04/03(日) 14:23:39.16 ID:6Ly9x1Lr0 
  反対する側に代替案を出せという前に  
  推進派の連中は福島原発をどうにかしろよ  
  お前らが絶対に安全と言ってたんだろ  
 
467 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 00:10:29.54 ID:73LnRUMwO 
  >>464  
  ほら反対厨はいつも思考停止の十羽ひとからげw  
 
477 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 22:05:45.80 ID:1nzR7rdO0 
  >>467  
  だったらなんで絶対安全な原発で事故が起きたのか言ってみろよ  
  想定外とか許さないから  
 
471 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 06:50:28.65 ID:vhw1haTzO 
  そもそも本当の悪者は、  
  ありえない早さの納期を要求してきた親会社と、  
  ずさんな管理とずさんな作業をさせ続けてきて危険な裏マニュアルを作った会社だと思う。  
  会社の罪を責めずして、被害者の家族を責めるのはいかがなものか。  
  無知を責めたいのであれば、危険物を扱っているという意識の低かった会社の無知こそを責めるべき。  
  東海村臨界事故に関しては、被害者の治療経過の悲惨さだけに注目するのではなく、  
  それに至った背景にも目を向けるべきではないか。  
 
473 名前:471(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/04/04(月) 07:05:23.80 ID:vhw1haTzO 
  >>471ですが一部訂正  
   
  JCOに発注したのは動燃です。  
  (親会社と書いてしまいましたが間違いです)  
 
472 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 07:00:14.71 ID:vhw1haTzO 
  「朽ちていった命」しか読んでない人には、  
  七沢潔著「東海村臨界事故への道 払われなかった安全コスト」  
  も読むことをお勧めします。  
  本をわざわざ買わなくても、↑書籍名で検索すればある程度の内容はネットで把握出来ますよ。  
 
476 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/04/04(月) 19:00:04.80 ID:uu0K1oRIi 
  放射性物質 飛散 予報  
   
   
  4月6日 18:00  
  http://squid.nilu.no/~burkhart/sharing/JAPAN/FLEXPART_FORECASTS/Japan/conc_I-131_0_20110406T180000.png
 
   
  4月6日 21:00  
  http://squid.nilu.no/~burkhart/sharing/JAPAN/FLEXPART_FORECASTS/Japan/conc_I-131_0_20110406T210000.png
 
   
  4月7日 3:00  
  http://squid.nilu.no/~burkhart/sharing/JAPAN/FLEXPART_FORECASTS/Japan/conc_I-131_0_20110407T030000.png
 
   
  4月7日 6:00  
  http://squid.nilu.no/~burkhart/sharing/JAPAN/FLEXPART_FORECASTS/Japan/conc_I-131_0_20110407T060000.png
 
   
  大阪ェ…  
   
   
  西日本の妊婦や子どもは要警戒。  
  雨が降ると放射性物質が長時間留まってしまう上に浄水場にも入ることで水道水に気をつけなければならなくなる。  
  雨が降らないことを祈ろう。  
 
483 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/04/05(火) 07:48:53.31 ID:xooF6JoU0 
  >>476  
  それ放射性物質の絶対量じゃなくて「相対比」の図だから  
  原文ロクに読めないくせに貼るなバーカ  
 
484 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(富山県)[] 投稿日:2011/04/05(火) 09:02:43.62 ID:lzKVL16/0 
  医師を批判したって何にもならないと思うけど…  
  被爆直後の大内さんは元気で話もできたから「これならもしかしたら命を救えるかも」って思ったんでしょう。  
   
  裏マニュアルを作った人間、安全教育をしなかった人間は誰?  
 
486 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/04/05(火) 16:23:48.03 ID:XTU/6li60 
  >>484  
  >被爆直後の大内さんは元気で話もできたから「これならもしかしたら命を救えるかも」って思った  
   
  ないとは思うけど、もしも本当にそうだったとしたらそれは医者じゃないな  
  当時の医者は「研究のため」「後学のため」という大義名分で人も殺してたんだよ  
 
487 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[sage] 投稿日:2011/04/05(火) 17:16:02.54 ID:5J7NI+Lh0 
  内臓そのものが溶け出してるのに皮膚移植したり骨髄移植してみたりって完全な実験だよな  
  どちらがうまくいっても助かるはずがないのは素人でも分かる  
  まあ、医学の発展のためには必要な事なんだろうけどさ  
 
498 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 03:04:52.55 ID:UNSjWbowO 
  >>487  
  時系列が少し違ってますよ。  
  妹の造血幹細胞移植をしたのは、被曝から七日目。  
  腸の粘膜が脱落するようになったのは、もっと後ですよ。  
 
490 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 01:49:42.20 ID:UNSjWbowO 
  大内さんをひどい目に遭わせた本当の犯人は、  
  安全対策を怠ったJCO幹部だと思うけどなあ。  
  臨界事故を起こさせるようなお粗末な作業させたんだからさ。  
  なんかさ、医者を殺人者みたいなこと書いてる人がいるけど、  
  殺人者はJCOじゃない?  
   
  場末の町工場みたいな粗末な建物(防御壁無し)で、  
  社員に防護服も着させずにウランの液体を触らせてたんだよ。  
  医者ばかり悪人扱いされてるけど、怒りの矛先が違うのでは?  
 
491 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/04/06(水) 01:53:28.38 ID:UNSjWbowO 
  「医者と遺族も中性子線被曝して死ね」  
  みたいなこと書いてる人がいるけどさ  
   
  大内さんや篠原さんと同じ思いをするべきなのは、  
  JCO幹部じゃないの?  
   
 
492 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 02:00:09.05 ID:3z8Cc9Rd0 
  てs  
 
494 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 02:09:45.20 ID:3z8Cc9Rd0 
  なぁ、俺の勘ぐりがひどくて寝れないから付き合ってほしいんだが。  
  第一原発なんて表向きのショーみたいなもんで、あまり公表されてないところの女川とか第二のほうでも色々なにか起こっているんじゃないかという。  
  で深刻な事象が表れたときには2日後に発表しようかみたいな流れ、、もうこの国にせめて逃げるという選択肢を残しておくなんて慈悲はないよな。  
 
495 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 02:12:25.68 ID:3z8Cc9Rd0 
  スレチだった吊ってくる  
 
497 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 02:52:19.02 ID:6fogH7Y/0 
  原発は事故が無くても原発奴隷の命を奪ってしか動かせないよ。  
  表ざたにになった東海村の作業員だけが死んでるわけじゃない。  
   
  いくら電気が欲しくても人命を奪いながら何食わぬ顔でいるなんて  
  そんな国や企業や人間がいていいのか?  
  http://www.janjanblog.com/archives/27114  
 
499 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 03:24:19.82 ID:UNSjWbowO 
  >>497  
  六ヶ所再処理工場なんて、何回も事故を起こしてますもんね。  
  被曝事故、高レベル放射性廃液漏れ等々…  
  2010年にも事故がありましたよね。  
  全然知られてないようだけど。  
 
500 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)[] 投稿日:2011/04/06(水) 03:26:00.97 ID:ZQlyZ7gT0 
  確かに家族や医師を悪く言うのはどうかと思うけど  
  医師は患者のために全力で治療を行っただの、家族は最後まで希望を捨てられなかっただの  
  被害者に地獄のような苦しみを与えた事を正当化するような書き込みの方が性質が悪いと思う。  
  そんな意見が通るようならまた同じような過ちが起きかねないぞ